にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チャレンジ富士五湖 参戦記 その2 スタートから

<その1>から続く


雨は土砂降りです

ただ、今回は首の後ろにもつばのついたキャップを被っているので頭や首に雨が掛かることはありません
また知多半島と違って風がないので雨もそんなには気になりません

20130421P1010165.jpg
土砂降りです!

直前まで建物の中にいたのでスタートはほぼ最後尾
まあ長い旅なのでスタートは関係ありません

スタートロスは約3分
参加者数の割にはみんながゆっくりスタートしていくので
それなりにロスタイムがありました

20130421P1010167.jpg
いよいよスタート!!

最初の湖である山中湖に向かいます
道はなぜか上ったり降りたり(笑)

道路は雨と前日に降った雪が溶けて川のようになっています
時折深めの水たまりも有ります

道路に溜まっている水は昨日からの雪解け水と凍えるような雨で氷水のような冷たさです
靴に入り込んでくるとキーンと冷えが伝わります
特に水たまりなどで一気に靴に水が入ると脳まで冷たさが突き抜けました(笑)

時折集団がストップします
最初はなんで?
って思いましたが実はこの水たまりを除けるためでした

このストップにはじき慣れました(笑)
止まったら水たまりがあるんだなって納得しながら走ります

残念ながら景色を楽しむ余裕は全く有りませんでしたが
途中桜花びらの上に雪が積もるというなかなかに珍しい景色もありました
晴れていれば最高の景色なんだろうなって思いながら走ります

20130421P1010174.jpg
桜と雪!!


今回の目標は最低でも12時間切り出来れば11時間40分(700分)での完走を目標にしていました

去年の知多半島の時のエコランペースはキロ6分35秒ぐらいで80キロ
歩きなし9時間で完走しています

現在のエコランペースはキロ6分20秒ペース
故障さえなければ80キロまでは6分30秒以内のペースでは走れるはず

1年で脚も強化されているので、出来れば最後の急坂以外は走りきりたい
スタートしてしばらくはそんな大それたことを考えていました(恥)

走っていると雨脚は予想以上に強くウインドブレーカーを着ているものの
本格的な防水仕様ではないのでビニール袋で覆われていない腕の部分はしっかりと水が染みてきます
しかも防寒用に腕に付けていたウォーマーが水を吸って重りになり腕を冷やします
その結果身体まで冷えが回ってきてしまい最悪の状態!!

身体の冷えに加えてウエアも中途半端に身体に張り付くので走っていて不快指数はMAX!!
当然トイレに行きたくなります
ところがみんな同じように身体が冷えているのでトイレはどこも混んでいます
山中湖まで行けばトイレは沢山あると聞いていたので
山中湖までは我慢して走ることにしました

国道に出ると今日初めての信号です
大規模なマラソン大会と違って
ウルトラマラソンは基本交通規制はないので信号遵守です

20130421P1010178.jpg
国道で信号待ち

山中湖に上っていく国道沿いの歩道は川のように水が流れています
ところどころに大きな水たまりがあるのですが二列がやっとの歩道なので逃げようが有りません
水たまりに何度も脚を突っ込んでしまいすっかり足が冷えきってしまいました

ようやく左折して忍野へ
雨はどんどん強くなっています
ファナックを過ぎてそろそろ山中湖という時に112キロの先頭とすれ違います

そしてやっとこさ山中湖に到着

トイレ!!トイレ!!
空いていそうなトイレを探しながら走ります

20130421P1010182.jpg
山中湖に到着 雨は土砂降り(笑)

最初のトイレは混んでたのでパス
二つめのトイレを発見!!
思わずトイレに向かって方向を転換したら
歩道(駐車場)と車道を分けるコンクリートの縁石に思いっきり躓いて転倒!!
手と足と強打してしまいました

ビニール手袋と指切り手袋を二重にしていたので
手のひらは大丈夫でしたが指切り手袋から出ていた左の小指はザックリとえぐれてしまいました

20130421P1010209.jpg
左足の膝と小指を負傷!


しかも目指したトイレは転んで起きあがった時には沢山の人が並んでいました
諦めて次のトイレを目指した走りだします

すると右側のレストランから出てくるランナーを発見
横に並んだ時に
『トイレですか?』って聞いてみると
『トイレ貸してくれましたよ!!』とのこと

屋内のトイレは貴重なので少し戻ってレストランのトイレに
外まで人が並んでいないので中には一人しかいませんでした

きれいなトイレに感謝!!
同時にウェアもきちんと身支度することが出来ました

気分は持ち直しました
再び走り出しますが10分近くストップしていたので身体は冷え切ってしまいました
普通なら500mも走れば普通なら身体は暖まるのですが
この日は走っても走っても身体が全く温まりません

20130421P1010184.jpg
ブルベでもおなじみの気温表示板  0度!!

ちょっとまずい!!
とにかく身体を温めないとということで
少しだけペースをあげてみます
といっても上げたつもりでも実際にはちょうど6分20秒ぐらいといういつものペースです
身体が冷えて筋肉も硬直しているのでいつもより遅くなっています
でも先のことを考えるとこれ以上ペースは上げられません

20130421P1010185.jpg
光っているのは水溜り(笑)


山中湖を半周してキララを超えたところで20キロ
トイレ休憩があった割にはそれなりのペースでした
エコランは筋肉や条件にはあまり左右されないようです

20130421P1010188.jpg
20キロ地点 @7時24分(スタートから144分)

そしてまたトイレに行きたくなり再びストップ
二度目のストップで完全に身体の芯まで冷え切ってしまいました

この時点で指先の感覚も無くなってきたのでこれ以降は写真は有りません

ママの森の上りも歩かずに走ってみたけれども
上り坂ですら身体は暖まらず

ログを確認すると上り坂を走っているのに心拍は140で固定されていました
心拍は上がらない状態
既に低体温症になっていたようです

山中湖に別れを告げるところでチームのサポートカーを発見
既に止まったらその時点で身体が凍りつく!!
という状態だったのでちょっとだけお話をしてから再びスタート

忍野に向けて先ほど走ってきた道を走ります
そして関門(8時45分)には8時19分に到着
8時10分到着予定だったのでペースはやっぱりそれなりでした

スタッフがガスバーナーから炎を出してくれていたのに手をかざしてみますが
全く暖かくない(笑)

止まっているとこの時点でアウトになるのは確定事項!!
リタイアも心をよぎりましたが
もう少し頑張ってみることにして再び走り出しました

道路は相変わらず川のようになっています
下りなのにペースは全く上がりません
指先は凍えて既に感覚が有りません
身体も悪寒がするほど冷えています

本当にまずい!!
とにかくまずは指先を温めないとということで
缶コーヒーで指先を温めようと思い
忍野の曲がり角にあったコンビニ(ローソン)に入ることにしました

既に指の感覚は全くないので
応援の方にお願いして
ウエストポーチを開けて貰い財布を取り出して貰いました
 突然のお願いに対応いただきありがとうございました

コンビニに入りホットコーヒーを購入しようとしますが手がまともに動かない
レジの人に財布を渡してsuicaで決済してもらいます(笑)

まずは両方の手でしっかりと缶コーヒーを抱きしめました
少しだけでも指が温まったところで缶コーヒーも飲んで身体を温めようと無駄に努力!!

当然ですが飲んだら暖房器具がなくなります
追加でもう1本購入して再び缶コーヒーで指を温めます(笑)
指先はかなり感覚を取り戻してきたものの缶コーヒーを飲んだぐらいでは身体は全く温まらず
全身の悪寒は酷くなるばかり

10分ぐらいそうしていたでしょうか
このままじっとしていても全身の悪寒は収まりそうにありません
動いて身体を温めるしかない!!

もう少しだけ頑張ってみようかと思って
ちょっと動いてみたら

脚は完全に硬直していました!!(笑)

動き出せばなんとかなることは分かっていますが
風邪で抗生物質と炎症止めを飲んでいての状態です

医者からは
クスリを飲んでいると心不全などを突然起こすこともあるので気をつけて!!
と言われて(脅されて)いました

体調が普通であればもう少し頑張るということも出来ますが

体調不良の中
低体温症になっている状態で無理をするのはリスクが大きすぎる
雨は昼には止むはずだし河口湖まで降りれば気温も少しは上がる
コンディションは今が最低でこれより悪くなることはない
というのは分かっていましたが

突然の心停止などはさすがに怖い!!

心も折れてしまいここでリタイアを選択しました


31.1キロ 3時間38分


短いけれどもラン人生の中で一番辛い3時間38分でした


後から考えれば
コンビニに入った時点で既に心は折れていたのだと思います

なのでこの時は悔しいという思いはあるものの
心底悔しいという程では正直ありませんでした

回収車を待っていてもいつ回収されるか分かりません
携帯は持っていないのでチームに連絡も取れません
コンビニの方にお願いしてタクシーを呼んでもらいました
コンビニの方には本当にお世話になりました
ありがとうございました!!

10分ぐらいでタクシーが到着
全身びしょ濡れなのでタオルを敷いてもらいその上に座ります

宿泊場所はスタート地点からすぐです
タクシーはコースに沿って走っていきます
車窓からはチームのメンバーが走っているのが見えました
頑張れ!!
って声をかけようかとも思いましたが
辛い中必死に頑張っているメンバーの心を折ってはいけないと思い
声は掛けませんでした

無事宿泊場所に到着!

お風呂に入れるということなので
まずはお風呂に飛び込みます

骨まで冷え切っているので湯船に浸かってもなかなか温まりません
面白かったのはくしゃみが止まらなくなってしまったこと
湯船の中でも外でもくしゃみを連発
この日は一日中くしゃみが止まりませんでした
多分70回ぐらいはくしゃみをしたと思います(笑)

人間身体の芯まで冷えると体温が戻るまでこんな状態になるのですね
良い勉強になりました♪

お風呂で身体が温まりひと心地ついたところで
やっと悔しさがこみ上げてきました

この時までは本当に生きて生還出来て良かった!!
あのまま走っていたら本当にヤバかったのでは?
という思いだけで悔しいと思う余裕すらありませんでした(笑)

2年間の集大成だったはずが
秋以降の練習の成果を試すことなくこんなかたちで終わってしまうとは

体調の問題も有りましたが
天候への対策が甘かったことが一番悔しくてしかたがありませんでした

こんな形でリタイアしたのは自分だけかと思っていたのですが
しばらくすると同じように低体温症でリタイアしたメンバーが戻ってきていました

グランドスラムを達成して月に500キロ以上走り込んでいる人
トレランの長距離大会を完走している人
自分からみれば雲の上のような人たちもリタイアしていました

もっともそのような速い人は常に薄着なので
これだけの悪天候だと低体温になってしまうのは
ある意味やむを得ないリスクだったのではと思います
自分のように運動量の少ない状態で走るランナーが低体温症になるのとは意味が違います

みなさんも悔しかったと思います

それでもみんなで明るく話していると
慰めになり少し明るくなりました

感謝です!!

その後も低体温症に起因する故障やスピードの低下などで
続々とリタイアしたメンバーが戻ってきました
チームで100キロを走ったチームの男性メンバー9人中完走3名という厳しい結果となりました
女性はしっかり完走していました
凄い!!

夕方になってそろそろ走っているメンバーがゴールしてきます

今日はmasaさんも112㎞を走っています
ランナーズアップデートを確認してみると
不具合が出ているようでスタートしていないことになっている。。。(笑)

SNSを確認してみるとまだ走り続けていてもうすぐゴールするようです
やっぱり凄い!!

WEBで応援されているとはいえ
コース上では一人で走っているmasaさん

これはお迎えに行かねば。。。

幸いクスリが効いているせいか
体調は外を歩けるぐらいまでに回復しています

着られるだけ着込んで外にでます
既に雨は上がっていますがそれでも寒い!!

masaさんとすれ違いにならないようにゴール地点からコースを逆送するように歩きます
コース上はこの悪条件の中もうすぐ完走という猛者たちが続々と帰ってきています
歩きながら戻ってくるランナー全員に『お帰りなさい!!お疲れさま!!』って声を掛けます

みんな辛いはずなのに笑顔になったり
嬉しそうに手を振ってくれたりしてくれます

応援しているはずなのにこちらが元気を貰います!!

坂を上り切り(ランナーは最後の下り)ました
そしてランナーが一番辛い上り坂の頂点にさしかかろうかというところで
ゴール目指して走ってくるmasaさんを発見

脚に痛みを抱えながらの走りだったそうですが
傍目からはとても110キロ以上走ってきたランナーには見えません

並走しながら先回りして写真を撮ろうかと思ったら
masaさんが速すぎて脚だけはフレッシュな自分が先回りするのが大変なぐらいでした

P1010192.jpg
これからもずっと追いかけ続けるであろうmasaさんの背中!!

一度分かれてゴール地点で再びお出迎えをすることに
そこにはSNSを見ているうちに居ても立ってもいられなくなり
突発的にゴールを迎えにきたa-rouさんの姿も!!

自分もmasaさんにインスパイアされてランを始めました
a-rouさんもいつかランナーとしてこのコースを走っているのかな?
いろんな人に影響を与えながら走る続けるmasaさん
格好良すぎる!!

P1010208.jpg
ゴール後のmasaさん 後ろの完走者が感極まって泣いている!!

P1010206.jpg
masaさんとa-rouさん

ゴール後masaさんとしばしお話してから解散!!

自分は改めてゴールする人たちに声援をおくるべくコースに戻ります
さきほど走ったことでかいた汗が冷えたことと
寒さの影響でちょっと体調が悪くなってきました
それでもチームのメンバーのゴールも何人か見届けることが出来たので
一度宿舎に戻ることにしました

結局そのまま動けなくなり
最後タイムリミットギリギリで完走したチームメンバーの感動のゴールには立ち会えず

帰りの車も100㎞を完走したメンバーに運転してもらうという体たらくでした


自転車とランを始めてからは風邪も引かなくなり
引いたとしても長引かずに治っていたのですが
今回の風邪はタチが悪く3週間たった今でも完全に治ったとは言えない状態です
本当に参りました!!

このままではランの二年目は消化不良で終わってしまいます

それは辛いので最後にもう一本だけウルトラマラソンを走りたい!!

急遽エントリー可能なウルトラマラソン100㎞を探したところ
『風の谷ウルトラマラソン100km』という大会があることが分かりました

福島県の猪苗代湖周辺を走るコースです
地元の人が主催するイベントなので
チップ計測などもなく自治体等の支援もほとんどない手作りイベントのようです

それでもWEBで検索してみると参加者の評判は悪くはありません
福島支援の意味も含めて参加することにしました

知多半島ウルトラやブルベを走っているので
必要最小限ののサポーでも充分です

最近大規模な大会やチームサポートがある大会ばかり走って
ちょっと過保護になりかけていたので
独りぼっちで地元の人や参加者と触れ合いながら走るのもちょうど良いかも

5月はブルベ(自転車)メーンなので
ウルトラに向けての特別な練習は出来ません
ロング走を1回ぐらい出来れば上出来という状態で参加します

風の谷のコースには布引高原へ往復と御御霊櫃峠と二つの大きなアップダウンがあります
四万十川ウルトラマラソンの最初の峠と同じような感じです

完走することよりも今の自分の力を素直に試しつつ
四万十川の峠の下り方の練習になればと思って走ってきます

脚に違和感を感じた時は無理せずリタイヤするつもりです


ちょっとエンデューロ系の運動に疲れてきているので
夏は少し自転車とラン以外の遊び(釣りやゴルフ)も入れていきたいかな?


でもオクム(奥武蔵ウルトラマラソン)にエントリーしてしまった(笑)



20130420 チャレンジrap
ラップタイム


20130420 チャレンジ心拍to
22キロ以降のママの森でも心拍は上がらず 低体温恐るべし!!

20130420 チャレンジroute2
忍野の曲がり角でリタイア
スポンサーサイト


  1. 2013/05/10(金) 00:07:59|
  2. ウルトラマラソン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
wiggle
www.wiggle.co.uk

チャレンジ富士五湖 参戦記 その1 スタートまで | ホーム | 【備忘録】メンテ

コメント

すごい写真で大会の悪天候が伝わってきました(≧∇≦)
風の谷ウルトラ、楽しみですね!

ごまさんのゴールのつぶやき、
ありがとうございました(*^_^*)
  1. 2013/05/10(金) 05:35:51 |
  2. URL |
  3. ピンク #86CE.Nao |
  4. 編集

大変な大会でしたね.お疲れ様でした.
完走率が例年より,20-30%低かったようですね.

私は朝,PICAを出るとき,112kmの連中が
「今日は中止!」と言いながら戻ってくることを
強く強く期待してました.
後で関係者に聞いたら,クルマで競技場まで登れれば開催,
という判断だったらしいです.

写真「桜と雪!!」
ここって,朝焼けの富士山が見送ってくれる絶景ポイントなんですよ.
来年は晴れるといいですね!

4度目の正直,頑張ってください!






  1. 2013/05/10(金) 12:31:02 |
  2. URL |
  3. むん #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ピンク さま

ご訪問ありがとうございます♪

悪天候の中応援お疲れさまでした!!
ピンクさんに会えるところまでたどり着けなかったのが残念です

ごまさんは低体温症で動けなくなったのに
そこから復活して完走!!
素晴らしいです

風の谷は気負わずに結果を求めずに楽しく走ってこようと思っています
そうは言っても朗報をお伝えできるように頑張ります!!

> すごい写真で大会の悪天候が伝わってきました(≧∇≦)
> 風の谷ウルトラ、楽しみですね!
>
> ごまさんのゴールのつぶやき、
> ありがとうございました(*^_^*)
  1. 2013/05/14(火) 22:29:55 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

むん さん

完走おめでとうございます&運転ありがとうございました!!

チャレンジ富士五湖は3年越しになってしまいましたが
まずはウルトラ100キロの完走目指して頑張ります

今後も目標となるご活躍をお願いします
むんさんも目標ですから♪


> 大変な大会でしたね.お疲れ様でした.
> 完走率が例年より,20-30%低かったようですね.
>
> 私は朝,PICAを出るとき,112kmの連中が
> 「今日は中止!」と言いながら戻ってくることを
> 強く強く期待してました.
> 後で関係者に聞いたら,クルマで競技場まで登れれば開催,
> という判断だったらしいです.
>
> 写真「桜と雪!!」
> ここって,朝焼けの富士山が見送ってくれる絶景ポイントなんですよ.
> 来年は晴れるといいですね!
>
> 4度目の正直,頑張ってください!
  1. 2013/05/14(火) 22:36:41 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。