にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

BRM326(429)千葉400市原 完走記

今更ですが4月29日 BRM326(429)千葉400に参加してきました

今回はスタートが12:00なので自分的には凄く楽でした
当日は朝8時に起床、ブルベはいつも午前3時とか4時起床なので
睡眠時間が3〜4時間しか取れないのですが今回はたっぷり8時間寝ることが出来ました
その結果仮眠なしで眠くなることもなく走りきることが出来ました

家を9時30分ごろに出発します
道路も空いていたのであっという間に木更津に着きました
前回(昨年のBRM710千葉400)と同様7-11に寄って昼食をゲットします
それでも11時前には木更津海浜公園に到着しました

自転車をクルマから下ろして準備していると
私服姿のWATSさんに声を掛けてもらいました
今日はお嬢さんと一緒にお見送りに来ていました
2011_0430BRMchiba4000013.jpg
ブリーフィング中

スタート前にまこたさんにご挨拶、始めましてのPIPIさんとジロウさんNARUさんにもご挨拶
そしてブリーフィング中に今回も自走で参加のウワンさんが到着しました

スタートは第二便の12:10分でした
11時前に到着していたのに何故かウワンさんも一緒(笑)
IMG_0344.jpg
400キロのスタート 提供:AJ千葉

何となく知り合い同士で固まっていたのでそのままのメンバー(除くNARUさん)でスタート
知り合いトレインです
自分は千葉は二回目ですが今一コ−スを把握していないので
ウワンさんに先頭を引いてもらい二番目でしばらく走ります
2011_0430BRMchiba4000015.jpg2011_0430BRMchiba4000016.jpg
先頭を走るウワンさんとPIPIさんジロウさんまこたさん

ところが10キロぐらい走ったところでウワンさんにトラブル発生
ウワンさんが先に行って下さいとのことなので
ベテランさんの言うことを信用して走り続けました
ちなみにウワンさんのトラブルはサドルのボルトが折れてしまったとのことで
応急処置をされて走り続けたのですが結局PC2でリタイアされました

その後信号でトレインがばらけPIPIさんと二人になります
ところが16号に出たところで結構な向かい風
PIPIさんは前にいたペアに追いつくべくペースを上げます
自分はちょっとぼーっとしていて反応が遅れました
慌てて追いかけますが時既に遅し
PIPIさんを含めた三人との差はどんどん拡がり
信号一つ離れてしまいました
あっという間に一人旅です

その後信号待ちで逆にまこたさん、ジロウさんが追いつきしばらく一緒に走ります
マザー牧場への坂でまたバラケましたがジロウさんは頂上まで一緒でした
自分的には昨年はマザー牧場への登りはヘロヘロだったですが
今回はわりと余裕を持って登れました
同じコースを走ると去年の自分との比較が出来るのが良いですね
ちなみにジロウさんは楽々と後ろから追走してきました
多分来年はジロウさんの後ろを走っていることになりそうです
img_260554_3596211_4.jpg2011_0430BRMchiba4000024.jpg
写真をとる自分(提供:ジロウさん)と写した写真

マザー牧場で恒例の記念写真を撮ってから一気に坂を下って
PC1には14時ちょっと前(いい加減w)に到着しました
スタート前に食事も済ませているので水だけ購入してすぐにスタートします
ここからPC2までは二つの峠を越えて行きます
途中でmino1さんに軽くパスされます
速くて付いて行けません5キロぐらい違います
その後SSRジャージのお二人を含む集団にも峠でパスされます
こちらは無理すれば付いていくことも出来たのですが
自分的にはオーバースピードなのでこちらも見送ります
ここが弱いところですね
P4290205.jpg
AJ千葉の写真CARに不審の目を向ける自分(笑)提供:AJ千葉

しいたけ村の登りもクリアすると三芳道の駅までは平坦基調です
ただ何故か今回も向かい風でした
当初は道の駅でビンゴバーガーを食べようかと思っていたのですが
結局道の駅ごとスルーしました

実は今回のブルベはストイックに真面目に走ることにしていました
このあと青葉600が控えています
最近ブルベ以外での自転車のロングは走っていません
またこのあと青葉600までロングの予定がないので
今回が600に向けての最後のトレーニングになります

ですからグルメやたっぷりの休憩
ましてや温泉などは論外です(笑)

道の駅を過ぎて突き当たりを右折します
ここから館山市外まではコンビニを含め店がありますがPC2付近には店がなさそうです
ちょっとトイレにも行きたくなったので、PC2でするはずの食事を
兼ねてストップすることにします
PC2は水の補充だけで済ませることにします
左手にローソンがあったのでストップ
幸いベンチが一脚あったので座って食事を摂ることが出来ました
実は自分は自転車海苔の風下にしかいてはいけない(煙中毒症)ため、
PCでの休憩はちょっと肩身が狭いのです
ここは誰もいないのでゆったりと20分以上休憩し煙もたっぷり補給しました
2011_0430BRMchiba4000033.jpg
館山市内のローソンで休憩 15時40分

そしてここからedge500の電源をオン
edge500は400だとフルコースは持ちません
そのためここからPC4まではedge500のログで停車時間も分かるので詳細に記載していきます

さて、ローソンを出発してからちょっとした峠を越えて16時28分にPC2に到着
休憩中のPIPIさんに軽くご挨拶をして先にスタートします
なんと停車時間は驚きの7分

ここから海沿いをしばらく走ります
天気が良いので海沿いの景色は最高です
千葉ブルベの魅力ですね
2011_0430BRMchiba4000035.jpg2011_0430BRMchiba4000037.jpg
PC2からは海沿いを走る

快調に飛ばして走っていると日が暮れてきて気温も下がってきました
和田のローソン(17時29分到着)でストップし夏用の長袖を
アンダーアーマーの冬用に着替えます
このコンビニは昨年の400でも使いましたがその時は頭から水をかぶっていました
えらい違いです
トップスもウインドブレークジャケットを半そで仕様で着込みます

2011_0430BRMchiba4000040.jpg
ここから内陸部へ 18時04分

ウインドブレークウェアは半そでちょうど良かったです
仁左衛門を左折し市街地へ入り東松島という景勝地(?)を通過し
くねくねと走り再び国道に出るといよいよ鴨川有料道路への入り口に着きます
鴨川有料道路を登っている途中で日が暮れました
真っ暗となった坂道をトコトコと登っていくと料金所が出てきました
最初料金をどこに入れればよいのか分からなかったのですが
無事発見し10円玉がなかったので50円(本来は20円でOK)を投入します
下るとPC3でした
2011_0430BRMchiba4000042.jpg
鴨川有料道路へのアプローチで日が暮れました 18時30分

2011_0430BRMchiba4000044.jpg
鴨川有料道路の料金所

PC3にはスタッフのSakakazeさんが待機していました
すでに日が落ちて寒くなってきています
スタッフの方々のサポートには頭が下がります
2011_0430BRMchiba4000045.jpg
すっかり暗くなったPC3 18時58分

PC3はミニストップなので中にイートインコーナーが併設されています
バナナデニッシュと野菜ジュースを補給し、ブラックサンダーを行動食として購入します

さらに冷え込んできたのでウインドブレークジャケットの袖部分も着込み長袖にしました
いよいよ三石山です
三石山への入り口がわかりにくいとのことだったので
ゆっくりキューシートを見ながら走ります
何とか無事入り口を発見しました
今回のキューシートにはトラップはなく距離もすごく正確でした
おかげで道に迷ったのは一回だけで済みました(それも理解不足のため)

三石山の上りは後ろに一人ライダーさんが付いてきていたので
精神的には安心して登れます
グレーチングにも注意して登っていきましたが気がつけば頂上に
そこで記念撮影をしていたら後ろの方は止まらずに行ってしまいました
しまった下りは一人ぼっちになっちゃいました
グレーチングに注意しながら登ってきた時とほとんど同じようなゆっくりとした速度で下ります
カエルの合唱が五月蝿い位でした(笑)
2011_0430BRMchiba4000051.jpg
この写真を撮っていたら下りは一人ぼっちに@三石山 19時36分

ここからPC4までは地図で見ていたらそこそこ生活感のある道路だと思っていたのですが
そんなこともなくアップダウンも激しいです
全くの初見なので上りがくればこれはどのぐらい登るの?
下りがあればどのぐらいのスピードで走って良いの?
なにもわかりません
本来はこのままPC4まで走り続ける予定だったのですが
やっぱりトイレに行きたくなってしまいました
今回は往路は出来れば10時間切りを狙っていたのですが
一回休憩してしまえばそれは無理
でもトイレを我慢するのは無理です

Qシートで確認するとちょうど180キロ地点(原田の交差点)にセブンイレブンがあるようなので
そこを目指して走ることにしました
21時12分に無事到着
直前に折り返してきた先頭のライダーさんとすれ違います
多分NARUさんだったのでしょう
すでに40キロ+休憩時間の差が付いています
速いなぁ

もう市街地っぽいのでこの先は平坦に違いないと思い
少しゆっくり目の休憩(ログでは18分)を入れます
ここを出発したのはちょうど21時30分でした

ところがスタートするといきなりの上り
それを下って右折するとまたまた上り
そんなに無理に上り入れなくて良いのにと思いながら走ります
いらない坂にめげながらもようやくPC3に到着しました
時刻は22時22分 10時間12分でした
原田でのトイレ休憩(18分)がなければ10時間切りを達成できていた計算となります
まあ自分にしては上出来です
でもこれ以上タイムを縮めることは多分無理
速い人との差は歴然としてありますね
2011_0430BRMchiba4000052.jpg
PC4に到着 22時22分

ここではがっつり食べようと思っていたのですがあまり食欲が涌かず
軽くおにぎりとパンとブラックサンダーを補給食として購入しました
出発は22時39分
ここからは来た道を戻ります
同じ道なのでこれからPC4に向かう参加者とすれ違いますが
暗いから誰が誰だかわかりません

途中老川十字路の手前の自販機前でライトの電池を入れ替えます
止まればそこそこの休憩となり煙&デカビタを補給
2011_0430BRMchiba4000053.jpg
老川十字路手前の自販機前で休憩 0時20分

そして三石山です
今回は完全に一人です

つい5時間前に通ったばっかりなのに寂しいし怖いです
恐る恐る登って行きました
頂上についた頃には結構汗をかいてしまいました
下りは真っ暗だしグレーチングも怖いのでスピードも出せないし漕ぐことも出来ないので
すっかり体が冷えてしまいました

冷え切った身体でPC5には1:58分に到着しました
食欲はないのでカップ麺ではなくワンタンスープを飲んで体を温めます
またここで実際には必要はないと思っていたけれでも
念のため持参していたフリースを着てしまいました
これ以上の防寒装備は持ってきていません
まさか4月のブルベでしかも標高300メートルでフリースを着る必要があるとは思いませんでした

鴨川有料道路をまったり下っていると国道の手前で後ろからライダーが追いついてきました
信号ストップでお話しましたが、その後信号で逆に離れその後しばらくは付かず離れずで走りました

この辺で精神的なエネルギーが枯渇しました
テンション駄々下がりです
次のPC6まであと一時間走る気力が有りません
トイレにも行きたくなってきたので
左折手前の7-11でまた休憩
ここにも外にテーブルと椅子があったので
ホットコーヒーで温まりしばしまったり
あとでログを見たら20分以上休憩していました

大体4時ぐらいに再びスタート
休んだもかかわらずペースが上がりません
野島崎ぐらいでちょうど明るくなってきたので少しだけ生き返りスピードが上がります
PC6には5時01分に到着
四人ほど休憩していましたが
先ほど休憩していたので
ここではトイレ休憩のみ(停車時間10分)で5時11分にスタートします
2011_0430BRMchiba4000057.jpg2011_0430BRMchiba4000059.jpg
海沿いで夜が明けた イイ感じ 4時45分ぐらい

ここからは往路と違う道を走ります
左折して安房グリーンラインに入るといきなりトンネルでの上り道です
路面は快適なので元気であればそこそこ楽しめるのでしょうが
疲れた身体なので無理せず軽めのギアでトコトコ登っていきます
アップダウンをこなして信号が見えてきたので
これで終わりかと思ったら信号の先はさらに急な上りが・・・
これで思いっきりめげました
それでも何とかこなしてやっと平地の直線道路に出ました
2011_0430BRMchiba4000060.jpg
安房グリーンライン

左折して直ぐの所に自販機があったので思わず休憩
後少しで道の駅なのでしょうがそこまで持ちません
ファンタをのみながらまったりと15分
誰かに抜かれるかと思っていたのですが誰も来ませんでした
ちょうど前後に人が少ない状況で走っていたようです
ちょっと走って右折するとすぐに道の駅が有りました(笑)
2011_0430BRMchiba4000061.jpg
人気のない道の駅 いつかは食べるぞビンゴバーガー 6時30分 

PC7まではまた上りがあります
しいたけ村を過ぎたT字路を復路は左折します
あれっ結構な勾配です
また途中で休憩を入れちゃいました
結局PC7までの間に二回も休憩入れちゃいました

そんなこんなでPC7には8時12分に到着しました
ちょうど3時間かかりました(遅っ)
ここでお稲荷さんを食して8時30分に出発
もう早くゴールしたい!!

その前の最後の上りです
マザー牧場まで3キロぐらいのところから勾配がきつくなります
途中で7キロぐらいまで速度が落ち一回休憩
何とか上りきりましたが復路は往路の地点を越えて真っ直ぐに進みます
2011_0430BRMchiba4000062.jpg
帰ってきたよ マザー牧場 9時05分

傾斜はきつくはないもののそこそこ登っていきます
そのまま行かせてくれれば良いじゃんってつい思ってしまうので
精神的にはきつかったです
左折地点はQシートでは鋭角に左折・バス停ありとのことでしたが
どう見ても普通のT字路です
悩んでいるとちょうど坂を上って来たローディが
「これって???」と聞くと「そうですよ!!」
とのことでやっと安心して下ります

PC7で身軽になっているとは言え上りで身体が熱くなっているので
右折して高速をくぐった先にあったバス停にベンチと自販機があったので
そこで休憩し、スタート時の夏用のインナーに着替えます
あとはほぼ平地なので一気にゴールまで走りました
最後はすごい追い風というよりも暴風でした

ゴール受付はレシートも飛びそうなぐらいの暴風でした
完走認定を受けてから差し入れのロールキャベツをいただきます

たださすがに疲れているのと
一緒にスタートした方たちのゴールまではまだしばらく時間がありそうだったので
一足お先に失礼させていただくことにしました

昨年のBRM710の時はアクアラインが事故で通行止めでえらい目にあいましたが
今回は無事アクアラインを走り首都高湾岸線保土ヶ谷バイパス環状2号と走り継いで
家まで帰宅しました
すぐに風呂に入り夕方まで就寝
久々の400だったので
三日後ぐらいまで筋肉疲労は残りましたが
特にダメージは受けませんでした

今回は最初からそこそこ真面目に走り
グルメや休憩も出来るだけ封印して走りました
ただ結果的には総合時間はあまり変わらなかったのかな?って思います

最初からそこそこで走ると400だと最後に垂れちゃいますね
自分はむしろ抑え目で走ったほうが最後までペースを維持出来るようです

ただ何事も自分の身体で試してみないとわかりません
今回のトレーニングの結果を基に青葉600ではやっぱり抑え目にスタートして
途中でも休みたくなったら素直に休もうと思っています
その分そこそこのペースで出来るだけ長く走ることにしようと思っています

今回も最初の15キロ以降はずーっと単独走行(または先頭)でした
自分の実力ではまだトレインに乗って走ることは無理なこともわかりました
また人をひっぱるだけの余裕もない(悲)
といって人に合わせて時間を浪費するほど速くもない
次回の600も単独走が確定しました(笑)

往路    10時間12分
復路    12時間11分 
折返し休憩    17分

復路は二時間余計にかかっています
脚力の低下もありますが精神的なエネルギー切れによる休憩回数の増加が一番の原因ですね
まあしょうがないです
だから次回からは最初からきちんと休もう(笑)

600に向けていろいろ試せたので
この経験を生かして青葉600に臨みたいと思っています

最後にAJ千葉のスタッフの皆様
寒い中PCでのサポートを含めお世話になりました
ありがとうございました
無理やりのアップダウンコースも存分に堪能いたしました

参加された皆様
今回は修行系で走ったのでスタート以外はご一緒出来ませんでしたが
次回以降はいつものようにいらぬ休憩をたっぷり入れながら走りますので
よろしくお願いいたします

正式タイム 22時間40分

<ネット>
総走行距離 409.59キロ
総走行時間 18時間30分34秒
平均時速  22.1キロ
最高速度  53.0キロ
スポンサーサイト


  1. 2011/05/11(水) 23:39:18|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8
wiggle
www.wiggle.co.uk

BRM514青葉600 DNF その1 | ホーム | BRM326千葉400(4月29日開催)完走 速報

コメント

おめでとうございます。&お疲れ様でした。あいかわらずのタフさで寝ずに走りきってしまうところはすごい。
青葉600に参加なんですね。頑張ってください。
  1. 2011/05/12(木) 09:16:13 |
  2. URL |
  3. ぬまっこ #- |
  4. 編集

お疲れさまでした。
青葉600参加?
故障しないように頑張ってください。

追伸>
煙中毒症の人はBRM507沼津400kmでもいらっしゃいました。
PC毎に吸っていたのでかなりの中毒かと
  1. 2011/05/12(木) 23:22:04 |
  2. URL |
  3. HUNA #- |
  4. 編集

のりぞーさんのブルベ姿!
かっちょいい!!っすね~!

409.59キロ・・・ありえない距離っす!

(笑)
  1. 2011/05/14(土) 05:34:04 |
  2. URL |
  3. てっちゃん #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ぬまっこ さま

400キロあmではなんとか仮眠なしで走れるのですが、600は厳しいですね。青葉600の
詳細は改めて・・・、結果はご存知の通りですがW

> おめでとうございます。&お疲れ様でした。あいかわらずのタフさで寝ずに走りきってしまうところはすごい。
> 青葉600に参加なんですね。頑張ってください。
  1. 2011/05/16(月) 18:53:51 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

HUNA さま

ご無沙汰でした
ブルベ復活されたんですね
自分は花粉症持ちではないのですが嫁が花粉症です
今年は大変だったみたいですね

またどこかでご一緒出来るのを楽しみにしています

> お疲れさまでした。
> 青葉600参加?
> 故障しないように頑張ってください。
>
> 追伸>
> 煙中毒症の人はBRM507沼津400kmでもいらっしゃいました。
> PC毎に吸っていたのでかなりの中毒かと
  1. 2011/05/16(月) 18:55:06 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

てっちゃん へ

ランドナーのセーフティレバーの影響で
どうしてもハンドルの曲がる場所を持っちゃうんですね
そして腕がいつも一直線
本当はもう少し曲げたほうが良いのでしょうね

距離は本当にあまり意味がないです(頑張屋さんなだけです)
速い人はいきなりブルベに出て凄い速さで完走しています




> のりぞーさんのブルベ姿!
> かっちょいい!!っすね~!
>
> 409.59キロ・・・ありえない距離っす!
>
> (笑)
  1. 2011/05/16(月) 18:57:54 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

昼スタートだと仮眠なしで行けましたか~!
いや、私はやっぱり無理だな(笑)
って激遅のコメントしてる今は、青葉600走られた後ですよね??
あの変態コース、如何でしたか・・・?
  1. 2011/05/18(水) 00:23:20 |
  2. URL |
  3. ひで #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ひで さま

昼スタートだと徹夜は問題なしでした

青葉600はごめんなさい
ツイッターで実況していたので記事アップしてなかったですよね
実は・・・DNFでした
詳細は記事をご覧下さいませ

> 昼スタートだと仮眠なしで行けましたか~!
> いや、私はやっぱり無理だな(笑)
> って激遅のコメントしてる今は、青葉600走られた後ですよね??
> あの変態コース、如何でしたか・・・?
  1. 2011/05/18(水) 23:55:46 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |