にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2013BRM518名古屋600 完走記 その2

その1からの続きです

5時ちょっと前にホテルをスタートし5時08分にコースに復帰
既に空は明るくなっています
折角の600なのに夜明けを走れなかったのはちょっと残念だったかな!!

20130519P1010319.jpg
欠町の交差点 24時15分ぐらい

20130519P1010322.jpg
欠町の交差点 5時05分ぐらい

2日目は夕方から雨予報ですが
降られてもたいしたことはないだろうと好意的に解釈!!

ゴアの上下とシューズカバーも持参していたのですが
ゴミ袋カッパとウインドブレークの長袖ジャージだけ装備しました

これは大失敗でした!!

今年は高速道路沿いの道もミスコースなしでクリア
去年睡眠導入剤として飲んだアルコールで具合が悪くなってしまい休憩した地点も通過します
ここまでは順調でした

ところが。。。
ここに来て今までブルベで体験したことのない強い眠気が襲ってきました
油断すると意識を失ってしまいそうな感じです
自分は今まで睡眠落車の経験はありません
というよりもそのような形で眠くなったことはないのですが
今回は皆さんが経験したのはこういう状態なのかなって初めて実感出来ました
この状態では危険だしまともに走ることが出来ません
とにかくどこかで休憩して気絶しないと駄目だ!!

元宮道を過ぎて新城のバイパスに入ったところにマックがあるのは昨年走って覚えていました
今回はかなり危険な状態だということでマックに緊急避難することにしました
時刻はちょうど7時、PCまでは10キロ弱でクローズまではまだ2時間以上あるので
ここはしっかり休憩することにします

朝マックを購入して席に着きまずはとにかく寝る!!

今回はすぐに気絶しました(笑)
20分ぐらいは寝ていたと思います
目覚めるとかなりスッキリしたので冷えてしまったソーセージエッグマフィンを食べ
トイレを済ませてから出発
マックにはなんと40分も滞在していたので今回のブルベではホテル仮眠以外で一番長い休憩でした

20130519P1010324.jpg
今回のブルベで3回目のマック 7時00分~7時40分  いきなりの大休止(笑)

ホテルを早めに出発しておいて正解でした
スタートを1時間遅らせたとしても同じように眠くなっていた可能性が高いです
その場合はタイムアウトになっていた可能性も大でした
やはりスタート前に2時間ぐらいしか眠れなかったことの影響が2日目になって出てしまったようです

PC5はマックからすぐに着くかと思ったのですが実はそれなりに距離がありました
しかもバイパスの信号は自転車のスピードだとことごとく捕まってしまいました
ということで8時07分にやっとPC5に到着しました
昨年よりも30分の遅れ(笑)

PC5に着くとY田さんとPIPIさんが先着されていました(笑)
ホテル滞在組は大体出発時間が同じだったようです
ウワンさんだけはかなり早く出発したようで結局2日目は1回も会えませんでした

20130519P1010326.jpg
PC5 8時07分~15分 PIPIさんが食事中

自分は食事を済ませているので
がっつり朝食を食べているPIPIさんを置いて先にスタートします
どうせ休むしね!!

ここからPC6までに一つ峠を越えます
ところが昨年も思ったのですが
PC5からPC6までよりも峠越えのないPC4からPC5までの方がきつく感じます

多分一般道を走っているのにそれなりに上っていくのが
精神的に堪えるのかもしれません

完全な一人旅です
時間的には既に昨年よりも遅くなっています
それでも去年のように暑くはないのでタイム的には同じぐらいではゴール出来るのかな?
などと楽観的に考えながらノンビリ走ります

多分今回のブルベでは目標タイムもなく、天気もされなりに良かったので一番気楽に走っていたかも
脚に関しても先週300を走った効果だと思いますが
少し疲れてきてはいるもののゴールまでに完全にヘタれることはないだろうという状態でした

20130519P1010328.jpg
トンネルを越えると下りだった?はず

ピークのトンネルを抜けて下ると(かなり走りますが)浜名湖です
前回同様舘山寺動物園の坂をなぜか上りそして下ります
このまま走ると久々のPC間ノンストップだったのですが
やっぱりトイレに行きたくなってきました
公園とかのトイレがないかな?
って思いながら走りますが湖岸を走っている訳ではないので公衆トイレはなし

結局サークルpcまであと10キロを切っているにもかかわらずサークルKで休憩
PCもサークルkなので出来れば回避したかった(笑)

20130519P1010330.jpg
信号を左折したところのコンビニで休憩  この辺は浜名湖は見えず


無事トイレも済ませ
中途半端にまったりして約10分の休憩
折角ならここでしっかり休んでpcはタッチで通過すれば良かったとPC&について思うも後の祭り
単なるトイレ休憩でした

そして浜名湖の綺麗な景色を見ながら弁天島のPC6には10時38分の到着
昨年より25分の遅れでした

またもY田さんが先着
PIPIさんは途中で迷ったようですがすぐに到着
PC6ではガリガリ君とおにぎりを食べてしばし休憩

20130519P1010339.jpg
PC6 10時38分~11時00分  ここまでは良い天気!!
 
PC7まではノンストップでは行けないということは
自分の中で確定していたので休憩を前提にスタート

渥美半島は相変わらずのアップダウンです
去年は暑さでやられていた状態だったの
で頭や脚に水を掛けながらの走りで非常に辛かったという記憶があるのですが
今年は追い風で気温も高くはない
ただ雨が降りそうで嫌だなという感じ

水分を補給しすぎなのでやはりトイレに行きたくなり
またもサークルkで休憩(12時11分~28分)

ただサークkにはブルボンのバナナバーがあります
今回はそれを補給食にしていたので許容範囲でした

ここで途中でパスしたライダーと一緒になります
なんとこれが初の600ブルベとのこと
膝が痛そうでしたが時間はたっぷりあるので完走は問題なさそうです
去年の自分の記事も見ていてくれましたす
頑張って!!
と声を掛けてから出発

ちょっと走ると後ろから追い風を利用してとんでもない速さで迫ってくる参加者が。。。
すぐに誰だか分かったので逃げてみようか(笑)
って思いましたが
遊びでダッシュする余力などないのですぐに捕まってしまいました
ここからPC7までPIPIさんとご一緒でした

20130519P1010345.jpg
PC7までPIPIさんと一緒!!

PC7に着く前についに雨がポツリポツリと降ってきました
ウインドブレークジャケットを着ます
一応ウォータープルーフ機能もあるはずなので期待していたのですが
途中からの土砂降りの中では無力でした(笑)

ずっと引いてもらったのでPC7に向かって右折してからの向かい風だけ先頭を走りPC7に到着!!
PIPIさんはしっかり食事をされるとのこと
自分は雨が本降りになる前に海に近い渥美半島を抜けてしまいたかったので
軽くおにぎりだけ食べてすぐに出発します

20130519P1010346.jpg
PC7 13時47分~14時01分 昨年より16分の後れと少し戻した

ところが走り出して15分それでも雨は無常にも走り出して10分もすると本降りに
耐えられなくなって途中でゴミ袋を被りましたが
無防備な腕はびしょ濡れに
時速30キロを超えると雨粒が顔に当たって痛いという状態

20130519P1010348.jpg
ついに降ってきた!! まだ渥美半島


路面も川のようになってしまったので
ダブルで遅く走ることしか出来ません
三河大橋は歩道を走行しましたが橋を渡ったあとは車道を走るしかありません
ここは凄く怖かった
三河の人はなんで左車線を走るの???

20130519P1010349.jpg
三河大橋は歩道を走行 渡り切ってほっとしてから来た道を撮影

海軍大橋を超えて完全に半島を脱出して高速道路の高架下でしばし休憩します
ちょっと放心状態(笑)


全身びしょ濡れです
ゴミ袋を被っているので胴はそれほどでもないのですが
腕は完全に水没しています
走行中に風を受けると体温が奪われていくのが分かります
かなりヤバイ状況です

このままの状態ではとても最後まで走り続けることは出来ません
最低でも腕とパンツが隠れるようなカッパを購入しないと行けません
そして靴の中に入った水でびしょ濡れになった靴下を脱いで絞ります

20130519P1010351.jpg
雨風のしのげる高架下で休憩&第1回靴下絞り!!

この先は豊橋の市街地を走行するのでコンビニや作業着屋でカッパを探すことにします
まずはミニストップ
ここにはなにもない
次に自転車屋を発見
ここにはポンチョしかありませんでした
そして7-11に行きました
さすが欲しいものはなぜか有る!!

20130519P1010352.jpg
7-11でカッパ上下を購入し腕もカバー&靴下絞り2回目!! 15時37分~51分


上下なんとか雨対策が出来ました
靴に関してはどうしようもないので
水でぐちょぐちょになったら脱いで靴下を絞るということで
最後まで走ることにしました
ということでこの後は雨をしのげて座れるような場所があれば必ずストップして靴下を絞ってました(笑)

20130519P1010356.jpg
御油の松並木は雨!!

20130519P1010357.jpg
赤坂宿で靴下絞り(4回目)

そんなこんなで日が暮れる前のゴールはとても無理な状況
このあとも靴下を絞るためにバス停で止まったりするなど頻繁に停車することを余儀なくされます

途中岡崎市内で線路をくぐるアンダーパスがあったのですが
路肩には水たまりとグレーチング!!隣にはクルマ!!
下りでブレーキかけたら一発で落車という怖い思いをしながらの部分も有りましたが
なんとかゴールまで戻って来ることが出来ました

踏切を渡る時にちょうど日が暮れました

そしてゴールは19時02分
38時間02分で昨年よりも30分以上遅いゴールでした
5分後にPIPIさんもゴール
PIPIさんも最後はのんびり走っていたようです

178567849_624_v1370660394.jpg
ボロ雑巾になってゴール!! 

izumiさんに暖かい紅茶を頂きましたが身体の冷えが止まりません
スタッフにお礼を言って早々に辞去しました
帰りはPIPIさんに引いて貰ってなんとかホテルにたどり着きました

最後はボロボロでした(笑)
まずは風呂に入って身体を温めます

そして落ち着いてから部屋にあった補給食を食べ尽くしましたが
食べたりない(笑)
ウワンさんはガストの宅配で食事したそうですが
自分は結局雨の中コンビニまで買い出しに

今回は雨でドロドロになった自転車も部屋に入れさせてくれたので本当に助かりました

それでも去年はスーパーホテルに自分1人だったのが
今年は4人プラス他にも何人かいたようだったので
営業促進になったということと
来年もまた宿泊しますのでお許し下さい!!

翌日はやっと無料の朝食をゲット!!
そしてギリギリまで粘ってチェックアウト!!
同じくギリギリでチェックアウトしたPIPIさんとお土産ものを備前屋で購入しました

20130520P1010359.jpg
PIPIさんと一緒にチェックアウト

PIPIさんは電車で
自分はクルマで帰宅

当然電車&新幹線の方が早く帰宅出来たようです
ただクルマだったので途中のSAで浜松餃子をお土産に購入出来たのは良かったかな?

RC名古屋のスタッフの皆さま
ご一緒した参加者の皆さま
ありがとうございました&お世話になりました!!

2年連続で同じコースを走りました
時間には余裕があるので完走は問題ないものの2日目が意外ときついコースだと思います
ただ景色が良いので走っていて楽しいコースでした
600が苦手な自分でも完走出来るコースです
来年も開催してもらえると嬉しいです!!

前夜祭も楽しめるしね♪


BRM518名古屋600丘と海の記録ブルベ
(グロス)  
   総走行距離 611.0キロ
   総走行時間 38時間02分
   累積標高   3929m(ルートラボ) 

(ネット)
   総走行時間 26時間56分38秒
   平均時速   22.6キロ





スポンサーサイト


  1. 2013/06/13(木) 01:47:39|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8
wiggle
www.wiggle.co.uk

2013年06月の走行距離 | ホーム | 2013BRM518名古屋600 完走記 その1

コメント

お疲れ様でした。
あの午後の雨は岐阜のほうもすごく、日曜出勤しながら名古屋600ののりぞーさん達の心配をしていました。
  1. 2013/06/14(金) 07:19:11 |
  2. URL |
  3. ぬまっこ #- |
  4. 編集

膝を痛めていたビアンキ乗りです
無事に片足ペダリングで19時44分ドベ2で感想できました

また、どこかの路上で^^
  1. 2013/06/14(金) 17:39:11 |
  2. URL |
  3. マエダ #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ぬまっこ さま

朝の天気予報ではしっかり降ると変わっていたらしいですね
深夜の天気予報を信じたのが失敗でした!!

ぬまっこさんも時期によって拠点が変わっていくので大変だと思いますが
中部地方に居るときは名古屋600も良いコースだと思います
来年もあったらご一緒しましょうね!!

> お疲れ様でした。
> あの午後の雨は岐阜のほうもすごく、日曜出勤しながら名古屋600ののりぞーさん達の心配をしていました。
  1. 2013/06/16(日) 23:36:54 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

マエダ さま

完走おめでとうございます!!
膝に後遺症が出なければ良いな!!って思いながら走ってました

遠征ブルベも楽しいです
関東や関西のブルベも是非走って下さいね!!

> 膝を痛めていたビアンキ乗りです
> 無事に片足ペダリングで19時44分ドベ2で感想できました
>
> また、どこかの路上で^^
  1. 2013/06/16(日) 23:38:28 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

前夜祭のみなさんのつぶやき画像がとてもおいしそ~でした(羨)

走りながら意識を失いそうになったら、速攻で歩道に上がって寝ましょう!!(笑)
  1. 2013/06/19(水) 00:25:54 |
  2. URL |
  3. けーこ #81/lD5GQ |
  4. 編集

参考になります

このコース、前泊、休憩、後泊と同じホテルが使えるのは
600km向きのコースとしては理想的ですね。来年あたり
参加したくなります。

土砂降りの中でもしっかり写真を撮られて余裕の走り、
お見事でした。
  1. 2013/06/19(水) 09:01:39 |
  2. URL |
  3. Bilbo #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

けーこ さま

来年は一緒に遠征して前夜祭楽しみませう♪
そしてブルベ中もホテルで仮眠!!
たまにはそういうブルベもいかが?

ブルベ中に気絶できたことは2011年のアタック日本海で一回だけ経験あります
須坂から菅平の上り坂のかんかん照りの中疲れて横になったら爆睡!!
でもそれ以外はいつも寝られると思って休憩入れてみても、やっぱり寝られないのです!!


> 前夜祭のみなさんのつぶやき画像がとてもおいしそ~でした(羨)
>
> 走りながら意識を失いそうになったら、速攻で歩道に上がって寝ましょう!!(笑)
  1. 2013/06/20(木) 22:06:57 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

Re: 参考になります

Bilbo さま

来年は是非ご一緒しませう!!
景色も良い観光コースなのでオススメです!!

> このコース、前泊、休憩、後泊と同じホテルが使えるのは
> 600km向きのコースとしては理想的ですね。来年あたり
> 参加したくなります。
>
> 土砂降りの中でもしっかり写真を撮られて余裕の走り、
> お見事でした。
  1. 2013/06/20(木) 22:21:39 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。