にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

BRM324青葉200道志みち 完走記 

今年初のブルベBRM324青葉200道志みちに参加してきました

去年は1月からブルベを走っていたので
今年の自転車シーズンの開幕は遅くなってしまいました

 本来ならばBRM120青葉200伊豆を走っていたはずなのですが。。。なんと寝坊でDNSしてしまったので(笑)

このブルベのスタート地点であるあざみ野は自宅から15キロしかないので
これまでは全て自走で参加していました
ただ今回の天気予報は夕方から雨模様
ブルベ中は雨が降っても気合で走ってしまうのですが
ゴール後に雨の中自走して帰るのは正直辛い!!

ということで自走ではなく今回はクルマでスタート地点に向かうことに決定!!

当日は3時50分に無事起床
これでBRM120の寝坊でDNFの二の舞いは避けられました
P1000919.jpg
夜明け前@港北ニュータウン

クルマはラクチンです
駐車場もスタート地点にほど近いところに留めることが出来ました
ただ、あざみ野についてから改めて準備するので
思ったよりも時間が掛かってしまい時間に余裕があったはずなのに
着いたのはいつものようにブリーフィング中でした

スタート地点には亀太郎ジャージのだほーんさんがお見送りに来てくれていました
だほーんさんとは何度かブルベでもご一緒しているのですが
きちんとお話しするのは初めてです

P1000922.jpg
受付は古紙さんでした

PIPIさんやichoなどスタート地点でしかお会いできない人たちとご挨拶
お見送りのeijitomさんにもご挨拶
kimkenAJさんはいるはずですが分からず

古紙さんにスタートチェックをしてもらい
いつものようにソロでスタート

自走ではないのでスタートは脚が回りません
そろそろと皆さんに着いていきます
当然のようにだんだん離れていくので信号で千切れます
そして先頭になり途中で抜かされまた信号で千切れる。。。を繰り返し
尾根幹を過ぎたところで完全に一人に。。。(w)

P1000924.jpg
信号で千切れる 前は誰もいない(笑)


今回は200kmなので特に補給食は用意していません
相模川を渡るとアップダウンを繰り返しながら
山伏峠まで1000m以上はのぼることになります

尾根幹を走っているだけで既に疲れてしまってます
しかもトイレにも行きたくなってきました

要は休みたいと身体全体が欲しています(笑)

ここはしっかり休みませう!!

ということで
高田橋手前でコンビニに吸収
ストップした時は一人ぼっちだったのですが
後から参加者が何組か入ってきました

P1000925.jpg
高田橋手前のコニビニで休憩 7時32分~39分

実はこのあと串川橋を過ぎるまでコンビニはなかったようです
下調べはしてこなかったのですが
正解だったみたいです

コーヒー牛乳と補給食として久々に薄皮あんぱんをゲットして再びスタート!!

P1000928.jpg
高田橋 2011相模原300のスタート地点


高田橋から串川橋まではお初の道です
橋を渡るといきなり結構な傾斜です
ローに入れたらチェーンが落ちてしまうというトラブルもありつつ
地道に上って行きます
それでもそんなに長くはないのでなんとかクリア
この急坂以外は三増トンネルまでそんなに厳しい坂はありませんでした

トンネル手前にクイズポイントがあり一時停止
止まったら後ろから結構な数の参加者が

P1000929.jpg
クイズポイント(スマホで撮影可)で停車 三増トンネル手前


あらっ、後ろに結構いるのね
少し安心♪

三増トンネルを過ぎると一気に下って行きます
三増トンネルは串川橋からの方がきついようです

串川橋からはいつもの道を通って青山から道志みちへ
青野原のPC1には8時49分に到着

P1000932.jpg
PC1に到着 8時49分~57分


トイレにも寄りたかったのですが混雑していたので
回避してコーヒー牛乳だけ飲んでスタート

久々の道志みちです
先は長いので無理せずに淡々と上っていきます
久々の峠道は速くは走れないものの平地よりは相対的には走れているようです
そのため、誰にも抜かれず誰にも追いつかない(笑)
ずーっとぼっちでした!!

PC1でトイレに寄れなかったので
道志の湯の入口を過ぎたところのトイレのある休憩所のようなところでストップ
トイレ&コーヒーブレイク
久々なので上半身が固まっています
入念にストレッチをしながらしばしまったりしてからスタート!

P1000933.jpg
P1000934.jpg
公衆トイレとベンチ完備 川沿いだよ!! 10時1分~10分

道の駅は10月の西東京のブルベをDNFした帰り道にたっぷりと休憩し
豚串とトン汁も堪能したので今回はパス

そのまま山伏峠に突入します
道の駅の通過は10時23分

山伏峠のきつい上り坂でPIPIさんをパス
下りで抜かれるのでそのまま逃げます(笑)
P1000936.jpg
前方にいるのはPIPIさん?


11時04分に山伏峠に到着
道の駅からの所要時間は41分
去年のBRM623西東京400の時よりも1分遅いタイムですが
シーズン序盤ということを考慮すれば上出来です

P1000937.jpg
やっとついた山伏峠!!

PC1からは休憩込みで2時間07分
休憩を除くと1時間58分
ネットでは2時間切れました
次に道志みちを上るのはBRM622西東京400の予定です
次回はグロスで2時間切れるぐらいで走れるかな?

山伏峠の頂上でもそんなに寒くはありません
ウインドブレーカーだけ羽織って一気に下ります

曇天だったので富士山は見えないかな?ってあまり期待はせずに下ったのですが
今回は無事富士山を観ることが出来ました
ご褒美ゲット!!
駐車場で写真ストップ(約5分)

P1000940.jpg
富士山見えた♪

明神下を右折し富士吉田への下り道で先頭集団とすれ違います

男性が5、6人通過した後ろにichoさんが
わずか100キロで既に1時間以上の差が。。。
さすがです!!

P1000942.jpg
富士吉田までの下りの一部は舗装が剥がされていた


富士吉田への下り道は舗装が剥がされていたので少し走りにくかったのと渋滞がありましたが
それでもPC2には11時58分に到着
PC2は参加者が多くて自転車を止めるところがありません
短時間で出発するので裏側の倉庫しか停められませんでした

P1000944.jpg
PC2は 裏の倉庫に止める 11時58分~12時08分

目標としていた貯金1時間はなんとかクリア
自分的には充分満足です

昼食はどうしようか。。。
スタート地点でスタッフのmino1さんに、せっかくだからなにか名物でも食べてくれば?
って言われたのですが
レース中は食欲も余りなく、なにより精神的な余裕がない
コンビニでも良いかなって思ったのですが
トイレも並んでいたので
そのままコーヒーだけ購入して去年と同じなか卯かココイチなどのお店を目指して出発します

ココイチは右側
なか卯は左側
どっちにしようかな?

結局去年と同じなか卯に吸い込まれます(笑)
幸いなか卯は空いてました
牛丼と冷うどんのセットを食します

P1000947.jpg
昼食は室内で♪ なか卯 12時12分~32分

P1000949.jpg

ゆったり食事してトイレも済ませて出発です
出発するとすぐにケルビムに乗った参加者の後ろに付くことになりました

付き位置で走るのは苦手だし嫌いなので少し距離を空けて走ります
微妙なスピードですが無理して抜いても山中湖までの上りを自分がしっかりと上れる自信はない
またストレスの溜まるほどのスピード差でもないので
20メートルぐらい離れて追走する形で山中湖へ

山中湖は結構な向かい風
後ろについてしまったので「引きまーす!!」
といって抜いたのですが
何故か付いてこない
少し様子をみたのですが付いてくる気配がないのでそのまま一人旅に

ちょうどこの山中湖への上りで水が切れてしまいました
どこかで水補充のためにストップしないといけません
平野を左折し山伏峠の途中にあるいつものローソンで休憩
ここは外にベンチがあります
外のベンチでコーヒーブレイク&日向ぼっこ♪  幸せ♪♪

P1000952.jpg
お気に入りの場所でコーヒーブレイク♪ 13時23分~38分


道志のブルベって往路はタイムも厳しいのですが
その分折り返そ後は一気にタイムに余裕が出来るのでちょっと気が抜けてしまいました

重くなった腰を上げて出発します

山伏峠は13時50分に通過
少し下ったところにあるベンチで一旦ストップ
これからの長い下りのために防寒準備をしてから再度下ります

P1000953.jpg
少しだけ下ったところにある休憩ポイント


有名な水場を過ぎたところでそろそろ上りも出てくるので上着を脱ぎましたが
そのあとの両国橋までの下りでは冷えました!!
やっぱり両国橋までは防寒仕様の方が良かったかも
ウェアリングは本当に難しいですね

15時04分にPC3に到着
暗くなる前にゴールしたかったので
トイレだけさくっと済ませてすぐに出発

P1000957.jpg
PC3に到着!! 15時04分~14分


ここからゴールまではクルマも多く道も狭いので結構気疲れするルートです
青山の上りはそれなりにクリアして上溝あたりまでは普通に走れていました

P1000959.jpg
神奈川のブルベはこれだけで120キロ以上走れるから好き!!

ところが180キロを過ぎた辺りで一気に疲れが出てきました
今年に入ってからの最長距離は160キロ
一番高いところはその時に通った伊豆山(笑)
やっぱりいきなりの山岳ブルベに身体が対応できませんでした

P1000962.jpg
疲れた身体を癒してくれる桜 @相模原市内

しかも今日は最初からコーヒーを解禁していたので
トイレも近い!!
ということで境川の手前のコンビニでトイレ休憩
まったりしたいところですがそれなりに冷えてきたので
身体が冷え切るまえに再びスタート!!
コンビニ休憩は16時31分~38分

馬駆の交差点からは道も渋滞していましたが
それにしてもスピード出ません
疲労困憊状態です

最後はヘロヘロになりながらあざみ野駅前まで

あざみ野の桜並木は満開でキレイでした
春のブルベは観桜の楽しみが有るのが良いですね

P1000964.jpg
あざみ野の住宅街の桜並木

ゴールには17時32分に到着

タイムは11時間32分でした

ほぼ予想した通りの時間でした
10時間台でゴール出来るぐらい速くなっているというサプライズは
やっぱり有りませんでした

自転車もキチンと乗らなくちゃ駄目ですね

クローズまで時間があるので
一度自転車をクルマに仕舞い
上半身だけ着替えてから受付のジョナサンへ

K代表にゴール受付をしてもらいます
そして店内を見回すとなんとスタートで見送っていただいた「だほーんさん」がお迎えにも来てくれていました
スタート地点に近い女性のライダーさんも一緒でした

グルメを楽しんでいたPIPIさんもすぐに到着
しばしテーブルで歓談

早起きと疲労で眠気が襲ってきていたので
スパイス効果を期待してカレーを食べたかったのですが
ジョナサンにはなんとカレーライスがない!!

代替メニューでタンドリチキンとメキシカンライスのセットを食べます
意外とイケました♪

P1000965.jpg
眠気覚ましにスパイス系を食す


そして解散!!
クルマで家の近くの満天の湯に向かいます
しっかりと冷水で全身をアイシング
温泉に浸かってリラックス!!

帰宅したら結構元気でした
温泉効果か翌日以降も筋肉痛はそれほどではなく
無事社会復帰出来ました

次のブルベはBRM406青葉300本栖みちです
昨年は寒さにヤラレたブルベです

今年は昨年よりも少しでもいいから速く走って
寒い山中湖を早めに通過したいな?

ブルベ

(グロス)  
   総走行距離 202.7キロ
   総走行時間 11時間32分
   累積標高   2817m(GARMIN) 

(ネット)
   総走行時間 09時間13分54秒
   平均時速   21.9キロ

20130324 route
BRM324青葉200道志みちのログ





スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 22:11:03|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

東京マラソン2013 正式タイム(記録証)

東京マラソン2013の記録証が届きました

20130320.jpg

今回はフィニッシュタイムが1秒増えていました!!
そのため、3時間44分59秒でサブ3.75を達成していたはずが3時間45分00秒となっています


ということで

今回の結果は3.75達成!!

ということになりました

お詫びして訂正いたします!!

最後の10メートルで安心したツケが回ってきました
まあ仕方がないです(笑)


東京マラソン2012(ネット)
  フル        3時間45分00秒    
  ハーフ(前半)  1時間53分46秒
  ハーフ(後半)  1時間51分14秒   

  総合順位は男女含めて 6494位 / 34796人




20130321.jpg
記録証右下を拡大


前半よりも後半の方が2分33秒速かったので
今回もネガティブスプリットで走ることが出来ました!!


前回はチキンな走りでのネガティブスプリットだったのですが
今回はしっかり走った上での結果なので満足しています

最初の5キロの入りで2分と後半でのトイレロスの2分が勿体なかったような気もしますが
その分身体も楽になっているので
実際には3分ぐらいのロスだったのかな?


それよりもFブロックからスタート(実際はGブロックと同じぐらい)したので
多分15000番目ぐらいにスタートラインを通過

グロスで6494位ということは
約8500人抜かしたことになります
1キロで200人!!
このロスが大きかったかも

ネットでは5805位だったので
陸連登録が男女で3700人いたことを考えれば
CかDブロックぐらいの順位だと思います

もしも来年も走れたら
せめてDブロックではスタート出来れば
抜くストレスやロスがなく走れるのでは?

イーブンペースで走るので
最初のハーフは抜かれまくってストレス溜まっちゃうかもしれませんが。。。(笑)

サブ3.5は目標としては余りにも遠いと思っていましたが
今回1秒正式タイムが増えてしまったので
次の目標が PB=サブ3.75 となりました

ちょっと低くなってはしまいましたが
維持するのも大変なので
来シーズンの目標が持てたと前向きに考えます!!

3.75ピッタリ!! ってなかなか出来ないしね♪






  1. 2013/03/19(火) 22:50:18|
  2. ラン 大会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2013年02月の走行距離

今さらですが。。。


2013年2月の走行距離です


<ラン> 東京マラソンで目標達成!!

1月から普通に練習が出来るレベルまで故障から回復

今回は初めてスピード練習も少しこなして臨んだ東京マラソン

目標としていた3時間50分切りを達成!!
あわよくば目標の3時間45分切りには1秒足らずの3時間45分00秒でした

『サブ3.75』ではなく『3.75』となりました

フルマラソンは秋まではお休み
次の大会はウルトラマラソンです

またまったりと距離を踏む練習をする予定です


<自転車> 東京マラソンがあったため全く乗らず

ノーコメント。。。(笑)

3月からはブルベに出走します
まずはBRM324青葉200道志みちです
5月の600に向けて少しづつ距離を伸ばしていく予定です


2013年02月の走行距離

 トータル :  600.7キロ
 ラ  ン  : 183.6キロ (東京マラソン、30キロ超1回、20キロ超2回)
 自転車  :  15.0キロ

201302 月間走行距離


  1. 2013/03/19(火) 21:58:33|
  2. 月間記録|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

東京マラソン完走記  ゆるゆるランナーのガチ走りの記録

2月24日東京マラソンを走ってきました

20130224100.jpg
photographed by kennyさん

今回はガチで走ったので写真有りません!!


東京マラソンは昨年に続いて2回目です
大体の流れは分かっているのでお気楽

当日は午前5時に起床
最近定番となっている首のストレッチや身体のストレッチをして
午前6時の電車で横浜へ
朝食はおにぎりとバウムクーヘン

湘南新宿ラインの始発電車で新宿まで
電車はランナーで一杯でしたが幸い2人とも座ることが出来ました

新宿駅のホームでランニングチームの2人と合流
そのまま会場までご一緒します

施設内に入ると屋外で寒いので
ゲート手前の暖かい地下道でしばらく待機してから会場へ

やっぱり外は寒い!!
地下道待機は正解でした

トイレを済ませ荷物を預けてからスタート地点に向かいます
スタート場所に上がる階段は大渋滞
やっと上がると既に人で一杯です
幸い既に前方で並んでいる嫁さんを発見し合流
スタートまで一緒に待ちます

今回も腹と背中にホカロンを貼り、ビニール袋を被っていたので
身体が冷えることはありませんでしたが
寒風が吹き付けてくるのでそれでも寒い!!
既に半袖ランパンの人は辛かったでしょうね

いつものように音声でスタートを知ります(笑)
今回もFブロックでしたが
スタートまでのロスタイムは8分
前回は6分だったので前回よりも遅いスタートとなりました

Gブロックからスタートした しらさん にはスタート前に既に抜かれていたらしい(笑)
流れに乗っていただけなのですが流れの速いところと遅いところがあるようです

今回は3時間50分切りを狙っていました

2回目ということで
今回はデジカメも観光もなし
補給も必要最小限な水分補給のみ

タイム優先でガチで走りました


今日はハーフを1時間55分以内で通過
残りを1時間54分で走って3時間50分を切るというプランを立てていました
ハーフ通過タイムが1時間52分前後であればサブ3.75(3時間45分切り)も狙いたいとも思っていました

一応ブログで3時間50分切りを狙うと宣言しているので
無理な突っ込みはしない予定です

最初の5キロはキロ5分20秒から30秒ぐらいで入り
そこからキロ5分15秒ぐらいまでペースを上げて走るつもりだったのですが 
最初の3キロぐらいで少しGarminの距離がずれていました

いつもは最後に帳尻が合うので気にしないのですが
今回はギリギリの目標を設定しています

5キロ地点の通過ラップはGarminでは5.3キロ
300メートルずれていたので
遅くても27分30秒以内で5キロを通過する予定だったのが28分52秒と約1分30秒の遅れ!!

東京マラソンは最初の5キロは下りなので予定よりも速く走っちゃうかもと思っていたのですが
逆に借金作ってしまいました(笑)

10キロぐらいまでは焦らずに徐々にペースを上げていこうと思っていたのですが
それだと借金が返せないのでちょっと早めにペースを上げます

ところが。。。
2月に入ってからやっとつかんだ新フォームで走ることが出来ないため思うようにペースが上がりません
タイムを上げるともろに後半にダメージが来てしまいそうな感じです
以前の少し腰が後ろに残ったフォームに近い状態でスピードに乗れない!!
結構ヤバイ!!

一度ストップしてから走り出せば元に戻るかもしれませんが
タイムロスが勿体ないので走りながら新フォームにするために試行錯誤を繰り返します

幸い9キロぐらいでやっと新フォームで走れるようになってきました
やれやれ!!やっとひと安心です
ただそんな状態だったので焦った割には結局10キロまでで借金は返せず

新フォームだとピッチ180で5分10秒ぐらいで走ることが出来ます
ラップも大体そのぐらいで落ち着いてきました
あとはこのままこのフォームを維持して走り続けるだけです

Fブロックスタートで5分10秒ぐらいのペースだと
周りとスピード差がありすぎてまともに走ることが出来ません
常に障害物競走のような状態(笑)
常に前のランナーの状況と空いているスペースを探してすり抜けていかないとペースを維持できません
よそ見しているとランナーにぶつかってしまうので
周りを見ている余裕がほとんどない状態での走りとなります

前回は5分30秒ペースぐらいで走っていたのですがが
周りとのスピード差がそこまでなかったからかもっと楽に走れてました
右に左に加速したりするので少し消耗してしまったかも

日比谷でチームから最初の応援をもらいます
御成門あたりで今年もキャンプ友達からの応援を貰います!!
嬉しいっす♪♪

そして品川の折り返しを過ぎてチームのメンバーから再び熱い応援
走りたかったみんなの分もしっかり走らなきゃって心に誓います
チームのランナーからもすれ違いざま声を掛けてもらい
さらに御成門で再び友人の応援を貰います

今回はガチで走っているので
チームや友人の応援だけが楽しみで走っていました
本当に力を貰いました♪♪

20130224101.jpg

10キロから20キロまでは快調に走ることが出来ました
 (10キロ~15キロ 26:08、15キロ~20キロ 26:00  52:08秒 @5分13秒)

20キロの通過は1時間53分台
借金を返して少しですが貯金も出来ました

途中でつくばのように脚が攣ったりして
ネガティブラップが達成出来なくても3時間50分切りは可能!!
少しだけ余裕が出来ました

とはいえ給水の時に芍薬甘草湯をのんで脚攣り対策はしておきます

水分補給と精神的に少し楽になったせいか
トイレに行きたくなってきました
空いているトイレがあれば入っちゃおうと思いキョロキョロしながら走ります

キョロキョロしてたらチームの女性ランナーを発見
サブ4宣言して自らにプレッシャーを掛けながら走っているチームの女性ランナーを発見
サブ4達成には後半もイーブンペースで走りきらないと厳しい微妙なタイムです

声を掛けたらちょっと苦しいとのこと
頑張れとは言えたけどちょっと苦しいと聞いちゃったので
軽々とサブ4大丈夫ってプレッシャーをかけるようなことはとっさに言えませんでした
あとは練習の成果と自分を信じて折れないことだよ!!
ガンバレ!!って心で声を掛けました

その女性ランナーは見事その後もペースを上げてサブ4をネガティブラップで達成出来ました
素晴らしい!!

さて、そんなこんなでトイレ探しのランが続きます

トイレはゴールまではやっぱり持たなそう
我慢して走っていても無駄なエネルギーを使ってしまうのでパフォーマンスも落ちてしまいます
1回はトイレタイムが必要

走っていると折り返しの浅草橋(30キロ地点)に
男子用トイレが3つと個室が5,6個有るトイレを発見しました
ランナーから見ると死角になるので空いています
あそこまで我慢して走ろうと一度は決めました

でもやっぱりトイレには行きたい
浅草寺の手前であまり並んでいないトイレがあったので
一度並んでみます
ところが個室の数が3つで15秒ぐらい待ってみましたが動かない
こりゃ駄目だ!!
と決断しコースに復帰(トイレ未遂事件w)
無駄に30秒ぐらいロスしてしまいました

こうなると先ほどチェック入れたトイレまで頑張らないと行けません
4キロ先のトイレ目指して少しだけスパート!!(笑)

浅草からの折り返しで嫁とすれ違います
この大人数の中でよくぞお互いに分かったものです

そうこうしているうちに
ようやくトイレに到着

待ち時間ゼロ!!

やったーと思ったのもつかの間
ランパンのヒモがほどけません
焦れば焦るほど駄目
意を決して下にずり下げます

下がった(笑)

そしてまた上にずり上げます

上がった(笑)
大体1ふn

自分が一番苦手な25キロから30キロはトイレ騒動のうちに終了していました

これまで3回フルマラソンを走っていますが
自分にとってハーフを超えて30キロまでがいつも一番不安なところです

30キロを過ぎてしまえばゴールまであと10キロ超となるので逆算で計算が出来ます
あと1時間で終わる!!
という安心感もあります

また、調子を見ながらどこからロングスパートを掛けるか
あるいは無理をしないなどゴールまでの走り方も調整出来ます

それに加えて
出来れば30キロ以降は出来るだけ早いタイミングでロングスパートを掛けたいので
30キロまでに一度心拍も脚も少し休ませたいと思ったりもしてしまいます

このように書いてしまうと
お前には35キロの壁はないのか?
と言われてしまいそうですが

実は。。。



ないんです(笑)

それはなぜかというと
自分の場合自転車でブルベというオーバーナイトで長距離(200キロから600キロ)を走る大会に出て
体力を使い果たして失敗した経験があるので
予備タンクを用意しておく体質になってしまったようです

つまり全力を出していないので壁がこないだけです(笑)

これは弱点だと思っていたのですが
これまで3回走ったフルマラソンでも
30キロ以降も脚が動かないという壁を感じたことはありません

ただし
1回目は心肺が先にアウト+実力不足(気温28度)
2回目は全力を出し切れず力を残したまま終了
3回目はロングスパート掛ける前に脚が攣ってしまい(補給ミス+スピード練習不足?)全力を出す前に終了
いまだに全ての力を出し切れたと納得出来たことはありません

今回は普通に走ると多分予備タンクを残して30キロに突入するので
それを使い切り全力を出し切りたいと思っていました

トイレを済ませたのであとはゴールまで走りきるだけです
一応今のペースを守って走り切れれば3時間50分は切れそうです
そして35キロ地点を通過
大体3時間47分ぐらいは大丈夫そう
もう少し今のペースを上げられればサブ3.75も行けるかも!!

予備タンクを信じてペースを上げました

前回のつくばで32キロで両足が攣った経験から
脚が攣ってもキロ6分では走れるという実績があります
もしも脚が攣ったとしても3時間50分は切れるはず

失敗も無駄にはなりません(笑)


そして最後になって始まるアップダウン
最初の佃大橋への上りでは
去年はなにも感じなませんでしたが今回は上りで辛さを感じます

イーブンで走ってきたとは言え
2月からの新フォームでの走り込みが足らないので
脚に疲労は溜まっているようです

初めて35キロの壁に当たるのか?

そんなちょっと不安な状態で高架上の平らな部分にさしかかったところで
チームのKくんから声援を貰います

コースの真ん中を走っていたのに大声で名前を呼んでくれました
元気をもらいます&感動!!

あと30分ちょっとだ!!
走りたかったのに走れなかったのに応援してくれている仲間の声援に応えるべく
とにかく頑張るっきゃない!!
本人的にはロングスパート掛けています

ところが現実には疲れが溜まっていたようで
4分後半までペースを上げられるのではと思っていたのですが
実際は5分前後までしか上げられませんでした

これだとサブ3.75は本当にギリギリです

それでも可能性がある間はあきらめないで頑張る!!

かりゆし58 まっとーばー」を唄いながら走ります♪

♪真っ向からどストレートだ!もういくしかないって場面で~
やりきったんなら、勝ったも負けたもない♪

勇気と力をもらえる曲です!!

根性だけで走ってました
フォームももうバラバラになっている気がするけどもう修正できない(笑)

ビッグサイトまであと1キロぐらい?の最後の小さな橋の上りで左足の太腿がちょっと攣った!!
でもあと1キロ
つくばの経験があるのでこのぐらいの攣りなら1キロは持つ!!

少しだけペースを落として脚が落ち着くのを待ちます

そしてビッグサイトの正面を左折
Garminではちょっと間に合わないかもしれない
もう一度ペースを上げます
右折して最後の直線に入ります
左手にGarmin を持って全力疾走開始
本当にギリギリ!
息持たないかな?
でも頑張る!!!

そしてあと20メートルぐらい
なんとかなりそう
最後10メートルは流してゴール!!
Garminのラップは3時間44分56秒

サブ3.75達成です!!

あとはランナーズアップデートでもサブ3.75になっているかどうか!!
スマホは預けた荷物の中なので、荷物を受け取るまでは分かりません

速く確認したいのですが
ゴールしてすぐは息も絶え絶えだし脚はまともに動かない
まずは息を整えてストレッチ

それからメダルとタオルとドリンクやSOYJYOYなどをもらいながら
流れのままに歩きます
全てもらい終わったところでチームの男女お二人と合流
サブ3.75達成しました(多分)!!
と報告したら祝福してくれました
素直に嬉しい!!

そしてトイレに行きたかったのでお二人と別れて再びトイレ!!

荷物を受け取ってまずは着替え
そしてランナーズアップデートを確認

タイムは3時間44分59秒!!
Garminよりも+3秒
サブ3.75ピッタリでした
あと1秒遅かったらサブ3.75達成のために最短でも秋まで待たなければならないところでした

今回は予備タンクのエネルギーも全部使い切ったと思います
最後の脚攣りは前回の補給不足ではなく筋肉の限界まで使い切ったからだと思います

その後嫁さんと合流して
りんかい線、湘南新宿を乗り継いで横浜へ

嫁は踵に激痛があって歩けない状態だったので横浜からは奮発してタクシーで帰宅

風呂に入り犬の散歩を済ませてから
ランニングクラブの打ち上げに石川町まで移動

当初は自転車でと思っていましたが
嫁の脚はかなりひどい状態なのでクルマで行きました
走ったメンバーと応援してくれたメンバーが集まり楽しい会でした

とはいえ嫁の脚の具合と自分もひどく疲れていたので
中締めで失礼させていただきました

ちなみに翌日病院にいったら踵の骨を疲労骨折していたとのこと
よくもまあそんな状態で完走したこと!!
ど根性夫婦でした(笑)

それでもリタイアせずに完走したことを本人が後悔していないようなので
完走おめでとう!!


もともとクールで頑張らない自分が
ランの世界ではそこそこ頑張っていることに自分自身驚いています

しっかり準備をして大会に臨まないと大会自体を楽しめないので
練習のきつい(楽しくない)フルマラソンは今回で卒業しようと内心思っていましたが

今回それなりに全力を出し切れたこと
タイムが伸びたこともあって
もう少しだけフルマラソンも頑張ってみようかな!!
って今は思っています

3月はブルベ(自転車)とロング走
4月はブルベとチャレンジ富士5湖100キロ

しばらくは速く走らなくて良いので結構気楽です
ランもいつものまったりマラニックに戻ります

今回も応援いただきありがとうございました
自転車にのっている人なら3か月あればフルマラソンは完走出来ます
是非来年の東京マラソンに駄目もとで申し込んで下さい(倍率上がっちゃうけど。。。笑)
当たったら諦めて走りませう

新しい世界が拡がりますよ!!

東京マラソン201302 公式記録
オフィシャルタイム2013   40キロ以降は昨年と同タイム

tokyo marason
オフィシャルタイム2012


東京マラソン2013 rap


東京マラソン 心拍
最初の5キロが低すぎ!! トイレタイムが分かりやすい!!












  1. 2013/03/03(日) 23:32:26|
  2. ラン 大会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
wiggle
www.wiggle.co.uk

| ホーム |