にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

BRM107神奈川300鎌倉その2 (PC3からゴールまで)

その1からの続きです


PC3を出てもまだペースは上がりません
まだ筋肉が自転車モードになっていないようです
白浜のコンビニで休憩しここでついにコーヒー(ホットカフェオレ)を解禁
(14時52分着15時01分発 休憩9分)
012.jpg
どこで撮影したかは分かりませんが(笑)

その後はPC4までノンストップで走りました
PC4へは16時47分に到着
去年よりも9分遅れていますがここまでくれば残りは100キロなので
なんとか温泉に入っても大丈夫そうです

暖かいところで夕食は取りたいと思っていたので
ここでは軽めにプリンとエクレアのみ
甘いもの願望全開です
ナイトラン用に1枚重ね着をしすぐにスタートします
PC4(到着16時47分 出発17時01分、休憩時間14分)
023.jpg
暗いようですがまだ真っ暗ではなかったPC4

予定では明るいうちに川奈まで行ければと思っていたのですが
さすがに無理で富戸で海にでたところでちょうど日が暮れました
大きな上りをこなして川奈に向けて下っているところで今年はTMRのPIPIさんに抜かれます
去年はここでTMRのまこたさんに抜かれました(笑)

いつの間にPIPIさんを抜いたのだろうか
多分PIPIさん休みすぎ? だったのでしょう
下りでは当然付いていけずにここから一人で走ります

伊東の市街地に入ります
往路でチェックしていた吉野家で夕食をと考えていたのですが
前を通った時にはまだ食事したい気分になれず
ところが1キロもいかない内にやっぱり何か食べたい&トイレに行きたくなってきました

戻るのはいやなのでちょうど目の前に出てきたマックに吸い込まれてしまいました(笑)
これで昼も夜もマックになりました。。。(乙)

今回のブルベもグルメに関してはとても貧弱でした
ハンバーガーの種類は変えたものの伊豆でマックのハンバーガー食べ比べという1日になりました
ただマックに入ると外では寒くて飲めないコーラが飲めるのでそれはそれでOKではありました
マック休憩(17時55分着18時15分発 休憩時間20分)

少し体も温まって再びスタート
ここから伊豆山までには3回コブを超えていくのですが
今回もこの辺から脚が楽に回るようになってきました(速くはなっていません)
そのため勢いで伊豆山も超えてしまうことにして熱海ではなく湯河原で入浴することにしました
この辺は90回転ぐらいで平地を走行しているような感覚(速度は20キロぐらいだけど)で楽に走れました
下り坂を下りて湯河原の千歳橋には19時33分に到着しました
千歳橋からPC2までの実走行時間(休憩時間除く)は往路:2時間10分 復路:2時間15分 で
5分遅れで走ることが出来ました
ちょっと嬉しい♪
これは最初が遅すぎたのと帰りが調子が良かったのが理由なのだと思います
それなら往路でもっと稼げたはずでした
いつものことですが前半の遅さが課題です

ただ時間には余裕が出来たので入浴は可能です
寒いしお尻も久々のロングで痛みが出ていてちょっと休ませて上げたい状態です
ということで目標としていた温泉入浴です

ゆとろ嵯峨沢の湯にするかホテル城山にするか

とは言え21時までにはPC5を通過するというのが温泉入浴のタイムリミットだったので
近くて少しでも長く滞在できそうなホテル城山に行くことにしました
ところがホテル城山は地図ですぐにわかりそうな場所だったので
アバウトにしか場所を認識していなかったため
なかなか探せず迷ってしまいました
結局GSのお兄さんに聞いてなんとか到着

ここはホテルなのでフロントの人に日帰り入浴について確認し
併せて自転車の保管場所も相談
入り口の直ぐ近くに駐輪させてもらいました
入浴料は1260円でバスタオル浴衣付きでした(小タオルはなし)
ホテルなので日帰り温泉と違いざわざわしていなくてゆったりとしています
4階の浴場に上がると入浴者はゼロでした
宿泊客はちょうど食事中だったようです
日帰り客用に鍵付きロッカーも有ったので安心して入浴することが出来ました
026.jpg
ホテル城山 真ん中の柱の裏に駐輪させてもらう

浴槽は温泉が内湯と露天風呂でラドン温泉も別にあります
WEBではラドン温泉を全面に押し出しているのでいまいち温泉っぽくない感じでしたが
温泉は特にすごいということは無いですが別に文句もありませんでした
入浴中に宿泊客が三人入ってきましたがゆったりと過ごすことができました
温泉にもっと浸かっていたのですがこれ以上体を温めてしまうと
本当に走り出せなくなるので
いつもよりは早めに骨まで温まる直前ぐらいで上がります
ドライヤーで頭を乾かし再びウエアを着込みます
冬の自転車はなんでこんなに着込んでいるんだというぐらいパーツが多いので
脱衣場が広くて混雑していないのは◎です
ホテル城山(19時41分到着 20時45分出発 休憩時間64分)

ホテルをスタートしそのままPC5に向かいます
着くときにちょうど2人組がスタートするところでした
PCにはDNFされてクルマに自転車を積み込んでいる人とスタッフがお二人だけ
不安になってスタッフの方に「もしかして最後ですか」?と聞くと
多分最後ですとのこと
ということで最下位を脱出するべく水だけ補充してすぐにスタート
PC5(20時59分到着 21時03分出発 休憩時間4分)

実は入浴してしばらくは無敵状態(確変)になります
一時間以上休憩しているということもありますが
疲れが一時的に抜けているので脚がフレッシュな状態になりますが
そのあと一気に落ちるのでこの間に稼がないとトータルではマイナスになってしまいます

体調不良などで遅くなるのは問題ないと思いますが
遊んでいて最終ゴ-ル者になるのは
この寒天下でゴールを待ってくれているスタッフに申し訳ないので
しばらく一所懸命走ります

ほぼ30キロオーバーで飛ばし登りもダンシングで駆け抜けます
その結果小田原に着くまでに4人ゲットし
取りあえず最下位は脱出(笑)
そのままの勢いでせめて大磯まで行こうと思っていたのですが
二宮あたりでトイレに行きたくなりコンビニで途中下車
ついでに補給をしますがわずか7分の休憩で一気にからだが冷えてしまいました
ここで入浴マジック(無敵状態)は終了
寒さとの闘いが始まります

前回は汗冷えがひどく寒さに凍えたのですが
今回は出来るだけ薄着にし汗をかく腕は先述のように
ウインドブレークせずにジャージの上にレッグウォーマーを被せて
暑くなったら下げて寒くなったら上げるを繰り返していました
そのおかげで今回は腕で汗冷えを感じることはほぼありませんでした
ぴったりのアームカバーの方はさすがに汗がウェアに残ってしまい少し寒い思いをしたので
やはりゆるさが肝のようです

大磯あたりでまたワタリさんと一緒になりしばらく一緒に走ります
134に出るとワタリさんが千切れてしまいまた一人旅
そしてこの辺からめずらしく膝に痛みが出てしまいました
痛みは膝頭の前面です
これは冷えから来ると言うよりもタイツで膝頭が抑えられていることからくる圧迫痛のようです
といっても膝を冷気にさらせばそれで膝が痛くなるのでどちらにしても逃げらません
自分の場合真冬の自転車では膝の保温が課題です

膝が痛いので立ち漕ぎ中心で脚を休ませながらの走りとなりペースが上がりません
それでも茅ヶ崎を過ぎて浜須賀の交差点を通過します
いつもは浜須賀から内陸に入って境川CRというのが西湘ポタのコースなので
浜須賀から江ノ島までの距離をいつも長く感じてしまいます
そんな状況で走っていると後ろから結構良いペースで走ってくる参加者に抜かれます
多分大磯から平塚あたりで休憩していたのだと思うのですが
こちらはダントツビリだけは避けたいと思っていたので
抜かれるたびに少し安心したりしていました(笑)

江ノ島で参加者に後ろに付かれます
それ自体は問題はないのですがこんなに遅い自分に付いてどうするの?
って思いながら走っていました
ところがその後鎌倉で速い人が抜いていったらその人も一緒に行っちゃいました(笑)
あれっ???

去年に比べれば汗冷え対策がうまくいったせいか
最後まで耐えられないほどの寒さを感じることはありませんでした
渚橋を左折するともうゴールすぐです

戻ってきました逗子駅前
ゴールタイムは23時58分
去年は0時06分だったので8分短縮しています
PC5の通過時間はほぼ一緒だったので寒さでのタイムロスが抑えられた分
日付が変わる前に帰って来られました

ゴールではマヤさんとH多さんがお迎えしてくれました
kenneth_dmさんやPIKAさんもほぼ同じ時刻の到着でした
ワタリさんのゴールをお迎えしようと思っていたのですが
ゴールした途端に寒さが身体に染み込んできたので
みなさんにごあいさつしてそのまま帰路へ

駐車場について精算しようとしたら千円札が1枚しかなくて精算が出来ず
両替するために近くの道路を彷徨いコンビニでホットコーヒーを購入し千円札をゲット
駐車場に戻りやっと精算

そして自転車をしまいつつトランクを見ると
当然のようにレッグウォーマーの片方がありました(笑)
人間余裕がないととこういうころになるんですね

ここから高速で帰宅し
もう一度風呂に入ってから就寝

翌日はあのフルマラソンをはしった後の時と同じように
前太腿に普段にはない触っただけで飛び上がるような痛みが出ました

今日記を書いている時点でゴール後100時間以上経過しているのでさすがに痛みは取れました
本などでは筋肉が修復されるまで48から72時間かかると書いてありますが
自分の場合は96時間はかかったかなぁという感じです
やはり年男の身体の回復力は衰えているようです

このあとは2月末に東京マラソンに参加するので
しばらくはラン中心になります
あと一ヶ月しかないのに走り込みが足りないのでちょっと不安です

ブルベは3月以降に復帰する予定です
ただ問題は最近のブルベは瞬殺なのでエントリーできるかどうかです・・・

今回もスタッフの皆さんや参加者に助けられて無事完走することが出来ました
タイムは去年とほとんど変わりませんでした
良いといえば良いのですが
進歩していないといえばその通りです

もう少し速く走れるようになればグルメも堪能出来るので
今年一年精進したいと思っています

久々の超ロングは厳しいこともありましたが全体としては楽しめました
ただもう少し速く走れればなぁと毎年同じことを考えてしまうのはもう仕様ですね(笑)

今年1年自転車もランも楽しく過ごせればと思っています

20120107.jpg今回走ったコース


BRM107神奈川300鎌倉(鎌倉300下田)の記録

(グロス)
総走行距離 306.26キロ
総走行時間 17時間58分

(ネット)
総走行時間 14時間03分29秒
平均時速  21.8キロ
最高速度  55.3キロ
累積標高  2,739m






スポンサーサイト


  1. 2012/01/13(金) 07:00:05|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6
wiggle
www.wiggle.co.uk

沖縄でラン合宿♪ | ホーム | BRM107神奈川300鎌倉その1 (スタートからPC3)

コメント

祝 2012初ブルベ完走

今年の初ブルベも温泉付きの完走、お見事です。防寒対策も参考に
なります。

こちらは初ブルベのつもりだったAJ千葉のBRM211が、あっという間に
締め切られてしまい、今の目標は同じAJ千葉のBRM310です。(各地の
BRM226は東京マラソンと重なっていますし)

東京マラソン、3月以降のブルベと、今年もよろしくお願いたします。
  1. 2012/01/13(金) 10:40:39 |
  2. URL |
  3. Bilbo #- |
  4. 編集

Re: 祝 2012初ブルベ完走

Bilbo さま

温泉時間捻出をモチベーションとして走りました
防寒と蒸れのバランスが難しいですよね
前回は防寒を主にし過ぎたと思ったので今回は蒸れ対策に少し軸を移してみました
でもバランスを取るのはやはり難しいですね

フルマラソン二連発頑張って下さいませ

> 今年の初ブルベも温泉付きの完走、お見事です。防寒対策も参考に
> なります。
>
> こちらは初ブルベのつもりだったAJ千葉のBRM211が、あっという間に
> 締め切られてしまい、今の目標は同じAJ千葉のBRM310です。(各地の
> BRM226は東京マラソンと重なっていますし)
>
> 東京マラソン、3月以降のブルベと、今年もよろしくお願いたします。
  1. 2012/01/13(金) 22:21:22 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

お疲れ様でした

改めて、1月早々の300kmって過酷だなぁって思いましたよ。
自分も300kmがあったら走ってただろうなぁ、と思うとよかった(笑)
次はマラソン、3月からはまたブルベと頑張って下さいね~
  1. 2012/01/14(土) 10:15:35 |
  2. URL |
  3. ひで #- |
  4. 編集

Re: お疲れ様でした

ひで さま

速ければ夜間走行の時間も少なくなるんですよね
そうすると身体の芯まで凍える前にゴール出来る
やはり速さが必要だと今回も実感しました

応援ありがとうございます
明日から南国でラン合宿に行って鍛えてきます

> 改めて、1月早々の300kmって過酷だなぁって思いましたよ。
> 自分も300kmがあったら走ってただろうなぁ、と思うとよかった(笑)
> 次はマラソン、3月からはまたブルベと頑張って下さいね~
  1. 2012/01/14(土) 20:33:02 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

なんだかんだとちゃんと温泉に立ち寄れてますね~すばらしい
自分は温泉に入ったらリスタートする気になれません・・・
”速さ”ではなく”強さ”の違いなのでしょうか。

上記の理由で、私は600kmのブルベを走り切る想像ができませんorz
  1. 2012/01/15(日) 16:37:32 |
  2. URL |
  3. HUNA #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

HUNA さま

レス遅れてしまいスミマセン

温泉に入ったらリスタートするのに結構精神力が必要です(笑)
でもここまで走ったのだからDNFは勿体無いと思って無理やり走り出しました

温泉に入る時間を捻出するというモチベーションがなければ
多分ゆっくり休んで走ってしまうので
実はゴール時間はあまり変わらなかったと思います

強いのではなく逃げたいと思う弱さをカバーするため目的を作っているのが本当のところです
何か目的を作らないと寒い時期のブルベは出走することすら出来ないです
目的が作れない2月のブルベはフルマラソンがなくても多分不参加だったと思います





> なんだかんだとちゃんと温泉に立ち寄れてますね~すばらしい
> 自分は温泉に入ったらリスタートする気になれません・・・
> ”速さ”ではなく”強さ”の違いなのでしょうか。
>
> 上記の理由で、私は600kmのブルベを走り切る想像ができませんorz
  1. 2012/01/21(土) 01:43:16 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。