にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ブルベ参加資格試験  BRM0315青葉200に挑戦  本編その2

本編その1からの続きです

PC2(ローソン)に到着しました
何とか時間的には余裕をもって完走出来そうです
ここはゆっくり休んで、栄養補給と疲労回復に努めることにします
食欲は充分あるので大丈夫そうです

お昼その2は、ブルベの定番であるシーフードヌードルを食べることにします
富士吉田の急坂を上っている時にPC2での昼食のメニューのことをずっと考えていました

実はコンビニでお湯をもらってカップ麺を食べるのは人生初めてです
別に育ちが良いわけではなく、日常生活ではなかなか有り得ませんよね
でも自転車だと、コンビニの前に座ってパンを食べたり平気でできてしまいます

シーフードヌードルだけでは足りないので、好物のランチパックのピーナッツも食べました

しばしまったりした後
山中湖へ向けてスタートします
時刻は13時04分
30分以上休憩してしまいました
そのせいなのか、単なる疲労なのか
補給食ではなく昼食を摂ってしまったので、パワー不足兼胃に血液が集中しているせいなのか
山中湖までの138号は単なるつなぎの道だと思っていたのですが
どうしてどうして結構厳しいです

多分普段であればそんなにきつくは感じない思うのですが
100キロ以上標高1000M以上登ってきた後ですのでこの時は本当にきつく感じました

景色は非常に良く、路肩も広く疲れてさえいなければ最高の道
2009_0927aoba2000040.jpg

道路が下り基調になってきてもうすぐ山中湖というところで
ドリンク補充休憩
このころは天気も良く日差しがきつくなっていました
ローソンでロックアイスと1Lのアップルジュースを購入
ボトルに氷を詰められるだけ詰めます
ジュースを補填し氷が残ったボックスにジュースを入れて飲みます
といっても一人では氷は余ってしまいましたが。。。

ついに山中湖に着きました
2009_0927aoba2000042.jpg

でも富士山は雲の中
2009_0927aoba2000044.jpg

湖岸にサイクリングロードがありしばらく走ってみます
2009_0927aoba2000046.jpg

途中でなくなりまた湖岸の道を走り平野の交差点を左折
いよいよ最後の難関山伏峠です
途中で一回休憩しましたがどうにかトンネルにたどり着きました
2009_0927aoba2000047.jpg

時刻は14時23分(所要時間7時間53分)、走行時間5時間46分
ここまでの走行距離121キロ、平均時速21.0キロ
2009_0927aoba2000048.jpg2009_0927aoba2000049.jpg
2009_0927aoba2000050.jpg2009_0927aoba2000051.jpg

ウインドブレーカーを着ていよいよ道志みちを下ります
途中でローディさんが後ろに付いてきました
私は遅いので先にいってもらいましたが
そんな私でもサイコンでは60キロをオーバーしていました

道の駅の手前に昔毎週のように通っていたキャンプ場がありました
ストップして記念撮影
とやの沢オートキャンプ場は本当にオススメです
 最近行っていないのは、単に八ヶ岳に通っていることと、1泊キャンプをしなくなったためです
 1泊であれば絶対オススメです
 行けばわかります
それにしてもおばあちゃん元気かなぁ
2009_0927aoba2000052.jpg

その後道の駅でウインドブレーカーを脱ぎしばし休憩一服タイム
2009_0927aoba2000053.jpg

このあとは下り基調です
たまに上り返しもありますが長い登りはないので順調に走ります

青山の交差点を左折するとPC3はもうすぐです
2009_0927aoba2000057.jpg

登りをこなしてPC3のセブンに到着しました
時刻は16時07分(所要時間9時間37分)、
ここまでの走行距離162.4キロ、平均時速22.3キロ
道志みちで平均時速1.3キロアップしました(笑)
2009_0927aoba2000060.jpg2009_0927aoba2000061.jpg
2009_0927aoba2000062.jpg

残りは40キロを切っているので完走はもう間違いありません
思ったよりも体力も落ちていません
日没までに出来るだけ走っておきたいので
ほとんど休憩せずにスタートします(一服とトイレ、当然買物はしました)

串川橋を左折し上溝方面へ向かいます
途中道がせまいので下りはクルマと一緒に40キロ弱で走ったりしました
登りはへたれてたらたらと登っていきます

宮原の交差点は標識がよく分からず思わず直進しそうになりましたが
マップで確認し無事左折
相模川を新小倉橋で渡ります
ここでキューシートにある「橋の途中で右側」という記述がよく分からなかったのですが
行けばわかりました(本線を走れという意味でした)

ここからはクルマでも走ったことのない道なので
キューシートとプリントアウトした地図を頼りに走行します

塚場を右折し九沢橋を左折します
2009_0927aoba2000064.jpg

上溝本町を左折し
上溝駅前で信号ストップした時がちょうど17時
2009_0927aoba2000067.jpg2009_0927aoba2000066.jpg

駅を越えてY字路を右に向かえばあとは柿生までほぼ一本道です
ところがもう大丈夫と油断しY字路をほぼ直進方向である左へ行ってしまいました
1キロぐらい走って間違いに気が付きましたがもうこのまま16号まで進むことにしました
16号を右折し淵野辺の交差点で復帰、1キロぐらい遠回りをしました

境川CRを通過
2009_0927aoba2000068.jpg2009_0927aoba2000069.jpg

馬駆の交差点に到着
2009_0927aoba2000070.jpg

ここからは来たときと同じ道ですが
既に暗くなってきています

ちょっと走っているうちに日が暮れてしまいました
このあとが一番つらかったです
道路は渋滞、逆走自転車あり、無灯火自転車あり
本当に疲れました
それでもルートどうり走ります(一応一人ブルベ中なので。。。)

そしてついに北八朔公園に到着
2009_0927aoba2000074.jpg
暗くてよく分からないですね(笑)

時刻は18時27分(所要時間11時間57分)、走行時間9時間9分
ここまでの走行距離200.17キロ
  実際は200キロに約300メートル足りなかったので、公園の近くを走って200キロにしました)
平均時速21.8キロ(写真はありませんが22キロを割れていたので覚えています)
  渋滞で平均時速は吸い取られてしまいました
2009_0927aoba2000082.jpg2009_0927aoba2000085.jpg
2009_0927aoba2000088.jpg

最後まで運んできた(運んできてしまった)チョコバーを食べてしばし休憩
家に電話を入れ、完走報告とお風呂の準備をお願いし帰路に就きます

ここからは道が暗いこともありゆっくり走りました
ちょっときつめの坂を越えるのですが結構まだ余力がありました
無事自宅に到着

総走行距離221.9キロ(サイコン+11.73キロ)総走行時間10時間20分ぐらい(9時間46分+??)
平均時速21.5キロ 最高速度60.8キロ(山伏峠の下りで)
2009_0927aoba2000090.jpg2009_0927aoba2000089.jpg
2009_0927aoba2000091.jpg2009_0927aoba2000092.jpg

何とか無事戻ってくることが出来ました
人間やれば出来るものですね
40代に入ってから自転車を復活させて200キロ走れたことは素直に嬉しいです

後日も太ももの筋肉には心地よい痛みが出ましたが
歩けないほどではなく 
翌日も横浜まで嫁と自転車で食事にも行けました

その後も会社では通常通り勤務も出来ました

重いランドナーがLSD的なトレーニング効果を生んでいたのでしょうか(笑)
しばらく峠には行かなかったのですが苦手な坂道もクリア出来ました
ヤビツもタイムアップできるかな?(目指せ40分台)

また、ロングを走っているうちに、走り方も会得出来るのですね
ダンシング(立ち漕ぎ)がいつの間にかシッティングよりも楽になり
休むためにダンシングをするという技(?)も体得出来ました

ブルベ参加資格試験は一応合格とします
2010年は200キロ、出来れば300キロも出てみたいな

これからも自転車に乗る時には
無理はしないけれども何回かは筋肉に負荷をかけるなどして
筋持久力を付けていきたいと思っています

今回は、本人の備忘録も兼ねていますので、記録写真等が多くなりましたが
これからブルベに出てみたいという方への参考になれば嬉しいです





スポンサーサイト


  1. 2009/10/01(木) 23:36:12|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6
wiggle
www.wiggle.co.uk

嫁のセンチュリーライドへの挑戦に同行 熱海でお寿司 | ホーム | ブルベ参加資格試験  BRM0315青葉200に挑戦  本編その1

コメント

お疲れ様でした

う~む、写真拝見していると、ぴ@も遠出したくなります(^^気が付くと、湘南にはでかけていませんし…

新たな挑戦、しっかりとプランニング中なのかなと思ってみました♪

がんばです!

  1. 2009/10/03(土) 21:22:21 |
  2. URL |
  3. ぴ@ #DFabYyW2 |
  4. 編集

Re: お疲れ様でした

> う~む、写真拝見していると、ぴ@も遠出したくなります(^^気が付くと、湘南にはでかけていませんし…
>
> 新たな挑戦、しっかりとプランニング中なのかなと思ってみました♪
>
> がんばです!

今回感じたのは道志みちは下るものだなということです
下っている途中で何人ものローディさんとすれ違いましたが
この道を登っていくの??
と思いました
ぴ@さんもこの前登られていましたが
私はまだまだ道志みちを登れるレベルには達していないかなと思いました

次の挑戦ですが、実はちょっと考えています
今度は 09BRM307 のコースです
道路が凍結する前に行ければいいなと思っています


  1. 2009/10/03(土) 21:37:38 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

お疲れ様です^^
200キロ完走はアッパレですよ!
平均速度もかなり速いと思います。

いや~やっぱロングはいいですね!
写真見ると自分も行きたくてたまらなくなります
(笑)
2007年に自分も同じ様なルートを走った時を
思い出しました(距離は全然短いですが)
http://plaza.rakuten.co.jp/escaper3/diary/200708010000/
山中湖までの道はホント最高の道ですよね!^^
  1. 2009/10/03(土) 23:02:47 |
  2. URL |
  3. てっちゃん #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

書き込みありがとうございます

> いや~やっぱロングはいいですね!
> 写真見ると自分も行きたくてたまらなくなります

お待ちしております
それまでにもっと鍛えて置いて行かれないようにしなければ・・・


> 2007年に自分も同じ様なルートを走った時を
> 思い出しました(距離は全然短いですが)
> http://plaza.rakuten.co.jp/escaper3/diary/200708010000/
> 山中湖までの道はホント最高の道ですよね!^^

ブログ記事拝見しました
ついでに山中湖一周してしまうパワーが凄すぎます
山中湖までの道は良いですよね

年内にもう一回ぐらいトライしてみたいなともちょっとだけ思っています(笑)


  1. 2009/10/04(日) 20:33:23 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

お疲れ様でした

こんばんは。
詳細なリポート、参考になりますm(_ _)m
そう言えば、大月からの上り、30年近く前に車で行った記憶が(笑)
上りですよね、たしかに。。。
しかし、ヤビツに通っている、のりぞーさんがキツイと言う事は相当キツそうですね。
私の方は、ちょっと微妙になってきてますが・・・(T-T)

次回は300キロコースって事でしょうか?(凄)^^
  1. 2009/10/05(月) 19:47:49 |
  2. URL |
  3. せんが #WBUWgLgE |
  4. 編集

Re: お疲れ様でした

> 詳細なリポート、参考になりますm(_ _)m
> そう言えば、大月からの上り、30年近く前に車で行った記憶が(笑)
> 上りですよね、たしかに。。。

私にとっては大変だったのですが
てっちゃんの日記では大変じゃない(?)みたいです(笑)

> しかし、ヤビツに通っている、のりぞーさんがキツイと言う事は相当キツそうですね。
> 私の方は、ちょっと微妙になってきてますが・・・(T-T)

足柄峠の方ヤビツよりも上級峠のようですから・・・
一度足柄にもトライして見たいと思っています
多分いまのせんがさんならヤビツも50分は楽勝だと思います

> 次回は300キロコースって事でしょうか?(凄)^^

それはせんがさんにそのままお返しいたします
あと30キロってもう300キロ走ったも同然ですよね?(凄)^^

私はまだまだそこまでは全く自信がないです 
  1. 2009/10/05(月) 21:56:52 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。