にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

BRM107神奈川300鎌倉その1 (スタートからPC3)

2012年の初ブルベは今年も鎌倉300です
今回で3年連続での参加となります

今回はスタート地点の鎌倉までクルマにしました
過去2回は自走したのですが行きはウォーミングアップで良いのですが
帰りは身体の芯まで凍えてしまい辛い思いをしました
本番中なら耐えられてもゴールして弛緩してしまった精神と体では
この時期の寒さは到底耐えられないことを実感しました

当日は午前3時30分に起床。
朝食はお正月からの流れでお餅を焼きお雑煮です

前日から入念に準備をしているのですが自走と違って
クルマだと何か忘れているのではと不安になりますが
4時15分には出発し5時ちょっとには逗子駅前に到着しました

駐車場にクルマを留めていざ出発ということで装備を身に着けたら
不安が現実に・・・
あれっ???反射ベストがない!!!
前日特に入念にクルマに入れたことは覚えています
なのにない!!!
しばらくクルマの中を探しますが見つかりません
いきなりDNSか???

このまま帰宅ということも一瞬心をよぎりましたが
ひょっとして反射ベストの予備やお見送りの人で貸してくれる人もいるかもしれないと思い
取りあえず鎌倉駅のスタート地点まで向かいます

そんなこんなで10分以上ぐずぐずしていたので
スタート地点に到着したのは5時40分過ぎ
既にブリーフィングも終了しいまにもスタートしそうな状況です

自転車を止めてまずは反射ベスト探しです
受付を手伝っていた西東京の8283とキノコさんにご挨拶
そしてお見送りに来ていた亀太郎のすーさんと青葉の信ちゃんにご挨拶
信ちゃんに実は反射ベストを忘れてしまって・・・と話すと
信ちゃんからまこたさんが2枚持っているよと即答
必死です(笑)いまにもスタートしそうなまこたさんを探して
反射ベスト貸して下さいとお願いすると
突然の申し出に困惑したであろうまこたさんも勢いに押されすぐに貸してくれました
やっとスタート確定です
まこたさんと信ちゃんに感謝感謝です

これでスタートが可能となったので受付してもらいました
すでに参加者はスタートしていきましたが
こちらは精神的にぐったり
すぐにスタートする元気がありません
それでも最後尾からスタートしようとしてふと
左の腕のアームウォーマー(100均のレッグウォーマー)がないことに気がつきました
取りあえず夕方までは大丈夫ですが
帰りのナイトランではアームウォーマーは今回の防寒の要なので絶対に必要となります
先ほどのスタート地点のあたふたの中で外したのかもと思って
再びスタート地点に戻ります
しかし地面にはなにも落ちてはいません
どうも反射ベストを逗子で探していたときにどさくさで装着するのを忘れたようです
もやもやした気分で再びスタート
時間はすでに6時になっていました

ちなみに今回の装備のコンセプトは
「寒いからってあまり着込まない」です

今まではレイヤーを重ねてその上にウインドブレーク素材を一枚着ていました
ところがウインドブレーク素材を着てしまうと汗ばんだウエアに風が当たらないので
なかなか汗が蒸発してくれないんですね
それで止まったときにはすぐに汗ひえしてしまいました

それで今回はウインドブレークは半袖(ゴルフ用)のウインドブレーカーにして
特に汗をかく腕はジャージの上にアームウォーマーを一枚重ねることにしました
アームウォーマーですが商品としては100均のレッグウォーマーを使っています
自転車用のアームウォーマーと違ってぶかぶかで身体に密着しないのですが
それが実は肝なのです
汗はしみこまず中のジャージにも少し風が当たり蒸発を妨げません
その結果汗は走っているうちにどんどん蒸発して腕はほとんどドライです
しかも暑さを感じたらすぐに縮めたりしてジャージに直接風を当てられます
ちょっと冷えたらすぐに戻せばまた防寒をしてくれるのです
これはキノコさんに教えてもらったものですが
12月の深夜のジテツーで一応試して効果があったので今回も実践しました

さて日記に戻ります

とにかくアームウォーマー(レッグウォーマー)をどこかで購入しなければなりません
稲取にダイソーがあるのは知っていますしかもとなりにはマックもあるはず・・・
この時点で今日の昼食&PC2とPC3間の休憩は稲取温泉に決定しました(笑)

スタートに手間取ったため当然前には誰もいません
本当にひとりぼっちの最後尾スタートです
今回はPC1まではトレインについていって時間を稼ごうと思っていたのに
いきなり計画変更を余儀なくされました
江ノ島で何故か一人でのんびり走っている人を抜きましたがしばらくまた一人旅
やっと集団に追いついたのは湘南大橋の手前でした
5人ぐらいの集団の最後に付かせてもらいます
何とか最後尾に付けたことでやっと少し安心しました

今年も大磯で夜が明けました
実はサイコンの表示はスタート時点から文字が薄くて読めなかったのですが
明るくなれば読めるかと思っていたらやっぱりほとんど読めない(笑)
もう電池が寿命のようです
小田原に着くまでにサイコンはなにも表示しなくなりました
EDGE500があるしこのコースはキューシートすら要らないコースなので
サイコンがなくても全く問題ないのですが準備不足でした

大磯までは集団の最後尾で走ります
ちなみに集団にはワタリさんがいらっしゃいました
「西東京もよろしくね!」と言われ「秋の道志は行きます!!」などと話しをしながら走りました
ワタリさんとは結局最後まで前後して走りました
その後国道1号で別の集団に追いつきます
自分の集団は追い抜いていったのですが最後尾だったため一人信号でちぎれて
別の集団に吸収されます
今度の集団は少しスピードは合わないのですが
かといって抜き去るほど自分が速いわけでもないので
結局小田原に入るまでこの集団で走りました
004.jpg
集団に追いつきほっと一息 黄色のウェア&ベストはワタリさん

酒匂川を渡ってそろそろPC1に向けてどうしようかと考えます
やはり手前のコンビニで休憩しようと決めて小田原城のT字賂手前の7-11で休憩
肉まんとホットゆず(この時点では禁コーヒー)
7時37分着7時55分発(休憩約18分)
この後は一気にPC1へ
PC1の到着は8時13分
すでに閑散としていて5人ぐらいが休憩中でした(寂しい・・・)
先ほど充分休んでいるのでここは補充は水だけです
ただ日差しが出てきたので1枚脱いでサドルバッグに収納しようとして
サドルバッグを開けると・・・
なんとそこに・・・
反射ベストが入っていました
あんなに探したようでサドルバッグを探すことは思いつかなかったんですね
本当にオバかさんでした
005.jpg
006.jpg
閑散としたPC1 8時15分


PC2かPC3でまこたさんに会えれば反射ベストをお返ししお礼を言わねばと思い
少しは真面目に走ろうと決意します
とは言え脚力があるわけではないのでできるだけ休まないで走ることしかありません

PC1は8時19分に出発(休憩はわずか6分でした)
熱海市街を超えてトンネルの迂回路を通過しますが
今回はシークレットポイントが出てきません
そのまま多賀に出て網代でまた迂回路に入りますがここにもシークレットがありません
間瀬洋菓子店に寄っていた百哩走大王ジャージの参加者に「ここまでシークレットありました?」
と聞くと「無かったですよ!!」との答え
これでひと安心

いつもの宇佐見の海岸に下りたところでトイレ休憩
9時47分着9時55分発
脚力は昨年よりも落ちているし時間も速くなっていません
そのため今回は休憩時間を短くするため8分の休憩で再スタート
008.jpg
宇佐美で休憩 9時50分 

伊東を過ぎて県道109号に入るとやっとシークレットポイントがありました
スタッフの方にスタンプを押してもらい再びスタート
今回のコースで一番急ないるか浜からの登りをゆるゆると上り
あとはいつものアップダウンですが去年よりも傾斜がきつく感じます
それでも何とかこぎ続けてやっとPC2に到着
PC2には11時01分に到着しました
まこたさんがいらっしゃったのでお礼を言いつつ
スタート地点でお借りした反射ベストをお返しします
やっとブルベの真ん中後ろぐらいまでこれたようです
ここでは長ーい巻きずしを1本だけ食べて
11時16分(滞在15分)にスタートしました

ここからは海岸線を登ったり降りたりアップダウンの連続です
上りも特につらいとは思わないものの参加者にあっさりと抜かれます
付いていけそうで付いていけない
無理出来そうで無理出来ない
心拍も上げられない
どうも最近追い込めません
省エネ走行が身についてしまっています

今回はブルベだから実際に追い込んでもしょうがないのですが
やっぱりヤビツとかで追い込む走りもしなければ駄目だよなって
心底思いながら走ります

稲取温泉の下田側からの入り口を入るとすぐにショッピングセンターがあります
まずはダイソーに入りレッグウォーマーを探します
ところがレッグウォーマーは見つからず
結局アームウォーマーを購入します
アームウォーマーは
汗冷え対策としてはぴったりしすぎているのと
すぐに上げ下げ出来ないので良くはないのですが
ほかに選択肢もないので購入
そのまま隣のマックで昼食を摂りました
12時5分着12時32分発(休憩27分)
014.jpg
015.jpg
稲取でお買い物(ダイソー)と昼食

これで先ほどの貯金はゼロになります
また地道にアップダウンをこなして走りますが
河津を過ぎたあたりから速い人とすれ違います
なんだか例年よりも速いような気が・・・
先頭のかずいさんはなんと11時間台でのゴールだったようです ハハハっ・・・異次元ですね

下田駅は13時30分ちょうどに通過します
下田に着くともう折り返し地点に到着したような気がしてしまうのですが
実はPC3はここからまだ10キロあるんですよね
PC3に到着したのは14時ちょうどでした前回よりも12分遅くなっています
温泉に黄色信号が点滅しています
さきほど昼食は済ませていたので
すぐにスタートします

14時00分着14時08分発(休憩8分)

<その2へ続く>
スポンサーサイト


  1. 2012/01/12(木) 13:56:53|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
wiggle
www.wiggle.co.uk

BRM107神奈川300鎌倉その2 (PC3からゴールまで) | ホーム | BRM107鎌倉300下田 完走(速報)

コメント

レッグウォーマーを腕に使うのですか。
ふむふむ。良い事聞いた^^
ダイソーのウォーマーって意外と暖かいんですよね。
私も膝を冷やすと痛み出すので、長いダウンヒルでは必ずダイソーのサポーターを膝に付けています。
あんな物が意外と暖かいんですよね。
  1. 2012/01/12(木) 19:18:07 |
  2. URL |
  3. 信ちゃん #mQop/nM. |
  4. 編集

150kmで制限時間まであと2時間
余裕はあるけど温泉は確かに微妙
さて、どうやってやりくりしたのか、後半を楽しみにしています

ブルベの参加経験が増えてきたせいか、速い人が多くなった気がします。
それに伴い、運営が過酷なコース設定をしたりするのがなんとも・・・・
  1. 2012/01/13(金) 00:07:50 |
  2. URL |
  3. HUNA #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

信ちゃん へ

レッグウォーマーのアームウォーマーでの使用は大当たりでした
出来るだけ緩めで大きくて長いものがオススメです
ところが横浜駅のダイソーにはもう無いんです(悲)


> レッグウォーマーを腕に使うのですか。
> ふむふむ。良い事聞いた^^
> ダイソーのウォーマーって意外と暖かいんですよね。
> 私も膝を冷やすと痛み出すので、長いダウンヒルでは必ずダイソーのサポーターを膝に付けています。
> あんな物が意外と暖かいんですよね。
  1. 2012/01/13(金) 22:15:57 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

HUNA さま

うーーん単に休憩時間を減らして捻出しました(笑)
でも寒さでパフォーマンスが落ちることも考慮すると
実は15分ぐらいはタイムを短縮出来ているような気もするので
実質50分ぐらいのプラスではないかと思います

> 150kmで制限時間まであと2時間
> 余裕はあるけど温泉は確かに微妙
> さて、どうやってやりくりしたのか、後半を楽しみにしています
>
> ブルベの参加経験が増えてきたせいか、速い人が多くなった気がします。
> それに伴い、運営が過酷なコース設定をしたりするのがなんとも・・・・
  1. 2012/01/13(金) 22:18:19 |
  2. URL |
  3. のりぞー64 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |