にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自転車でキャンプ@丹沢 その2

20150125061.jpg
その2はキャンプ編♪


やっと出発です

時刻は既に15時30分
本来ならばキャンプ場に着いていなければいけない時間です

キャンプ場までのCTは登山道入口から40分です
今日はソロなので修行モードでは上りませんが(笑)
到着が遅いと日が暮れてしまいます

20150124030.jpg
案内版から推察すると今日(1月24日)の日の入りは17時ぐらい?

こんな時間に上る人は普通はいません
塔の岳までは約3時間だとするともう夕食の時間?
一応マットが外付けになっているので
あそこでキャンプする人と分かってくれていたのかしら
すれ違う人たちからの視線がちょっと痛かったりして。。。

20150124031.jpg

トートバッグはダウンしか入っていないので軽いんです
でもリュックを背負っているとうまく肩に乗せられないので
それなりにストレスが溜まります

20150124034.jpg
あと500M♪

ゆっくり上りながら適度に左右に持ち替えながら
のんびり歩きます

それでも無事キャンプ場には16時過ぎに到着しました

20150124036.jpg
1ヵ月ぶりの風景♪

混んでいるのもいやだけど貸切りもやっぱり寂しいから
2.3組ぐらいだと良いのになと思ってサイトに上がってみると
団体さん1組のみでした

テントが既に4張りぐらい
前回ツェルト泊をした自分の好きな夜景の観える場所は空いていました

ラッキー!!

日が暮れる前にまずはテントを建てちゃわないと!

ちなみに今回購入した山用のソロテントは
NEMOのTANI1Pです

このテントを選んだ基準は下記の5つです
   ①軽いこと
   ②ダブルウォール
   ③出入り口が長辺側に有ること
   ④吊り下げ式
   ⑤前室がそこそこ広い

最後に残ったのはプロモンテのVL15とTANI1Pでした

TANIは風に弱いという評判も有ったのと
昔のダンロップの山用テントK-4を持っているので
実はほぼVL15に傾いていました

ところがアウトドアショップのWEB通販で
TANI1Pがフットプリント付きで40,000円以下と
お安くなっているものを発見
価格に負けてTANIを購入してしまいました!!
勢いって大事♪

まずはテントを組み立てます

フットプリントとテントを結合し
ポールをテントの受けに差し込みます
そしてテントのフックをポールに繋げてあっという間にテントになった♪

20150124037.jpg
テント入口側(下の部分がメッシュ有り)
20150124038.jpg
テント裏側(上の色が変わっている部分が換気口/メッシュ有り)
20150124040.jpg
フライシートを被せて完成!!

吊り下げ式はやっぱり楽です
風がなかったので10分もかからずに設営も完了しました
フットプリントが有るのに
一応持ってきたので100均のエマージェンシーシートの轢いてます(笑)

ここでしばしまったりしたいところですが
到着が遅かったのであっという間に日が暮れてしまいそう
そのままテント内のセッティングをしている間に日が暮れてしまいました(笑)

20150124043.jpg
日が暮れてきた!

今日のキャンプ場はほぼ無風です
ダウンパンツとダウンパーカーを羽織れば
外にいても寒く有りません

なのでテントの横に有るテーブル&ベンチを使わせてもらい
お外で夕食を摂ることにしました

今日はもう一つテストしたいものが有りました
それは。。。100均の固形燃料でお湯を沸かすこと!

アウトドアショップで売っていたアルコールストーブ用の
三角形の五徳兼風防を見てこれなら自作出来そうだと思い
0.5mm厚のアルミシートをホームセンターで購入して
自作してみました

20150124042.jpg
火がついた♪(下は台所のオイル受け/軽くて強いのでこれもオススメです!)

制作費は全部で436円(税別)
  アルミプレート       200円
  L型金具1個68円×2  136円
  アルミテープ        100円

まずはお湯を沸かしてみます
無事湧いた!!
100均のアルミテープは粘着力が弱く(糊が熱で溶けた?)
途中で三角形が少し崩れてしまいましたが
それを除けば問題なく使えました!!

収納はプレートを畳めば金具が飛び出しているだけなので
凄くコンパクト!
重さも50g以下です

緊急用や日帰りハイキングでコーヒー飲むぐらいなら
ガス無しで」これで充分使えそうです!!


お湯を沸かしている間にすっかり日も暮れて夜になってしまいました

今日の夕食は定番のシーフードヌードルです

20150124045.jpg
時間短縮でここからはガス!!


20150124046.jpg
シーフードヌードル完成♪

これにソーセージを入れてカロリーアップ♪
環境が環境なので美味い!!

麺を食べ終わってからまずはソーセージを投入!
最後は塩むすびをスープに投入して洋風雑炊で夕食は終了!!

時刻はまだ19時前です
シェラカップに日本酒を入れて熱燗にして飲みます!

最高です!!

最後にお湯を沸かして
サーモスにホットコーヒーを煎れて夕食終了!!

ちなみに水は掛け流し状態でした!!
水を1.5L運んできたのは単なる訓練でした(笑)

もうすることが何も無い!!
前回は2人だったのでお話ししながら時間が過ぎて行きましたが
一人だとスマホをいじるぐらいしか有りません

それでもMP3プレーヤーで好きな音楽を聴きながら
夜景を観つつ熱燗とコーヒーを飲む!!

最高に贅沢な時間でした!!

20150124049.jpg
テントの中から観る夜景!! with 熱燗&コーヒー&おつまみ&音楽♪



そして気持ち良くなったので
そのまま一度寝てしまいました!

ところが二時間も経たずに
トイレに行きたくなってしまい起床!!
時刻はまだ22時ぐらい(笑)

いつもならバリバリ起きている時間です
折角なのでコンビニでデザート用に購入した
ベイクトチーズケーキでスイーツタイム♪
サーモスに入れたコーヒーは熱々!!

20150124054.jpg
スイーツタイム♪

楽しい!!!

ただ、コーヒーを飲んだせいか
そのあと全く眠ることが出来ず。。。

フライを開けて夜景を観て眠れないけどコーヒー飲んだり。。。
午前1時までは間違いなく起きていました(笑)

そして夜明け!!
起きたけど眠いから外に出ずにまた寝る!

そして起床したのは7時30分ぐらい(笑)
既に登山組みの団体さんは出発してました

20150125056.jpg
おはようございます!!

夜の間に二組増えていました
まったりしているお隣のかたと少しお話!

自分と同様に登山ではなくキャンプに来た方でした♪

朝食はコンソメスープと朝食用に摂り置いておいたソーセージのボイル!
そしてチキンラーメンミニとコンビニで購入したパンを食べて満腹!

20150125063.jpg
便利で美味なソーセージ!

20150125064.jpg
チキンラーメンも美味でした♪ 
ちなみにフォークは昨日おむすびを崩しているときに折れてしまいました(ULではないです)


今日は予報通り快晴!!
ただ快晴だと風が出るようです

20150125069.jpg
気持ちの良いキャンプ場♪

お隣のキャンプ組の型は昼までのんびりされるとのこと
自分は自転車なのでそこまでのんびりは出来ませんが
気持ち良いので朝寝をすることに。。。

20150125067.jpg
快晴!!

小一時間ぐらい眠れました♪
さあ、名残惜しいですが撤収します

往きはリュック+トートバッグでしたが
しっかりパッキングしたらリュックに全て入りました♪

20150125066.jpg
帰りはリュック一つ!

時刻は10時28分
キャンプ場の滞在時間は約18時間
楽しい時間でした!

20150125072.jpg
キャンプ場を出発!

この時間はまだ上ってくる人がそれなりにいます
挨拶をしながら景色をたのしみつつのんびりと下ります
あまりに気持ちが良いのでちょっと走ってみたり♪

20150125074.jpg

20150125075.jpg

そして11時前に大倉バス停まで戻ってきました!
自転車も無事でした

せっかくパッキングした荷物をばらして
自転車のサイドバッグとトートバッグに積み直します

20150125081.jpg
お山仕様から
20150125082.jpg
自転車仕様へ

お山の人から自転車の人に戻りました

20150125084.jpg
また来るよ!丹沢♪

帰路は水無川から246に上がり損ねて
一旦イオンの方まで入ってから名古木に戻って
再び善波トンネルへ

20150125086.jpg
帰りも善波!

帰りはどこからですか?
と聞かれることは有りませんでした

いつも湘南台を通った時は
出来る限りお気に入りのケーキ屋さんに寄っていくことにしています
今日はサイドバッグが有るので生ケーキも買って帰れそうです

そしてちょっと遠回りして
お気に入りのフレイ延齢堂に着きました!

するとこんな張り紙が。。。

DSC_1787.jpg
ビックリ&大ショック!!

なんと昨年の12月に閉店していました!
凄いショックです

フレイ延齢堂は我が家のNO.1ケーキ屋さんでした

あとでWEBで調べてみたら
オーナーが高齢のため開店35年を機に店を閉めることにしたそうです
いつもお客さんがひっきりなしに訪れていたお店です
近所の方は尚更残念だったのでは?

最後の最後が残念でしたが
楽しい1泊2日でした

”自転車でキャンプ”

これからも楽しめそうです

家から丹沢の大倉バス停まで往復すると交通費だけで1500円以上かかります
これが自転車だとなんとタダ♪
しかもキャンプ代もお山なので1泊500円(リピーターは更に安くなります)と激安です
食費を除くと1000円以下(笑)

ギア関連で初期投資費用は掛かっていますが
何回か行けばあっというまに元が取れちゃいます!

ヒル恐怖症なので5月から10月は無理かな?
でも秋から春先までの期間で年に2~3回は
こんな形でキャンプに行ければと思っています

次はもう少し早起きして
初日に塔の岳ぐらいは上ってみようかな?

今回の走行距離
  自転車:二日間で往復100km
  お 山 :4kmぐらい?






スポンサーサイト
  1. 2015/01/29(木) 00:58:04|
  2. トレラン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

自転車でキャンプ@丹沢 その1

1月24日から25日
自転車に乗って丹沢でキャンプしてきました

20150124002.jpg
サイドバッグだけでは冬のキャンプ道具は入らなかった!!

20150124040.jpg
TANI1Pデビュー!!

目的はソロテントTANI1Pのデビューでした
前回行った丹沢の大倉高原山の家を第一目的地に設定するも
近いとはいえキャンプ場の標高は600M
大倉バス停から山道を30分歩かないと着きません
自転車で疲れ切ってしまって歩く気力・体力が残っていなかった時は
大倉にある滝沢園でキャンプをするという二段構えの作戦(笑)

もともとサイクル野郎(古い!)を読んで自転車で日本縦断をしたいなどと
思っていた時期もあり自転車でのルーリングキャンプは少年時代から憧れていました

今回はツ-リングキャンプのデビューでもあり
自転車に乗って”お山でキャンプ!”で多分体力的には限界

そのため丹沢までわざわざ行ったのに塔の岳には行かないという
他人から見れば一体なんなの?
という登山レスな丹沢行となりました

でもその分
交通費ゼロの超格安週末旅行になりました(笑)

登山をする気がゼロなので
大倉バス停に15時前に着いてキャンプ場に16時までに着けば充分という
余裕のスケジュールなので
家を出発したのは午前10時30分ぐらい

家から大倉までは約50km
のんびり走って休憩を入れても4時間も有れば充分なはずでした。。。

いつもヤビツに向かう時のルートを走ります
境川CRから用田を抜けて戸沢橋を渡って246に出ます

20150124008.jpg
天気予報は良いのになんだか不穏な雲ががが! @戸沢橋

246を走るということは善波トンネルを抜けるということです
後ろ加重で重たくてバランスの悪いランドナーで善波の坂を上れるのか?
自転車に乗るのすら久々なのでかなり不安
まだ30kmぐらいしか走っていないのにそれなりに疲れてます

そんなところに鶴巻温泉の看板が。。。
そのまま左折して風呂に入って帰ろうかと一瞬思ったりして(笑)

20150124011.jpg
温泉の誘惑! @善波の坂の手前

誘惑を断ち切りいざ善波の坂を上ります
ランドナー(本当はスポルティーフ)は最小ギアでも39-26です
なのでいきなり最小ギアに入れてスピードは無視して
出来るだけ汗をかかないように意識してのんびり進んでいきました

そうしたら予想以上に楽に善波をクリア!!
5分タイムを縮めようとすれば大変なことになりますが
のんびり進めばこのぐらいの坂ならばなんとかなるのね♪
無理できない状況だったからこその発見でした!

20150124012.jpg
ゆっくりのんびり走って善波トンネルに着いた♪

下れば名古木の交差点です
いつもならここで息を整えて
ヤビツTTとなるのですが
今日は直進します

20150124013.jpg
今日は曲がらない!

ここから大倉バス停までは10km有りません
時刻は13時30分ぐらい
時間に余裕が有ります
補給食しか食べていないのでお腹が空いています
コンビニじゃなく暖かいところで椅子に座って昼食を摂ろうと
思って走っているとコメダを発見!!
そのまま吸い込まれてしまいました

自分にとってのコメダはシロノワールではなく
タマゴサンドか小倉トーストです
今回は一応運動中なので小倉トーストをチョイスし
しばしまったり。。。

20150124016.jpg
秦野の246沿いのコメダ
20150124014.jpg
定番の小倉トースト♪

ここから大倉バス停までは5~6kmのはず
時間に余裕が有るので
なんだかんだで小一時間弱休憩してました(笑)

そしてコメダの近くに有ったコンビニで今日の夕食と明日の朝食を購入しました
今回持ってきたのはシーフードヌードルのリフィルとチキンラーメンのミニのみです
コンビニで塩むすびとソーセージを購入しました
あと水場が枯れていた場合も考慮して1.5Lの水も購入!
この時点でキャンプ場は大倉高原山の家に行くことに決めました

荷物が増えました
それでも残り距離は大したことがないとこの時は思っていました
ところが。。。
水無川沿いを上流に向けて上っていきます
川沿いなのでそんなにきつい傾斜ではないのですが
だからといって緩くも有りません
そして距離が結構長い!

これから登山道を歩くので
負荷をかけないように上っていくのですが
なかなか山が近づいてこない!!
善波よりもこっちの方が精神的にはきつかった(笑)

20150124019.jpg
水無川の下流はその名の通り水が枯れていました(笑)

20150124021.jpg
第二東名ってこの辺通るのね!

それでも無事大倉バス停(秦野戸川公園)に到着しました
時刻は既に15時を過ぎています

20150124022.jpg
自転車はここまで!ここから先は歩きです

自転車に積んでいた荷物を一旦全て出して
持ってきたリュック(OMM classic32L)に移し変えます
ただ、前回の経験からキャンプ場までは近いので
無理にリュックには詰め込まず(全部は入らないと思っていた)に
トートバッグにダウンなど軽いけれど嵩張るものだけ入れていざ出発!!
20150124024.jpg
自転車の荷物を降ろす!

DSC_1767.jpg
そして登山仕様に!

30年物のランドナーは地球留めしていざ出発!
ちょっと不安だけどまぁ大丈夫でしょう

20150124025.jpg
明日の朝までしばしお別れ!!



1回で終われるのですが時間切れとなってしまいました(笑)

<続く>



  1. 2015/01/28(水) 01:09:29|
  2. トレラン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

箱根でハイキング&鰻!

ランナーであることはすっかり忘れて
お山で遊んでばっかりです(笑)

前週の丹沢に続いて12月21日は箱根に行ってきました
今回は明神ヶ岳でのランチと打ち上げの鰻重が目的だったので
トレランではなくハイキング

今回は途中までgarminが動いていたのに
なぜかログがPCに移行できずに消えてしまったので
コースログが有りません(悲)

下の写真のようなコースを歩きました

201412210031.jpg
今回のルートはピンクの矢印

仙石原から外輪山のコースに入り
そこから敢えて金時山には向かわずに
明神ヶ岳 ― 明星ヶ岳と繋いで
最後は箱根湯本には下りずに風祭までという約20kmのコース

風祭がゴールなのは
蒲鉾ではなく、目的である鰻屋さんが風祭だったから

当日は参加者全員が小田急線の同じ電車に乗って小田原駅で集合しました
皆寝るので、電車の席はバラバラ(笑)

小田原駅からバスで仙石原に向かいます
仙石原のコンビニでいろいろと整えて午前9時前に出発

20141221001.jpg
ここからスタート!

20141221005.jpg
外輪山コースに合流!

天気は快晴です
風は少し有りますが
写真のようにコースの大部分が背丈よりも上の笹?の中なので
稜線に出るまでは気持ち良く歩けました

今日は金時山へは行きませんでしたが
金時山からは素晴らしい富士山が観られたのでは?

20141221006.jpg
背丈よりも高い!

20141221011.jpg
金時山をバックに歩く

20141221025.jpg
快晴!!富士山が少しだけ見えた!!


20141221018.jpg
小人の気分♪

20141221022.jpg
苔むした景色って結構好き♪

歩くに連れてだんだんと雲も出てきました
稜線から雲が吹き上がって来ています

20141221031.jpg
吹き上がってくる雲!

20141221036.jpg
そして明神ヶ岳山頂

それでも特に問題なく最初の目的地である明神ヶ岳に無事到着!!
頂上は風が抜けて少し寒いぐらいでした

まずはスープで暖まります
そして待ちにまったランチです!

今日は同行されたメンバーさんがホットサンドを作ってくれるとのこと
自分は家にあったbawlooだけ持って行きました
具材は全てお任せです
他にもサラダなどをご馳走になります

20141221040.jpg
持参のbawlooでホットサンド♪
20141221044.jpg
お湯を沸かしてスープで暖まる♪

美味い♪

20141221038.jpg
メスティンで棒ラーメンな方も!

すっかりお腹も一杯になりました
ここからは風祭までは下り基調(上りがない訳ではありません)です

ここでスイッチが入った2人がトレランモードでかっ飛んで行きました
一人が追随し3人はあっという間に視界から消えてしまいました(笑)

残った3人は登山靴の方もいたのでハイキングを継続するようです
自分はどうしようか?
最初はトレラングループに参加しようかと思ったのですが
つくばで傷めたひらめ筋の具合もあまり良くなっていないので
今日はハイキング組みで歩くことにしました

天気はまた復活してきました
日差しの中をのんびり下っていきます

20141221048.jpg
強羅あたり?

20141221061.jpg
ちょっとだけ坂トレ!!

明星ヶ岳でトレラン組みが待っていてくれたので
再び合流
そしてトレラン組みはまたかっ飛んでいったのでまた分かれる(笑)

20141221066.jpg
小田原市街が左に見えた!

20141221067.jpg
林道を横切り再びトレイルへ

箱根湯本への分岐を直進して風祭に向かいます
ここから先は余り人が歩いていないようでした
迷わないように注意して進みます

最後は林道を歩いて無事風祭に到着!!
トレラン組みは敢えて遠回りをして時間調整をしていたらしく(笑)
風祭の到着はそれほど変わらなかったようです

20141221073.jpg
まずは温泉♪

ところがここは湯船が小さいため一度に4人ぐらいしか入ることが出来ません
大広間で休憩しつつ順番に入浴しました

そして今日一番の目的だった鰻屋さんに向かいます
メンバーの一人が事前に予約していてくれていました
お店に到着するとこのような表示が。。。
本当に人気店みたいです

ワクワク♪

20141221079.jpg
予約しないとアウト!

全員が電車なので
まずはビールで乾杯!!
その後は日本酒なども。。。
そして肝焼き、白焼き、鰻重と食べ捲くりました!!

美味~い!!

20141221082.jpg
肝焼き♪
20141221084.jpg
白焼き♪
20141221087.jpg
鰻重♪

安くはないですが
お値段以上に美味しかった♪
堪能しました♪

お誘いいただき感謝です
またご一緒していただいたみなさまありがとうございました
楽しい時間を過ごせました
また誘ってくださいませ!!

嫁さんは今回故障で参加できませんでしたが
一度連れて行かないと、許されないかしら(笑)

こういう楽しいことばかりしていると
ますますランから遠ざかってしまう。。。


  1. 2015/01/18(日) 22:33:56|
  2. トレラン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

「お山でキャンプ♪」デビュー@丹沢

12月の13、14日丹沢のキャンプ場で
「お山でキャンプ♪」デビューをしました!!

20141214106.jpg
天気は二日間とも概ね快晴!

20141214090.jpg
夜明けのキャンプ場からの眺め

最初はソロでと思っていたのですが
okuさんがお山でキャンプデビューにご一緒してくれました♪

20141214051.jpg
ツエルトにエスケープヴィヴィでトライ!!

一人で恥ずかしいミスをしながらも
経験を積むキャンプで良いかと思っていたのですが
経験者と一緒だったので安心してキャンプデビューが出来ました

オートキャンプはこれまで15年以上やってきたので
テント泊は慣れていますが
装備を担いでのシンプルキャンプは初めてです

装備はokuさんやwajuさんに教えてもらいながら
ツエルト2ロングとエスケープBivvyだけ購入しました
後は大きさを別にすればオートキャンプで持っているギアで賄えます

今回は野営場でテントを張ってから山に上るプランだったので
荷物は大きくなりましたが外付けにすることでなんとかなりました

20141214001.jpg
マットは外付け!(海用のドライバッグがデカくて重いw)

今回は泊まりが目的です
しかも近場なので朝の弱い自分に合わせてもらい
超ゆっくりの渋沢8時45分集合(笑)

20141214003.jpg
ランじゃないので生脚ではないokuさん!

まずはキャンプ場までゆっくり上ります
キャンプ場は予想以上に近く
あっと言う間に着いてしまいました(笑)

まずはツエルトを張って身軽になることにします
ポールも持ってきていたのですが
今回は木が有ったので木を使って張ることにしました

20141214012.jpg
意外と簡単に張れた♪

20141214013.jpg
ツエルト2が二張りw

ちなみになぜテントではなくツエルトなのかと思われるかもしれません

自分は真剣に山でテント泊をするかどうか決めていません
今回はそのテストです

ゆくゆくはテントを購入して縦走してみたくなるかもしれませんが
基本は3シーズン中に天気が良くて野外泊が可能だったらツエルト泊
天候が悪ければ山小屋泊で良いかというぐらいで考えています
 (寝つきが悪いので、出来れば山小屋泊は避けたいのですが。。。)
ということで有っても困らないツエルトをまずは購入してみました!

ご理解のほどお願いいたします(決して山をなめている訳では有りません!!)



無事ツエルトを張ることが出来ました
時刻はまだ10時前です

初日は鍋割山の鍋焼きうどんを食べることにしていたので
バカ尾根を上ります

20141214016.jpg
立派な霜柱♪

20141214023.jpg
okuさんの後を一所懸命付いて行く!プチ修行w

20141214021.jpg
絶景です♪

20141214029.jpg
上は冠雪してました!

今日は鍋割山が目標なので金冷しで左にルートを取りました
そして尾根筋をしばらく歩いて無事鍋割山荘に到着!!

20141214034.jpg
鍋割山に着いたよ♪

鍋焼きうどんは寒かったので小屋の中で食べました

20141214033.jpg
美味い!!

山の上でこれだけのものが食べられて大満足でした!!

同じ道を辿ってキャンプ場まで戻ります
ところが途中でキャップを落としたことに気づき
ルートを1.5kmぐらい戻りました
そこだけ2往復w

流石お山の人は素敵です!
落としたキャップは木の上に掛けてくれていました

20141214037.jpg
親切な方とokuさんに感謝!!

鍋割山ピストンはokuさんにぎりぎり(?)で引っ張ってもらったので
自分的には良い練習になりました

キャンプ場には15時前には戻れそうです
たっぷり時間が有るので
途中の山小屋でビールを購入してキャンプ場に到着!!

20141214057.jpg
戻ったらテントがそれなりに。。。みんなお山が好きなのね♪

20141214058.jpg
もっと凄い人が!!

20141214051.jpg
ツエルト内を就寝仕様に!

20141214049.jpg
まずは陽が有る間にビールで乾杯! つまみはokuさん自作の燻製チーズ♪

20141214059.jpg
okuさん自作のベーコン♪

20141214060.jpg
暖房器具も完備♪

そしてそのままだらだらと夕食に突入(笑)

夕食は最初はテントサイトで準備したのですが
それなりに風が有ります
管理棟の前なら風裏になるので途中でそちらに移ることにしました

標高は600mぐらいと低いのですが
街が近いので夜景が綺麗!!

20141214071.jpg
写真では伝わらない夜景w

夜景を楽しみながら二人でヤマ御飯を楽しみます
okuさんはメスティンで一人鍋!
自分は安心のパスタ料理!

20141214063.jpg
7-11で購入したパスタと明太子ソース!

ところが。。。
隣のテーブルでは山とは思えない豪華な宴会が行われていました
なんと鉄製のジンギスカン鍋を使った本格的なジンギスカンです!!

声を掛けていただき
ジンギスカンに加えてなんとヒレ酒までご馳走になっちゃいました!!

20141214065.jpg
ジンギスカン♪

20141214067.jpg
ヒレ酒♪

その結果
当初は足りなくなるはずだった日本酒さえ余ってしまいました(笑)

たっぷりご馳走になりたっぷり飲みました!
そしてお開きになりいざ就寝!!

ツエルトはポールが無いので
風の影響を受けます
構造的には不安はないものの
風音がそれなりに大きいです

なかなか眠れないので
ツエルトの底を割って、意味も無くお湯を沸かしてみたり(笑)

今回はテントはツエルトですが(この言い方はおかしい?)
ダウンシュラフにエスケープヴィヴィをシュラフカバー代わりに使ってみました
マットはオートキャンプで使っていた厚さ38mmのサーマレストです
ついでにダウンパンツも履いてみました

結果朝まで寒さは全く感じず
むしろ暑くて夜中に靴下を脱いだぐらいでした
エスケープヴィヴィは+5度ぐらいの保温効果があるのではないかと
素人ながら思いました!!

翌朝okuさんは別件が合って夜明け前に出発です
なんとか自分も目覚めたのでお見送り

20141214079.jpg
夜明け前!
20141214083.jpg
夜明け!
20141214087.jpg
夜が明けた!


朝ごはんは昨日鍋割山荘で購入したおにぎりと
余ったソーセージのボイル
20141214093.jpg
お山で食べると何でも美味しい♪

だらだらと準備していたら結局出発は午前8時
当日日帰りバス組みよりも遅い出発となりましたw

今日はソロなのでのんびりと上ります

20141214105.jpg
花立山荘からの富士山♪

20141214117.jpg
塔の岳まで1時間50分(9時50分)で到着!

10分ぐらい休憩してから丹沢山へ

20141214121.jpg
丹沢山への日陰の道は凍結中!

20141214128.jpg
丹沢山には約1時間(11時ちょっと前)に到着

トレイルランナーも何人かすれ違いましたが
今回自分は走らず(笑)

丹沢山で昼食にしました

今回生まれて初めてアルファ米を食べました
キャンプ場を出るときに水を入れておいたのですが
既にしっかりと赤飯になっていました
モチモチしていて美味しかった♪
同じくキャンプ場でサーモスに沸かしてお湯でホットコーヒーを煎れてきたのを飲みました

ストーブは使いませんでしたが
赤飯とホットコーヒーの昼食は大満足♪

20141214130.jpg
アルファ米普通に美味い♪

この後塔の岳から道を間違えて1回ヤビツ方面に下ってしまい
途中でなんとなくおかしいと思い登ってくる人に聞いて間違いに気がつき
塔の岳に戻るなどのミスなども有りました

また、
途中から天候が悪化してきた(途中で少し雪が舞いました)ので
最後だけ少し走ったりしましたが
なんとかキャンプ場に13時30分に戻って来ることが出来ました

20141214151.jpg
二日目の午後から不穏な黒雲が。。。

キャンプ場では天気も回復してました
折角だからホットコーヒーでも煎れて一服しようと思ったのですが
水源の整備をしていた(昨日の夜に聞いた)ため
水が濁っていたのでコーヒーは諦めてのんびりと撤収

出発は14時20分を過ぎていました(笑)
大倉には14時45分ぐらいに到着
そのまますぐに来たバスに乗って渋沢まで

余り汗もかかず寒くも無かったので
結局お風呂には寄らずに家まで直帰することにしました

帰宅後に近くのスーパー銭湯に

入浴後に奈良マラソンを疲労骨折で走れなかったため
関西旅行に行っていた嫁さんを新横浜まで迎えに行き
この日は終了!!

初めてのお山でキャンプはokuさんにご一緒していただいたこともあり
楽しく安心に過ごすことが出来ました

エクストリームやULを極める気はさらさら有りませんが
ツェルト泊は天候が安定さえしていれば全く問題がないことが分かりました

もともとリスクには臆病な自分です
天候やコースの難易度などを勘案しながら
今後もツエルト泊でのキャンプも楽しんでいければと思っています

こんなスタイルでの
”お山でキャンプ&トレランかハイキング”
みんなで行くとさらに楽しいですね

ちなみに二日間の歩行距離は約40Kmでした
バカ尾根2往復は良い練習になりました!


20140190.jpg
二日目 丹沢山ピストン









  1. 2015/01/02(金) 21:14:18|
  2. トレラン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2014年12月の走行距離

2014年12月の走行距離です

仕事で忙しかった割には
頑張ってお山で遊びました♪


<ラン> お山三昧♪

つくばマラソンをDNFしたので東京マラソンに期待したのですが
あえなく落選!!
急遽3月の古河はなももマラソンにエントリーしたものの
しばらく時間があるので12月はお山三昧

お友達に誘っていただき楽しく遊べました!!

13、14日は丹沢でお山でキャンプ&山歩き!
21日は箱根で鰻ラン!
三日間で60km歩きました!!

走るよりもこっちの方が楽しい!!

<自転車> 通常の買い物ポタのみ



2014年12月の走行距離

 トータル  :  157.2km
 ラ  ン  :   97.2km
 自転車  :  60.0km



201412月間走行距離




  1. 2015/01/02(金) 15:05:14|
  2. 月間記録|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
wiggle
www.wiggle.co.uk

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。