にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「お山でキャンプ♪」デビュー@丹沢

12月の13、14日丹沢のキャンプ場で
「お山でキャンプ♪」デビューをしました!!

20141214106.jpg
天気は二日間とも概ね快晴!

20141214090.jpg
夜明けのキャンプ場からの眺め

最初はソロでと思っていたのですが
okuさんがお山でキャンプデビューにご一緒してくれました♪

20141214051.jpg
ツエルトにエスケープヴィヴィでトライ!!

一人で恥ずかしいミスをしながらも
経験を積むキャンプで良いかと思っていたのですが
経験者と一緒だったので安心してキャンプデビューが出来ました

オートキャンプはこれまで15年以上やってきたので
テント泊は慣れていますが
装備を担いでのシンプルキャンプは初めてです

装備はokuさんやwajuさんに教えてもらいながら
ツエルト2ロングとエスケープBivvyだけ購入しました
後は大きさを別にすればオートキャンプで持っているギアで賄えます

今回は野営場でテントを張ってから山に上るプランだったので
荷物は大きくなりましたが外付けにすることでなんとかなりました

20141214001.jpg
マットは外付け!(海用のドライバッグがデカくて重いw)

今回は泊まりが目的です
しかも近場なので朝の弱い自分に合わせてもらい
超ゆっくりの渋沢8時45分集合(笑)

20141214003.jpg
ランじゃないので生脚ではないokuさん!

まずはキャンプ場までゆっくり上ります
キャンプ場は予想以上に近く
あっと言う間に着いてしまいました(笑)

まずはツエルトを張って身軽になることにします
ポールも持ってきていたのですが
今回は木が有ったので木を使って張ることにしました

20141214012.jpg
意外と簡単に張れた♪

20141214013.jpg
ツエルト2が二張りw

ちなみになぜテントではなくツエルトなのかと思われるかもしれません

自分は真剣に山でテント泊をするかどうか決めていません
今回はそのテストです

ゆくゆくはテントを購入して縦走してみたくなるかもしれませんが
基本は3シーズン中に天気が良くて野外泊が可能だったらツエルト泊
天候が悪ければ山小屋泊で良いかというぐらいで考えています
 (寝つきが悪いので、出来れば山小屋泊は避けたいのですが。。。)
ということで有っても困らないツエルトをまずは購入してみました!

ご理解のほどお願いいたします(決して山をなめている訳では有りません!!)



無事ツエルトを張ることが出来ました
時刻はまだ10時前です

初日は鍋割山の鍋焼きうどんを食べることにしていたので
バカ尾根を上ります

20141214016.jpg
立派な霜柱♪

20141214023.jpg
okuさんの後を一所懸命付いて行く!プチ修行w

20141214021.jpg
絶景です♪

20141214029.jpg
上は冠雪してました!

今日は鍋割山が目標なので金冷しで左にルートを取りました
そして尾根筋をしばらく歩いて無事鍋割山荘に到着!!

20141214034.jpg
鍋割山に着いたよ♪

鍋焼きうどんは寒かったので小屋の中で食べました

20141214033.jpg
美味い!!

山の上でこれだけのものが食べられて大満足でした!!

同じ道を辿ってキャンプ場まで戻ります
ところが途中でキャップを落としたことに気づき
ルートを1.5kmぐらい戻りました
そこだけ2往復w

流石お山の人は素敵です!
落としたキャップは木の上に掛けてくれていました

20141214037.jpg
親切な方とokuさんに感謝!!

鍋割山ピストンはokuさんにぎりぎり(?)で引っ張ってもらったので
自分的には良い練習になりました

キャンプ場には15時前には戻れそうです
たっぷり時間が有るので
途中の山小屋でビールを購入してキャンプ場に到着!!

20141214057.jpg
戻ったらテントがそれなりに。。。みんなお山が好きなのね♪

20141214058.jpg
もっと凄い人が!!

20141214051.jpg
ツエルト内を就寝仕様に!

20141214049.jpg
まずは陽が有る間にビールで乾杯! つまみはokuさん自作の燻製チーズ♪

20141214059.jpg
okuさん自作のベーコン♪

20141214060.jpg
暖房器具も完備♪

そしてそのままだらだらと夕食に突入(笑)

夕食は最初はテントサイトで準備したのですが
それなりに風が有ります
管理棟の前なら風裏になるので途中でそちらに移ることにしました

標高は600mぐらいと低いのですが
街が近いので夜景が綺麗!!

20141214071.jpg
写真では伝わらない夜景w

夜景を楽しみながら二人でヤマ御飯を楽しみます
okuさんはメスティンで一人鍋!
自分は安心のパスタ料理!

20141214063.jpg
7-11で購入したパスタと明太子ソース!

ところが。。。
隣のテーブルでは山とは思えない豪華な宴会が行われていました
なんと鉄製のジンギスカン鍋を使った本格的なジンギスカンです!!

声を掛けていただき
ジンギスカンに加えてなんとヒレ酒までご馳走になっちゃいました!!

20141214065.jpg
ジンギスカン♪

20141214067.jpg
ヒレ酒♪

その結果
当初は足りなくなるはずだった日本酒さえ余ってしまいました(笑)

たっぷりご馳走になりたっぷり飲みました!
そしてお開きになりいざ就寝!!

ツエルトはポールが無いので
風の影響を受けます
構造的には不安はないものの
風音がそれなりに大きいです

なかなか眠れないので
ツエルトの底を割って、意味も無くお湯を沸かしてみたり(笑)

今回はテントはツエルトですが(この言い方はおかしい?)
ダウンシュラフにエスケープヴィヴィをシュラフカバー代わりに使ってみました
マットはオートキャンプで使っていた厚さ38mmのサーマレストです
ついでにダウンパンツも履いてみました

結果朝まで寒さは全く感じず
むしろ暑くて夜中に靴下を脱いだぐらいでした
エスケープヴィヴィは+5度ぐらいの保温効果があるのではないかと
素人ながら思いました!!

翌朝okuさんは別件が合って夜明け前に出発です
なんとか自分も目覚めたのでお見送り

20141214079.jpg
夜明け前!
20141214083.jpg
夜明け!
20141214087.jpg
夜が明けた!


朝ごはんは昨日鍋割山荘で購入したおにぎりと
余ったソーセージのボイル
20141214093.jpg
お山で食べると何でも美味しい♪

だらだらと準備していたら結局出発は午前8時
当日日帰りバス組みよりも遅い出発となりましたw

今日はソロなのでのんびりと上ります

20141214105.jpg
花立山荘からの富士山♪

20141214117.jpg
塔の岳まで1時間50分(9時50分)で到着!

10分ぐらい休憩してから丹沢山へ

20141214121.jpg
丹沢山への日陰の道は凍結中!

20141214128.jpg
丹沢山には約1時間(11時ちょっと前)に到着

トレイルランナーも何人かすれ違いましたが
今回自分は走らず(笑)

丹沢山で昼食にしました

今回生まれて初めてアルファ米を食べました
キャンプ場を出るときに水を入れておいたのですが
既にしっかりと赤飯になっていました
モチモチしていて美味しかった♪
同じくキャンプ場でサーモスに沸かしてお湯でホットコーヒーを煎れてきたのを飲みました

ストーブは使いませんでしたが
赤飯とホットコーヒーの昼食は大満足♪

20141214130.jpg
アルファ米普通に美味い♪

この後塔の岳から道を間違えて1回ヤビツ方面に下ってしまい
途中でなんとなくおかしいと思い登ってくる人に聞いて間違いに気がつき
塔の岳に戻るなどのミスなども有りました

また、
途中から天候が悪化してきた(途中で少し雪が舞いました)ので
最後だけ少し走ったりしましたが
なんとかキャンプ場に13時30分に戻って来ることが出来ました

20141214151.jpg
二日目の午後から不穏な黒雲が。。。

キャンプ場では天気も回復してました
折角だからホットコーヒーでも煎れて一服しようと思ったのですが
水源の整備をしていた(昨日の夜に聞いた)ため
水が濁っていたのでコーヒーは諦めてのんびりと撤収

出発は14時20分を過ぎていました(笑)
大倉には14時45分ぐらいに到着
そのまますぐに来たバスに乗って渋沢まで

余り汗もかかず寒くも無かったので
結局お風呂には寄らずに家まで直帰することにしました

帰宅後に近くのスーパー銭湯に

入浴後に奈良マラソンを疲労骨折で走れなかったため
関西旅行に行っていた嫁さんを新横浜まで迎えに行き
この日は終了!!

初めてのお山でキャンプはokuさんにご一緒していただいたこともあり
楽しく安心に過ごすことが出来ました

エクストリームやULを極める気はさらさら有りませんが
ツェルト泊は天候が安定さえしていれば全く問題がないことが分かりました

もともとリスクには臆病な自分です
天候やコースの難易度などを勘案しながら
今後もツエルト泊でのキャンプも楽しんでいければと思っています

こんなスタイルでの
”お山でキャンプ&トレランかハイキング”
みんなで行くとさらに楽しいですね

ちなみに二日間の歩行距離は約40Kmでした
バカ尾根2往復は良い練習になりました!


20140190.jpg
二日目 丹沢山ピストン







スポンサーサイト


  1. 2015/01/02(金) 21:14:18|
  2. トレラン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
wiggle
www.wiggle.co.uk

箱根でハイキング&鰻! | ホーム | 2014年12月の走行距離

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。