にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

久々のロードバイクで山中湖往復!!

久々にロードバイクに乗りました

多分今年に入ってから4回目です
前の3回は箱根駅伝から逃げるオフ、伊豆ブルベ応援、BRM329青葉200道志みちなので
直近がほぼ3ヵ月前という。。。
もはやたまに自転車に乗るランナーとなっています(笑)

20140622002.jpg
3ヶ月ぶりのロードはパンクしてました(笑)


5月に野辺山ウルトラマラソン、6月にスリーピークス八ヶ岳と
2回ランの大会に参加しましたが
どちらも後半になると疲れて出てしまいだれてしまいました

これまではどちらかというと後半になって
周囲よりも少し頑張れていたのですが
最近は逆です

要は長時間身体を動かし続ける体力が落ちているということです

7月には前半のメーンレースとなる”おんたけウルトラマラソン100K”が有ります
目標は完走して3ポイントゲットすることですが
想定タイムは15時間~16時間ぐらい(制限時間は20時間)
現在の自分はそんなに長時間動き続けるだけの体力が有りません
鍛えないと。。。

それだけの長時間動き続けるトレーニングとしては
ランだときつ過ぎるし故障の可能性が有ります
ということで自転車です

15時間というとブルベでいえば250kmぐらい?
平地だけでも良いのですが
もう暑い時期に入っているので昼間は標高の高いところにいたい

神奈川の自転車海苔としては箱根方面か富士五湖となります

今年はブルベ300kmを走っていないので
本栖みち往復で仮のプランを立てました

うまく行けば波高島で同日に開催されている
AJ西東京諏訪600の参加者を応援出来るかも?
忍野にあるトレイルランテストセンターにも寄れるし♪

当日は午前6時に起床
8時前にはスタートする予定でしたが
大会とかではないのでけっこうだらだらしてしまいました

しかも前日に自転車の準備をした時には前輪の空気が抜けていました
空気をいれて一晩様子をみてみたものの
朝になったら空気抜けてタイヤがペシャンコ

チューブ交換したりしていたら出発は午前8時40分でした(笑)
今日は夜中まで走るよと嫁さんには言ってあるので
時間的にも問題はないものの
ロングのスタ-トには遅すぎでした(笑)

今回はTeam.S.S.Rのジャージを着用したので
相武台経由で道志みちを目指すことに
星が丘でいつもの道へ出て今回はすぐに左折
高田橋で相模川を渡り三増峠を越えて串川橋から412号へ入りました


20140622004.jpg
相武台の近くを通過♪

20140622007.jpg
BRM329以来の高田橋

久々のロードバイクは何が辛いってお尻が辛いです
サドルはクロモリロードからアリオネを移植しています
クロモリ時代はこれで600ブルベも完走しています

ところが。。。
久々+クロモリからカーボンにフレームの材質が変わったこともあるのかしら?
座っているだけで苦行状態(笑)
これで200km超走れるのかしら?

青野原の7-11に着いた時には既に11時20分ぐらい
コンビニにはトレーニングを終えて道志みちを戻ってきた自転車海苔多数(笑)
これから道志みちを上る人などいません(笑)
約20分休憩して11時44分に重たくなった腰を上げて
山中湖に向けて出発

20140622008.jpg
青野原の7-11は戻ってくるライダーばかり!

走り出せばそれなりに楽しく走ってました!!
そんなに坂が厳しいという感じも有りません
自転車に乗っていなくてもランをしていれば
出力的には問題ないようです

途中道志の湯の辺りで通り雨に遭遇し
25分ぐらい雨宿り
それ以降は雨に降られずに一日走ることが出来ました

20140622012.jpg
いつものところで雨宿り 12時47分~13時13分

20140622011.jpg
渓流釣りしてました!

そして道の駅どうしはスルーして山伏峠に向かいます
今回は時間には追われていないので
追い込まずに淡々と上っていきます

そうやって上っていくのであれば
山伏峠もそんなにきつくは感じません

ただ。。。
太腿に乳酸が溜まって溜まって痛い。。。
ヤビツTTの時ですらこんなに痛くなったことは有りません
ブルベと違ってタイムアウトはないので
無理せずハッピードリンクショップのところで
一旦休憩(13時55分~14時08分)を入れました

自転車にしか乗っていないと
乗らない期間は全ての能力が同じように落ちていくのが普通なのでしょうが
なまじランをしていたため
出力は自転車には乗っていないけれども現状維持
持久力(乳酸耐性)は乗っていない分きちんと低下しています
そのため、筋肉が疲れていくよりも前に乳酸が溜まってしまったという感じ?
約15分も休んだので乳酸痛もほぼ解消したので再びスタート!

乳酸が抜けてしまえば
休憩したこともありいつもよりむしろ楽に山伏峠を通過しました
山伏峠には14時30分に到着
雨宿りと乳酸休憩を抜いたネットタイムは2時間10分でした
3月のブルベがちょうど2時間だったので約10分遅くなってました
ソロでツーリングだとこんなものでしょうね

20140622014.jpg
山伏峠に到着 14時29分

雨は止んでいるものの曇りなので富士山は見られないのでは
と思いながら山中湖まで下って行きます
やっぱり富士山見えませんでした

20140622018.jpg
 富士山は見えず @きららの辺り


今回はブルベではないので山中湖を時計回りに周回してみました
途中で湖岸の遊歩道まで降りてみます
しばらく湖岸の遊歩道を時速15kmぐらいで走ってみたり。。。

20140622022.jpg
山中湖畔 @旭ヶ丘側

20140622023.jpg
山中湖畔 @旭ヶ丘側

20140622025.jpg
湖畔の遊歩道をゆっくりと走る

20140622026.jpg
ラベンダー♪

時刻はすでに15時近く
雨宿りなどもあって予定より大幅に遅れています
本栖みちを暗い中で上りたくはないので
17時までには本部まで降りてしまいたいのですが
結構ギリギリです

体力も消耗しています
ここで無理せずに山中湖の周辺か河口湖辺りでお茶を濁すことに方針変更しました

お腹も空いてきたので
コンビニ飯ではなくお店できちんと昼食を摂ることにしました
ご当地グルメには余り興味がなく
何となく肉を食べたかったので
安く自転車ウェアで入れる店ということで入ったのはガスト(笑)

自転車の見える席に座って安心して食事しました

20140622030.jpg
ハンバーグに大盛りライス♪

さて、お腹も一杯になりました
今日の目的の一つである
トレイルランテストセンターに向かいます

前回3月はブルベ途中での訪問だったので
いろいろ教えてもらったにも係わらず
なにも買わずに帰ってきてしまいました

今日はこの前の分も含めて何か買おう!!
最低でも補給食ぐらいは買おうと思っていました
着いたら前回同様にコーラをご馳走になりました♪

20140622031.jpg
トレイルランテストセンターでお買い物♪

今度おんたけウルトラマラソンを走ることを伝えると
ご主人がおんたけウルトラを走ったことがあるとのこと

ガレた林道で足裏にダメージを受ける(蓄積される)ので
HOKAのシューズがオススメとのこと

自分の足はCとDという女性のような足なのですが
それならStinson Trail(スティンソン トレイル)がオススメとのことでした

履いてみると本当にぴったりでした♪

HOKA ONEONE(ホカオネオネ) スティンソントレイル男性用 30109031HOKA ONEONE(ホカオネオネ) スティンソントレイル男性用 30109031
()
HOKA ONEONE(ホカオネオネ)

商品詳細を見る

お店の前の砂利道を少し走ってみましたが
砂利のでこぼこはほとんど靴底が吸収してくれます
特に下りでは路面からの衝撃も吸収してくれるので疲れにくいとのことでした

ただ、特殊なシューズなので慣らしは必要らしい

しばし購入しようかどうか考えましたが
ロードでシューズを持ち帰るのは無理なので
ベスパのみ購入して一旦はお店を後にしたのですが
山中湖まで上り返したところで
通販もやっているのであれば送ってもらえば済むということに気がつきました

近くのショップに在庫があるかどうかも分からない商品なので
買っちゃおう!!

というか自宅に配送出来ますよ!!
って言ってくれれば良いのに(笑)

その商売っ気がないところも好きですが。。。

どこで買っても同じなら
このいろいろアドバイスをもらえるこのお店で買いたい!!
ということでU-TURNして再びお店へ

そしてシューズを購入!!

お店を出たときには既に18時前
この日は夏至だったのでまだまだ明るいです
それでも山伏峠の下りはどうせなら明るい内にくだってしまいたいので
そのまま山中湖に向かいます
夕方になっても富士山は姿を見せてはくれませんでした(悲)

20140622033.jpg
夕方になっても富士山は見えず!


山伏峠への上り道では霧が出てきましたがなんとか明るいうちに山伏峠に到着
無事下ることが出来ました

20140622034.jpg
霧が出てきた!

20140622039.jpg
日暮れ前に山伏峠に到着!

下りで少し身体が冷えてきたので
すでに閉店して閑散としたどうし道の駅で
ホットコーヒーブレイク♪

あとはゆるゆると家まで帰ります

途中でブルベライダーっぽい人に追いつかれます
声をかけていただきお話するとなんとSR600に挑戦中とのことでした
渋峠もうまく通過したようです

しばらく一緒に(ペース合わせてもらってました)走りましたが
両国橋の手前でクルマのやり過ごしで離れてしまい
結局そこからは追いつけず

多分46時間ぐらいでゴールされたと思います
脚の違いを実感しました

再び青野原の7-11で休憩
帰りは青山の上りも避けてデイリーヤマザキの跡地のところを右折して
関の交差点で412へ合流
串川橋からはいわゆるノーマルルートを走りました

そして上溝駅を通過して星が丘から相武台に向かう道を使って16号経由で帰宅

走行距離は203kmとかろうじて200km超でした
当初は250kmは走ろうと思っていたのでかなりのショートとなりましたが
ソロツーリングではこのぐらいが丁度良いのかも

ブルベ以外では夜走らないのでナイトランも新鮮で楽しい♪
こうやって走るとやっぱりブルベも走りたくなりました

でも今年はラン中心でスケジューリングしてしまったので
ブルベを走るタイミングがないんですよね

またナイトラン前提でロングに行かなきゃ!!


トレイルランテストセンターはご夫婦お二人とも経験豊富なトレイルランナーなので
いい加減な知識ではなく的確に自分に合うグッズを教えてくれます

こんな店が近くにあれば最高なんですが。。。
また自転車でトレーニングがてら行こうと思っています
オススメです♪

20140622doushi route20140622

(ネット)  
   総走行距離 203.4キロ
   平均時速   20.9km

 garmin 910XTのバックライトをオンにしていたら
 187km地点でバッテリー切れ
 今回はサイコンのデータ
   
スポンサーサイト


  1. 2014/06/26(木) 00:34:59|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
wiggle
www.wiggle.co.uk

黒姫トレイルランニングレース 完走記 その1 | ホーム | スリーピークス八ヶ岳 完走記 三つ頭からゴールまで

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |