にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

BRM710ぐるっと房総400 その1 スタートからPC3

2010年7月10日 BRM710千葉400ぐるっと房総に参加してきました

梅雨の真っ只中ということもあり
雨ブルベの可能性大です

天気予報をやきもきしながら見ていましたが
週半ばまでは週末の降水確率は50%以上
これは駄目だと思い雨ブルベの準備をしていました

ところが前日金曜日が悪天候となり
その結果台風一過のような好天に恵まれました

当日は午前5時に起床
5時40分ぐらいにクルマで出発
横浜からはアクアラインを使えば1時間かかりません
6時30分前には金田ICに到着しました
時間に余裕があるので近くのコンビニをカーナビで検索し
まずは買出し
スタート地点に到着したのは6時45分ぐらいでした
すぐに受付へ
それでもスタートは二番目の8時05分でした
皆さん早いです
2010_0711brm7100001.jpg
天気は良いのですが心配性なので雨具、輪行袋を装備

その後自転車をクルマから降ろしてブルベ用の準備をしていると
のりぞーさん?と声をかけてくれた方が
Naokiさんでした
これで今日の目標の一つは達成
しばしお話しをさせていただきました
2010_0711brm7100002.jpg
NaokiさんのTREK

その後eijitomさんを発見しご挨拶
また、青葉600でPC3まで前後して走っていた方や
まこたさんにもBRM508以来久々にリアルでお会いすることが出来ました
毎回知っている方が増えてきてブルベに参加することがより楽しくなります

ブリーフィングを経てスタートとなりますが
スタート直前にウワンさんが到着
ただ自分もすぐスタートとなりご挨拶は出来ませんでした
多分このあとPCで会うのではと思いながらいよいよスタート
2010_0711brm7100004.jpg2010_0711brm7100005.jpg
スタート地点

スタートからしばらくは集団で走ります
Qシートは見ているものの、土地勘がないので
出来るだけ集団からちぎれないように付いて行きます
だんだん集団がばらけて16号を曲がって鹿野山に向かう時には3人になっていました

途中のT字路を前の方が左折したので
付いていきましたがQシートには右折となっています
ちなみに自分はQシートを右折(赤)、左折(黒)、直進(青)で色分けし瞬間的にわかるようにしています
ただ今回は直進の色分けは忘れちゃいました(信ちゃんのQシートの使い方を参考にしました)
2010_0711brm7100069.jpg
いい加減ですがこれでも充分です(笑)

信号でストップした時に前の方にQシートだと右折ですけど・・・と聞いたところ
あっ!!間違えた とのこと
もう一人付いてきていたので3人でコースに復帰します
自分が先頭になりましたが今度は自分が左折するところを直進
なんとなく気配を感じて振り返ると左側の道にお二人が・・・・
危ないところでしたが見通しの良いところだったので事なきを得ました

しばらく走るといよいよ鹿野山の上りです
最近ブルベの前は水木のどちらかに一度夜錬をして筋肉に負荷をかけ慣らしを入れていたのですが
今回は雨のせいで夜練ができなかったため一週間ぶりの自転車です

そのせいかスタートからずっと重かった筋肉がもう疲労を溜めています
一皮むけるまでは我慢我慢と言い聞かせゆっくりゆっくり上っていきます
あっという間に後続からスタートした集団に追いつかれぶち抜かれます
それでも先は長いので自分のペースで走り続けますが
今日はちょっとやばいかな?と思っていました

だらだらと上っていく(本当に遅かった・・・笑)と
後ろから追いついてきた方が白のバッソに乗っています
ひょっとしてBilboさんかなと思いながらも声を掛けるほどの余裕もなく走っていると
ほどなくマザー牧場に到着
2010_0711brm7100006.jpg2010_0711brm7100008.jpg
鹿野山への坂
2010_0711brm7100009.jpg2010_0711brm7100010.jpg
ビューポイントへの坂と記念撮影するライダーたち 遠くに海が見えます

マザー牧場のビューポイントで写真撮影をした後は
下り坂です
一気に下っていくとPC1でした

今回タイヤをアルトレモDDに交換したのですが
下りではタイヤの実力を実感しました
50キロで下っていてもしっかりグリップしているのがわかります
ただ表現は変なのですがあまりにグリップが有りすぎてどこが限界なのかわかりません
クルマで言えば4WDと2WDの違いといった感じです
また遊びのあるハンドルと遊びのないハンドルというような感じです
ちょっとの挙動にもタイヤが反応します

ルビノプロは適度なグリップなのですべる直前の感覚もわかるし
多少のスライドもある意味織り込んで走れます
アルトレモは逆に限界点がわからないのでむしろ扱いにくく感じてしまい
いつもよりスピードを出せませんでした
ただ、だんだんとコントロール出来る幅が拡がってきたので
その後の下りではかなり楽に走ることが出来ました
とはいえ今回のブルベではアップダウンが少なく下りの練習とまでは言えず、
また濡れた路面での走行もなかったので
次回の峠でもう少し自分のものに出来るようにしなければインプレとはとても言えません
しばしお待ち下さいませ(実力的に無理かも・・・笑)

PC1に到着しました
今日は人で一杯です
PC1が盛況なのは久しぶりです(笑)
大勢の中にウワンさんを発見
ご挨拶させていただきました
2010_0711brm7100012.jpg
PC1@10時20分

ここではマスカット水と塩むすびを一個補給+煙でスタートします
一人で走っていると途中でオレンジジャージの3人組みに吸収されました
このオレンジジャージの方とはこの後も抜いたり抜かれたりを繰り返しました
峠の頂上まで引いていただいたのですが頂上付近でスローダウンされたので
先頭の方に御礼をいってから一人で下ります
次にまた登りが出てきました
多分これが最後の登りだと思いながら上ります
ただ暑いし無理をすることもないので
途中にしいたけ村があったのでここで一旦休憩します

ペットボトルを購入し皆さんが登って行くのをみながらしばしまったりします
ここから頂上までは実はすぐだったので一気に下っていきます
平坦路に出ると強い向かい風です
22キロぐらいしか出ません
下ハンや肘を落として上半身を出来るだけ低くして漕いでいきます
とにかく暑いです
途中の道の駅でまた小休止
ここにはたくさんのライダーさんが休憩していました
8283、AJ神奈川のスタッフさんたちも休憩していました
水道があったので腕や腿に水をかけ冷やします
またまったり
ここに有名なBINGOバーガーがあったのですが
まだお腹は空いていなかったので食べませんでした
次回来た時(あるのかな???)の目標にとっておくことにします
2010_0711brm7100013.jpg2010_0711brm7100014.jpg
道の駅三芳村鄙の里@12時03分

館山市内を抜けるとついに海にでます
東京湾のはずれですね
2010_0711brm7100017.jpg2010_0711brm7100020.jpg
北条海岸

海岸沿いから離れてしばらく走るとPC2に到着しました
ここでは水を買いたかったのですが既に安いものは売り切れていました
ということでまたマスカット水を購入
ランチパックピーナッツを購入し軽く補給します
ここでまこたさんに再会
Naokiさんとウワンさんにもお会いしました
お二人ともはPC2以降何度もお会いすることになりました
2010_0711brm7100021.jpg
PC2@12時50分

再びスタートしますがしばらく走っていると
太股の筋肉がバリバリと音を立てて収縮しているような感覚になりました
左の足の裏もジンジンしびれてきました
トイレにも行きたくなったので100キロ地点で休憩
PC2からまだ20キロも走っていません
休憩がデフォルトとはいえ調子が悪いための休憩なのでちょっと良くない傾向です
2010_0711brm7100022.jpg
相原 ちょうど100キロ地点@13時45分 裸足で撮影

靴下を脱いで足を休ませます
休んでいる間に20人ぐらいが走り抜けていきます
やっぱりブルベの基本は無駄に休まないことだなって思いながら
でもまったりと15分以上は休憩していました
靴を履きなおし再スタートする時に白いバッソの方が自販機補給のためにストップされました
話しかけてみるとやはりBilboさんでした
少しお話しをしてから出発します

中休止の効果があったのでしょうか太股のバリバリとした感覚はなくなりました
やっと筋肉を被っていた皮膜が取れたような感じです
追い風になってきたこともあり
ここからしばらくは気持ち良く自転車を漕ぎました
追い風参考記録ですが時速40キロ以上で巡航します
野島崎灯台を過ぎます
以前キャンプがてらノン(昨年逝去)とサキと一緒に来たことがあるな
などちょっと感傷にひたりながらも足が快調なのでそのまま走り続けます
2010_0711brm7100030.jpg
走りながらの撮影@野島崎灯台の先

ボトルの水がなくなってきたので千倉を過ぎたところのコンビニで休憩
ここでは2リットルの水を購入
まず飲んで、次にボトルを一杯にして、余った水は頭、腕、腿にぶっかけました

暑さのピークも過ぎたのでずいぶんと走りやすくなりました
調子が戻ってきたので40キロぐらいで巡航を続けます
もうすぐ日蓮というところで再び休憩
どうもこの休憩は余計だったようです
2010_0711brm7100032.jpg2010_0711brm7100033.jpg
勝浦の日蓮手前のコンビニ@16時15分

スタートしてすぐに右折して海岸沿いの脇道に入りますが
ちょっと登りがありました
お気楽にダンシングを併用しながら登っていくと
なんと左のももの内側が攣りました
だましだまし走ろうとしますが
こむらがえりを起こしそうな感じとなりやむなくストップ
10分ぐらい休憩しストレッチをしながら筋肉が落ち着くのを待ちます
実は自転車に乗って初めての足攣りです
太股が攣ったのは生まれて初めての経験です
以前micronさんが足が攣るぐらい追い込んで走ってみたい
というようなことを書かれていたのを読んで確かに自分も一回も足が攣ったことないんだよなって思っていたので
やっと自分も限界まで追い込んでいたんだとちょっと感慨に耽りました
ただ、ここからあと250キロ以上走らなければならないので
二度と攣らないように走らないといけません
ちょっと先行きが不安になります

痛みも遠のいたのでおそるおそる走りだします
なんとか大丈夫そうです
美しい風景をみながらゆっくりと走り景色を堪能します
千葉は砂浜というイメージが強かったのでここの景色は新鮮でした
2010_0711brm7100035.jpg2010_0711brm7100036.jpg
オセンコロガシ

ここからはゆったり流して走りちょうど17時の音楽が流れる中PC3に到着しました

続く
スポンサーサイト


  1. 2010/07/16(金) 00:09:54|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:9
wiggle
www.wiggle.co.uk

BRM710ぐるっと房総400 その2 PC3からゴール | ホーム | BRM710完走

コメント

写真に人がずいぶん写っていますね。
うらやましい!
足つり、やはり、40km/hは飛ばしすぎ?
タイヤ選定は難しいのですね?
  1. 2010/07/16(金) 00:33:53 |
  2. URL |
  3. MuAuan #- |
  4. 編集

おはようございます

走行記開始ですね。私は吞み会ばっかりで着手できてません(汗
120km地点【北朝夷交差点】先のローソンで休憩を終えた時に、ちょうどのりぞーさんを発見したので、一生懸命追いかけたんだけど追いつけませんでした。
日蓮先の海沿いは絶景でしたね。自分はアップダウンをこなすのがせいぜいで、写真を撮る余裕がありませんでした。
  1. 2010/07/16(金) 07:10:48 |
  2. URL |
  3. Naoki #L1ch7n1I |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/16(金) 07:13:17 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

こんばんは。
記事にあったミスコースをした内の一人です。
私も何とか完走することが出来ました。

また、御一緒する機会がありましたら宜しくお願いします。
  1. 2010/07/17(土) 21:59:32 |
  2. URL |
  3. シー #mQop/nM. |
  4. 編集

天気いいですね~。雨の覚悟が肩透かしでしたね。
でも、写真からも暑さが伝わってきます。
ミスコースも大事には至らなかったようでよかったですね^^
  1. 2010/07/19(月) 00:19:48 |
  2. URL |
  3. ひで #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ウワン さま

足攣りは自転車でははじめての経験でした
長時間負荷をかけたことと体内のバランスが悪かったためだと思っています

タイヤは間違いなく良いものだと思います
あとは使う本人の腕次第かと・・・

> 写真に人がずいぶん写っていますね。
> うらやましい!
> 足つり、やはり、40km/hは飛ばしすぎ?
> タイヤ選定は難しいのですね?
  1. 2010/07/19(月) 22:45:12 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: おはようございます

Naoki さま

一足先に走行記に着手しました
120キロ地点あたりはちょうど足が回ってきたところだったのです
PC6以降だったら逆にちぎられていたと思います

日蓮の先は足が攣ったあとだったので
ゆるゆるに走っていました
写真撮影ストップも余裕でしていました(笑)

> 走行記開始ですね。私は吞み会ばっかりで着手できてません(汗
> 120km地点【北朝夷交差点】先のローソンで休憩を終えた時に、ちょうどのりぞーさんを発見したので、一生懸命追いかけたんだけど追いつけませんでした。
> 日蓮先の海沿いは絶景でしたね。自分はアップダウンをこなすのがせいぜいで、写真を撮る余裕がありませんでした。
  1. 2010/07/19(月) 22:47:39 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

シー さま

初めまして
書き込みいただきありがとうございます
インターマックスの方ですね
覚えています

またよろしくお願いいたします

> こんばんは。
> 記事にあったミスコースをした内の一人です。
> 私も何とか完走することが出来ました。
>
> また、御一緒する機会がありましたら宜しくお願いします。
  1. 2010/07/19(月) 22:48:37 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ひで さま

天気良すぎました
暑さと平地のロングは足にきました


> 天気いいですね~。雨の覚悟が肩透かしでしたね。
> でも、写真からも暑さが伝わってきます。
> ミスコースも大事には至らなかったようでよかったですね^^
  1. 2010/07/19(月) 22:49:39 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。