にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

小田原往復のはずが勢いで芦ノ湖まで 

10日の日曜日今日は終日自転車です

出発は7時過ぎ
本当は6時ぐらいに出発するはずだったのですが・・・

ちなみに今日の目的地は小田原です
その後は、体調と時間で決めることにします

いつものように境川CRから藤沢橋、浜須賀で134に出て西に向かいます

今日は良い天気
2010_0110hakone0002.jpg
境川CR

2010_0110hakone0004.jpg
茅ヶ崎サザンビーチ 小さく烏帽子岩が見えます(笑)

今日は久々に太平洋岸自転車道を走ってみようと思い
大磯港の先からCRにコースイン
ところが、走り出してすぐに工事中で通行止め
しょうがないので1号に戻ります
ちょっとしか走れませんでしたが相変わらずこのCRからの景色は良いです
2010_0110hakone0006.jpg
太平洋岸自転車道からみた大磯港と飛込み磯
海岸には等距離で釣り人が


多少追い風基調でもあり足も順調に周っています
小田原ももうすぐです

今日はこのあとどうしようか
小田原で戻るのであれば早川港で刺身定食でも食すか
あるいは時間もあるので網代や椿ライン経由で大観山・箱根まで足を伸ばそうか
などと考えながら走っていると
前回嫁と熱海に行った時に朝食を摂ったガストが目の前に
時刻は9時50分 モーニングが10時までだったら次のガストでは時間切れになってしまう
と思い吸い寄せられるように入店

これで、小田原での昼食リターンはなくなりました
ちなみにモーニングは11時まででした(笑)

ガストでは、普通のモーニングをチョイス
前回はバナナヨーグルトパンケーキという自転車乗りのための朝食を食べましたが
今日は補給食と食事は完全に分けました
というよりも食べたいものを食べました(一人だし、ブルベでもないので・・・)
2010_0110hakone0008.jpg
目玉焼きとソーセージ&ベーコン トースト、スープ、コーヒー 523円也

たっぷり休憩(約40分)しました
来週はブルベで熱海方面に行くので今日は箱根に行くことに決めました
時間がないので(休みすぎです)大観山経由ではなく直行することにします

再スタートしいつもは左折する早川口を直進します
道路情報では「宮ノ下渋滞中」・・・すでに箱根湯本までの道も渋滞しています
渋滞の中を走るのは厳しい(坂道だし)ので旧道で行くことにします
 これがこのあとの苦行を決定しました
 今思えば余りに浅はかな決定だったかも・・・

箱根路の玄関口である三枚橋に11時過ぎに到着 
2010_0110hakone0011.jpg
ここまでの走行距離:64.4キロ、走行時間:2時間40分53秒、平均時速:24.0キロ

取り合えず登ることは間違いないので
サイクルジャケット(モンベル)、長袖ジャージ(パールイズミアタックジャージ)を脱ぎました

上:半袖シャツ(CW-Xのハーフジップ)、アンダー(アディダスTechfit)、アームウォーマー
下:2XUサーマルコンプレッションタイツ、ウインドブレークビブパンツ(パールイズミ)

脱いだ服をパッキングするのに手間取ったりしたのでスタートは11時30分ごろ

走りだせば寒くないとわかっていますが、さすがに走り出しはアームカバーに半袖では寒い!!!
旧道はクルマでも走ったことがないので全くのお初の道です

スタートしてすぐの箱根湯本の温泉街でいきなりの急坂
このあと大丈夫なのか不安になります
温泉街を走り抜けると右下に「ホテルおかだ」が見えてきました
 「ホテルおかだ」は取引先との懇親会・忘年会で何度か宿泊したことがあります(今思えばバブルですね)
温泉街がほぼ終わり、日帰り入浴の天山を過ぎるとやっと峠道らしくなってきます

しばらくは緩めの坂でしたが
大天狗山神社あたりからまた急坂が出てきました
TTではないので東京電力の畑宿発電所の入口で休憩
しばらく休んでからまた走り出します
なんとかかんとか畑宿まで到着

何でこんな苦行をしているのか、今日はもう戻ろうと何度も脳裏に浮かびましたが
次はいつ来られるかわからないのでもう少し頑張ってみることにしました

いよいよ七曲です
2010_0110hakone0038.jpg

2010_0110hakone0016.jpg
七曲から畑宿、小田原市街
フレッシュな足であればなんとかなるのでしょうが
疲れた足ではとても無理
ほぼ二曲がり毎に休憩を入れます(笑)

なんとか七曲を越え見晴らし茶屋へ
まだまだ坂道は続きます
やっと甘酒茶屋に到着
2010_0110hakone0019.jpg

予習をしてこなかったので
甘酒茶屋が峠の頂上近辺にあると思っていました
ところがまだまだ坂道が続きます

ちょっと気持ちが切れました
旧東海道の入口でたまらず休憩 ついでに写真も撮りました(笑)
2010_0110hakone0021.jpg

次のカーブを越えれば!!
という思いを何度何度も裏切られながらも
やっと道が下りになりました

もちろん予習もしないで行った自分が悪いのですが・・・
峠を越えた時の気持ちは「いい加減にしろ!!!」という感じでした

下りで寒くなるので(本当に寒いし)
お玉が池でストップしアンダーを着替えジャージ、ジャケットを着込みました
今日はアンダーの着替えは持って来ていました

2010_0110hakone0023.jpg
お玉が池 一部は凍結していました

ここから芦ノ湖はすぐでした
連休中でもあり湖畔は観光客で一杯でした
外国人の姿も多かったです(犬連れも・・・)

芦ノ湖では特になにもすることはなく
しばし湖畔で休憩
暖かい缶コーヒーを購入(缶お汁粉は見つからず)飲む前に充分に手を暖めました
2010_0110hakone0026.jpg2010_0110hakone0030.jpg

芦ノ湖までの走行距離:76.3キロ、走行時間:3時間43分34秒、平均時速:20.4キロ
三枚橋からの走行距離:11.9キロ、走行時間:1時間02分41秒、平均時速:11.3キロ

さあ寒いし日暮れまでに家に着きたいので戻ります
間違いなく1号は渋滞しているので
来た時と同じ旧道で戻ることにしました

七曲までは、カーブがきつく、ちょっとコントロールミスするとはみ出してしまいそうです
また舗装もローリング族対策の縞々舗装のためスピードが出せず20キロぐらいでゆるゆると下ります
畑宿を過ぎてからは道も広くわりと真直ぐなので気持ちよく下れました

三枚橋から1号に合流し、風祭のコンビニで休憩
小田原まで降りてくると暖かいのでジャケットを脱ぎました
あとは1号を横浜方面へ戻るので平坦基調です

峠を越えたにもかかわらず帰り道は予想以上に快調に走れました
30キロから35キロで巡航できました
頻繁に休憩を入れたことで足へのダメージは最小限で済んだようです

途中にある茅ヶ崎のラーメン屋さん「笑屋」さん
今日は営業していました
ここは寿々喜屋さんの暖簾分けのお店です
店長の体調が優れないようですが、はやく完全復活して欲しいです

家に戻ったときには日が暮れてしまいましたが
なんとか日暮れ前までに境川CRを通過できました

2010_0110hakone0039.jpg2010_0110hakone0041.jpg
2010_0110hakone0044.jpg2010_0110hakone0042.jpg

走行距離:152.2キロ
平均時速:22.0キロ
走行時間:6時間54分45秒
最高速度:50.0キロ
グロス走行時間はちょうど10時間でした
朝食(ガストで40分)と芦ノ湖(約30分)以外は
小休止(ただし旧道の登りでは合計15分ぐらいは休憩しました)のみでした

ブルベに換算すると
単純計算ではこれだけ休憩を入れてもぎりぎり時間内に完走出来たようです

当日はもうちょっと気合も入るし、一緒に走る人もいるので
引いてもらえたりパワーももらえると思いますので何とかなるかな?
あとは当日寝坊してDNSにならないことが一番大事かもしれません(笑)

ウエアに関しては今日の服装で大丈夫そうです
ただつま足は朝と夕方に二回真剣に指が凍えました
MTB系のシューズなのでそんなに風抜けが良いとは思わないのですが
ちょっと対策が必要かと思いました
シューズカバーが必要なほどでないと思いますので
何か血行を良くするクリームなどを足の指先に塗っていこうかな

ちなみに、今回は峠越えのロングをこなしたのですが
膝の痛みは出ませんでした

ブルベ当日はSPDで走ろうと思います

次に芦ノ湖に行くときには
大観山経由で行きたいと思っています
1号はその次
旧道はもっと脚力がついてからのお話しですね


スポンサーサイト


  1. 2010/01/11(月) 20:22:29|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
wiggle
www.wiggle.co.uk

BRM117逗子200 完走!! | ホーム | 初乗り 今更ですが○○○を導入

コメント

お疲れ様でした

ブルベ、いよいよ来週なのですね
あいにく仕事なもので何ともしようがありませんが、是非ともご無事で頑張ってください(^^

アップされた写真を見る限りでは、箱根は降雪免れているようですね。年明けの芦ノ湖を眺めると解禁日に通った頃を思い出してしまいます。

SPD慣れてきたようですし、ウエアも万全なようですし、とにかくガンバ!です。
  1. 2010/01/11(月) 21:25:28 |
  2. URL |
  3. ぴ@ #DFabYyW2 |
  4. 編集

Re: お疲れ様でした

ブルベついに来週です
楽しみでもありちょっと不安でもあります

箱根は池に氷は張っていましたが雪はありませんでした
天気が前一週間の天気が良ければ大丈夫そうです
SPDは思っていたよりも不安なく使えています
慣れた頃に立ちゴケしそうですが

とりあえず来週頑張ってきます

> ブルベ、いよいよ来週なのですね
> あいにく仕事なもので何ともしようがありませんが、是非ともご無事で頑張ってください(^^
>
> アップされた写真を見る限りでは、箱根は降雪免れているようですね。年明けの芦ノ湖を眺めると解禁日に通った頃を思い出してしまいます。
>
> SPD慣れてきたようですし、ウエアも万全なようですし、とにかくガンバ!です。
  1. 2010/01/11(月) 22:16:37 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

茅ヶ崎、烏帽子岩、サザン世代にはたまりません^^
上り勾配10%の七曲、強烈ですね~、お疲れ様でした。
来週はいよいよブルベですね。頑張ってください!
  1. 2010/01/13(水) 00:46:21 |
  2. URL |
  3. ひで #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

箱根の旧道、ヤビツよりも私にはきつかったです

ブルベいよいよですお先にトライしてきます
天気が良さそうなので少し安心しています
ひでさんのブルベももうすぐですね
お互い頑張りましょうね

> 茅ヶ崎、烏帽子岩、サザン世代にはたまりません^^
> 上り勾配10%の七曲、強烈ですね~、お疲れ様でした。
> 来週はいよいよブルベですね。頑張ってください!
  1. 2010/01/14(木) 22:52:52 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |