にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

GWはキャンプとスリーピークス八ヶ岳の試走!

ブログはやっと通常営業に!!


今年のGWは久々に八ヶ岳でキャンプして来ました♪

これでブログのタイトルに偽りなし(笑)

キャンプ自体も目的ですが
今回は来月に開催されるスリーピークス八ヶ岳に夫婦でエントリーしているので
コース試走もしてきました

20140506105.jpg
スリーピークス八ヶ岳のコースを一部試走


自分は去年の秋に斑尾フォレストトレイル50kmでトレランの大会は経験済みですが
嫁さんは八ヶ岳が初のトレイルレースです

ロードはウルトラも完走するレベルなので問題はないのですが
トレランはちょっと心配の模様

キャンプに関しては
これまでは小川キャンパルのティエラという大型のロッジドームテントを使っていました
今回は犬連れではないので
シンプルに山用テントとタープというシンプルキャンプにすることにしました

といってもスクリーンテントは持っていたのですが実はタープ持っていない(笑)
最初はスクリーンテントを使うつもりでしたが
キャンプ場に行く途中
中央高速が渋滞していたので手前の甲府昭和ICで降りたら
国道沿いにスポーツデポの大型店舗を発見

ショップブランドがあるはずなので寄ってみたら
お得な価格でヘキサタープが売っていたので即座に購入しました

20140506106.jpg
山用のテントとヘキサタープのシンプルキャンプ♪

ちなみに最近は自立型のタープが主流で
ヘキサタープは人気がないようです
アウトドアショップには有りますが
ホームセンターではヘキサは置いていないところもあるようです



以前のキャンプはこんな感じ!!

2010CAMP0035.jpg
犬連れキャンプは大型ロッジドーム型テント

2010CAMP0142.jpg
サキは前室のコットが定位置でした♪



初日はサイトを設営してか八ヶ岳リゾートアウトレットまでランで買い物に
自分はマウンテンハードウェアでフリースキャップを購入♪
ちなみにショップの方は大会当日ボランティアスタッフをされるとのことでした
お世話になります!!

初日のランは往復で7kmでした



夕食はBBQでがっつり

20140506111.jpg
明日走るから良いよね♪


翌日は前日に摂取したカロリーを消費するべく
トレランに出発

20140506157.jpg
あの山の中腹まで行くよ!!

キャンプ場から真っ直ぐ上っていくとスリーピークス八ヶ岳のコースの信玄棒道に合流出来ます
そこまでのコースは特に問題ないので今回はパス!

20140506165.jpg
ゴルフ場の横を通る

20140506166.jpg
棒道に出てコースに合流

20140506167.jpg
コース案内が有りました♪


棒道は以前ウォーキングで歩いたことはあるのですが
トレランで走るとコースも違って見えます
なかなか良いです

徐々に高度を上げていきながら八ヶ岳高原道路鉢巻道路の下をくぐり
いよいよ防火帯で八ヶ岳に向かって直登が始まります

20140506169.jpg
八ヶ岳高原道路をくぐる

20140506170.jpg
鉢巻道路をくぐる

20140506171.jpg
防火帯をひたすら上る

20140506004.jpg
キツイッ!!


本番のようなテンションはないので
すぐに歩きます
嫁さんの方が元気(笑)

途中でショートとミドルのコースが分かれるのですが
今回はいいとこ取りでミドルのコースを辿ります

20140506002.jpg
ここでコースが分かれる

分岐からは一気に傾斜がきつくなります
そして横道にそれて舗装道路を少し走ると
一気に展望が開けます
富士見台に到着!!

富士山と南アルプスが一望出来ます

絶景!!

20140506013.jpg
富士山♪

20140506016.jpg
南アルプス♪


大会ではないのでここでしばし休憩!!

再び動き出しますがいきなりの急傾斜!!
編笠山の登山道をしばし登ります
ただこのぐらい傾斜がきついと歩くしかありません
むしろ気が楽かも

20140506020.jpg
編笠山登山道の入口

20140506025.jpg
急傾斜を歩く(絶対に走れません!!)

上りきった展望台というベタな名前の箇所で登山道と分かれます
ここも絶景でした♪

20140506027.jpg
南アルプス♪

ここでは雲が七色に輝いていました
彩雲という現象だったようです
初めて見ました♪

20140506121.jpg
20140506122.jpg
彩雲

いよいよ待ちに待った下りです
観音平まで一気に駆け下ります
適度な傾斜なので気持ち良く走れました
でも下りはあっと言う間に終わってしまいました(笑)

20140506038.jpg
20140506039.jpg
気持ちの良い下り♪

観音平でしばし休憩

ここまで約2時間30分
本番は1時間45分ぐらいが目標
休憩時間を除いてももう少し頑張らないと!

20140506042.jpg
観音平のベンチで中休止


トイレも済ませてから三味線滝に向かいます
ここからはショートとミドルのコースのミックスです
三味線滝までアップダウンと浮石の道や綺麗な遊歩道でした

20140506046.jpg
石の階段
20140506047.jpg
浮石があってちょっと走りにくい!

20140506051.jpg
整備された道も♪

途中で権現岳(三つ頭へのルート)の登山道が有りました
大会当日はここから一気に1000m上らなければなりません
ここまででも充分疲れているのに。。。
大丈夫かしら?

20140506049.jpg
大会ではここから一気に1000m上るらしい!!


20140506055.jpg
三味線滝に到着♪


三味線滝からのリターンランは当日のコースとなります
権現岳の登山道との交差点から一気に下ります
ここは気持ちの良いシングルトラックでした
下りきると林道に出ます
本番ではここがエイドになるようです

20140506063.jpg
かっ飛んでます!


本コースはここから林道で辛かった防火帯まで走るのですが
補給も底を突いてきました

今回の試走は終わりにして
そこから小荒間に出て昼食を摂るべく
コースオフして下ります

20140506066.jpg
コースオフして高原道路まで下る

20140506073.jpg
小荒間に到着!

泉郷までそのまま舗装路を下っていきます
ところがレストランは既にランチ営業を終了していました
なんと昼食難民に。。。

20140506082.jpg
もうすぐ昼食だと思って走る!!

ホテルのショップで売っていたおいしい学校のパンと八ヶ岳牛乳の購入して
ロビーの横のテーブルで補給しました
まあ夕食まですぐだから。。。

20140506091.jpg
昼食のはずが単なる補給食に(笑)

今回の試走は約20kmでしたが
その内スリーピークス八ヶ岳のコースを約15km走りました

ショートは今回のルートよりも易しいぐらいなので嫁さんの完走は全く問題なし
本人もかなり安心した模様です

一方自分は観音平まででもそれなりに疲れていたのに
そこから一気に三つ頭まで一気に1000m登って
さらに天女山からの自然歩道がえぐいとのこと

結構心配です
去年の完走率はすごく高かったのが信じられません


キャンプはもう一泊延泊しようかと思っていましたが
トレランを満喫して身体も十二分に運動したので2泊3日でお腹一杯

翌日以降天気が良くなさそうだったので
当初の予定通り2泊3日で撤収しました

八ヶ岳はずっと大好きな場所でしたが
トレランをするのにも最高の場所でした

犬が居なくなってからキャンプは」もうしないかもと少し思ったりしましたが
トレランも出来るのでまだしばらくキャンプ&トレランで通いそうです


20140506094.jpg
リゾナーレ♪

20140506100.jpg
富士見高原の夜桜♪

20140506097.jpg
20140506138.jpg
シャンペトルのケーキ♪

20140506139.jpg
朝食♪


18日はいよいよ久々の大会「野辺山ウルトラマラソン」です

故障で走り込みが出来ませんでしたが
リセットされてしまった脚を促成栽培するべく
距離の割りに練習効果の高いトレランを3周連続でこなしました

これで100km走ってしまおうという思いっきり無謀な試みですが
トレラン20km×3回で果たして完走出来るのか
脚は持つわけはないけどなんとかゴール出来るのか
試してきます


キャンプもトレランも楽しいね♪
スポンサーサイト


  1. 2014/05/14(水) 00:45:59|
  2. トレラン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
wiggle
www.wiggle.co.uk

遅報!! 野辺山ウルトラマラソンはDNF! | ホーム | 2014BRM329青葉200道志みち 完走記

コメント

トレランかあ。
画像を見る限りこのコースだったら野辺山ウルトラの八ヶ岳林道よりもむしろ走りやすそうな感じですね
気持ちいいから是非!と、いろんな人に誘われたりしていますが
折り合いが悪くて公式、非公式含めてなかなかトレランデビューできていません。
縁があれば近々って感じですね。

Blog更新、ウチもようやく現実の時制に追いついてきましたw
DNFしてしまったイベントはモチベーション下がりますが、次回以降のリトライやその他レースに向けた備忘録ですし色々振り返るには丁度良いのかもしれません。

末尾ながらこの場をお借りして、画像ご送付ありがとうございました。
  1. 2014/05/26(月) 17:12:54 |
  2. URL |
  3. Trinity(@tri1021) #bi94IFRw |
  4. 編集

Re: タイトルなし

Trinity さま

トレランは身体にはきついですが脚には優しいです♪
野辺山でお会いできて良かったです
力をもらえたので少しだけ頑張れました!!

来年またよろしくお願いします!!

> トレランかあ。
> 画像を見る限りこのコースだったら野辺山ウルトラの八ヶ岳林道よりもむしろ走りやすそうな感じですね
> 気持ちいいから是非!と、いろんな人に誘われたりしていますが
> 折り合いが悪くて公式、非公式含めてなかなかトレランデビューできていません。
> 縁があれば近々って感じですね。
>
> Blog更新、ウチもようやく現実の時制に追いついてきましたw
> DNFしてしまったイベントはモチベーション下がりますが、次回以降のリトライやその他レースに向けた備忘録ですし色々振り返るには丁度良いのかもしれません。
>
> 末尾ながらこの場をお借りして、画像ご送付ありがとうございました。
  1. 2014/05/27(火) 23:42:50 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |