にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

BRM904神奈川300相模原  その2 PC2からゴール

その1からの続きです

再び富士五湖めぐりの旅が始まります
河口湖と西湖は標高が違うのですね
河口湖と別れてからしばらく走ると予想以上の急な坂が登場
登りきるとそこは西湖でした
西湖沿いの道は気持ち良く走ることが出来ました
2010_0905BRM9040033.jpg2010_0905BRM9040034.jpg
西湖沿いを走る

途中で以前BE-PALの犬連れキャンプイベントで宿泊したことのある
キャンピングリゾートWANの入り口を通過します
2010_0905BRM9040035.jpg
西湖の真ん中あたり@14時54分

西湖沿いの気持ちの良い道に別れを告げ
139号に合流します
ここから本栖湖へは結構下ります

ここは本来であれば来週開催される青葉300のルートの逆走です
今回は残念ながら仕事の都合でDNSが決まっています(もしDNSが決まっていなければ今日は当然申し込んでいません)
気持ちよく下れるということは一生懸命登る道だということです

厳しいコースの逆走での下見ってしない方が良いかもしれませんね
いきなり出走直前からめげます
ただし下りで感じた傾斜よりも実際に登ってみると楽ということが良くあります
ヤビツも登りは途中で感覚が麻痺してきているせいで平坦なところがあるように感じますが
下ってみると平らなところなんかなくてちょっと緩やかになっただけなんですよね
何事も慣れと比較対照の問題のようです
2010_0905BRM9040039.jpg
ここを曲がると本栖湖@15時20分

さて本栖湖に到着しました
PC2からまだ20キロちょっとしか走っていませんが
右折してすぐのところにある御土産物屋さんで休憩
ここはテーブルと椅子が置いてありました
アクエリアスとコーラを補給します
短い休憩(ドリンク補給と写真撮影)のはずだったのですが
なかなか居心地が良く椅子に座るとなかなか動けません
しかもこれから一気に本栖みちを下ります
下ればまたあの暑さに逆戻りすることがわかっているので
ここまで走ってきた自分へのご褒美としてしばし(20分ぐらい)まったりします
このころは時間に余裕があると思っていました(遠い目・・・汗)
いつもの休憩の長い怠惰なブルベに逆戻りしていました
2010_0905BRM9040040.jpg
根っこが生えてしまった@本栖湖畔の御土産物屋さん

根っこが生えそうになっていましたが気持ちを入れ替えて出発
本栖湖畔を走ります
トンネル手前の定番の富士山撮影ポイントに到着しましたが
やはり富士山は見えませんでした
トンネルを過ぎるとあとは一気に富士川まで下ります
2010_0905BRM9040043.jpg
富士山はどこ?@本栖湖のビューポイント

本栖みちは下っても下ってもなかなか下に着きません
これを登るのはやっぱり変○だよなって妙に納得しながら下っていきます
本栖湖で中休憩をいれていたので道の駅はパス
波高島を左折するとBRM508で走った道で下流に向けて走ります
2010_0905BRM9040049.jpg
波高島@16時25分

この道は川沿いではあるのですがアップダウンだらけです
それでも知っている道なので心の準備が出来ているので
素直に受け入れて走ります
このとき走りながら考えていたのは
富士山スカイラインのことではなく富士宮やきそばのことでした
前回食せなかった富士宮やきそばを夕食にしようと頑張って走り続けます
モチベーションはたっぷりです

そして今日の目的地内船の小林やきそば店に到着!!

あぁーーーーっ!!!!!

残念!!!
閉まってました
時刻は17時を少し回ったところです
休みだったのか、閉店だったのかわかりませんが「富士宮やきそば」はオアズケになりました

しょうがないので隣にあるデイリーヤマザキ(BRM508のPC1)で水分補給兼夕食を摂りました
コーヒー牛乳とヤマザキといえばのランチパックピーナッツを購入
当然氷1.1キロも購入
しばし靴下も脱いで足を休ませながらまったりします
2010_0905BRM9040050.jpg
デイリーヤマザキ内船店@17時12分

中休憩も終了し出発の準備をしているとキノコさんが到着
キノコさんから「富士山スカイラインがあるから結構時間が厳しくなってきましたね」
と言われ
自分的には貯金が2時間弱あるから楽勝だと思っていたので
”またまたぁ、脅かさないで下さい”という感じだったのですが
このあとの悲惨な状況を見ればキノコさんの言われたことが
正しかったということがよく分かりました

ブルベは甘くはないです

ここまでの走行距離は173キロ、平均時速は23.0キロで走れていました
本人的には山岳ありでこの暑さの中結構健闘していると思っていたので
十二分に余裕があると思っていたのです
2010_0905BRM9040054.jpg2010_0905BRM9040055.jpg
残り130キロ@内船

再び走り出します
一度富士川を渡って蓬莱橋を左折してまた左岸へ
この辺は予習もしていません
地図を見ると一度市街地を通ってから富士山スカイラインを上っていくようですが
基本一本道のようです
2010_0905BRM9040059.jpg
ここで夜になった@蓬莱橋

橋を渡るとすぐに坂道です
照明もなく暗い道です
この辺で真っ暗になりました
勝手に富士山スカイラインが始まったと思い込んで上って行きます
そこそこ上ると道が下りになりました
ところが予想以上に下って市街地に入ります
あれっ?富士山スカイラインはまだなの?
と道をしらないブルベライダーはちょっとパニック、かなり凹みました

市の中心部を抜けて再び道は登りに
そろそろPC3が近くなって来ましたが
市街地なのでコンビニが沢山あります
どれが本当のPC3(サークルK)なのかちっともわかりません
走るほどに不安がつのります
こういうときに限って前後に誰もいません
そろそろ市街地も終わりかな?
大丈夫か俺??って不安がピークに達した時
左側にサークルKの看板が見えました
駐車場にはブルベ参加者の姿が・・・
ほっと一安心です
2010_0905BRM9040062.jpg
PC3@19時00分

PC3に到着しましたが
妙に達成感がありません
精神面でエネルギーを消費したせいか
ここにきて一気に疲れが出ています
テンションも下がってきました
食欲もゼロです
オニギリ一個食べるのがやっとです
水分を補給して完全にまったり(ぐったり)
ここで休憩されていた方が一人ここでDNF宣言
新富士か富士宮から輪行で帰るとのこと
ただクルマを置いてあるので高田橋まで戻らなくてはならないので大変そうでした
ブルベは完走も大変ですがDNFも実は大変なんですよね
自分も自走で来ていたら一緒にDNFしていたかもしれません
ただ高田橋まで戻ることを考えるとまだ走ったほうが楽だとこの時は考えていました

まったり休憩しているとAJ埼玉トレインが到着
5分も休まないでスタートして行きました
これは時間的にもやばいのか?
ちょっと焦って重くなった腰を上げて出発の準備を始めます
出発準備が整ったところにキノコさんも到着されました

結局30分以上休憩してしまい出発したのは19時30分を過ぎていました

ここからの富士山スカイラインは本当に厳しく
真っ暗な坂道を走ることが辛くて辛くて何度もDNFを考えましたが
何とか根性で走り切りました

て書くと3行で終わってしまうのですが
このブログではだらだらと50行ぐらいに引き伸ばして書きます(汗)・・・・(笑)
 (五年後の自分に向けての日記なのでご容赦願います)

PC3からずっと登りです
登るにつれて明かりも少なくなってきました
そろそろ明かりがなくなりそうだなと思い
ほうとう屋さんでドリンクを補充
座って飲んでいるとお店の人が出てきて「今日は何かの大会ですか?」と聞かれました
富士山一周していますと言ったら仰け反られました

再びスタートどんどん上っていくとついに明かりが全くなくなりました
富士山スカイラインのメインに突入です

PC3から富士山スカイラインの入り口までの標高差1200メートルを20キロで上るらしい
最高地点は1,466メートルということだけは頭に入れていました
まだ標高400メートルぐらいなので1,000メートル以上登らなければなりません
気持ちが切れないように(めげないように)ヘッドランプは消して
サイコンを見ないでこぎ続けます
たまにサイコンを見ると時速は大体9キロ
楽なところで時速12キロきついところでは時速7キロまで落ちています
EDGE500は怖いので一切見ませんでした

音もなく、明かりもなく、前後にライダーもいません
真っ暗な中一人です
たまに先のほうにブルベライダーの赤いランプが見えます

途中まではそこそこのペースで上っていたと思います
ちょっと疲れてきたので今どのぐらい上ってきているのかEDGE500でチェックしてみました
標高1,000メートルぐらいまで来ていたらいいな!!と思っていたのですが
表示された標高は800メートル
まだ半分弱です
あと700メートル近く上らなければなりません
一気にめげました
そのあとしばらく漕ぎ続けましたが
疲れてストップ。
標高は900メートル
EDGE500を確認してからまだ100メートルしか登っていません

ここで気持ちが切れました
路肩に自転車を止めて(明かりは危険回避のため点灯)座って休憩します
気が付けばドリンクもかなり消費しています
このままのペースではドリンクもなくなってしまいます

ドリンクが少ないことへの不安と精神的なダメージからだと思いますが
足に力が入りません(無理が出来なくなりました)
一度切れた気持ちはもう戻りません
自転車に乗っても耐える力とそれによって必要となる水が残っていないので
すぐに足をついてしまいます

疲れた頭で考えたこと
6%で標高差あと560メートルということは
1キロで60メートル上るので最高地点まで大体10キロ弱
押し歩きでも時速5キロぐらいなので止まらない限り
最大二時間で最高地点に到着する計算になります

とにかく休まない(止まらない)で進むことにします
自転車に乗って少しでも疲れたら押し歩きを繰り返します

途中からは傾斜が緩やかだなと感じたところでだけ自転車に乗りました

だれもいなかった道ですがさすがに押し歩きを入れていると
後ろから続々と抜かれます
途中で埼玉のトレインが休憩しているのを押し歩きで抜かします
そして押し歩いているのをまた抜かれます

それでも全く水を飲まない訳にはいきません
ただ気温が低くなっているのでそんなに汗はかきません
これが昼だったら大変なことになっていたと思います

水が少なくなってきていることへの不安はどんどん増大していきます
もう無理して自転車に乗る気もおきません
そうこうしている内に西臼塚の駐車場につきました
トイレがあるということなので
ひょっとして自販機はあるかな?
と思って立ち寄ってみます

東屋がありましたがAJ埼玉が睡眠休憩中でした
自販機のあるような気配はありません
諦めてまた走り出しますが
気力は3%ぐらいの残量です

明るければとりあえずあの先まで頑張ろうとか
目標を設定して自分を鼓舞することが出来るのですが
真暗闇を走っていると目標の設定ができません
サイコンは見ているとよりめげるので使えません

エネルギーに関してはパワージェルは持っていたのですが
飲んだ後に水で口をゆすがないと耐えられないので
水が足りない状況では使用出来ません

結局水がないと何も出来ないんですね
凹みに凹みながらとにかく最高地点を目指します

そんなこんなで1時間以上経ちました
ついに富士山五合目の分岐だと思われる照明が見えてきました
もう水の心配はありません
残った水を全部飲んで最後の力を振り絞って自転車に乗りました

やっと本日の最高地点にたどり着きました
こんなにつらい自転車は初めてです
時刻は22時02分
PC3を出発してから2時間30分以上かかっていました
2010_0905BRM9040066.jpg2010_0905BRM9040068.jpg
富士山スカイラインとの分岐@22時02分

頂上で写真を撮っていると途中で仮眠を取っていたAJ埼玉の方が到着
後続の方たちを待つとのことでなので自分は水分がないので先に下りますといって
下り道に入ります
ちょっと下ると右手に大きな駐車場が見えてきました
自販機を求めて、また着替えるために立ち寄りました
水ケ塚公園の駐車場でした

ついに自販機を発見
これまでの人生の中で一番嬉しい自販機との出会いでした
アクエリアスを二本(一本はその場で一気、一本はボトルに補充)
しばし脱力します
2010_0905BRM9040069.jpg
一生で一番嬉しかった自販機との出会い@水ケ塚駐車場

一人のブルベライダーさんが休憩中でした
二人でしばし会話
内容は愚痴ばっかり(笑)

着替えを持って来ていたので
インナーだけ着替えます
さすがに標高1,400メートルは寒いです
ホットコーヒーを追加で購入し暖まります

ここで20分以上は休憩していたと思います
これ以上休憩していてもしょうがないので
ウインドブレーカーを着用して一気に下ります
休みすぎたせいか体が冷えています
インナーは交換していてもジャージはびしょびしょなので下りで凍えます

下っても下っても着きません
SF-532XXは明るいのでルート確認は問題ないのですが
寒いのでスピードが出せません
凄いスピードのライダーにぶち抜かれます
それでも自衛隊の基地に着きようやく人間の生活地域まで戻ってきました
ほっとしました

7-11があったのですがもう少しあたたかい場所で休憩したかったので
さらに下ります
次のコンビニを目指して走りますが
このあとコンビニは全くありませんでした
古沢東を右折して246を越えてもコンビニはありません
やっとローソンの看板が出てきました
・・・3キロ先とのこと
ちょっと凹みましたがそれでも目標が出来たので
残った力を振り絞って走りました

やっと駿河小山のローソンに到着しました
体が冷えているのでここはカップヌードルを選択
コーヒー牛乳と水も購入しました
っすがにもう氷はいりません

ところが、上りで水分が足りなくなり頂上下で水分を一気に補給したため
完全に胃が壊れてしまいました
カップ麺を受付ません
無理して食べようとしましたが
結局一口ちょっとしか食べることが出来ませんでした
何とかスープだけは半分ぐらい飲みましたが麺と具はお店の人に下げてもらいました
2010_0905BRM9040070.jpg
食べられなかったカップヌードル@駿河小山

時間は23時40分過ぎ
タイムアウトまではまだ4時間以上あります
ここまで240キロ走っているので残り距離は約60キロ
平均時速15キロでも時間内にゴール出来ます

何も食べられない状況まで追い込まれてしまい体調は過去最悪です
疲れもピークだし精神的にも限界が近いです
DNFするべきかとも考えましたが
ここまで頑張ったのだからやっぱり完走したい
下り基調なのでなんとか完走は可能?
とにかくゴール目指して走ることにしました

スタートしてすぐに246に合流
清水橋から246の旧道である76号を走ります
夜中ということもあり旧道はクルマが一台も通らないので楽しく走ることができました
少し精神力は回復しました

蛇塚の手前の自販機で一度ストップ
デカビタを購入しエネルギーを補充します
既にこのときも胃が厳しかったのですが炭酸の力で何とか飲むことができました

ただこの後はスポドリは飲むと吐き気がしてきて全く飲めなくなりました
これ以降ゴールまでは水だけ飲んで凌ぎました

蛇塚で246に合流しますが
AJ埼玉チームは蛇塚でまた仮眠していました

246を走り続けてやっと秦野市に入ります
秦野・246と言えば名古木です
すぐに着くのかと思っているとアップダウンを繰り返しながらも
なかなか名古木に辿り着きません
それでもやっと名古木に到着
ここから先は知っている道です
もう大丈夫
2010_0905BRM9040072.jpg2010_0905BRM9040075.jpg
真夜中の名古木と新善波トンネル@1時20分

善波トンネルへの坂を上りきると
大好きな下りです
精神的なものもあるかとは思いますが
この辺から足もまた回りだしました

市役所入口から63号に入るのですが
ここでカップルさんに追いつきました
少し離れて走りますがちぎるほどのスピード差はありません
といってこの期に及んでカップルさんと一緒に走るのも迷惑でしょう
残る選択肢はコンビニ休憩です
東名をくぐったところにコンビニがあったので最後の休憩を取りました
もう何も食べられないので水だけ購入しました
残り距離は20キロを切っています
時間もたっぷり残っています
15分ぐらい休憩

63号はそこそこアップダウンがあります
地味に疲れます
川を渡って最後に相川への上りを登りきったところで
またAJ埼玉チームに抜かれました
3回目です
今回はPC1からゴールまで常にAJ埼玉チームと前後して走っていました
時間をたっぷり使って余裕を持って走るのと
時間をたっぷり使わないと走りきれなかった違いはありますが
ゴール時間はほとんど同じなんですね
最後は富士山スカイライン後の自販機休憩でご一緒したかととほぼ同時にゴールとなりました

時刻は午前2時53分
所要時間は19時間03分でした

またやっちゃいました
だったら18時間台で走りきりたかった

でも完走できただけでも正直御の字です
ゴール後F山さんにBRM905はDNSにしますと言ったら
ほとんどの人がDNSを選択しているとのことでした
ブルベカードが余っているので当日参加認めようかなんて話も出ていました
ワタリさんもゴールで出迎えていただきました
スタートからゴールまでお疲れ様でした
ありがとうございます

ゴール後わかったのですが
最後に追いついたカップルさんだと思ったのは
違ったようです
夫婦で出走されたのにもかかわらず女性一人で完走されたとのこと
このコースを単独で走ってしまうって素直にすごいなぁと思います

キノコさんも少し前にゴールされていました
多分最後のコンビニ休憩でパスされたようです

ゴール後キノコさんやワタリさんとしばしお話し
キノコさんは仮眠されるとのことで自分も仮眠しようと思い
目をつぶってみますが眠れそうにありません

自宅まで帰ることにします
クルマを運転すると眼が冴えてきて問題なく家まで戻ることができました

疲れきって戻ると、嫁から空気入れがおかしいから様子を見ておいてくれとのこと
余力は残っていませんが気持ちよく送り出してくれた手前
いろいろ調整してみましたがパッキンがいかれたようで空気が漏れて入りません

空気入れは壊れていますとメモを残し部屋に上がりました
シャワーだけ浴びてすぐに就寝
朝の9時まで4時間ぐらい寝ました

昼から嫁と一緒にマイクスに空気入れを買いにクルマで外出
ただ予想以上にブルベでの疲れがあったようで動けません
早めに家に戻り夕方まで昼寝

筋肉痛は今回ほとんどなかったのですが
全身の疲労感はこれまでで一番でした
筋肉よりも体にダメージを負ったというのが今回のブルベでした

目標を立てにくい暗闇での峠越えは精神力が必要です
今回途中まで絶好調だったのですが
蓄積された疲労もあり富士山スカイラインで限界を超えてしまいました

また人は水がないと何も出来ないことが良く分かりました
ハンガーノックでもあったかもしれませんが
それよりも水分が足りないこと即走行不能となります

補給の重要性を認識したブルベでした

富士山スカイラインは絶対にリベンジしたい
ただし明るい時間限定で・・・

午前3時ぐらいにスタートすれば可能かな?

長々と読んでいただいた方ありがとうございます

多かれ少なかれブルベに参加されている方は困難な状況に遭ってあるかと思います
その時は辛くても過ぎてしまえばやはり走って良かったと思えます

今回のブルベで精神力は出走前に比べて10%ぐらいパワーアップされたかな?
体力は筋肉を燃やしてしまったことと最後に負荷をかけられなかったこともありますが
それでも3%ぐらいはアップしたかな?
って思います

またロックアイスのバンダナ巻きはPC2までの暑さ対策として効果大でした
翌週のブルベでも早速活用いただいたようです
”のりぞー巻き”で商標登録しようかな(笑)
使用料も許可も必要ありません
真夏のブルベに出走される際にご活用いただければ幸いです

冗談はさておき

次のブルベはSRのかかったBRM1002埼玉600アタック日本海です
完走目指して頑張ります

完走のためにはまずは10月4日の休暇を確定させなければ・・・
600は全力を出し切らないと完走は無理だと思っています
月曜日の休みをゲットしてこれまでは出来なかった
翌日のことを考えないで全力を出し切りたいと思います

来年は千葉600とF山コースが重ならなければ両方走ってみたいです

最後にAJ神奈川のスタッフの皆様ありがとうございました

グ ロ ス:19時間03分
走行距離:306.75キロ(ミスコース分含む)
走行時間:14時間54分03秒(押し歩き含む)
平均時速:20.5キロ
最高速度:60.4キロ
獲得標高:約4,400メートル

今回走ったコース
BRM904 COURSE

ルートラボからお借りしました

スポンサーサイト


  1. 2010/09/15(水) 22:16:59|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:19
wiggle
www.wiggle.co.uk

久々の釣り@本牧海釣り施設 | ホーム | 週末はランドナー

コメント

そろそろ忘れかけていましたが、のりぞーさんのレビュー読んで思い出しました・・・・

BRM904はブルベに限らずこれまで走った中でも1,2を争う厳しい道中でした。
特筆すべきはは肉体よりも内蔵へのダメージ
自転車に乗り始めて3年。これほど内蔵にダメージをうけたのは始めてでした
こういう状態だったので、BRM911は断念しました

BRM1002はどうするか思案中。申し込んであるのですが・・・・
沼津にするかも
  1. 2010/09/15(水) 23:36:50 |
  2. URL |
  3. HUNA #- |
  4. 編集

ほんとに大変そうですね。
やっぱり一度は走ってみたいです。
でも、最後は水がおいしいですね。
※11月予定できたらお願いします
  1. 2010/09/16(木) 00:34:23 |
  2. URL |
  3. MuAuan #- |
  4. 編集

いや~冒険小説読んでるように
手に汗握って一気に読ませて頂きました
特に水の補給ががぎりぎりの所が
ハラハラしましたよ~(汗)
精神力の勝利ですね!!
無事完走おめでとうございます^^

富士山スカイライン、怖いけど見てみたいかも
(笑)
  1. 2010/09/16(木) 03:28:23 |
  2. URL |
  3. てっちゃん #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/16(木) 07:55:53 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

お疲れ様でした。真っ暗な峠は辛いですね。
自分なら睡魔も襲ってきます
アタック日本海、自分も青葉300完走によりSRリーチになったのでDNSせず出走しようかと思っています。
  1. 2010/09/17(金) 18:46:24 |
  2. URL |
  3. ぬまっこ #- |
  4. 編集

お疲れ様でした^^

いやー読めば読むほど壮絶な戦いだったことがよくわかります。
本当に完走おめでとうございます^^お疲れ様でした。。。。

次の1002もがんばってください。
私はもし出れたら沼津~軽井沢に行きますが、10.1付けで異動になりそうなので、
DNSの気配が濃厚です・・・・
  1. 2010/09/17(金) 21:36:32 |
  2. URL |
  3. まこた #- |
  4. 編集

おはようございます。土曜日はありがとうございました!
今更ですが、難コースの完走おめでとうございます。
スカイラインの50行も含め、熟読させて頂きました。
このコースは知りませんが、共感するところ非常に多し!であります。水が無いと気持ちの余裕は無くなるし、時間が無いと焦るし、でもコンビニでの休憩ってあっと言う間に時間が経っちゃうんですよね。。やっぱり登りを克服しないと・・・汗
SRのかかった埼玉600頑張ってください。応援してます。
  1. 2010/09/20(月) 09:45:11 |
  2. URL |
  3. Naoki #L1ch7n1I |
  4. 編集

Re: タイトルなし

HUNA さま

レス遅れてしまい申し訳ありません

途中までは絶好調(本人比)だったのですが
PC3でエネルギーが切れてしまいました
食べられなかったブルベは初めてでした


BRM1002 日本海へいきませう
もう暑くはないはずです
むしろ寒さ対策を含めて装備が難しいくなりそうですよね


> そろそろ忘れかけていましたが、のりぞーさんのレビュー読んで思い出しました・・・・
>
> BRM904はブルベに限らずこれまで走った中でも1,2を争う厳しい道中でした。
> 特筆すべきはは肉体よりも内蔵へのダメージ
> 自転車に乗り始めて3年。これほど内蔵にダメージをうけたのは始めてでした
> こういう状態だったので、BRM911は断念しました
>
> BRM1002はどうするか思案中。申し込んであるのですが・・・・
> 沼津にするかも
  1. 2010/09/20(月) 20:30:10 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ウワン さま

四国1000キロ完走おめでとうございます
こちらは300でギリギリでした
何とか600まで距離を伸ばせればと思っています

走る前に報告会ですね?

> ほんとに大変そうですね。
> やっぱり一度は走ってみたいです。
> でも、最後は水がおいしいですね。
> ※11月予定できたらお願いします
  1. 2010/09/20(月) 20:31:45 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

てっちゃん さま

コメントありがとうございます

自分もてっちゃんの続編が楽しみです
てっちゃんこそ冒険小説の主人公です

自分はもう主人公にならないように精進していきます(笑)

> いや~冒険小説読んでるように
> 手に汗握って一気に読ませて頂きました
> 特に水の補給ががぎりぎりの所が
> ハラハラしましたよ~(汗)
> 精神力の勝利ですね!!
> 無事完走おめでとうございます^^
>
> 富士山スカイライン、怖いけど見てみたいかも
> (笑)
  1. 2010/09/20(月) 20:33:34 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ぬまっこ さま

アタック日本海
ご一緒できるのを楽しみにしています

PS.先週末は突然失礼いたしました

> お疲れ様でした。真っ暗な峠は辛いですね。
> 自分なら睡魔も襲ってきます
> アタック日本海、自分も青葉300完走によりSRリーチになったのでDNSせず出走しようかと思っています。
  1. 2010/09/20(月) 20:34:42 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: お疲れ様でした^^

まこた さま

コメントありがとうございます

200と400は割とノートラブルなのですが
何故か300はトラブルと相性が良いようです

600は200の倍数なのか300の倍数なのか
どっちなのだろう?
ちょっと不安です

> いやー読めば読むほど壮絶な戦いだったことがよくわかります。
> 本当に完走おめでとうございます^^お疲れ様でした。。。。
>
> 次の1002もがんばってください。
> 私はもし出れたら沼津~軽井沢に行きますが、10.1付けで異動になりそうなので、
> DNSの気配が濃厚です・・・・
  1. 2010/09/20(月) 20:36:45 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

NAOKI さま

偶然でしたがお会いできて良かったです

共感いただき恐縮です
ということは同じ経験をされたということですよね

お互い大人なので
もう二度と経験しないようにしたいですね(笑)

今度銀座の安くてゆったりできて煙OKなお店(味はその次でOK)教えて下さい
そこでウワンさんの武勇談を聞きたいです


> おはようございます。土曜日はありがとうございました!
> 今更ですが、難コースの完走おめでとうございます。
> スカイラインの50行も含め、熟読させて頂きました。
> このコースは知りませんが、共感するところ非常に多し!であります。水が無いと気持ちの余裕は無くなるし、時間が無いと焦るし、でもコンビニでの休憩ってあっと言う間に時間が経っちゃうんですよね。。やっぱり登りを克服しないと・・・汗
> SRのかかった埼玉600頑張ってください。応援してます。
  1. 2010/09/20(月) 20:40:47 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

お疲れ様でした

遅ればせながら、完走おめでとうございます。
18日に長者ヶ崎でお会いしたtoyo3です。
夜のスカイライン、大変だったでしょう。
私達もトリプルヒルクライムの最後、西臼塚までの登りは最後の力を振り絞って上りました。丁度ブルベの方達を何人かお見かけしました。
アッタク日本海も頑張って下さい。
来年、ブルベでご一緒することがありましたら、よろしくお願いします。
  1. 2010/09/20(月) 21:32:33 |
  2. URL |
  3. toyo3 #- |
  4. 編集

Re: お疲れ様でした

toyo3 さま

コメントいただきありがとうございます
富士山スカイラインでは自分の力不足を痛感しました

それが理由というわけでもないのですが
最近自分もRUNに目覚めてきています
といってもいろんなところに痛みが出るので
なかなか距離を伸ばせないのですが・・・

toyo3はつくばマラソンに参加されるのですね
頑張って下さいませ

私もさ来年ぐらいにはデュアスロンに出られるようにRUNも頑張りたいと思っています

RUNはまだ先の話となりそうなので来年はブルベでご一緒出来るのを楽しみにしています

> 遅ればせながら、完走おめでとうございます。
> 18日に長者ヶ崎でお会いしたtoyo3です。
> 夜のスカイライン、大変だったでしょう。
> 私達もトリプルヒルクライムの最後、西臼塚までの登りは最後の力を振り絞って上りました。丁度ブルベの方達を何人かお見かけしました。
> アッタク日本海も頑張って下さい。
> 来年、ブルベでご一緒することがありましたら、よろしくお願いします。
  1. 2010/09/20(月) 23:20:08 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

コメント遅くなってしまいました。ちょっとばかりロングライドに出てたもので(笑)
レポ読んでいて本当に過酷なブルベだなぁって思いました。やはり標高を稼ぐ必要が有るか否かで難易度全然違いますよね。
水不足での上り、読んでいてもハラハラしてしまいました。

そうそう、のりぞー巻き、四国で使わせて頂きました~。
いやぁ効果絶大、のりぞーさんの記事読んでおいてよかった、と思った次第です。またレポでも紹介させて頂きます(^^)v
  1. 2010/09/21(火) 23:19:00 |
  2. URL |
  3. ひで #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ひで さま

コメントありがとうございます
ちょっと四国一周されてきたんですものね!!
お疲れさまでした

完走された方の日記を拝見したところ
二日目は暑かったようですね
”のりぞー巻き(笑)”がお役に立ってのであれば光栄です

日記楽しみにしています



> コメント遅くなってしまいました。ちょっとばかりロングライドに出てたもので(笑)
> レポ読んでいて本当に過酷なブルベだなぁって思いました。やはり標高を稼ぐ必要が有るか否かで難易度全然違いますよね。
> 水不足での上り、読んでいてもハラハラしてしまいました。
>
> そうそう、のりぞー巻き、四国で使わせて頂きました~。
> いやぁ効果絶大、のりぞーさんの記事読んでおいてよかった、と思った次第です。またレポでも紹介させて頂きます(^^)v
  1. 2010/09/23(木) 00:20:12 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

いまさらですが

スタート地点でご挨拶頂きました、みのいちです。お声がけ頂いてありがとうございました。
無事の完走お疲れ様です。
今さらながらのコメントですみません。

今週末はアタック日本海ですね。
ちょっと風邪気味なので、それを治さねば出走できません。

ところで走行アベレージですが、ブルベの場合はサイコンの数字よりも、休憩まで含めた時間を基準にされた方が良いかと思います。
サイコンの数字は良くても、休憩で時間食ってしまっては元も子もないので。
  1. 2010/09/29(水) 16:53:55 |
  2. URL |
  3. みのいち #oh4NkpYI |
  4. 編集

Re: いまさらですが

みのいち さま

書き込み&ご訪問いただきありがとうございます

体調はいかがですか?
といいながら当日お会い出来れば嬉しいです

自分のブルベは休憩時間が多いです
大体100キロにつき一時間は休憩&ストップ時間があります
なかなか連続して走ることができません
グロスを意識して走ることで休憩時間も短縮出来るかもしれないので
グロスを意識して走ってみます

これまでは大体ネット時速×0.8ぐらいで換算しています
×0.85ぐらいまで上げるとトータルタイムが短縮できるはず・・・
ただ体が持つかどうかです・・・(笑)





> スタート地点でご挨拶頂きました、みのいちです。お声がけ頂いてありがとうございました。
> 無事の完走お疲れ様です。
> 今さらながらのコメントですみません。
>
> 今週末はアタック日本海ですね。
> ちょっと風邪気味なので、それを治さねば出走できません。
>
> ところで走行アベレージですが、ブルベの場合はサイコンの数字よりも、休憩まで含めた時間を基準にされた方が良いかと思います。
> サイコンの数字は良くても、休憩で時間食ってしまっては元も子もないので。
  1. 2010/09/30(木) 23:31:55 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。