にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

初の山岳ブルベ BRM403道志道200 

4月3日今年3回目のブルベ道志道200キロに参加して来ました

ブルベも3回目となると少しは落ち着いてきているものの
今回は坂・坂・坂のブルベなので不安一杯です

しかもBRM130以来ほとんどロングを走っていない
峠も走っていません
付け焼刃で前週ぐらいから峠に行ったり、夜錬を初めてみたりしたものの
脚力は戻っていません(もともとそんなにないのですが・・・笑)

そこで今回スペシャル兵器を投入しました


それは・・・・・・


スプロケです

今までは13-23t、11-25tを状況によって使い分けていました
BRM117逗子200とBRM130鎌倉300は25tで出走していたのですが
正直今の脚力では25tで今回のブルベはきついかなというのが正直なところでした
そのため27tが欲しいと思っていましたが
KHSは9速です
27tはほとんどありませんし思いっきりワイドレシオです

そんな中、営業で取引先に行ったついでに神田のサイクリーに寄ってみました
いつものように何か掘り出し物がないかな?と見ていたところ
9速で27tのスプロケを発見

しかもデュラ(CS-7700)です
9速なので
12.13.14.15.17.19.21.24.27と結構飛び飛びですが
今使っているスプロケも
11.12.13.15.17.19.21.23.25と
15から21tの常用域は一緒なので使い勝手は変わらなそうです

既にデッドストックなので手に入らないものと思っていたものが自分の目の前に・・・
しかもそこそこ安いお値段で・・・・・・

中古パーツは一期一会なので次がないかもしれません
これは自分に使ってもらうためにあるのだと思い迷わず購入(いわゆる衝動買い)


家に帰ってから取り付けてみました
初デュラです
さすがデュラ!!27tまであるのにチタンを使っているらしく
今までのスプロケとは比べ物にならない軽さです

夜錬で使ってみましたが、特に問題なく変速も出来たので実戦投入することにしました
今回はこの新兵器27tスプロケがあったから完走出来たというのが正直なところだと思います


前置きが長くなりましたが
ここからやっと当日になります(笑)


4時30分に起床し5時30分ごろに出発
途中から鶴見川CRに出て市ヶ尾に向かいます

CR途中でコーヒーブレイク
2010_0403BRM4030002.jpg

まだ時間はたっぷりあるので
川和の7-11でまたトイレ休憩
受付についたのは6時30分ごろでした
2010_0403BRM4030003.jpg2010_0403BRM4030004.jpg
スタート地点

100人の参加と聞いていたのですが結構少ないです
ゴール後スタッフの方にお聞きすると70人ぐらいだったとのこと
ただ、試走に沢山参加されていたようなので実際には20人ぐらいがDNFだったのでしょうか?

今回は特に知っている方にはスタート地点ではお会い出来ませんでした
しゅう坊さんは参加されると伺っていたのでお探ししましたがわからず
ただ受付スタッフの方に知人に良く似た方を発見
本人確認させていただこうかと思いましたが
すぐにブリーフィングが始まりそのままスタートとなったため
結局確認は出来ませんでした

今回は受付順に信号1回毎に5人ずつのスタートでした
自分はIでしたので40番目ぐらいだったようです
知っていれば途中でゆっくり休憩などしないで早くスタート地点に行っていたのに・・・(笑)

スタート直後に自家製のベントーボックスの固定が外れているのを発見
しばらく我慢して走りましたが信号ストップの際に固定している間にグループの最後尾になってしまいました
あっという間に後ろの組と合流し町田街道の途中までずっと集団での走行となりました

信号にやたらひっかかるのでいつまでたっても進みません
そんな状況で走っていると尾根幹との交差点あたりで「のりぞーさんですか?」
と声をかけられました
サーチ男 さんでした
今日は出走されなかったのですが
わざわざブルベの応援に沿道(?)まで来て下さっていました

ちょっと感動です
もっとお話をしていたかったのですが
なにせ今回のブルベはタイムアウトスレスレになることがわかっていましたので余裕がないです
しかも渋滞でまったく貯金が出来ていない状況です
結局信号待ちの間に少しだけお話しさせていただき
すぐに走り出してしまいました(サーチ男さま失礼いたしました&ありがとうございました)

その後も相変わらず渋滞です
集団は足が少し合わなかったのですが
余力はあとの峠に取っておきたいのでそのまま走ります

20号に出たところのコンビニで最初のトイレ休憩を取りました
この時ローディのグループの方から今日のブルベは何ですか?
と質問され、今日のコースを説明すると意味がわからないというような表情をされました
そりゃそうですよね
雛鶴峠から道坂峠で道志みちに戻って山伏峠経由で山中湖って
修行するぞ!!っていうコースですもの
2010_0403BRM4030007.jpg
高尾山の桜はまだでした

コンビニを出ると一人旅です
先は長いので大垂水峠はゆっくりゆっくり登ります
一度走っているので峠の感覚が分かっているので気楽です

でもここで27t入れちゃいました
あれば使っちゃいますね
もうこのあとは27tを多用しました

もともとスタートが遅いのにコンビニ休憩を取っているので後ろから人が来ません
二人ぐらいパスさせていただいているうちに頂上に
2010_0403BRM4030009.jpg
時刻は既に9時過ぎ
予想よりも遅いです
タイムアウトの不安が頭をよぎります

急がなければと思いながらもまたトイレに行きたくなりました
水分の取りすぎなのでしょうね

相模湖ICを過ぎたコンビニで再休憩
PC1までにすでに2回の休憩をいれてしまいました
相変わらず休憩多いです

コンビニを出てすぐに日蓮の信号を左折しました
ここから先は未知の世界です
気はあせるものの無理をしないように走ります
2010_0403BRM4030010.jpg
分岐を右折しつなぎの路を走り秋山川沿いの道に出ます

今回はほとんどブルベ参加者に出会いません
抜かれることもほとんどありません
かなり後方のようです
雛鶴峠までの道は里山風景が広がっていて良いですね
お気に入りです
2010_0403BRM4030014.jpg2010_0403BRM4030015.jpg
雛鶴峠に向かう道から

PC2には11時には着いていたいのですが
無理は禁物なのでスピードはアップはしません(出来ません)
ブルベではなく走っている人たちにバンバン抜かれます
自分はこれから道坂・山伏の二つの峠が待っているから遅いんだと言い聞かせながら走ります
(まぁフルで走っても到底ついていけないスピードなのですが)

途中で境川のmasaさんが書かれていた饅頭屋さんを発見しましたが
すでに二回休憩をいれているので今回は見送ります
次回のBMR417の時には寄って見たいと思います

雛鶴峠が近づいてきて少し傾斜が急になりますがそれほど長くはなく
そんなに疲れを溜めることなく頂上へ着きました
2010_0403BRM4030017.jpg
雛鶴トンネル

時刻は10時50分過ぎ
ここからPC1までは下りです

ここで時間をかせぐべく早く走ろうとしているのですが
後ろから来ている方にあっという間に追いつかれました
先にいってもらうとあっという間に見えなくなってしまいました
自分くだりは遅いようです(上りも遅いのに・・・)

それでもPC1には11時ちょっとすぎに到着
鳥五目おにぎりを購入し、ちょっと煙タイムを取りましたが
いつものようにまったりせずに走り出します
2010_0403BRM4030020.jpg
PC1都留井倉

PC1では秘密兵器のアミノ酸を摂取しました
前回のBRM130でしゅう坊さんからいただいたアミノ酸の効果が絶大だったため
今回は各PC毎に摂取することにしました
その効果がやっぱりあったようで今回は絶望的な疲労というものはありませんでした


PC1の出発は11時20分ぐらい
タイムアウトまで3時間45分です
峠2回で2時間はかかると見ているのでそんなに余裕はありません

法能の信号を左折するといよいよ道坂峠です
2010_0403BRM4030022.jpg
クルマではいやになるぐらい走っているので道はよくわかっています
都留文化大付属小学校を過ぎて一度民家がなくなりもう一度出てくる集落を過ぎるといよいよ峠です
やっぱりきついです

10%の坂の途中で疲れたので両膝を地面について休憩&ストレッチをしていると・・・
お疲れ様ですと声を掛けられながら抜かれました
しばらくだれもこないかなと後方確認をした上で安心して休みを入れたつもりだったのですが・・・
恥ずかしいところを見られてしまいました(笑)

その後はゆっくりゆっくりと上っていきます
このカーブを左に曲がれば頂上だと思って曲がったところにチェックポイントがありました

頂上着は12時36分
法能の交差点がちょうど11時36分だったのでぴったり1時間かかっています
それでも13時前までの通過が目標だったので完走の可能性が高くなり少しほっとしました
2010_0403BRM4030027.jpg

トンネル前でウインドブレーカーをはおり下りに入ります
こちらから上るのは絶対にいやだなと思うような道をとおり神地の交差点へ
2010_0403BRM4030031.jpg2010_0403BRM4030034.jpg

このまま山伏峠に向かいたかったのですが
下りですっかり体が冷えてしまったせいか、またトイレに行きたくなり道の駅道志へ
2010_0403BRM4030036.jpg
ここで休憩しているうちに時刻は13時に
さっきまであった貯金を使ってしまいました
あわててスタートします

自転車では初の山伏峠の上りです(下りは経験あり)
やっぱりきついです
直線の先が見えているので堪えます
まあ曲がっても曲がってもというのも堪えることは堪えるのでどっちもどっちなのですが・・・

2回ぐらいは足つき休憩が入りましたが
13時50分にトンネルに到着
道の駅を出たのが13時3分ぐらいだったので50分弱かかっています
2010_0403BRM4030038.jpg

山伏峠から山中湖を左周りで周回し14時15分にPC2に到着しました
クローズの50分前でした
それでもPC1からPC2までちょうど3時間かかっています
距離は40キロちょっとですから貯金を減らしての到着でした

グロス :7時間15分
走行距離:120.9キロ
平均時速:19.4キロ

平均時速は20キロを割っていました

ここまでくればもう安心です
いつものまったりPC休憩モードに入ります
カップ麺とランチパックを購入しやっと昼食です

ここでのりぞーさんですか?とお声をかけていただきました
境川のmasaさんのブログなどで拝見している MATO さんでした
やっぱりマイナーロード(KHS)は見分けがつくようです
唯一の利点ですね

しばしお話し(自分は食べながら)させていただきました
 MATO さんとは次の青葉300でご一緒させていただくことになるので
またさ来週お会いしましょうと言いながらPC2でお見送りしました

自分も寒くなってきたので
スタートすることにしました
PC2の出発は14時35分だったので都合20分のストップでした
自分にしてはかなり速いです

残念ながら山中湖からの富士山を見ることは出来ませんでした
2010_0403BRM4030045.jpg2010_0403BRM4030046.jpg
山中湖から富士山を望む

山伏峠の上り返しはゆっくり上っていくことでクリアし
いよいよ待ちにまった下りです

今日は途中の直線でいつもよりスピードを制御せずに走ってみました
時速60キロ超えると正直怖いのですが何とかギリギリまで引っ張ってみました
最高速度は64.2キロが出ていました
記録更新です(でも70キロはやっぱり出せないかな・・・)

あっという間に両国橋につきました
ここからの上りはちょっときつく感じましたが
立ち漕ぎを使いながら走っているうちに道志道も終わりに近づいてきました
2010_0403BRM4030048.jpg2010_0403BRM4030047.jpg
家庭菜園も始まっています

このころは結構元気になっていたため
青山の上りは本人的には楽にクリアしPC3へ到着

時間には余裕がありますが
出来るだけ明るいうちにゴールに近づいておきたいので
ここでの休憩はトイレ兼補給兼煙タイムを10分ぐらいと短めにしました

PC3からゴールまでは
串川橋から新小倉橋までのアップダウンを過ぎればほとんど平坦です
ここでスタートが一緒だった方(AMDのレーパンの方)に追いつきました
しばし一緒に走りちょこっと健闘を称えあうような会話をしながら走りましたが
東橋本の信号でちぎれてしまいまた一人旅に
2010_0403BRM4030051.jpg
満開の桜@相模原市内

鶴川街道に入ったところでチームジャージの方3人の後ろに着きました
抜くほど自分も早くないので少し離れて後ろを走ります

鶴川駅あたりで日没となりました
陽のある内のゴールはさすがに無理でした

柿生の手前の踏み切りのところで前の3人の方たちがルートに悩んでいるようだったので
お声を掛けてゴールまで案内させていただきました
最後は信号待ちをしていた二人に追いつき6人でのゴールとなりました
2010_0403BRM4030066.jpg
ゴール@倉庫
ゴールではスタッフの方からコーヒーをご馳走になりました
ゴール後のこのようなサービスは本当に嬉しいです
スタッフの皆様本当に有り難うございました

2010_0403BRM4030067.jpg
フラッシュを焚いた写真です 反射板が役に立っているのが良く分かります

グロス :11時間29分
走行距離:206.6キロ
走行時間:9時間42分55秒
平均時速:21.2キロ

PC2からゴールまでで平均時速は1.8キロ上がっています
下りで貯金を作ったというのが今回のブルベの特徴ですね
前半は貯金が作れずにタイムアウトを気にしながらの走行でした
一度でもパンクしていたり膝が痛くなってたりしていたらばアウトでした
自分にとっては本当に厳しいブルベでした

スタート地点からひょっとしてと思っていた方は
やはり10年以上前に仕事でご一緒させていただいた方でした
しかもしゅう坊さんのお知り合いでした

27tとアミノ酸が今回のブルベの完走の武器となりました
クリート位置をいじったことによるマイナスも出ませんでした
膝痛がなくゴールできたことが一番の収穫だったと思います
これで今後のブルベにも安心して参加できます

次はBRM417青葉300です
年初に自分の目標としていたブルベです
今回のブルベで少しは筋持久力も高まったことと思いますので
何とか完走出来ればいいなと思っています

結局長くなってしまいました
お許し下さいませ
スポンサーサイト


  1. 2010/04/09(金) 01:39:59|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:9
wiggle
www.wiggle.co.uk

花見!下見!宴会! | ホーム | ブルベのリハビリ&花見ポタ

コメント

27T、やっぱり要りますよね~うんうん(笑)
でも、キツイコースなのに、写真撮りつつ11時間半ってやっぱり速いです。
BRM417は更なる変態コースみたいですねぇ。私には無理だと思います^^;
是非頑張って下さい!
  1. 2010/04/10(土) 22:02:41 |
  2. URL |
  3. ひで #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ひで さま

27Tがなければ本当にDNFだったと思います
ひでさまのブログで見てから密かに狙っていました(笑)
サイクリーで見つけたこととブルベ中にトラブルがなかったことをを含めて
運が良かったと思いました

伊吹山HC頑張ってください


> 27T、やっぱり要りますよね~うんうん(笑)
> でも、キツイコースなのに、写真撮りつつ11時間半ってやっぱり速いです。
> BRM417は更なる変態コースみたいですねぇ。私には無理だと思います^^;
> 是非頑張って下さい!
  1. 2010/04/11(日) 00:18:47 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

必需品

上りヘタレオヤジにとっては、コンパクト+27Tはブルベの必需品になっています。
一度使ってしまうと手放せない(笑)
雛鶴のおまんじゅう屋さん、今回初めて寄りました。
餡はアズキと味噌の2種類、肉まんほどの大きさで150です。
青葉300は天気が良ければ、本栖湖越しの富士山最高です。1000円札の裏ですね。
日が沈む前に本栖湖が目標です。
よろしくです。
  1. 2010/04/11(日) 12:45:29 |
  2. URL |
  3. MATO #- |
  4. 編集

Re: 必需品

MATO さま

27tはもう手放せませんね

お饅頭屋さん 楽しみです
出来ればアズキ餡でトライしてみたいです

ただ、417は6時出走組みなので
ひょっとしたら開店前? 遅いので開店しているかもしれません
遅くても、お饅頭という言い訳ができました(笑)

当日はよろしくお願いいたします

コメントいただきありがとうございました


> 上りヘタレオヤジにとっては、コンパクト+27Tはブルベの必需品になっています。
> 一度使ってしまうと手放せない(笑)
> 雛鶴のおまんじゅう屋さん、今回初めて寄りました。
> 餡はアズキと味噌の2種類、肉まんほどの大きさで150です。
> 青葉300は天気が良ければ、本栖湖越しの富士山最高です。1000円札の裏ですね。
> 日が沈む前に本栖湖が目標です。
> よろしくです。
  1. 2010/04/11(日) 20:42:34 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

おつかれさまです!
凄くハードなコースですね
毎回ホントに楽しみに読ませていただいてます^^
次回も頑張ってくださいね。
  1. 2010/04/12(月) 08:49:59 |
  2. URL |
  3. てっちゃん #- |
  4. 編集

417がんばってください!

う~~ん、見れば見るほどキビシイコースですね@@
今週末はさらに輪をかけて西伊豆ですか・・・。
個人的には道志道に西伊豆を掛け合わせるなんてありえませんww
年末に下田から西伊豆・箱根経由で家まで約200キロを12時間45分くらいで走りましたが、西伊豆のあの海抜0m⇒200mくらいの繰り返しにやられてもうヘロヘロで死にそうになってました。。。。
どうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ。がんばってくださいネ~^^
  1. 2010/04/12(月) 15:58:30 |
  2. URL |
  3. まこた #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

てっちゃん さま

コメントいただきありがとうございます
いつも長くてスミマセン
会社の報告書がA4一枚の制限があるため
ブログではその反動かだらだらと書いてしまいます

個人的にはやっぱり峠は出来れば避けたいものですね
平地が好きです

今週末はついに甲府まで行って本栖みちです
これが終わればしばらくお休みです

PS.折角インプレ書いていただいたグローブですが
嫁が修理してしまったため、来シーズンも同じグローブになりそうです


> おつかれさまです!
> 凄くハードなコースですね
> 毎回ホントに楽しみに読ませていただいてます^^
> 次回も頑張ってくださいね。
  1. 2010/04/12(月) 23:39:05 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: 417がんばってください!

まこた さま

私のブルベは417でも青葉なので道志は下るほうです(ラッキー!!)
でも厳しいことに変わりはないので頑張ってきます

西伊豆のコースはそのまま400で使えそうなコースですね
来年400で登場する予感がします

417はBRMやヒルクライムが多数開催されているので
一般道のローディが少なそうですね

コメントありがとうございます




> う~~ん、見れば見るほどキビシイコースですね@@
> 今週末はさらに輪をかけて西伊豆ですか・・・。
> 個人的には道志道に西伊豆を掛け合わせるなんてありえませんww
> 年末に下田から西伊豆・箱根経由で家まで約200キロを12時間45分くらいで走りましたが、西伊豆のあの海抜0m⇒200mくらいの繰り返しにやられてもうヘロヘロで死にそうになってました。。。。
> どうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ。がんばってくださいネ~^^
  1. 2010/04/12(月) 23:43:27 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ひで さま

追加のレスです

> でも、キツイコースなのに、写真撮りつつ11時間半ってやっぱり速いです。

これは大きな間違いです

写真撮りつつではなく、疲れて止まったので
ついでに写真を撮っているというのが正しいです(笑)

また、写真を撮るために止まったといういい訳にも使えます
  1. 2010/04/12(月) 23:45:45 |
  2. URL |
  3. のりぞー #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |