にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

斑尾50km 完走!! その1

斑尾50km(Madarao Forest Trails 50km)に参加して来ました
初めてのトレランの大会です

初のトレランとしてはちょっと距離が無謀だったかもしれませんが
なんとか無事完走出来ました!!!

20131006P1020052.jpg
帰ってこれた!!

素晴らしいコース、素晴らしい景色、最高の天気(良すぎて暑かったW)の中
楽しくも苦しい50kmでした!!

初のトレランの大会だったので
ロードの大会とはいろいろと違うので戸惑うことも多かったのですが
トレランの魅力満喫しました♪


20131006P1010979.jpg
素晴らしい景色♪

20131006P1020032.jpg
素晴らしいコース♪

20131006P1020038.jpg
完璧な運営(石川さん)♪



故障明けで練習も足りない中でのトライでした
結果リタイヤしたとしてもトレラン大会を経験出来るだけでも
次に繋がるという状態で臨んだ大会
反省点はいろいろあるものの収穫も多く完走出来たこと素直に喜んでいます!!



6月の中旬から8月の中旬までの約2ヶ月を故障で棒に振ってしまい
斑尾に向けての練習というよりもとにかく脚を作る(戻す)だけで精一杯

練習を再開してまた故障してしまえば
もう50kmという距離を走れるだけの脚を作る時間はないので
故障した時点で自動的にDNSが確定してしまいます

とにかく故障をしないように負荷を抑えながらの練習でした
コースも近くのロードを走るだけでトレイルは一週間前に近所の森(自然公園)を一度だけ

長距離のロードの上り下りを走れる脚作りをしただけでした(笑)



これだとそれでトレイル50km走っちゃったの?
って言われそうなので
一応練習内容も書いておきます

1、練習コースはトレランの上り下りを想定して近所の坂だけの周回コース

 横浜の内陸部は丘陵地帯だったりするので
 一周3kmで高低差約60mで5%以上のアップダウンのあるコースが簡単に作れます(笑)

 このコースを走ることで上りと下りに耐えられる脚作りを目指しました

 竹山周回
   アップダウンだけの練習コース

2、毎日最低2回、オフィスの10階まで階段上りを1段抜かしで歩いた

 登山道を歩く練習にはなったはず


3、練習を再開してからの40日で300kmの走り込み(但しスピード練習はほぼゼロW)

4、東京タワーの階段ラン

 実はこれが完走の鍵だったかも
 それぐらい効果が有ったと思っています

 最初は普通に上りは1段抜かし、下りは普通に下りていたのですが
 ご一緒させていただいたmasaさんが
 上り下りを1段抜かし(途中から2段抜かしだったらしいw)で下りているのを見て
 自分も下りは1段抜かしで下りてみました

 回数は8往復と普通でしたが最後に帰宅ラン13kmも追加
 翌日以降の太腿の筋肉痛は今まで本当に練習していたの?と凹むぐらい
 これまで経験したことがないほどのダメージを受けてしまい
 最初の3日間は階段をまともに下りれず(笑)
 結局丸5日間走ることが出来ませんでした

 この練習で太腿の筋肉を破壊したのでかなり強くなったような気が。。。
 なんとなく本番は大丈夫だろうという根拠の無い自信も付きました(笑)


5、自転車はそれなりに乗った

 200km1回、100km1回は乗ったので、耐久トレにはなっているはず


一方で50kmを走るのに30km走は出来ず、お山のトレイルも走れず、
レースペースでの上り下りは未経験、大会の走り方も知らない
といったマイナス要素も有ります

それでも、スピードはないけれどもウルトラの90km以降でも脚だけは動く(心肺と身体はアウトW)という
長距離・長時間運動だけは人よりも耐性があるらしいという
自分の脚を信じて斑尾にチャレンジすることにしました



そしていざ大会へ

madarao50K course
今回走ったコース(赤いラインを時計回り)

madarao elv
スポンサーサイト


  1. 2013/10/13(日) 00:36:47|
  2. ラン 大会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
wiggle
www.wiggle.co.uk

斑尾50km 完走!! その2 スタートまで | ホーム | 直江津集合 その2 高崎から直江津まで

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |