にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

東京マラソン 完走記 その1 スタートからハーフまで

東京マラソンの日記です (長くなってしまったので2回に分けます わずか20キロのお話)

当日は午前4時30分に起床
朝食は餅がベストなのでしょうが冷えた餅を食べるのも・・・ということで
お団子(笑)
餅粉ではなく上新粉ですが米よりは消化に良いはず
スタート地点でも食べてました

横浜から湘南新宿で新宿へ
ラッキーにも座れたので体力を温存できました

新宿駅で嫁はトイレへ
男性の方が混んでいた(珍しい・・・ほとんどがマラソン参加者)ので自分は我慢

嫁のトイレ待ちでチームの女性とばったり出会い会場までご一緒しました

入場チェックを受けて自分はそのままトイレへ
時間が早かったこともあり待ち時間はほとんどゼロでした(笑)
しかも仮設トイレだったけど洋式でした(嬉)

20120226004.jpg20120226005.jpg
ここはランナーだけ トイレは左右に20個ぐらいあるので待ち時間は2~3分ぐらい



実は何故かもう一度トイレに行きたくなり再び同じトイレに並びます
出てみると既に荷物預かりまであと10分足らず
急いで荷物預けの場所に向かいます
ところが31000番台は一番奥
人が多すぎてなかなかたどり着けません
なんとかたどり着いて荷物をまとめて預けます
かなり早い到着だったのですが最後は慌しくなってしまいました

20120226008.jpg
指定されたトラックの前で荷物を預ける(自分は31)

ところが・・・
気が急いていたせいか
手袋をダウンジャケットにいれたまま預けちゃった
逆に今日はガチで走ろうと思っていたので預けようと思っていたデジカメは
なぜかパンツのポケットに・・・

あんなに時間に余裕があったはずなのにちぐはぐです
ということでガチだけどデジカメ撮影有りというファンランとの二方面作戦に変更
結果的にはそこそこ写真も撮れたのでデジカメ持っていて良かったです
といっても全て走りながらの撮影だったので
ブレブレで掲載できない写真が多数でした(悲)

今日はモンベルのウエストポーチを巻いて走りました
中身は補給食として(CCDワンセカンド×2、SAVASのゼリー×2、メダリスト×2、アミノ酸×2、SHOTZカフェイン入り×1))
他に塩飴×3、塩タブレット×4)と超豪華版
新東名の後遺症?
持ちすぎですね・・・
ところが塩飴以外は全て消費していました(笑)

荷物を預けてFブロックに到着
既に人が一杯ですぐ後ろがGブロックという後方でしばらく待機
012.jpg
スタート地点までは一度左に曲がります(Fブロック)

100均のカッパと下はシマムラで700円で買ったパンツで寒さに耐えます
いよいよスタート時間となりましたが号砲がかろうじて聞こえただけ
それでもゆるゆると動き出します
20120226013.jpg
左折してもまだスタート地点は遠い

それでもスタートロスは10分以上あると思っていたのですが
実際には6分ちょっとでした

参加者の防寒具がサイドの植え込みに置いてあります
自分も端にいたので他の方と同様に植え込みに置かせてもらいました

20120226015.jpg
防寒具はこのように植え込みに置いて回収してもらいます

やっとスタートです
スタート直後は大渋滞で走りにくいと思っていましたが
みんな速いので予想外に走りやすい
20120226020.jpg
やっとスタート地点

20120226022.jpg
紙ふぶきは既に全て地面に(笑)

周りのペースになんとなく合わせて走っていたら最初の1キロは5分20秒
あれっ、ちょっと速すぎかな?
少しペースを落とします

今日のランは心拍でペース管理することにしていました
5キロぐらいまではキロ5分後半で大体140ぐらい
特に遅くもないのでしばらくこのペースを維持することにします

20120226023.jpg
歌舞伎町をすぎた辺り

市ヶ谷でお堀に出るまでは下り基調
防衛省前では宇宙戦艦ヤマトを演奏中でした
なんとなく元気になります

飯田橋ではチームの応援団がいるはずなのですが
水分補給をするため左側を走っていたので見つけられず
どうやら右側にいたらしいです(嫁は左側にいたのに一気に右側まで走っていったらしい・・・笑)

一ツ橋あたりで、ピエロの仮装ランナーから声を掛けられます
チームTシャツだったので見つけてくれました
ちなみに彼はピエロなのに3時間40分だったらしい(若者恐るべし)

内堀通りでは皇宮警察が演奏中
曲は宮崎アニメの何かだったような気がするけど忘れてしまった
騎馬警察もいてくれればさらに嬉しかったんだけどな

20120226028.jpg
皇居を通過(皇宮警察が演奏中)

日々谷でも水分補給をします
今日も5キロおきに給水しました
10キロを過ぎた日比谷公園で給水した時
ランナーが捨てたアミノバリューを左足にバシャって引っ掛かりました
こういうランナーがいる(速いランナーほど水を道路に捨ててるんだろうな)せいか
補給地点ではどこも靴底がペタペタと路面と粘着してちょっと気持ち悪かったです
自分は遅いので(補給時は歩いているので)全てゴミ箱に捨てました(当たり前か)

水を引っ掛けられたときは「お前はサブ3狙ってるのか?
ファンランペースで投げ捨てるなよって」ってちょっと不機嫌に・・・
それでも沿道からの応援をもらうことですぐに機嫌も直り再びファンランモード
ただアミノバリューを引っ掛けられた左足は20キロぐらいから肉刺ができてしまいました
走っているときは靴下がちょっと寄ってしまったのかと思いながら走っていたぐらいなので
走りにはほとんど影響しなかったので助かりました

20120226031.jpg
10キロのゴール地点を通過(日比谷公園)


仮装ランナーを見たりしながら走っていると
そろそろ芝公園
この辺りに犬連れキャンプの友人夫婦が応援に来てくれているはず
右側を走りながら探します

芝郵便局辺りだったのかな?
無事会うことが出来ました
ハイタッチをして力を貰います(感謝)

次に品川の手前をぼーっと走っていると
JOYの目立つジャージが
思わず目が引き寄せられたら
JOYの応援に来ていた「まきさん」を発見
こちらから近づいていって強制的に応援してもらいました
まきさんありがとうございました♪

そして品川の折り返し
ここでやっとチームの応援団に会うことができました
ハイタッチをして元気をもらいます
この辺でも5分台で心拍は140台の後半まで上がってきているものの
脚にも問題はなく気持ちよく走れています

20120226038.jpg20120226025.jpg
ランナーも撮影(ドクターランナーと忍者のペア)


再び御成門あたりを通過します
すると先ほどの友人夫婦がわざわざ道を渡って(どこかの歩道橋?)また応援していてくれました

補給はジェルを水分補給の際に一緒に流し込んでいたのですが
沿道にはゴミ袋をもったボランティアの人がいるのを発見
ならばということで日々谷あたりで持ってきていたゼリーを口にします
食べ終わったところでボランティアの人に御礼をいいながらゴミ袋に入れます

そして有楽町に到着
この辺でちょうど20キロとハーフです

20キロの通過タイム(オフィシャル)は   1時間58分49秒 でした
ハーフは+6分ちょっとになるので   大体 2時間05分ぐらいで通過したと思います

この辺は応援の数も凄いです
気持ちよく晴海通りを走り銀座4丁目の交差点を左折します
20120226040.jpg
銀座4丁目を通過


長くなったので 今日はここまで(笑)


スポンサーサイト


  1. 2012/02/29(水) 23:55:56|
  2. ラン 大会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
wiggle
www.wiggle.co.uk

東京マラソン 完走記 その2 ハーフからゴールまで | ホーム | 東京マラソン 速報!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |