にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

BRM508沼津400 その2 PC2からPC5まで

その1>からの続きです

PC2を14時10分ごろに出発しました

ところがここでまた問題発生
ボトルの水がない!!!
PC2で休憩時に水分補給はしましたが
肝心の走行中のボトルの補充を忘れていました
暑さボケだったのでしょうか(笑)

その結果ちょうど20号に合流するところでまた無意味なコンビニストップ
止まる=煙タイムということでまた10分は休憩
コンビニを出たのは14時40分過ぎ

PC2をスタート後追い越した方たちを再度20号でパスします
自分が変なタイミングでイレギュラーな休憩を入れるため
無駄な追い越しをしてしまいます
ちょっと申し訳なく思ってしまいます

2010_0509BRM5080035.jpg
武川村の駅@14時50分

また白州の手前で苦しそうに走っている方をパスしたのですが
なんとサーチ男さんでした
すごく体調が悪そうでした
ちょっとお話ししましたがしばらくゆっくり走るのでお先にどうぞとのことだったので
引くほどの実力でもないので先に行かせていただきました

ひょっとしてDNFされたのではと心配していましたが
サーチ男さんも無事完走されたようです(良かったです)

20号に出てからはずっと向かい風でした
平地でも20キロで走るのが厳しいです
それでもこのころから調子が上がってきました
折角良い調子で走っているので
この辺は先週のGWキャンプでもクルマで走っていたところでもあり
道の駅「白州」「蔦木宿」は今回は通過しました
もうすぐ富士見峠というところでその前にちょっと足を休めるべく蔦木のJAで小休止

2010_0509BRM5080038.jpg2010_0509BRM5080037.jpg
JA蔦木店@15時48分

いよいよヘアピンカーブから富士見峠の上りが始まります
予想していたより厳しい上りではなく順調に走り続けます

2010_0509BRM5080039.jpg
南アルプス@富士見峠の登り道

途中にキャンプ中に良く行くJマートが左に出てきます
まさかここを自転車で走るとは思いもしませんでした
そんなこんなでやっと峠の頂上に到着

2010_0509BRM5080040.jpg
Jマート@富士見店
2010_0509BRM5080042.jpg
富士見峠@16時23分

ここからは下り基調で諏訪湖に向かいます
足は絶好調なので気分良く走ります

中河原の交差点を左にまがり16号に入るまでは良かったのですが
好事魔多し
何を勘違いしたのかまた20号のバイパスに出てしまいました

Qシートを見るとひたすら16号を走らなければならないとのこと
携帯のGPSで現在地を確認します
少し戻って右にいくことで16号に合流することが出来るとわかりました
距離的には約2キロ多く走ることになり時間も無駄に使ってしまいました
この時点で都合5キロぐらいサイコンの距離表示が狂ってしまっています

PC3の岡谷に到着したのは17時20分でした

ここでMATOさん、しゅう坊さん、まこたさんにお会いすることが出来ました

2010_0509BRM5080046.jpg
しゅう坊さんのケルビム

今日の自分はPC2以降絶好調なのですが
小径車のMATOさんは自分とほとんど同じペースで走っています
さすがブルベ常連の変○さんです

PC3での食事はまだ先も長いのでカップヌードルは夜食に取っておくことにして
やきそばにしました
温めてもらうと結構おいしくいただけるものですね
完食しました

このあとは塩尻峠が控えています
塩尻峠自体は諏訪湖側からは標高差を余りなく
さほど厳しい峠ではないのですが
出きれば日没までには通過したいと思い
しゅう坊さんたちよりも一足早く
17時45分ごろにPC3をスタートしました

岡谷市内を抜け高速の入り口を通過すると塩尻峠への上りが始まります
途中に病院があったり峠としては変化もあり緩やかな場所もあります
あれっという感じで頂上までたどり着きました

2010_0509BRM5080051.jpg
塩尻峠@18時26分

峠の登りではEDGE500の標高表示が参考になります
edge500はBRM403道志みち200から投入していますが
道坂峠、山伏峠を上る際にもあと標高○メートルで頂上に着くということで
走っているときの目標・モチベーションの維持に有効でした

塩尻峠の頂上は1,012メートルですが
今回edge500の表示は1021メートルと9メートルの誤差がありました
ただ上り返したときには1014メ-トルとわずか2メートルの誤差まで縮小していました
実用的には充分だと思います
2010_0509BRM5080053.jpg

ここからは日も落ちて寒くなるのに加えて下りとなります
夏用の長袖ジャージを脱ぎ
冬用の長袖ジャージに着替えます
実は峠でどうせ汗をかくので峠の頂上で夜間走行の装備に着替えようと思っていました
その結果汗が冷えることによる寒さも回避することが出来
気持ちよく下ることができました

下りの途中で折り返しのライダーさんとすれ違います
なんという速さでしょうか大体50キロぐらい離れています

塩尻峠を下り切った高出の交差点を直進しアルプスグリーン道路に向かいます
前後にほとんどライダーさんはいないのですが
途中から折り返してくるライダーさんとすれ違うので
ミスコースではないことがわかり安心して走ることが出来ました

ここでSF-532XXが大活躍です
勿体ないので明るいところはローモードで走りますが
暗いところはハイモードに切り替えます
ハイモードだと真っ暗な道路でも安心して走れます
ヘルメットに付けたライトでたまにサイコンを照らしてみると
時速35キロ以上で走行しています
もう一本あるサブライトのSF-332XXはちょっと失敗でした
狙った通りの明るさはあるのですがスポットにムラがありました

暗闇の中を走るとだんだんと市街地に入ってきます
ブリーフィングで注意があった左側にある7-11を通過
次に右側にある7-11がPC4なのですが
サイコンの表示がいい加減なためここからPC4までがすごく長く感じました

やっと右側に7-11を発見
ようやく折り返し地点に到着です

ここではサイコンの写真を撮っていました(笑)
往路の平均時速は23.6キロでした

2010_0509BRM5080056.jpg
PC4@19時50分

2010_0509BRM5080058.jpg
夜用のジャージを収納していたリュックもサドルバッグの中に折りたたんで収納しスッキリ

PC3でやきそばを補給しているのでそんなにお腹は空いていません
いつものランチパックとおにぎりを購入
ボトル用はヘルシアスパークリング
折り返しまで来たので缶コーヒーを解禁しました

しばしまったりします
重くなりそうな腰を上げてやっとスタートしようかというタイミングで
まこたさんとしゅう坊さんが到着されました
またまったりしてしまいそうだったのでご挨拶だけして走り出します
PC4出発は多分20時10分過ぎだったのでは?と思います

いよいよ折り返しです
道は真っ暗ですが走ってきた道なので安心して走ることができます
相変わらず足は好調です
ただ、コーヒーの影響かまたトイレに行きたくなり
19号の直前のコンビニでまた休憩

高出の交差点を過ぎいよいよ塩尻峠の上り返しに入ります
大体3から5%ぐらいの登りが延々と続きます
このぐらいの傾斜は普段の練習コースと似ています
これよりもきつい傾斜だと一気に遅くなりますが
今日は大体時速15キロ前後で登っていきます
峠の頂上までに7.8人ぐらいパスしました

どうも自分は初速は遅いのですが
200キロを超えるような状況でのパワーの落ち幅が少ないようです
ブルベ向きですね(逆にレース向きではないようです・・・笑)
いつ膝が痛くなるかわからないしBRM130鎌倉300のようなトラブルに見舞われる可能性もあるので
元気な時に時間を稼ぎます(笑)

特に疲労を覚えることもなく22時10分頃に頂上に到着
そのまま下りに入ります

2010_0509BRM5080060.jpg
塩尻峠からみた岡谷市街@22時11分

20号から天竜橋に向かう市街地の道が舗装が悪くちょっとハンドルを取られて
一瞬転倒しそうになりましたがそれ以外は特に問題もなく
PC5に10時40分ぐらいに到着しました
PC4から大体2時間ちょっと予想よりも早く到着しました

PC5では信ちゃんにお会いすることができました
信ちゃんはこのあと道の駅で仮眠を取るということで
先にスタートされました

自分も今のところ元気一杯なので元気な内に富士見峠を越えてしまうべく
ここでのストップは短めにして23時前には出発しました

その3に続く
スポンサーサイト


  1. 2010/05/16(日) 00:01:17|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
wiggle
www.wiggle.co.uk

BRM508沼津400 その3 PC5からゴール | ホーム | BRM508沼津400 その1 スタートからPC2まで

コメント

結局道の駅では寝付けませんでした^^;
コンビニの前の方が良く眠れるなんて、変な奴ですよね(笑
  1. 2010/05/16(日) 18:45:09 |
  2. URL |
  3. 信ちゃん #mQop/nM. |
  4. 編集

Re: タイトルなし

信ちゃん さま

寝る余裕が羨ましかったです
でもブルベ中だとコンビニの方が安全な気もします
ブルベ以外だったらかなり危ない人になっちゃいますね(笑)


> 結局道の駅では寝付けませんでした^^;
> コンビニの前の方が良く眠れるなんて、変な奴ですよね(笑
  1. 2010/05/17(月) 23:40:54 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |