にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

土曜日は自転車乗りにとって一番危険な曜日?  交通量とサンデードライバーのバランス 

今日は自転車で横浜から東京まで
ポタったのですが

夫婦で3回危険な自動車に遭遇しました

1回は、停車しているクルマがあり
嫁が右側を通過しようとしたところ
いきなり右側に向けて発信し嫁がぶつけられそうになりました
クルマの流れが途切れたのですぐに発信したいという思いが先にたち
後ろから来ている自転車が確認できなかったのでしょうか

嫁も自分も停車したクルマからも、後続のクルマにも認識してもらえるように
割と早めに車線の右側までふくらんで走行します
今回も後ろから見ていましたが充分クルマからも認識できている走行でした

それとも自転車の速度認識が甘く
自転車は遅いので間に合うと
思っているのでしょうか

1回は、私が信号待ちをしていて
信号が変わり発信した時に
横に止まっていたクルマ
 (横断歩道の直前に止まっていること自体既に???なのに
  横に自転車がいてしかも2車線の左車線にも後続車がいるにもかかわらず
  一緒に信号が変わった途端に発信しようとするなんてちょっとありえません)
いかにもサンデードライバーっぽいおばさんでした

もう一回は本当にもう駄目かと思いました
場所は15号の蒲田の踏み切りをちょっと過ぎたところです

信号が変わりゆっくりクルマも自転車も進みだしたところで
私のすぐ後ろを走っていたクルマ(先頭から二台目)が
いきなり小さな横道に左折しようとしてきました
気づいた時には自転車の前からかぶせるように曲がってきていました
左に避けながらも
 ああもう駄目だ、ぶつかるぅぅう
 でもスピードが出ていないからそんなに大した事故(怪我)にはならないかなぁ
 などいろいろ考えていました(やっぱりスローモオーションです 不思議!!)

 幸いあと5センチで接触というところで難を逃れることができました
車中から運転していたおじさんが頭を下げていましたが
本当に危機一髪でした
後ろから見ていた嫁は、もう絶対に事故になると思ったそうです

サンデードライバーの人たちは
突然止まる、突然ドアを開ける、全体の流れを読まずに運転します

プロのドライバーは自転車に対するいやがらせ的なものはあるかもしれませんが
突然の前触れなしの行動や、全体の流れを壊すような割り込み、
急停止などはしません
自転車を運転しながらでも、ハンドサイン等で車速等で意思の疎通が出来ているかどうか結構わかるものですし、意思が通じやすいと思っています
サンデードライバーは本当に相互理解が出来ない(クルマからのサインがでない)ので怖いです

日曜日は、クルマの交通量自体が少ないので
割と2車線以上の道路は自転車でも走りやすいのですが
土曜日は、交通量が意外と多く左車線もクルマが走行します
しかもその中にサンデードライバーが多く含まれているという
実は一番自転車にとって危ない曜日なのではないか
と今日思いました

今後は都内へのポタはできるだけ日曜日にしようかなと思っています

今日は無事家まで戻ってくることが出来て
本当に良かったと思いました



【 続きを読む 】
スポンサーサイト
  1. 2009/06/21(日) 00:02:51|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

茗荷谷「一幸庵」へ甘味ポタ

今日は嫁の復活記念 ちょっとロングポタです

目的地は茗荷谷の和菓子屋さん「一幸庵」さん
嫁が新聞の記事から見つけてきたお店です
ネットでの評判も良く、これは是非食してみたい!!

午後になると生菓子は売切れになる可能性が高いということで
早めに出発しなきゃ と言いながら結局は9時30分頃に家を出ました

ルートはいつもの16号横浜西口経由15号で東京へ
川崎の稲毛神社で最初の休憩
嫁の調子もまあまあ大丈夫そう

ちょっとお腹が空いたので天王洲で休憩
写真は中庭から見た周囲の風景です
2009_0620茗荷谷ポタ00022009_0620茗荷谷ポタ0003
中庭を囲むようにスターバックス、モス、ampmなどがあるので
補給食の調達兼休憩するための場所として結構お気に入りです
今日はこれから昼食なのでampmでおにぎり一個とコーヒー牛乳を購入
中庭のベンチで食べました

その後皇居前を走り
2009_0620茗荷谷ポタ0007
神保町、後楽園を経て春日通りで茗荷谷へ

すぐにわかるはず
といいかげんにしか場所を確認してこなかったので
駅前に着いて春日通り沿いをうろうろ
結局わからず、交番で教えてもらいやっと到着
2009_0620茗荷谷ポタ0008
幸い生菓子はまだありました
自分は最近マイブームの水羊羹と名物の蕨餅
嫁は紫陽花の和菓子と蕨餅をチョイス
最中も購入しました
2009_0620茗荷谷ポタ00172009_0620茗荷谷ポタ0016
家で先ほど水羊羹と蕨餅を食べましたが
美味しかったです
特に蕨餅の食感はこれまでに食したことのある蕨餅の中で
一番のやわらかさでした


目的を果たしたのでさあ昼食です
神田の共栄堂(カレー屋さんではなく洋食屋さんの方)に行くには
時間がちょっと足りない(このとき13時10分ぐらい)ので
なつかしの「バンビ」で昼食を取ることにしました
最後に行ったのは東大前のお店でしかも10年以上も前
茗荷谷のお店は大学生の頃
今から20年以上も前のことです
なのに お店の看板にsince1990って何故?????
確かに場所は昔と違うような気もするのですが(ちょっと自信ありませんが。。。)

自分はハンバーグとクリームコロッケという洋食屋さんの定番
嫁はパワフルにカルビ定食をチョイス
2009_0620茗荷谷ポタ0012
2009_0620茗荷谷ポタ0013


この前いった生麦の「ひらやま亭」とは違う
B級グルメのおいしさ全開でした
美味しかったぁ

バンビを出てこれからは戻りながらの寄り道です
秋葉原を経由して日本橋まで来ました
ここから左折して”ぴ@さん”に教えていただいた
お台場へガンダムを見に行くかどうか嫁と相談
ただし久々のロング(既に走行距離50キロ以上)なのに
お台場まで行くと100キロ超え確定です

嫁も少し疲れてきたとのことなので
今日はこのまま戻ることにしました

芝の上島珈琲で休憩
冷房効いていました(笑)
2009_0620茗荷谷ポタ0014
ここは、お店も広く店内から自転車も目視出来るので
お気に入りの休憩場所です
日暮れまでは時間がたっぷりあるので
二人でまったり(30分以上休憩していました)

その後ものんびり何度も休憩しながら
帰りは4時間ぐらいかけて家まで戻りました

走行距離 : 88.5キロ
平均時速 : 18.8キロ

ノンビリポタでした

嫁もかなり疲れたようですが
無事帰宅出来ましたので
もう自転車に関しては大丈夫そうです








  1. 2009/06/20(土) 23:15:33|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ヤビツ 不完全燃焼 蓑毛までTT

日曜日 今日はロングの予定です

土曜日に嫁とポタったので
今日はフリーです

ところが土曜日の夜に気が付いたのですが
我が家の愛犬サキ(ラブラドール♀12才)の
お腹が赤くただれています

サキです
2009_0607MMポタ0021


以前もらった抗生物質があるのですが
日曜日の朝に患部を診たところ赤くただれた部分が拡がっています
かかりつけの動物病院は日曜日も17:00まで診療しているらしいので
16:00までには帰宅しなければなりません

出発は午前10時15分
6時間しかない
でもやっぱり名古木を目指します(笑)

定点観測の戸沢橋からの風景  丹沢はどこ?(笑)
2009_0614ヤビツ0003

12時30分ぐらいに名古木到着
雨はふっていませんが どんよりしています
2009_0614ヤビツ0004

時間がないので菜の花台までかな?と思いながらTTスタート
湯葉屋さんの前の坂はダンシングを多用しながらあっさり通過
でもなかなか平坦路を飛ばせません
 が、ちょっと無理して飛ばします
蓑毛の急坂まえで既に平坦部分で休んでいないせいか
ちょっと疲労気味
何とか頑張り2段目の急勾配を過ぎ蓑毛のバス亭が近づいてきました
今日は蓑毛までかな と弱気になりつつ
最後にちょっともがきました
蓑毛のバス亭まで14分45秒
いつもより2分弱縮めることが出来ました

でもこの調子で菜の花台まで行くのはちょっと無理だと思い
今日は蓑毛で終了
やめる理由(サキのこと)があると駄目ですね
言い訳が出来ると安きに流れてしまいます

今日の収穫は蓑毛まで15分を切って走ることが体験できたこと
でもゴールまでのペース配分を考えると
自分はまだ15分台の力しかないことがわかりました
蓑毛まで13分とか12分という人は一体どれだけの体力があるのかと思ってしまいます

蓑毛まで16分、菜の花台まで19分、ヤビツまで15分でちょうど50分
40分台突入への道は厳しいです

帰りはタイムリミットの16時まで時間があるので
のんびりポタペースで家まで戻りました

軽くシャワーを浴びてから
クルマで嫁と犬に二匹(サキとノン)を乗せて動物病院へGO

動物病院に着くと、気配がない???
確認したところ、既に休日診療で救急扱いとのこと

緊急というほどでもないので
家に備蓄(?)してある抗生物質を飲ませることにして診察はパス

夕食まで時間があるので、近所の公園に行き
しばし散歩
その後ファミレスで夕食後帰宅しました

今日の教訓
 言い訳がある時にはTTなどの「辛いもの」系には行かない

走行距離:88.8キロ
平均時速:22.4キロ
2009_0614ヤビツ00092009_0614ヤビツ0010






  1. 2009/06/16(火) 00:00:27|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

祝!! 新城選手 ツールドフランス出場

新城選手(ブイグテレコム)ツールドフランスの出場が決定しましたね
しかも最初の6人での出場決定です
所属がフランスのチームなので、自国開催のレースで
沢山のフランス人のチームメイトを凌駕したのですから
すごいの一言です

サイクルロードレースは去年から見始めたのですが
最初はルールがよくわからなくて、面白さもわかりませんでした
段々ルールやチームの戦略、アシスト、先頭交代をするしないなどの理由など
いろいろなことがわかってきて今はまっています

J-SPORTSはCATVで見られるのですが
ツールドフランスは多分J-SPORTS PLUSがメインです

J-SPORTS PLUS 契約するかどうしようか。。。

意外とPCでも探せばそんなにストレスなく見られるんですよね

PCもこの前新しく中古PCを買ったので動画もカクカクしないで見られるようになったし・・・



  1. 2009/06/15(月) 23:41:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ベイサイドマリーナへ

今日はベイサイドマリーナのアウトレットへ

以前ベイサイドマリーナで買い物をした時に
抽選で500円の金券が当たりました
期限が6月一杯なので今日は取り合えず何か買い物をしようということです

もうひとつの目的は昼食
この前「横浜南部市場」で食した昼食が美味だったので
今日は市場の別の食堂を開拓します

出発が10時過ぎだったので南部市場へは11時過ぎには到着
まだお腹が空いていないので
場所と営業時間を確認 
8時から14時までの営業ということがわかり
ゆったり買い物ができると安心して
ベイサイドマリーナのアウトレットへ
2009_0613ベイサイドマリーポタ0002


自転車と釣り用品以外の物欲はあまりないのですが
ひょっとしてということで
アウトドア系、スポーツ系のショップを見てみましたが
特に欲しいものはみつかりませんでした

嫁は欲しいものが見つかったのですが
サイズが合わず
ちょっと細すぎるためなかなかサイズの合うものがないようです

結局二人で戦利品なし(笑)

フランフランで入浴用品を購入し金券を消費
お昼を過ぎお腹も空いてきたので南部市場へ移動
今日はこの前と違う食堂です

南部市場には「南部亭」「やまざき」「南部食堂」の3つの食堂があります
前回は「南部亭」で食事をしたので今回は「やまざき」へ
2009_0613ベイサイドマリーポタ0004
今日は買い物をする予定だったのでランドナーです
2009_0613ベイサイドマリーポタ0005

自分は「市場定食」 嫁は「赤魚の粕漬定食」をチョイスしました
2009_0613ベイサイドマリーポタ00072009_0613ベイサイドマリーポタ0008
どちらも大変美味
しかもごはんも美味しいのが◎です
この手の食堂はおかずは美味でも
ごはんが美味しくないことが多いのですが
そんなことは全くありませんでした

満腹兼大満足
時間はまだ14時です
このまま家に帰るのはもったいないので
みなとみらいへ寄って行くことにしました

新港パークに着きました
嫁はワールドポーターズで夕食のネタを買出しに
その間 自分は釣りをする許可をもらいました

サイドバッグには今日も釣り道具一式が入っています
向かいはぷかり桟橋です
2009_0613ベイサイドマリーポタ0009
生き餌はないのでワームでヘチと底、ルアーで表層を攻めますが
午後の干潮直後ということで全くアタリなし
嫁が買い物から戻ってきたので終了

夜だとメバルとかセイゴなんかが釣れるんですけどね
食すかどうかは。。。
 (今度夜に釣行したいな)

嫁のリハビリが17時までなので
急いで家に戻りました

今日は大体45キロぐらいの走行でした(嫁のサイコンの数字)

明日はロングだ!!!(続く)










  1. 2009/06/14(日) 09:42:03|
  2. ランドナー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

祝!! 嫁復活 MM21ポタ

今日は ヤビツではなく 近場をポタりました

4月の中旬に肘を骨折した嫁の自転車復活ポタです
まだリハビリ中ですが、努力の結果肘はほぼ真っ直ぐまで伸ばせるようになりました

自転車に乗るにはまだ早い?
という気がしないでもないのですが
リハビリのご褒美も必要でしょう

目的地は、鶴見(生麦)の洋食屋さん
「キッチン ひらやま亭」です
2009_0607MMポタ0005
いつもよりゆっくりと16号を横浜へ
青木橋から15号を経由

多少痛い時もあったようですが
無事到着

洋食屋さんの基本ということで
嫁が オムライス
私は てごねハンバーグにコロッケ追加 を注文
2009_0607MMポタ00012009_0607MMポタ0002
評判通り 基本を押さえた安心できる味でした
 でも個人的には 神田駅南口近くの共栄堂の方が好みかな

昼食を終え、嫁とこの後のスケジュールを相談
嫁曰く 遠くまで行って肘痛がひどくなると帰りが大変なので
横浜へもどるとのご託宣

それでは戻りましょう

15号を南下し中央市場の前を通りダイレクトに臨港パークへ
Y150開催中のため すごい人出です
臨港パークでしばし休憩

良いお天気です
 写真は臨港パークから見たベイブリッジ
2009_0607MMポタ0006

新港パーク赤レンガを経て最近オープンした象の鼻へ
ちょうどふじ丸が入港するところでした
2009_0607MMポタ0008
ちなみに今日は嫁とのゆっくりポタ兼買い物?
という予定なのでランドナーです

サイドバッグの中には実はテレスコロッドが二本入っています
時間があれば釣りもしようかと思っていたのですが
海は茶色に変色ゴミも多数漂っていたため
結局竿はだしませんでした

その後MM21を横浜駅へ向けて戻ると
日本丸が総帆展帆(と言うらしい)していました
思わずパチリ
2009_0607MMポタ0011
その後マイクスで釣り用品をちょっと補充(笑)
自転車用品は、バーゲン前(多分あるはず!?)の下見に留めました

ベイクォーターに駐輪しそごうでデザート(鼓月で水羊羹)と
夕食のおかずを購入し帰宅
 今日のデザートは和テイストです(何故かはあとで・・・)

今日はY150でMM21が大混雑だったため、押して歩くこともしばしば
平均時速は計測不能(ランドナーのサイコンはオートストップないし・・・)
走行距離は30キロちょっとでした

来週は、ロング走らないと
ちょっと腹に肉が付いてしまいそう

実は土曜日に不二家のケーキバイキングで
8個もケーキ食べてしまいました(笑)
 







  1. 2009/06/07(日) 22:06:27|
  2. ランドナー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5

善波経由ヤビツ

5月31日 ヤビツに行ってきました

本来ならば遠出は土曜日にしたかったのですが
土曜日は雨
日曜日はあまり追い込んで翌日に差し支えたらどうしよう!?
と悩みましたが、来週には嫁も自転車に復帰できそう

それは大変おめでたいことなのですが、そうすると峠は一緒には行けないので
しばらくヤビツもお預けとなります
日曜日だけれども、ヤビツ行きを強行!!

出発は遅めの11:00
山の天気は午後から崩れるのでちょっと不安
いつもの戸沢橋からの風景も、悪天候を暗示
2009_0531ヤビツ0008
今日は途中のコンビニ休憩では
ガリガリ君をチョイス
ガリガリ君はブドウ糖なのですね(なるほど・・・だから皆食べるのね・・・納得)
クールダウンも済ませ出発

いつもは246ではなく小田厚側道経由金目川で行くのですが
時間もちょっと遅めなので246経由を選択
初の善波峠の登りです

登ってみると思ったよりきつくはなかったです
むしろこれからのヤビツの登りのウォーミングアップになりました
乳酸の溜まらないような漕ぎ方を試している内にトンネルへ
そして名古木到着

天気悪いです
2009_0531ヤビツ00112009_0531ヤビツ0012
距離はいつもより短く家から40キロありませんでした

天気が心配なのでさっさとスタート
善波の登りで足が暖まっていたせいでしょうか
最初のいつもなら息も絶え絶えとなる最初の急な登りも楽勝でクリア
そのまま蓑毛の急坂へ

2段目の勾配がアップするところで
今日はダンシングを入れてみました
といってもとてもゆっくり(多分ケイデンス30ぐらい)なダンシングです

これまでは坂でダンシングすると
そのまま呼吸困難となり足を付く(短い坂は除く)ということが続いていました
ダンシング=無酸素
という漕ぎ方しか今までできなかったのです
今回善波でゆっくり有酸素のダンシングにトライして見て
やっと感じが掴めました

その結果蓑毛のバス停まで足付きなしで到着
といってもタイムは16分後半でいつもと変わりませんが(笑)

そのまま漕ぎ続けます
いつもなら浅間神社を過ぎた傾斜のきつくなるところで
大体足を付く(ちょっと休憩も・・・)のですが
今日は必死に漕ぎつづけました

理由は一緒に登っていた中に
探検部なのかどうかわかりませんが
女子大生(?)がキャリアにサイドバッグを装着して何人も登っていたのです
こちらはクロモリといっても軽装備のロードですから
ちょっと休憩は恥ずかしいということで頑張りました

その結果菜の花台を足付きなしで通過しました
ここで今日の目的は
”タイム”から”足付きなしでヤビツ制覇”
に変更されました

急がず、慌てず、時にゆっくりダンシングで足を休ませながら登っていきます
大体あと1キロぐらいのところまで着た時に47分ぐらい
ひょっとして50分切りも可能???
と思って最後の力を振り絞ってダンシングで加速しながら進みます
ところが1本間違えていて、カーブを曲がり視界が開けたらもう1回回り込むことがわかり
スローダウン
ゆっくり走り本当の最後にもう一度力を振り絞ってダンシングでゴール
タイムは53分22秒
2009_0531ヤビツ0017
50分は切れませんでした

ただ今回は足付きなしでヤビツを登り切ることが出来ました
個人的には大満足です

ただ最後に追い込んだため汗びっしょり
おまけに峠は霧の中、雨も降ってきました
今日は先ほどの女子大生探検部系を含め峠には50人以上の自転車乗りがいました
2009_0531ヤビツ00152009_0531ヤビツ0014

呼吸を整え、いつものようにコーラを一気飲みした後はすぐに下りました
雨と霧の中の走行で指先(今日は指きりグローブ)、体全体が冷えてきたので
一度菜の花台で休憩
ミドルの自転車乗り(TNIのカーボン)の人としばらくおしゃべり
その後また下りますが体が冷えてしまい蓑毛のバス停で再休止
ホットミルクティーを飲みひとごこちついたところでもう一度下り名古木へ

名古木から246を戻りますが
伊勢原あたりで急に足がおかしくなりました
下りか平坦基調なのに足に乳酸がたまりまくった状態になりました
今までにない状態です
何とかコンビニにたどり着き
乳酸にはクエン酸だ!!
ということでクエン酸入りのものを物色します
見つけたのはWiderのプロテイン
最中とグリコのカフェオレでエネルギーも補給

少し休んでまた走り出しましたが
またすぐに足が乳酸たまりまくり状態に
6キロぐらいだらだら走りまたコンビニへ
今度は明治の”クエン酸入り”と表に大きく書いてあるものを発見
再補給

その後なんとか境川CRにたどり着き、やっと家まで無事帰れるかなっとひと安心
宮久保で休憩し、家まで戻りました
宮久保の休憩後はさっきまでの足の乳酸たまりまくり状態は再発せず
あと100キロ走れるような快調さを取り戻していました
補給と休憩は重要ですね

今後は厳しい走りをする時には
補給食は必ず梅干おにぎりにしようと心に誓いました

平均時速は帰りにへたれたので 20.5キロ
走行距離は102キロでした
2009_0531ヤビツ00202009_0531ヤビツ0019



本日の収穫は

善波峠はエネルギーを消耗するように走らずに
坂道に足をならすつもりで走れば、タイムアップに繋がる

ダンシングはゆっくりと有酸素状態で使えば
むしろ足の筋肉を休ませることができる

以上の2点です

その結果、本人としては 足付きなしでヤビツを上れて大満足でした

あとは、50分切りには平坦路と傾斜でのスピードアップが必須ですね
あるいはギア1枚重いものを同じケイデンスで回せるかどうか

あとはやっぱりSPDかな?
ハーフクリップでは
引き足(腿の上下)ではやっぱり足がずれる分パワーロスを感じますし
どうしても10キロぐらいまでスピードも落ちてしまいます

6月も1回はヤビツに行きたいな

 








  1. 2009/06/01(月) 22:02:57|
  2. 自転車|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
wiggle
www.wiggle.co.uk

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。