にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

誕生日グルメポタ

4月25日の日記です

GWはキャンプ、8日・9日は沼津400です

ちょうどこの間に私の4?才の誕生日が来るので
今日は一足早い誕生日グルメポタにしました

ちょっと豪華なランチは大好きな「天ぷら なかがわ」さん

9時30頃に嫁と出発
今日の15号はがらがらです
2010_0425tonai0001.jpg

昼過ぎには「なかがわ」さんに到着
予約はしていなかったので入れるか心配だったのですが
カウンターは残念ながら一杯でしたがテーブル席が空いていて無事入店できました

ここは茅場町のみかわで修行されていた方が独立されたお店です
海老も美味しいのですが名物は「あなご」です
今日はいつものコースに「たらの芽」を追加してみました

相変わらず美味しいです
2010_0425tonai0005.jpg
美味しさの全く伝わらないあなごのてんぷら@なかがわ

ここの「あなご」は本当に絶品です
最後のかき揚まで全て美味しくいただきました
大満足です

安くはありませんが、決して高くはありません
天麩羅は素材の良さも重要ですが
なによりも素人とプロの違いがはっきり出る料理だと思います
ディナーで中途半端なものを食べるのであればこちらのお店でランチをいただく方が
技と素材の代価として個人的には絶対にお得だと思います
本当にオススメです

美味しい料理を堪能したあとはデザートです
最初は根津の有名店まで行こうかと思っていましたが
天気が良いので青山のWESTに目的地を変更しました

ここは雰囲気が良く
今日は店内でしたが暖かく日差しのある時のテラスは最高です

2010_0425tonai0012.jpg2010_0425tonai0010.jpg

2010_0425tonai0017.jpg
店内限定のミルフィーユ

ミルフィーユとドライケーキをいただきました

帰りは六本木から札の辻を通り旧海岸どおりを経て15号で戻りました

美味しいものを堪能したグルメポタでした

201004251.jpg201004252.jpg

走行距離:78.28キロ
平均時速:20.7キロ
走行時間:3時間45分55秒



スポンサーサイト
  1. 2010/04/28(水) 00:20:20|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

今年初のヤビツTT

4月24日の日記です

今日は一日フリーです
ということは・・・自分的にはヤビツです(笑)

ロングは嫁と一緒でも充分な距離を走ることが出来るのですが
峠だけは今のところ嫁が拒否するためフリーの時しか行けません

実は今年からブルベを始めたため、フリーで自転車に乗る機会は減っています
そのため今回が2010年初ヤビツです

ヤビツといえば個人TTなのですが
今年初でSPD初、27T初と初物ずくしです

あわよくば50分を切るというのが目標です

朝はいつもより早起き(それでも8時・・・笑)
9時30分に出発
いつものように境川CRを通り長後街道から246に出るルートで向かいます

途中用田を過ぎたところで
パナモリにサイドバッグ、銀マットという由緒正しいランドナーさんに会いました
信号でストップした時に
ランドナーさんから今日はヤビツですか?
と聞かれました

やっぱりこのルートを走る自転車乗りはヤビツ詣でだと思いますよね
箱根に行くなら境川で藤沢で134に出るし・・・・

ランドナーの方は普段はロードなのですが
今日はキャンプなのでランドナーとのことでした
2010_0424yabitsu0001.jpg2010_0424yabitsu0004.jpg
定点観測@戸沢橋 今日は山が見えます
今日の写真はレンズが汚れているため全て中心が曇っています(恥)

いつものように伊勢原のスリーエフで休憩をしました
ここは外にベンチがあるので愛用しています
2010_0424yabitsu0005.jpg

最近愛用していたコンビニが相次いで閉店しています
ここは残って欲しいな・・・

ここからはノンストップで名古木へ向かいます
善波の登りもゆるゆるとクリア
ブルベとSPDと27Tの効果かいつもより楽に登れました
これはヤビツも予想以上にタイムアップ出来るのでは?
ちょっと期待しました
2010_0424yabitsu0007.jpg
名古木でも晴れています

12時頃に名古木をスタート
湯葉屋さんの前の最初の激坂は軽めに走ります
息もほとんど上がっておらずうまくクリア

結構進歩してるじゃん
とこの時は思いました

ただ、緩やかな傾斜の部分で加速したときに一気に乳酸が溜まってきて
これ以降は自重して走るようにしました
思えばこれがいけなかったようです

蓑毛の坂も去年は息も絶え絶え、一番最初の時は横断歩道のところでストップしていたのですが
余力を残した状態で蓑毛を通過しました
当然27Tは使っています(笑)

ただ時間は16分といつもと変わりません
ここから菜の花台までが勝負なのでこの時は余裕だと思っていました・・・

ワッカ道を過ぎ緩やかな部分が続きます
ギアも24T,21T、19Tを使いながら上がっていきます
ただ急な部分にくると27Tを使って楽をしてしまいます
もう駄目!!というところまで追い込まなかった結果菜の花台通過は結局35分ぐらい
50分切りはかなり危なくなっていました

ここから気合を入れてと思いますが
所詮脚力が足りないので速度はあがりません
逆に27tを多用する始末・・・(笑)
それでも舗装がキレイになった部分では20キロ以上の速度で走り追い込みますが

ゴールタイムは50分32秒
2010_0424yabitsu0009.jpg

50分の壁は切れませんでした

本人的には追い込んだはずなのにヤビツ頂上で結構元気一杯です
TTになっていません(笑)

ブルベを主目的としているため、
走りが脚力維持、疲労回避になっているようです
実際には自分を追い込んでいませんでした

それでも自己最高記録更新です
これまでは足つき一回付きでの50分35秒(グロスは多分52分)でした

記念撮影はなし
今日は意外と人がいませんでした(みんな午前中?)
2010_0424yabitsu0010.jpg
ヤビツ峠は人もまばら

ちょっと休憩してから下ります
10度ぐらいはあるとはいえやっぱり凍えます
菜の花台で一休み

ここで頂上でお見かけしたTREK乗りの方としばしお話しました
若い頃はランドナー(本格派の650)に乗っていて
最近ロードを購入されたそうです

今日はこのあと二宮に出て134で戻ることにしていました
山と海という神奈川県民ならではのコース取りです

途中二宮のすき屋でちょっと遅い昼食
2010_0424yabitsu0011.jpg
本当は吉野家で牛丼を食べたいと思っていたのですが
最初にあった牛丼屋さんはすき屋でした
すき屋だと焼き鳥丼になってしまいます(笑)

その後は1号を東へ向かいます
大磯港に出来た漁協直営の食事処を見学
思ったより席数が少なそうなので土日はかなり並ばないと無理そうです
2010_0424yabitsu0012.jpg
めしや@大磯港

足の調子が悪ければ浜須賀を左折して境川CR経由で帰宅する予定でしたが
まずまずなのでそのまま直進し逗子まで向かいます

天気の良い134は最高ですね
2010_0424yabitsu0014.jpg2010_0424yabitsu0016.jpg
相模湾@休憩したコンビニ

景色を楽しみながら気持ち良く走りました(渋滞が無ければもっと良いのですが・・・)
渚橋で134号に別れを告げ六浦を経て16号で家まで戻りました

ヤビツTTが中途半端だったので
足が残っていました
その結果134を走れたので
それはそれで良かったと思います

次回はスプロケを最大25Tで走ってみようかな
あれば使ってしまうので・・・

走行距離:135.5キロ
平均時速:22.3キロ
走行時間:6時間03分27秒
最高速度:51.6キロ

20100424.jpg


  1. 2010/04/25(日) 23:06:00|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

BRM508沼津400にエントリー

今 会社(接待宴会)から帰宅してAJ神奈川のWEBを見たのですが
BRM508沼津400は既に申し込み者が80人を超えており100人で打ち切りにするとのこと

悩んでいる時間がない(BRM515千葉400は悩んでいるうちに定員になってしまいました・・・)ので
エントリーしちゃいました

昨日のブログに書いたように
当日新幹線で沼津まで行く予定です

新横浜駅まで行きますので
皆さん私を学習院遊泳場まで連れて行ってくださいませ



  1. 2010/04/20(火) 23:08:29|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8

BRM508沼津400

楽しみにしていたBRM417青葉300が延期となり
既に申し込んでいるBRM515青葉400へ参加に関しては
暗雲(業務上の問題)が立ち込めてきました

ということは参加可能なブルベはBRM沼津400です

いろいろな方から煽られてちょっと参加できるかどうか検討してみました


まず移動手段ですが
実は沼津は時間的には千葉・埼玉よりも近い!!

新横浜から新幹線を使うと
新横浜 6時52分発(三島で東海道線に乗換え)
沼津  7時36分着

駅からスタート地点までは4.5キロぐらいのようなので
自転車の組み立てに手間取ってもなんとかスタート時間に間に合いそうです

クルマだとDNFの時に一度沼津まで戻らなければならないので
ちょっと厳しいと思っていましたが
輪行で何とかなりそうです

帰りは電車で爆睡すれば良いし・・・
コースは富士川から先はキャンプでよく良くエリアなので大体わかります
難易度は???ですが・・・

さて、このブログを見て嫁はどう反応するのでしょうか?

多分許してくれるでしょう・・・・・・???





  1. 2010/04/19(月) 23:34:44|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

BRM417青葉300のお見送りのつもりでスタート地点へ

今週末はBRM417青葉300に出走しているはずでした

ところが前日金曜日の天気予報は
季節外れの寒波で富士五湖地方は最大積雪20センチの可能性もあるとのこと
ライブカメラで見てもクルマの走っていない部分は積雪が始まっていました

AJ神奈川のWEBを見ても、同日に開催される登戸-山中湖-伊東は出発時間変更のお知らせが出ていましたが
青葉300は何も記載がありません

積雪はあっても富士五湖を通過するのは早くても昼を過ぎるので雪が解けている可能性大です
やっぱり実施するのだなと思いました
自分はどうしようかと悩みましたが結局DNSを決めました

ただ、MATOさん、サーチ男さん、しゅう坊さん、INGさん、先週反省会でお会いした方々は
きっと参加されるはずと思いお見送りにいくことにしました

一度DNSを決めてしまうと気が抜けてしまい
結局就寝は午前1時
3時30分に起床しましたが完全に寝不足です

起きてすぐにAJ神奈川のWEBを見ましたが中止にはなっていません
最初はランドナー(泥除け有り)の自走でお見送りに行こうかと思っていましたが土砂降りです
ブルベでもないのに雨の中走る元気はありません(笑)
素直にクルマで行くことにしました

家を出て午前5時20分頃にはスタート地点のあざみの駅前に到着しました
スタート地点は自転車が沢山あるのですぐに分かると思っていましたが
それらしい場所が見当たりません
西口まで行ったり、道路を往復しているとやっと自転車が何台か集まっている場所を発見
そこがスタート地点のようです

近くのコインパーキングにクルマを止めスタート地点に

スタート地点にはスタッフの方と6.7人の参加者の方がいました
何か人数が少ないと思ったのですが
スタッフの方から今日のブルベは中止になりました
と教えていただきました
あと30分遅く起きていればWEBに中止の告知が出ていたらしいです

2010_0418yokosuka0001.jpg
自走で来た参加者の方々(不思議な方々)

ちなみに参加者の中に MATO さんがいらっしゃいました

実は最初は MATO さんではないと思っていました
自分は人の顔を覚えるのが苦手でよく間違えてしまいます
似ているなと思いましたが
止めてある自転車の中にBRM403で見たMATOさんのロードがなかったので違う方なのだと思っていました

MATO さんだとわかりビックリ
なんと小径車で参加されていました

MATOさんやスタッフの方、参加される方たちとしばしお話させていただきます
今回はバリバリの雨装備で皆さん集まっていましたので
今後雨の想定されるブルベに参加する際の装備の参考になりました

6時過ぎまでスタート地点にいましたが
7時スタートの方はほとんどWEBを見ているはずなので
集まっていた皆さんよりも一足先に失礼しました

その後帰宅しペットのサキの散歩をしてから一度仮眠
起きたときには既に雨は止んでいました

今日は自分がブルベに参加する予定だったので
嫁は友人と遊ぶことになっていました
昼前に友人が嫁を家まで迎えにきて嫁は外出

自分も夕方までフリーになったので自転車で遠乗りにでも行こうかと思ったのですが
寝不足のせいかちょっと元気がでません
再び仮眠(笑)

再度起きた時には既に14時
もう遠乗りは出来ません

でも元気になったので横浜駅周辺と近くのブックオフやダイソーなどにお買物ポタ
サイクリー、タックルベリーにも寄りましたが収穫はなし

家に戻ると嫁と友人がすでに帰宅しておりそのままみんなで夕食
ペットのサキも一緒です

このあとサキを車庫に戻すのも可哀想(寒いし)なので
今日は家の中で一緒に寝ることにしました
といっても2階の寝室にはサキは入れないことにしているので居間で雑魚寝です
2010_0418yokosuka0002.jpg
寝袋とマットで準備完了

GWのキャンプ前に久々に寝袋で寝ました
家でも寝袋を使うと非日常となりちょっと楽しいです(変?)

今回延期となったブルベは9月のスーパー青葉300と合体して開催されることになりました
来年まで待たずにこのコースを走ることができるので素直に嬉しいです
ただ、秋にまた脚力を鍛えなければ・・・

ちなみにスーパー青葉300では柳沢峠がコースに入っていた模様です
開催されていればすごいコース設定になっていたのでは?
と思います

BRM515青葉400は仕事の都合上参加が難しくなってきているので
ここはBRM508沼津400に鞍替えも考えてみようか・・・

でも10日の月曜日も絶対に休めないし・・・

400は仕事との絡みが出てくるので参加するのはなかなか困難です
600はとても無理かな


  1. 2010/04/18(日) 21:21:49|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

BRM417青葉300はDNS

BRM417青葉300はDNSです

天気予報をやきもきしながら眺めていましたが
河口湖のライブカメラでも雪が積もっています
最大で20センチの積雪が予想されるとのこと
雨ならまだしも雪は自転車にとっては最悪です

今年の目標であったブルベなのですが
現在5月中旬にリリースする新商品の代理店説明会等が目白押しの状況でもあり
怪我、あるいは体調を崩して会社を休むようなことはちょっと許されません

来年こそリベンジしようと思っています
参加される皆様くれぐれも安全第一で戻ってきてくださいませ


=====

県内は16日、郡内地域など標高の高い地域で季節外れの雪が降っている。
 上空に強い寒気が停滞し低気圧が南海上を通過しているため。甲府地方気象台によると山中湖で4cmの積雪を観測した他、東部・富士五湖の広い地域で雪となった。16日夜遅くから17日昼前にかけ山地では大雪となる恐れがあり、予想される降雪量は多いところで富士五湖が20cm、峡南地域や東部などで10cmとなっている。
 気象台は県内全域に大雪・着雪注意報を発令し、交通機関への影響や農作物への被害に注意するよう呼び掛けている。
[ 4/16 16:42 山梨放送]

  1. 2010/04/16(金) 22:57:38|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8

花見!下見!宴会!

4月10日、11日は二日間とも自転車に乗ることが出来ました

まずは4月10日の土曜日
本来であれば信ちゃんのお勤め先の桜を見に行く予定でしたが
私が仕事疲れで「遅く起きた朝は・・・」状態になってしまい断念
予定を変更して横浜で花見ポタにしました

行き先は根岸森林公園+α
ここはクルマだと駐車するのが大変なので昼からなんてとても無理なのですが
自転車であれば全く問題なしです

ただ、駐輪するのと食事の買出しがあるので今日はランドナーです
2010_0411hanami0003.jpg

途中の横浜橋の商店街で買出ししようかと思ったのですが
入口からすぐにはお弁当屋さんはないようなので
近くにあった小僧寿しで昼食を買うことにしました
2010_0411hanami0002.jpg

入ってびっくり最近の小僧寿しはお寿司だけでなく普通のほか弁屋さんなのですね(ここだけ??)
嫁と二人で何故か海苔弁(自分はオプションの海苔メンチ)を購入
一路根岸森林公園へ

すごい人です
桜も近くからだとそこそこ散り始めていますが遠くからみるとすごく綺麗でした
2010_0411hanami0004.jpg2010_0411hanami0006.jpg

空いている場所にレジャーシートを広げいわゆる花見で宴会気分です(アルコールはなし)
2010_0411hanami0009.jpg2010_0411hanami0013.jpg

昼食後は公園を少し散策し、外人墓地・港の見える丘公園へ
2010_0411hanami0028.jpg

次の目的地赤レンガ倉庫では
フラワーフェスティバルが開催されていました
2010_0411hanami0030.jpg2010_0411hanami0041.jpg
2010_0411hanami0033.jpg2010_0411hanami0036.jpg

横浜の春を堪能しました

一度自宅に戻り今度は電車で出発です
ブルベに参加した方からお誘いいただいた○○○○隊の反省会(宴会)特別に参加させていただくことになりました
嫁も同伴です

相鉄線から相模線に乗り換えて目的地に向かいます
初の相模線には驚きました
乗降者がボタンで開閉するドアでした
貴重な体験でした

ほぼ日没にお店に到着しました
既に20人ぐらいの方が集まっていました
部外者は私たち夫婦のみです
最初はちょっと緊張していましたが皆さんが優しく接していただいたので
楽しく過ごすことが出来ました

宴会ではSRの方、PBPに参加された方など、
人生の先輩であるだけでなく自転車の道を極めている方たち
またウルトラマラソンを完走された方などともお話をさせていただき
一杯刺激をいただきました
人生まだまだ楽しむことが出来るという勇気もいただきました

何故か嫁のローディへの道???も拓けたようです

最後は精算したあと煙の元を補充しに出ている間に流れ解散となりました
なかなかこない電車の発車時間が迫ってきていたため、お店に戻れずにお暇させていただきました
みなさまにお招きいただいた御礼のご挨拶がきちんとできませんでした
申し訳ありませんでした
この場を借りてお詫びいたします

今度のBRM417に参加される方も何人か宴会に参加されていました
スタート地点ではご挨拶が出来る思います
よろしくお願いいたします

しゅう坊さま、皆様ありがとうございました


翌日曜日は善は急げということで
嫁と一緒にサイクルショップまで見学に行くことにしました

行きは鶴見川CRから鶴川街道経由で向かいました
途中前回チェックしていたエピソードに立ち寄りまずは昼食
2010_0411hanami0047.jpg
イートインコーナーがあるので気軽に立ち寄れます
2010_0411hanami0045.jpg

その後ショップへ
2010_0411hanami0050.jpg
ショップに展示してある自転車を見ながらお店の人にいろいろ質問させていただきました
嫁はかなりその気になってきたようです

もともと嫁はかなり特殊な体系なので服も既成品だとなかなかサイズが合うものがありません
自転車もつるしでも何とかなるのでしょうが
どうせ買うならオーダーの方が良いと思っています
さすがに即決断は出来ませんでした(笑)

自分も当然のことながら興味深々で楽しめました
特に大口径パイプを使った固いクロモリ(?)に惹かれました
これって相当固いのでしょうか?
普通のカーボンぐらいなのでしょうか?
ブルベにレース仕様はいらないとは思うのですが
クロモリの良さを生かした上での固さであればすごく魅力的に感じます

ただ自分の順番はかなり先なのでしばらくは我慢ですね

お店を出たあとは今度は境川CRでグランベリーモールへ寄りましたが
特に買いたいものも見つからず
マックで冷たいものを飲みそのまま家へと戻りました

が、最後に家の近くの10%の坂を登ってから帰るというと
嫁が一緒に登ってみると付いてきました

一本目は嫁の圧勝
二本目は何とか勝ちました

体重差が20キロ以上あるのでそこそこの坂では嫁に勝てないです
長い坂だと今はまだ何とかなりますが・・・

○○○○隊でも坂は女性チームの方が強いという結論が出ていたようです

嫁が本気でトレーニングした場合、完敗しそうです
しかもニューマシンを導入された日には目も当てられない状況になりそうです


この週末はなんだかんだで80キロぐらいは走ることが出来ました
平日に一回だけ筋肉に負荷をかけるべく走れるといいな






  1. 2010/04/14(水) 01:28:45|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:7

初の山岳ブルベ BRM403道志道200 

4月3日今年3回目のブルベ道志道200キロに参加して来ました

ブルベも3回目となると少しは落ち着いてきているものの
今回は坂・坂・坂のブルベなので不安一杯です

しかもBRM130以来ほとんどロングを走っていない
峠も走っていません
付け焼刃で前週ぐらいから峠に行ったり、夜錬を初めてみたりしたものの
脚力は戻っていません(もともとそんなにないのですが・・・笑)

そこで今回スペシャル兵器を投入しました


それは・・・・・・


スプロケです

今までは13-23t、11-25tを状況によって使い分けていました
BRM117逗子200とBRM130鎌倉300は25tで出走していたのですが
正直今の脚力では25tで今回のブルベはきついかなというのが正直なところでした
そのため27tが欲しいと思っていましたが
KHSは9速です
27tはほとんどありませんし思いっきりワイドレシオです

そんな中、営業で取引先に行ったついでに神田のサイクリーに寄ってみました
いつものように何か掘り出し物がないかな?と見ていたところ
9速で27tのスプロケを発見

しかもデュラ(CS-7700)です
9速なので
12.13.14.15.17.19.21.24.27と結構飛び飛びですが
今使っているスプロケも
11.12.13.15.17.19.21.23.25と
15から21tの常用域は一緒なので使い勝手は変わらなそうです

既にデッドストックなので手に入らないものと思っていたものが自分の目の前に・・・
しかもそこそこ安いお値段で・・・・・・

中古パーツは一期一会なので次がないかもしれません
これは自分に使ってもらうためにあるのだと思い迷わず購入(いわゆる衝動買い)


家に帰ってから取り付けてみました
初デュラです
さすがデュラ!!27tまであるのにチタンを使っているらしく
今までのスプロケとは比べ物にならない軽さです

夜錬で使ってみましたが、特に問題なく変速も出来たので実戦投入することにしました
今回はこの新兵器27tスプロケがあったから完走出来たというのが正直なところだと思います


前置きが長くなりましたが
ここからやっと当日になります(笑)


4時30分に起床し5時30分ごろに出発
途中から鶴見川CRに出て市ヶ尾に向かいます

CR途中でコーヒーブレイク
2010_0403BRM4030002.jpg

まだ時間はたっぷりあるので
川和の7-11でまたトイレ休憩
受付についたのは6時30分ごろでした
2010_0403BRM4030003.jpg2010_0403BRM4030004.jpg
スタート地点

100人の参加と聞いていたのですが結構少ないです
ゴール後スタッフの方にお聞きすると70人ぐらいだったとのこと
ただ、試走に沢山参加されていたようなので実際には20人ぐらいがDNFだったのでしょうか?

今回は特に知っている方にはスタート地点ではお会い出来ませんでした
しゅう坊さんは参加されると伺っていたのでお探ししましたがわからず
ただ受付スタッフの方に知人に良く似た方を発見
本人確認させていただこうかと思いましたが
すぐにブリーフィングが始まりそのままスタートとなったため
結局確認は出来ませんでした

今回は受付順に信号1回毎に5人ずつのスタートでした
自分はIでしたので40番目ぐらいだったようです
知っていれば途中でゆっくり休憩などしないで早くスタート地点に行っていたのに・・・(笑)

スタート直後に自家製のベントーボックスの固定が外れているのを発見
しばらく我慢して走りましたが信号ストップの際に固定している間にグループの最後尾になってしまいました
あっという間に後ろの組と合流し町田街道の途中までずっと集団での走行となりました

信号にやたらひっかかるのでいつまでたっても進みません
そんな状況で走っていると尾根幹との交差点あたりで「のりぞーさんですか?」
と声をかけられました
サーチ男 さんでした
今日は出走されなかったのですが
わざわざブルベの応援に沿道(?)まで来て下さっていました

ちょっと感動です
もっとお話をしていたかったのですが
なにせ今回のブルベはタイムアウトスレスレになることがわかっていましたので余裕がないです
しかも渋滞でまったく貯金が出来ていない状況です
結局信号待ちの間に少しだけお話しさせていただき
すぐに走り出してしまいました(サーチ男さま失礼いたしました&ありがとうございました)

その後も相変わらず渋滞です
集団は足が少し合わなかったのですが
余力はあとの峠に取っておきたいのでそのまま走ります

20号に出たところのコンビニで最初のトイレ休憩を取りました
この時ローディのグループの方から今日のブルベは何ですか?
と質問され、今日のコースを説明すると意味がわからないというような表情をされました
そりゃそうですよね
雛鶴峠から道坂峠で道志みちに戻って山伏峠経由で山中湖って
修行するぞ!!っていうコースですもの
2010_0403BRM4030007.jpg
高尾山の桜はまだでした

コンビニを出ると一人旅です
先は長いので大垂水峠はゆっくりゆっくり登ります
一度走っているので峠の感覚が分かっているので気楽です

でもここで27t入れちゃいました
あれば使っちゃいますね
もうこのあとは27tを多用しました

もともとスタートが遅いのにコンビニ休憩を取っているので後ろから人が来ません
二人ぐらいパスさせていただいているうちに頂上に
2010_0403BRM4030009.jpg
時刻は既に9時過ぎ
予想よりも遅いです
タイムアウトの不安が頭をよぎります

急がなければと思いながらもまたトイレに行きたくなりました
水分の取りすぎなのでしょうね

相模湖ICを過ぎたコンビニで再休憩
PC1までにすでに2回の休憩をいれてしまいました
相変わらず休憩多いです

コンビニを出てすぐに日蓮の信号を左折しました
ここから先は未知の世界です
気はあせるものの無理をしないように走ります
2010_0403BRM4030010.jpg
分岐を右折しつなぎの路を走り秋山川沿いの道に出ます

今回はほとんどブルベ参加者に出会いません
抜かれることもほとんどありません
かなり後方のようです
雛鶴峠までの道は里山風景が広がっていて良いですね
お気に入りです
2010_0403BRM4030014.jpg2010_0403BRM4030015.jpg
雛鶴峠に向かう道から

PC2には11時には着いていたいのですが
無理は禁物なのでスピードはアップはしません(出来ません)
ブルベではなく走っている人たちにバンバン抜かれます
自分はこれから道坂・山伏の二つの峠が待っているから遅いんだと言い聞かせながら走ります
(まぁフルで走っても到底ついていけないスピードなのですが)

途中で境川のmasaさんが書かれていた饅頭屋さんを発見しましたが
すでに二回休憩をいれているので今回は見送ります
次回のBMR417の時には寄って見たいと思います

雛鶴峠が近づいてきて少し傾斜が急になりますがそれほど長くはなく
そんなに疲れを溜めることなく頂上へ着きました
2010_0403BRM4030017.jpg
雛鶴トンネル

時刻は10時50分過ぎ
ここからPC1までは下りです

ここで時間をかせぐべく早く走ろうとしているのですが
後ろから来ている方にあっという間に追いつかれました
先にいってもらうとあっという間に見えなくなってしまいました
自分くだりは遅いようです(上りも遅いのに・・・)

それでもPC1には11時ちょっとすぎに到着
鳥五目おにぎりを購入し、ちょっと煙タイムを取りましたが
いつものようにまったりせずに走り出します
2010_0403BRM4030020.jpg
PC1都留井倉

PC1では秘密兵器のアミノ酸を摂取しました
前回のBRM130でしゅう坊さんからいただいたアミノ酸の効果が絶大だったため
今回は各PC毎に摂取することにしました
その効果がやっぱりあったようで今回は絶望的な疲労というものはありませんでした


PC1の出発は11時20分ぐらい
タイムアウトまで3時間45分です
峠2回で2時間はかかると見ているのでそんなに余裕はありません

法能の信号を左折するといよいよ道坂峠です
2010_0403BRM4030022.jpg
クルマではいやになるぐらい走っているので道はよくわかっています
都留文化大付属小学校を過ぎて一度民家がなくなりもう一度出てくる集落を過ぎるといよいよ峠です
やっぱりきついです

10%の坂の途中で疲れたので両膝を地面について休憩&ストレッチをしていると・・・
お疲れ様ですと声を掛けられながら抜かれました
しばらくだれもこないかなと後方確認をした上で安心して休みを入れたつもりだったのですが・・・
恥ずかしいところを見られてしまいました(笑)

その後はゆっくりゆっくりと上っていきます
このカーブを左に曲がれば頂上だと思って曲がったところにチェックポイントがありました

頂上着は12時36分
法能の交差点がちょうど11時36分だったのでぴったり1時間かかっています
それでも13時前までの通過が目標だったので完走の可能性が高くなり少しほっとしました
2010_0403BRM4030027.jpg

トンネル前でウインドブレーカーをはおり下りに入ります
こちらから上るのは絶対にいやだなと思うような道をとおり神地の交差点へ
2010_0403BRM4030031.jpg2010_0403BRM4030034.jpg

このまま山伏峠に向かいたかったのですが
下りですっかり体が冷えてしまったせいか、またトイレに行きたくなり道の駅道志へ
2010_0403BRM4030036.jpg
ここで休憩しているうちに時刻は13時に
さっきまであった貯金を使ってしまいました
あわててスタートします

自転車では初の山伏峠の上りです(下りは経験あり)
やっぱりきついです
直線の先が見えているので堪えます
まあ曲がっても曲がってもというのも堪えることは堪えるのでどっちもどっちなのですが・・・

2回ぐらいは足つき休憩が入りましたが
13時50分にトンネルに到着
道の駅を出たのが13時3分ぐらいだったので50分弱かかっています
2010_0403BRM4030038.jpg

山伏峠から山中湖を左周りで周回し14時15分にPC2に到着しました
クローズの50分前でした
それでもPC1からPC2までちょうど3時間かかっています
距離は40キロちょっとですから貯金を減らしての到着でした

グロス :7時間15分
走行距離:120.9キロ
平均時速:19.4キロ

平均時速は20キロを割っていました

ここまでくればもう安心です
いつものまったりPC休憩モードに入ります
カップ麺とランチパックを購入しやっと昼食です

ここでのりぞーさんですか?とお声をかけていただきました
境川のmasaさんのブログなどで拝見している MATO さんでした
やっぱりマイナーロード(KHS)は見分けがつくようです
唯一の利点ですね

しばしお話し(自分は食べながら)させていただきました
 MATO さんとは次の青葉300でご一緒させていただくことになるので
またさ来週お会いしましょうと言いながらPC2でお見送りしました

自分も寒くなってきたので
スタートすることにしました
PC2の出発は14時35分だったので都合20分のストップでした
自分にしてはかなり速いです

残念ながら山中湖からの富士山を見ることは出来ませんでした
2010_0403BRM4030045.jpg2010_0403BRM4030046.jpg
山中湖から富士山を望む

山伏峠の上り返しはゆっくり上っていくことでクリアし
いよいよ待ちにまった下りです

今日は途中の直線でいつもよりスピードを制御せずに走ってみました
時速60キロ超えると正直怖いのですが何とかギリギリまで引っ張ってみました
最高速度は64.2キロが出ていました
記録更新です(でも70キロはやっぱり出せないかな・・・)

あっという間に両国橋につきました
ここからの上りはちょっときつく感じましたが
立ち漕ぎを使いながら走っているうちに道志道も終わりに近づいてきました
2010_0403BRM4030048.jpg2010_0403BRM4030047.jpg
家庭菜園も始まっています

このころは結構元気になっていたため
青山の上りは本人的には楽にクリアしPC3へ到着

時間には余裕がありますが
出来るだけ明るいうちにゴールに近づいておきたいので
ここでの休憩はトイレ兼補給兼煙タイムを10分ぐらいと短めにしました

PC3からゴールまでは
串川橋から新小倉橋までのアップダウンを過ぎればほとんど平坦です
ここでスタートが一緒だった方(AMDのレーパンの方)に追いつきました
しばし一緒に走りちょこっと健闘を称えあうような会話をしながら走りましたが
東橋本の信号でちぎれてしまいまた一人旅に
2010_0403BRM4030051.jpg
満開の桜@相模原市内

鶴川街道に入ったところでチームジャージの方3人の後ろに着きました
抜くほど自分も早くないので少し離れて後ろを走ります

鶴川駅あたりで日没となりました
陽のある内のゴールはさすがに無理でした

柿生の手前の踏み切りのところで前の3人の方たちがルートに悩んでいるようだったので
お声を掛けてゴールまで案内させていただきました
最後は信号待ちをしていた二人に追いつき6人でのゴールとなりました
2010_0403BRM4030066.jpg
ゴール@倉庫
ゴールではスタッフの方からコーヒーをご馳走になりました
ゴール後のこのようなサービスは本当に嬉しいです
スタッフの皆様本当に有り難うございました

2010_0403BRM4030067.jpg
フラッシュを焚いた写真です 反射板が役に立っているのが良く分かります

グロス :11時間29分
走行距離:206.6キロ
走行時間:9時間42分55秒
平均時速:21.2キロ

PC2からゴールまでで平均時速は1.8キロ上がっています
下りで貯金を作ったというのが今回のブルベの特徴ですね
前半は貯金が作れずにタイムアウトを気にしながらの走行でした
一度でもパンクしていたり膝が痛くなってたりしていたらばアウトでした
自分にとっては本当に厳しいブルベでした

スタート地点からひょっとしてと思っていた方は
やはり10年以上前に仕事でご一緒させていただいた方でした
しかもしゅう坊さんのお知り合いでした

27tとアミノ酸が今回のブルベの完走の武器となりました
クリート位置をいじったことによるマイナスも出ませんでした
膝痛がなくゴールできたことが一番の収穫だったと思います
これで今後のブルベにも安心して参加できます

次はBRM417青葉300です
年初に自分の目標としていたブルベです
今回のブルベで少しは筋持久力も高まったことと思いますので
何とか完走出来ればいいなと思っています

結局長くなってしまいました
お許し下さいませ


  1. 2010/04/09(金) 01:39:59|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:9

ブルベのリハビリ&花見ポタ

昨日BRM403道志道200を走ってきました
今年3回目のブルベで初の山岳ブルベです
翌日はどうなることかと思っていたのですが
意外と平気です

ということで今日は嫁と一緒に花見ポタに出かけることにしました
目的地は海軍道路です


まずは昨年亡くなったビーグル犬のノンのお墓参りへ

2010_0404hanami0004.jpg2010_0404hanami0002.jpg
お寺の桜も満開です

ペットを飼っていない方には申し訳ありませんが右の写真はノンのお墓の入り口のところです
今日もお線香が沢山あがっていました
ここはいついっても人が絶えません
ノンも寂しくないのでは?とちょっと心がなごみます

お寺のあとはケイヨーD2でブレーキクリーナーを購入したあと
コメダで昼食
2010_0404hanami0006.jpg
写真撮る前にちょっと食べちゃいました

食後に今日のメインである海軍道路へ向かいます
海軍道路のある環状4号は桜が満開のはずだから
折角だから通ってみようか?というクルマがあるのかどうかわかりませんが大渋滞です
桜は満開でした
2010_0404hanami0007.jpg2010_0404hanami0010.jpg
桜並木@海軍道路

ちなみに先週はこんな感じでした
2010_0328DOUSHI0040.jpg2010_0328DOUSHI0041.jpg
桜並木@海軍道路(一週間前)

雨がポツポツと降ってきていたこともあり
通り抜けるだけで済ませました
陽が出ていればもっと良かったのですがそれでも大満足です

このあと久々にサガミサイクルに立ち寄り
嫁のブツを物色するも購入には至らず
BRM417の緊急補給食用のパワージェルを二つ購入し帰宅しました

聖マリアンナ大横浜西部病院の前の桜も満開でした
2010_0404hanami0011.jpg

本日の走行距離 23.6マイル??(38キロぐらい)
GARMINのログだとマイル表示になっています

404.jpg

ちなみにブルベのダメージが全く無いということはありません
太ももは叩くとビリビリしますしインドメタシン漬けです

それでも動けないとか、そういう状況にはなっていません
若くはないので明日が厳しいのかもしれませんが・・・(笑)

他の参加者のブログを拝見したところ速い方との体力差筋持久力の差を実感します
ブルベで体力づくりの自分とブルベで実力を発揮する方との違いですね
それでも去年の秋より今年、1月よりも4月と
ブルベを経る度に少しづつ前進しているのが分かります

来年に向けての比較対照となるように
今年はトライの年にしたいと思っています


ブルベの詳報はもう少しお待ち下さい
明日からはまた日付が変わってからの帰宅という状況も有り得ますので
なんとも言えませんが今週中にはアップできるように頑張ります
ただ、今回はドラマチックなところはありませんので大作にはならないかと・・・
















  1. 2010/04/04(日) 23:31:36|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

BRM403道志道200 完走!!

4月3日 BRM403道志道200に参加してきました

無事完走することが出来ました
タイムも11時間30分を切ることが出来ました

2008青葉200の試走の時よりも30分短縮しています
上出来です

ただ、時間に追われるとは思っていましたが
こんなにきついとは思いませんでした
道坂峠と山伏峠の連発は厳しすぎます

今日のサプライズとして
サーチ男 さんにブルベ途中でお会いすることが出来ました
ご自宅の近くの道までわざわざ出てきてブルベ参加者を応援していただきました

私には完走のためのパワーと少しのプレッシャーをいただきました
おかげさまで辛くても何とかへこたれずに漕ぎ続けることが出来ました
サーチ男さまありがとうございました

また MATO さんとお話することが出来ました
というよりも見つけていただきました(KHSはレアなだけに目印として結構良いのかも知れません)
ありがとうございました

ブルベとブログ最高です

詳細は後日アップさせていただきます
さすがに疲れています
青葉300は大丈夫なのでしょうか?
さ来週なのに・・・


本日の記録(家から山中湖往復)

総走行距離 230.75キロ
総走行時間 10時間58分58秒
平均時速  21.0キロ
最高速度  64.2キロ(自己最高記録)


  1. 2010/04/03(土) 21:32:57|
  2. ブルベ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8
wiggle
www.wiggle.co.uk

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。