にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

BRM612青葉600は納得のDNF

6月12日 BRM612青葉600に参加してきました

結果は予定通りのDNFでした
でも出走して良かったと思っています
2010_0612BRM6120001.jpg

BRM508沼津400以来久々のブルベですが
BRM515青葉400は二週連続で直前のモチベーションが上がらず
またコースの難易度に恐れをなしてDNS
BRM529沼津600は仕事の都合で参加出来ず

参加しなかった週末はなんとなく空白な時間でした
特にツイッターで参加者をフォローしていると
何で自分は参加しなかったのだろうと悔しさが込み上げて来ました
ちょっと中毒なのかもしれません(笑)

今回のBRM612は当初予定していなかったのですが
仕事の都合がつきそうだったので参加を決意しました

ところがその後翌情勢が変わり月曜日・火曜とも会社を休めない状況になり
参加は出来るが全力を尽くして完走した場合
多大なリスクを負うことになってしまいました

また実は前の週の水曜日から体調を崩してしまい
結局前日の金曜日も発熱
昼には37.6度薬を飲んだ夜になっても37.3度あります
ツイッターで一度は出走断念と書き込みましたが
翌日朝起きたときには奇跡的に熱が下がっていました
クラビットさまさまです

体力は正直ないのですが参加しなかった場合の後悔よりも
参加して納得してDNFしようと思い参加を決意しました

当日は4時15分に起床
準備をして家を出発したのが5時15分ぐらい

鴨居から鶴見川沿いに小田急線方面へ
新百合ヶ丘から世田谷通りに出ました
途中百合丘のコンビニで休憩
スタート地点に着いたのは6時45分ぐらい
既にブリーフィングは終了していました

スタート地点でeijitomさんサーチ男さんにご挨拶
何度かブルベでご一緒させていただいているまきさんにも初めてきちんとご挨拶できました
ケルビム隊のてびちーさん、キノコさん、元さんにもご挨拶できました
2010_0612BRM6120004.jpg2010_0612BRM6120005.jpg
eijitomさんとサーチ男さん

自分は7時30分の最終組でスタート
まきさんが一緒でした

スタートしてしばらくは集団で走行
京王線の踏み切りでかなり待たされたりなかなか進みません
2010_0612BRM6120006.jpg

ところがここでトラブル発生
サイコンの電池が切れてしまいました
edge500はバッテリーが勿体無いので電源を入れていませんでした
この辺は先週試走しているのでコースは分かっていますが
途中からは未知のコースです
Qシートだよりなので距離が分からないのは致命的です


15分ぐらい前に嫁にタイヤ周長を調べてもらうようにお願いをしメールを受信したのを確認し
青梅街道に出てから一人コンビニストップ
いつものブルベです
スタートから一人旅です
2010_0612BRM6120007.jpg
青梅街道の7-11

サイコンのタイヤ周長を入力して走り出しますが
サイコンの設定っていろいろしなければならないのですね
走り出したら速度が15キロぐらいで表示されます
edge500では25キロから30キロぐらい
マイル表示になっていました(笑)
時間も0時00分から始まっています

再び自転車を止めて試行錯誤しながらなんとかセッティングが終了
あとは走行距離の誤差を計算しやすくするためにQシートの距離でちょど良いところを探します
Qシートにある大曲Sが29.4キロだったので少し過ぎたところでリセットボタンを押してみました
うまく設定が出来たようで次のポイントで誤差を計ったところ-30.3キロで表示されるようになりました
これで取りあえず安心です

途中WASEDAジャージの集団が前になり岩蔵街道まで誘導してもらいました
Qシートにわざわざ記載してあるということはこの先にコンビニはないという意味だと
勝手に理解してファミリーマート海田岩蔵街道で水分補給のために休憩
ここから初の名栗山伏峠です
2010_0612BRM6120011.jpg
気持ち良いけどとにかく暑い@名栗

途中余りの暑さに自販機前で本日三度目の休憩
山伏峠の入口でトイレ休憩したあといよいよ最初の関門山伏峠です
今日はぴ@さんが応援を兼ねてこちらまで走ってきていただいたそうなのですが
自分が遅かったためお会いすることが出来ませんでした(残念!!!)

山伏峠に入っても一人旅なので目標もなく
自分のペースで追い込まずゆっくり上がっていきますが
まるでヤビツTTのようにヘルメットの紐から汗がしたたり落ちます
TTではないので途中で一回休憩を入れました
その後は一気に峠を越えて下ります
2010_0612BRM6120013.jpg2010_0612BRM6120015.jpg
秩父山伏峠@11時10分

秩父市内まで気持ち良く下っていきます
道の駅でトイレ休憩を入れそのままPC1へ
2010_0612BRM6120017.jpg2010_0612BRM6120020.jpg
道の駅果樹公園あしがくぼ

貯金は1時間ちょっとしか出来ていません
PC1までに休憩が四回
相変わらず休み過ぎですね(笑)
2010_0612BRM6120022.jpg2010_0612BRM6120021.jpg
PC1@12時10分

秩父市は生まれて初めての訪問です
思ったよりも広々とした街でした
山を越えたらそれなりに都会だったということで
なんとなく会津を思い出しながら走っていました

とにかく暑いです
埼玉って時に殺人的な暑さになるんだよなって思いながら走ります
2010_0612BRM6120027.jpg
秩父華厳の滝?

鬼石へ向かう途中でクルマから頑張れの声援(スタッフ?)
有り難かったです
折角登ったのに一気に下って鬼石へ
ここで休憩
2010_0612BRM6120028.jpg
鬼石で休憩@13時37分

今回ギャツビーのフェイスクリアペーパーのスーパークール(黒い奴)を使いました
これイイですオススメです
顔がサッパリしリフレッシュできるのは勿論ですが
メントールが風にあたると肌を冷やしてくれます

ここからPC2までは暑さとの闘いでした
大体20キロ毎に休憩を入れていました
特に125キロ地点で14時ぐらい一日で一番暑い時間です
これ以上漕ぎ続けると何か起きてしまいそうなので特に疲れている訳ではないのですが
安全のためにコンビニで休憩することにしました
大体20分ぐらい休憩し、体温を下げ暑さと日差しもピークを過ぎたはずと思い再スタート

各コンビニでは一リットルの紙パック(桃とかレモン水など105円)とコーヒーを補給
途中ガリガリ君やクーリッシュなども入れてみました(笑)
2010_0612BRM6120030.jpg
高崎市内を通過@15時ちょうど

2010_0612BRM6120033.jpg
この橋を渡ると吾妻川へ@16時30分

吾妻川沿いは気持ちの良い道でした
2010_0612BRM6120035.jpg2010_0612BRM6120034.jpg
吾妻川の眺め

結局PC1からPC2までの間に五回ストップしていました
これでは貯金は出来ません
PC2に着いたのはちょうど午後6時ぐらい
キノコさんが休憩中でした
2010_0612BRM6120039.jpg2010_0612BRM6120040.jpg
PC2@17時57分

2010_0612BRM6120037.jpg2010_0612BRM6120038.jpg
ちょうど30キロ足らないサイコン(笑)

今日は体調と月曜日のこともあり完走はほぼあきらめてスタートしたのですが
それでもやっぱり出るからには完走したいのが人情です

でもここでの貯金が1時間30分、しかも暑さのためにダメージも受けているようです
まだ家から200キロちょっとしか走っていないのに300キロ以上走ったような感じです
これでは月曜日に対するリスクが大きいので軽井沢でDNFし
とにかく家に戻って寝ようと決めました

嫁に軽井沢発の新幹線の時間をメールで送ってもらうようにお願いしました
ここまではがんばろうかやめようか悩んでいたのですが決心すればスッキリします

ゆったりカップヌードルを食べながら結局30分以上まったりしていました
これが実はこのあとの苦行を呼び込んでしまいました

18時40分ぐらいにPC2を出発
軽井沢駅に21時45分に到着すれば良いので3時間はあります
ところが軽井沢までは実は50キロあったのです
平地であれば問題ないのですがPC2から軽井沢までは
北軽井沢の最高地点まで800メートル登らなければなりません

日が暮れて気温も下がってきたこともあり実は好調です
いつもの200キロを超えてからの調子の良さを取り戻しています
これなら清里までは問題なく走れそうです
DNFが早かったかなと思いながら走ります

八つ場ダムの建造物をところどころに見ながら
この景色がなくなることの寂しさを思い
それでもやっと決心した住民を苦しめる政治に怒りを覚えます
2010_0612BRM6120042.jpg2010_0612BRM6120043.jpg
巨大な建造物たち

羽尾根の交差点を左折しいよいよ軽井沢までの登りが始まります
割と軽い気持ちで登っていきますがなかなか進みません
どんどん時間だけが過ぎていきます
このままでは最終電車に乗り遅れてしまうという
間抜けな状況になってしまいます
TTモードに突入です(笑)

羽尾根を登りきったコンビニ(SAVE ON)でドリンク補充したあとは
再びTTモードです
北軽井沢で時間があれば寄ろうと思っていたパン屋さん(既に閉店)を横目に必死に走ります
edge500の標高はなかなか上がって行きません
それでも1200、1300と獲得標高が上がってきました
有料道路との交差点に辿り着きどうやらもうすぐ下りに入ります

SF532-XXは相変わらずの良い仕事をしてくれています
それでも時速40キロ以上で下るのは怖いのですが必死に頑張ります
中軽井沢の交差点に到着したのが21時35分でした
何とか間に合うかなっと安心したのもつかの間
ここから駅まではあと6キロとの表示
2010_0612BRM6120045.jpg
中軽井沢@21時35分

ブルベでは右折する交差点を左折しひたすら漕ぎ続けます
メーターでは38~42キロぐらい
何だ体力残っているじゃん って思うぐらい必死でした
ついに軽井沢駅に到着
急いで輪行袋に自転車を収納します
何とかホームに辿り着いたところで
本部にDNFの連絡、嫁にも新幹線に間に合ったとの連絡を入れました

当初は東京駅か横浜から自走で帰ろうかと思っていましたが
嫁から迎えに来てくれるとのお言葉
もう駄目です里心がついてしまいました
嫁に東京駅まで迎えに来てくれるようにお願いしてしまいました

急いでいたので何も買っていません
お腹も空いたので駅弁とコーヒーを購入
今日初めてのゆったりです
2010_0612BRM6120046.jpg2010_0612BRM6120048.jpg
2010_0612BRM6120051.jpg2010_0612BRM6120049.jpg
久々の電車で食べる駅弁

東京駅で嫁と合流
無事家まで戻りました
帰宅後熱を計ったところ37.0度やっぱり発熱はしていたようです

翌日曜日は朝は早めに起きたものの午後から再び昼寝してしまいました
日曜日も発熱
今日が月曜日だったら出社はとても無理でした

DNFは正しい決断だったと思います
走らないことが一番の決断であったことは間違いないのですが
絶対に後悔していたので嫁には迷惑を掛けてしまいましたが
本人的には納得しています

残念ながら清里300ではなく軽井沢230になってしまいました
コースの下見は出来たので来年は絶対にリベンジしたいと思っています

ツイッターや嫁のブログに応援のコメントいただきありがとうございました
ツイッターはいまいち使い方が分からず(ホームと@norizo6の違いが分かっていなかった)
走行中は気がつかなかったことも一部ありましたが
力をいただき何とか無事戻ってくることができました
この場を借りて御礼申し上げます

またブルベに参加します
みなさま今後ともよろしくお願いいたします

嫁も来年にはブルベ走っているかも・・・
でもそうなるとSOSの時に迎えに来てくれる人がいなくなってしまうのです・・・
楽しみですが坂では絶対に置いていかれるな(笑)

走行距離:260キロぐらい(自宅から、ブルベは234キロぐらい)
平均時速:21.1キロ(大曲から軽井沢駅)
最高速度:62.4キロ(多分秩父への下り?)










スポンサーサイト


  1. 2010/06/15(火) 00:43:14|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:15
wiggle
www.wiggle.co.uk

アルトレモDD やっと到着 | ホーム | BRM612青葉600 の予定

コメント

お疲れさまでした!
無事ご帰還何よりです。
状況判断、予測の的確さ
のりぞーさんだからこそでしょう^^
これからの活躍も楽しみに見させて頂きます!
  1. 2010/06/15(火) 03:38:32 |
  2. URL |
  3. てっちゃん #- |
  4. 編集

お疲れ様でした

お疲れ様でした~~~
厳しい青葉600に体調不良で参加しても
やはり走り出すと完走を目指してしまう。。。分かります!
私もDNFにはエネルギーが必要でした。
来年はご夫婦でブルベですね~~ご一緒しませう♪
  1. 2010/06/15(火) 09:41:26 |
  2. URL |
  3. micron #3CbE1Ro6 |
  4. 編集

ナイスジャッジ!

のりぞーさん・大変お疲れ様でした。DNFはとても賢明な判断だと思います。
無理を押して心身共に危険な領域に入ってしまってはランドヌールとして本末転倒。
安全第一。「無事、これ名馬なり。」とブルべ達人の先輩もよくおっしゃいます。
私も沼津クラシックでDNFしました。セルフジャッジを含め、ブルべは奥が深いですね。
  1. 2010/06/15(火) 12:56:13 |
  2. URL |
  3. しゅう坊 #- |
  4. 編集

お疲れさまでした。
完走したいのが人情ですが時には撤退を決断する勇気も大事ですよね。
ブルベは逃げるわけではないし、次回リベンジですよ。

>嫁も来年にはブルベ走っているかも・・・
夫婦でブルベ・・・カッコよすぎ&羨ましすぎです。
  1. 2010/06/15(火) 21:36:27 |
  2. URL |
  3. キルハ #GPAZKWNo |
  4. 編集

体調を崩されつつも参加されていたんですね。
予想外の暑さでしたし,おそらく,スタートから軽井沢のピークまでが一番きつかったと思いますよ。

その後,お体の方は大丈夫でしょうか?

最近の薬はよく効くので,飲み始めるとすぐに治ったかのような気がしますが,しばらくは体内で戦ってます。
負けないように栄養を取って安静にしていてくださいね。
  1. 2010/06/16(水) 12:39:55 |
  2. URL |
  3. やん #G0VbINhw |
  4. 編集

おつかれさまでした

体調不良にもかかわらず、軽井沢まで走りきるのは相当大変だったのではないでしょうか。初日の暑さも厳しかったですし。実は私も野辺山手前辺りで暗くなってからは、DNFも考えながら、少しづつ頑張って進み、何とかゴールできました。またお会いすると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2010/06/16(水) 21:31:04 |
  2. URL |
  3. eijitom #- |
  4. 編集

お疲れ様でした

DNFの判断も辛かったかと思いますが、発熱の中、無理をしない判断は正解だと思います。
皆さんおっしゃってるように、ブルベ今回で終わりではないですからね。

来年は奥さんも一緒にブルベですか~。いいですね
近畿のブルベへの遠征もお待ちしてますよ~(^^)v
  1. 2010/06/16(水) 23:48:29 |
  2. URL |
  3. ひで #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

てっちゃん さま

コメントありがとうございます
状況判断が出来ていれば出走してはいけなかったはずなので
わがまま通させていただいちゃいました
山伏峠まで走ってので今後は奥多摩・秩父にも遠征してみたいと思っています
 (誰と?  嫁???)


> お疲れさまでした!
> 無事ご帰還何よりです。
> 状況判断、予測の的確さ
> のりぞーさんだからこそでしょう^^
> これからの活躍も楽しみに見させて頂きます!
  1. 2010/06/17(木) 22:21:53 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: お疲れ様でした

micron さま

完走おめでとうございます
ことらは予定通りのDNFでした
やっぱりDNFは寂しいのでやっぱり完走目指して頑張りたいと思いました
来年の話は私が決めることではないのですが
ロードを買おうかなどと盛り上がってきているので
可能性は少し高くなってきているかと思います
秋のブルベでご一緒できると嬉しいです

> お疲れ様でした~~~
> 厳しい青葉600に体調不良で参加しても
> やはり走り出すと完走を目指してしまう。。。分かります!
> 私もDNFにはエネルギーが必要でした。
> 来年はご夫婦でブルベですね~~ご一緒しませう♪
  1. 2010/06/17(木) 22:24:53 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: ナイスジャッジ!

しゅう坊さま

コメントありがとうございます
今回はケルビム隊の方にお会いできて嬉しかったです
DNFはそうはいっても残念ではあったのですが
まずは安全第一だと思いました
また秋にご一緒出来るのを楽しみにしております

> のりぞーさん・大変お疲れ様でした。DNFはとても賢明な判断だと思います。
> 無理を押して心身共に危険な領域に入ってしまってはランドヌールとして本末転倒。
> 安全第一。「無事、これ名馬なり。」とブルべ達人の先輩もよくおっしゃいます。
> 私も沼津クラシックでDNFしました。セルフジャッジを含め、ブルべは奥が深いですね。
  1. 2010/06/17(木) 22:32:48 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

キルハ さま

次回一緒にリベンジします?
ご近所ブルベお待ちしています
皆で走れば大丈夫です

> お疲れさまでした。
> 完走したいのが人情ですが時には撤退を決断する勇気も大事ですよね。
> ブルベは逃げるわけではないし、次回リベンジですよ。
>
> >嫁も来年にはブルベ走っているかも・・・
> 夫婦でブルベ・・・カッコよすぎ&羨ましすぎです。
  1. 2010/06/17(木) 22:34:11 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

やん さま

やんさんとeijitomsんはスタート地点とすれ違いでしかお会いできないので
次回ご一緒させていただくときは
もう少し早くスタート地点に行くように早起きします

PC2から軽井沢ははっきり行ってクルマで走ったおぼろげな記憶を信じていたので
ちょっと軽く見ていました
自転車だとあの緩やかな上りも堪えました
最初から分かっていれば素直に高崎まで戻っていました(笑)

やんさんも月曜日が絶対に休めない状況だったかと思いますが
やっぱり凄いですね

ご心配ありがとうございます
体調は悪化はしていませんが正直良くなってもいません
ブルベのせいではないといい聞かせておりますです



> 体調を崩されつつも参加されていたんですね。
> 予想外の暑さでしたし,おそらく,スタートから軽井沢のピークまでが一番きつかったと思いますよ。
>
> その後,お体の方は大丈夫でしょうか?
>
> 最近の薬はよく効くので,飲み始めるとすぐに治ったかのような気がしますが,しばらくは体内で戦ってます。
> 負けないように栄養を取って安静にしていてくださいね。
  1. 2010/06/17(木) 22:41:17 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: おつかれさまでした

eijitom さま

eijitomさま完走おめでとうございます
山岳ブルベは休憩時間をゆったりと取れるぐらいスピードがないと厳しいですね
元気であっても完走は無理だったかもと思っています

ただ軽井沢までがあんなにきついとは思っていませんでした

次回もスタート地点でご挨拶が出来れば嬉しいです
またよろしくお願いします


> 体調不良にもかかわらず、軽井沢まで走りきるのは相当大変だったのではないでしょうか。初日の暑さも厳しかったですし。実は私も野辺山手前辺りで暗くなってからは、DNFも考えながら、少しづつ頑張って進み、何とかゴールできました。またお会いすると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2010/06/17(木) 22:47:20 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: お疲れ様でした

ひで さま

コメントありがとうございます

SRが遠のいていきます
もともと年初には全く狙ってもいなかったのですが・・・(笑)
人間の欲望は果てしないですね

取りあえずDNSではなくDNFになったので満足しています
近畿遠征も夢として持っています


> DNFの判断も辛かったかと思いますが、発熱の中、無理をしない判断は正解だと思います。
> 皆さんおっしゃってるように、ブルベ今回で終わりではないですからね。
>
> 来年は奥さんも一緒にブルベですか~。いいですね
> 近畿のブルベへの遠征もお待ちしてますよ~(^^)v
  1. 2010/06/17(木) 22:50:16 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

拍手コメントありがとうございます

て○○ー さま

拍手コメントいただきありがとうございます
今回やっとご挨拶ができました
掲示板は拝見しています
完走おめでとうございます
トラブルがあったようですがみなさん完走されたようで何よりです

BRM403、BRM508ではペアで走られているのを
いずれも折り返し後にパスさせていただいていました

またお会いできるのを楽しみにしております

  1. 2010/06/17(木) 22:54:38 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |