にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

南高尾でトレラン 1回目

4月19日南高尾を走ってきました

4月の11日から本格的にラン錬を再開!!
やっと故障から復活出来た模様♪

とはいえ野辺山ウルトラマラソンまであと一ヶ月ちょっとです
かなり厳しい状況です

促成栽培で脚を作らないと。。。

ということで今日はトレラン♪


いろいろ検討したのですが
一度走ってみたかった南高尾ルートを走ってみる事にしました
予定では景信山まで走って帰路は嫁さんが一度も行った事がないというので高尾山の予定

午前6時に起床したものの
二人とも朝から準備を開始したので家を出たのは7時過ぎ

今回は接続がことごとく悪く
JR高尾駅に着いたのは9時30分過ぎ
遅くとも9時にはスタートしようと思っていたのですがいきなりのビハインド

南高尾ルートの取り付きは地図ロイドにダウンロードしたヤマレコのデータを確認しながらだったので
迷うことなく見つけることが出来ました

20140426005.jpg
無事上り口に到着!


まずは金比羅神社まで上るのですが結構急です
いきなり心拍上がります

20140426006.jpg
金比羅神社!

そこからはそれなりに走れる道になりました
といっても自分の実力では急な傾斜は歩いてます(笑)

20140426007.jpg
高尾山口と合流 既に疲れてます(笑)

20140426008.jpg
走れちゃうトレイルがほとんど!

20140426009.jpg
四辻?で小休止


南高尾は人が少ないと思っていましたが
地元の人が犬を連れて散歩していたり
トレッキングのグループやソロの人がいたりそれなりです

嫁さんは先週の彩湖ウルトラ70kmの疲労が抜けていないらしく
上りでも少し遅れ気味(珍しい!!)

珍しく嫁さんを待つという状況でしたが
それでも故障明けの脚ではきついです

途中上って右に曲がるところで
なぜか直進してしまいミスコース

なんでここだけツツジがルートに被さっているのかしら
風流なこと
などと勘違いして最後はがけを降りてみたり

20140426013.jpg
踏み跡があったのでこの道を直進しロスト!!

20140426015.jpg
本当はここを右でした!!

流石にこれは違うと気がついて地図ロイドで現在位置を確認
見事にルート外れてました(笑)

無事ルートに復帰!!
約20分のタイムロス

20140426017.jpg
なんだか格好良い!!

急坂を駆け下りて
階段を上ってを繰り返して
やっとこさ草土峠に到着!!

20140426018.jpg
草土峠で今日最初のしっかりとした休憩

20140426021.jpg
松見平で記念撮影!!ちょっと疲れてます(笑)

20140426025.jpg
南高尾ルートからの城山湖は樹木越し


ここからは一本道のはず!!

南高尾ルートはシングルトラックからそれなりに広い道までさまざまですが
ほぼ全面未舗装で走ろうと思えば本当に急なところを除けば走ることが出来ます

二人でノンビリと走ったり歩いたり。。。

そして大垂水峠まであと2キロぐらいのところで
こちらに向かって走ってくる人が。。。

この人知ってる!!(笑)

なんと高尾に住んでいるokuさんでした


okusan20140419.jpg
みてこの軽装!!


こんな素敵なトレイルが近くにあるって羨ましいです
 (近くにするために。。。以下略W)

しばしお話をしてからお互いのルートを進みます
生嫁見られちゃった(笑)


そして大垂水峠に到着

いつもは自転車で通るところです
こんなところにランで来ることがあるとは。。。
ちょっと感動!!

DSC_1002.jpg
DSC_1004.jpg
大垂水峠に到着♪

大垂水峠を越えると城山か一丁平で高尾―陣馬ルートに合流します

自分もちょっと疲れています
嫁さんはかなり疲れています(笑)

本当は城山・小仏ぐらいまで行こうかと思っていたですが
今回は無理をせずに一丁平でトイレ休憩してから高尾山に向かうことにしました

高尾山の手前の茶屋で休憩
自分はホットコーヒー、嫁さんは温かいお汁粉
ちょっとした贅沢♪

Blj0LQHCYAAEAlZ.jpg
お茶屋さんで珈琲タイム♪

ここで痛恨のミス!!
サンバイザーを忘れてしまいました

気づいたのは高尾山から駅に向かってしばらく下りたところでした
今更取りに戻る元気も力もなかったので
無くしたものと思って諦めることに。。。
かなり使い込んでいるので新しいものを買おう!!

もみじ台からは巻き道経由で下ることも出来たのですが
折角なので高尾山まで登りました

頂上からは1号路で京王の高尾山口まで戻りました
前回は6号路だったのですが1号路は楽しいですね

DSC_1010.jpg
高尾山観光♪

途中ケーブルカーの駅のところで天狗焼きでも買おうかと思って覗いてみたら
すごい行列!!
素直に諦めました(笑)

高尾山口駅に着くとふろっぴいの無料送迎バスがちょうど来るタイミングでした

待ち時間が長いようだったらそのまま電車に乗って帰ろうかとも考えていたのですが
すぐだったら行っちゃいます♪

バスでふろっぴいに行き入浴

疲れて汚れた身体を清めます
冷水風呂でしっかりとアイシングも

帰りは高尾駅に
夕食は乗り換え駅の町田駅でとんかつ♪

DSC_1011.jpg
夕食はがっつり!!

ライスも味噌汁もキャベツのそれぞれお代わり!!
カロリー的にはプラマイゼロ(笑)

コースを短縮したとはいえそれでも20km
故障明けには充分過ぎる距離でした(笑)

まだまだです

ちなみの翌日は疲れた脚をいじめるべく(でも優しめに!)ということで
家から横浜駅まで立ち寄りありのノンビリマラニック

最後嫁さんと別れて3kmぐらい走って23km

二日間でトレイル20km、ロード23km
復活二週目にしてはまあ頑張れました!!


故障箇所はスピード上げるとちょっと怖いですが
普通に走っている分には大丈夫そうです

GWにそれなりに走りこめれば野辺山ウルトラも
大惨敗ではなく少しは抵抗できそうなぐらいまでは戻せそうです♪


20140426088.jpg
4月19日のルート JR高尾駅-草土峠-大楠山-大垂水峠-一丁平-高尾山-京王高尾山口駅




そして翌週もまた南高尾に行ったのでした(笑)




<予告?>
忘れ物を捜しに来ました!


20140426089.jpg
4月26日のルート



スポンサーサイト
  1. 2014/04/27(日) 22:55:44|
  2. ジョギング|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

箱根までランのはずが・・・

この週末は一泊二日の温泉旅行で箱根湯本まで行ってきました

嫁さんが4月の上旬に彩湖ウルトラマラソンを走るので
練習も兼ねて二人で家から走って行くことに

距離は60kmオーバーは確実です
休憩を多めに取ることを想定して時速グロス6kmで10時間
18時到着で風呂に入ることを想定して食事は遅めの20時でお願いしました
ただ、夕食は温泉なのにフランス料理を選択したので浴衣は不可!
そのため着替えと翌日の服は事前に宅配便で送っておきました

当日は予定通り8時に出発!!

20140315P1020217.jpg
気合充分でスタート!!


距離が長いので最短コースで行くことにします
嫁さんはスタートから普通に走り出せるのですが
自分は脚が温まるまではいつもそれなりに脚の各所に違和感が出まくるので
最初はゆっくりペースでスタート

ところがそろそろ脚も温まってきたかなという4kmぐらいで左足の脹脛にピリッと電流が走ります
止まってストレッチをしたら特に問題はなさそう
再び走り出しましたが
5kmぐらいのところで左足の脹脛の筋肉が硬直!!

攣ったと思ったので
嫁にしばし先行してもらうことにしました

ところが。。。
脹脛の硬直は攣ったのではなかったようで
ストレッチをしてもつぼ押しをしても全く柔らかくなりません
歩くだけでも激痛
いきなり芍薬甘草湯も投入してみたのですがなんの効果も有りません

先行した嫁に追いつくために無理やり歩き出したものの
痛みでまともに歩けません
何度もストレッチをしながらよちよちとしか進めなかったので
嫁と合流するのに30分以上かかってしまいました

しかも無理に歩いたこともあり
嫁さんと合流した後は更に痛みが増してしまいました
しばらく休憩するしかありません

有り得ないぐらいの方向音痴の嫁さんですが
ここからだったら何とかなる場所です

ひたすら直進して境川CRに突き当たって南下すれば藤沢橋までは自転車で何回も走ったことがあります
あとは海岸まで出てしまえば小田原・箱根までは迷いようがない!(はず)

ということで
ここで嫁さんと別れて走る(歩く)ことにしました
というか切り離されてしまいました

原因は明らかです

少し前からNBのミニマスを使い始めたのですが
それなりに慣らしは順調だったものの
やはり脹脛の筋肉に負荷は掛かっていて硬直していました

出発前にきちんとストレッチとしていれば問題はなかったのでしょうが
ロングジョグなのでどうせキロ6分半ぐらいでしか走らないから
走りながら勝手に筋肉もほぐれていくだろうとたかをくくってストレッチをさぼってしまいました
後悔先に立たず(笑)

嫁さんを見送ってから
ちょっと休みたいところですが
あいにくこの辺に店内で休めるところはなく
唯一あったザイゼリアは開店前(笑)

とりあえずゆるゆると歩くことにしました

途中で和泉川を超えます
和泉川はいずみ中央駅を通って境川遊水地センターのところで境川に合流します
今後のために和泉川沿いのコースを開拓することにしました

20140315P1020222.jpg
METROの手前から和泉川沿いへ

20140315P1020226.jpg
良い感じの道♪

20140315P1020227.jpg
新幹線とぶつかるところでいきなり道が途切れる(笑)

川から離れ迂回して一般道で新幹線の下を潜ります

その後も道がブツブツと途切れます
一箇所はしばらく進んだところでいきなり途切れたので
田んぼの横の水路のところを藪漕ぎ(笑)
しかも途切れたところに限って歩道もなく路肩も狭い!!

いずみ中央駅に近づくとやっと遊歩道が始まり境川まではxずっと遊歩道が続いていました
ただ歩行者が多いので自転車は車道ですね

20140315P1020229.jpg
いずみ中央駅の手前から始まる整備された遊歩道


結論:和泉川は二ツ橋から新幹線までといずみ中央から境川までは良いけれど
通して走るのは無理!!


歩きながらも何度かストレッチして
少し具合が良くなったかな?と思ったところで
ちょっと走ってみるものの
やっぱり痛くてまた歩くの繰り返し

境川遊水地センターでしばし休憩
ストレッチしながら境川遊水地センターの紹介ビデオなるものを初めて観ました(笑)

20140315P1020236.jpg

20140315P1020235.jpg
観客は自分ひとり(笑)


ここからは境川CRを走ります(歩きます)
少し走ってみるもののやっぱり500mが限界
足の筋肉が硬直してしまいます

こんな状態ではとても歩き続けられません
ただ、集合は箱根に18時なので時間はたっぷり有ります
というか歩くのを止めると時間が余ってしまう(笑)

取りあえず時間ギリギリまでは歩き続けることにしたのですが
ダメージが心配です

途中にあったドラッグストアで
キネシオテープとコールドスプレーとせんねん灸を購入
近くの公園で応急処置をすることにします

既にランではなく徒歩(走れない)での街歩きになっているので
自転車では走らない横道で西に向かいます
藤沢本町の駅近くの商店街を通過
ここが藤沢宿なのね♪

20140315P1020239.jpg
売り出し中の藤沢宿? @藤沢本町駅近く

結局お灸が出来るような公園とベンチがなかなか見つからず
引地川沿いでやっとベンチのある公園を見つけて応急処置開始


過去の経験から肉離れなどの場合
予後に肉離れ癖を付けないために
断裂で引き攣れてしまっている筋肉を元に戻すことが重要です

まずはお灸で患部に熱刺激をして筋肉(細胞)を均一にします
そしてコールドスプレーをぶっ掛けてからキネシオで筋肉をサポート
そして入念にストレッチ

20140315P1020241.jpg
引地川沿いの公園で応急処置!


再び歩き出してみるとかなり痛みが引いています
筋肉の硬直も前よりは少し柔らかくなっています

少し走ってみました
やっぱり300mも走ると痛みが増してきて筋肉も固まってきます
やはり走り続けるのは無理です

これ以上はどうしようもないので
ここはウルトラの終盤の練習だと前向きに考えることにして
歩きを頑張ってみることにしました

ただ当初は折角湘南まで来たのだから海岸沿いのルートで行こうと考えていましたが
この状態では大磯や二宮どころではなく茅ヶ崎か平塚で時間切れになりそうです
海まで行ってしまうとJRの駅まで戻るのが大変なので
国道1号に出て西へ向かうことに

この時は国道1号よりも海側
スマホで地図を確認
まずは辻堂駅の北側を抜ける道を歩きます

そして辻堂駅の近くを通過
一瞬テラスモールに寄り道しようかと思いましたが
ランの格好なので却下
そして国道1号に合流

あとはどこまで行けるかな?

この頃になると
脹脛の筋肉を使わないで歩くこともかなり出来るようになってきました(笑)

折角なので脹脛を使わないランニングにもトライすることに
いろいろ試行錯誤している間に
それなりに脹脛を使わなくても走れるようになってくるものです

前傾し過ぎるとどうしても脹脛の筋肉を使ってしまうので
前傾は抑え目に
身体の真下で着地するよりも少し前目で踵着地気味の方が脹脛には優しい

なるほど!!

フラット着地やミニマスだと脹脛に負担がかかるということを
実践で理解しました♪

ということは脹脛が疲れてきたら
フラット着地は止めたほうが脚が持つということかしら?
脚を痛めてしまった時と疲れた時は比較できませんが
経験値が増えました(笑)

茅ヶ崎駅の近くを通過しました
距離はちょうど30kmぐらいです
時刻は15時前
まだ時間に余裕があります
平塚駅まではあと7kmぐらい

大磯は無理ですが
少し走れば平塚駅まではなんとか行けそうです

ということで茅ヶ崎駅も通過!!

途中のコンビニでトイレ休憩

ランだとトイレに余り行かないのですが
今回は何度もトイレに行きました
やはり発汗量が違うんでしょうね

平塚まで全部歩くと時間オーバーになってしまうので少しは走らないと。。。
ということで走ってみました

脹脛を使わないランだとそれなりに走れます
安全のため1キロ通して走るのは止めましたが
ペース的には6分30秒ぐらいでは走れます

馬入橋を渡り平塚市に入りました
この調子なら大磯ぐらいまで頑張れそうですが
時間切れになってしまい国道1号を離れて平塚駅に向かいます

20140315P1020245.jpg
湘南大橋ではなく馬入橋を渡る

平塚駅に到着
ちょうど38kmでした
生まれてはじめての平塚駅です
思ったよりも都会!!
 (平塚市民の方スミマセン!)

20140315P1020251.jpg
平塚駅に到着!!

20140315P1020252.jpg


東海道線のホームに下りると
ちょうど良いタイミングで快速アクティーが到着

実は車内でゆっくり食べようと思ってコーヒーとサンドイッチを購入したのですが
小田原までの間は国府津以外止まらないので
あっという間に小田原に到着してしまう!!
急いで食べました(笑)

小田原駅では箱根登山鉄道に乗り換えます
ちょっと駅ビルに寄ってみました

なぜかというと夕食までの間に箱根湯本まで完走しそうな嫁さんの完走祝いに
ケーキを購入しようと思ったから(当然自分も食べますがw)

以前小田原の観光案内所の女性に
「美味しい洋菓子屋さんは駅ビルの中に有るよ!!」
と教えてもらった(店名は分からず)のですが
それらしいケーキ屋さんは多分これかな?
ということで「葦」でケーキを購入♪
後で調べたら湘南台にあった(笑)

買い物を済ませて箱根登山鉄道の駅に着いたら
次の電車は20分後(笑)

20140315P1020259.jpg
小田原から箱根登山鉄道に乗る


嫁さんのつぶやきだと同じぐらいの到着になりそうです
電車は国道1号沿いを走るので
ひょっとしたら嫁さんの走っている姿を見られるのではと思い
車窓からずっと国道1号を凝視してました

すると箱根湯本の駅に到着する直前に
歩道を走る嫁さんを発見!!

20140315P1020261.jpg
車窓から嫁さんを発見!! (ピンボケご容赦)


感動!!
そして完走できなかった自分にちょっと凹む(笑)

駅に降りて電話すると嫁さんはちょうどホテルに到着したとのこと
あわててホテルに向かいます
結局嫁さんの方が先に到着ということになりました

チャックインしてまずは先ほど小田原駅で購入したケーキを二人で食べました

20140315P1020263.jpg
完走祝いのケーキ by 葦


次は温泉へ♪

最高です!!
アイシングもして故障と思われる箇所を入念にマッサージ!!

脚の故障は
やはり軽い肉離れのようです
普通の肉離れだと
ピンポイントで痛い箇所があるのですが
今回は筋肉全体が硬直するという状態だったので
実は肉離れではないのではないかと思っていました

ちょっとビックリです

荷物は無事届いていました!!
おめかししていざ夕食へ
なんと嫁さんはワンピースにハイヒール(笑)

フランス料理は量が少ないのではと思っていましたが
しっかりパンをお代わりしたのでそれなりに満腹になりました♪
味もなかなかでした!!
さすが富士屋ホテル!!

20140315P1020264.jpg
フルコースはメニューだけ(笑)

部屋にもどって再び風呂に入ってその日はすぐに就寝

そしてあっというまに朝!!

待ちにまった朝食です
富士屋ホテルの朝食は前回食べて大満足だったので今回も期待大です
この朝食を食べたいがために富士屋ホテルを選んだといっても過言ではありません!!

期待を裏切られることなく
今回も美味しくいただきました♪

ドカ食いして再び朝風呂に入って
少しベッドでまったり。。。

贅沢な朝♪♪♪

チェックアウトして
さあどうしようか!

嫁さんの脚は特に問題ないらしい
自分も歩く分にはなんとかなりそうです

20140315P1020279.jpg
箱根湯本の河津桜!


箱根湯本から小田原の電車賃は300円
電車賃を節約するために小田原まで歩くことにしました
自分にとっては昨日のリベンジも兼ねています

脹脛の筋肉に負荷をかけると凄く痛いのですが
脹脛を使わない歩き方をしている分には問題はありません(テーピングはしています)

唯一の不安はシューズがミニマスなことでしたが
昨日一日で脹脛に負荷がかからない歩き方を会得していて(笑)ので
特に問題なく歩くことが出来ました


嫁さんはずっと1号を走ってきたようですが
帰りはできるだけ旧道U(側道)を通ってみることにしました
風祭の鈴廣までは1号を走ることなく裏道で行けました

20140315P1020283.jpg
湯本の下から風祭まではのどかな旧道があった!

次回リベンジするときにはこっちを走ろう!
記憶に刻み込みました(笑)


順調に歩いてきましたが
ミニマスだと足裏が流石に疲れてきました

土の部分も有りそうなので小田原城内を通ることにしました
場内の広場ではちょうど流鏑馬の演技が行われていました
背の低い日本馬(木曽馬?)が何頭もいて癒されました

20140315P1020292.jpg
流鏑馬の武者

20140315P1020294.jpg
小柄な馬 可愛い!!

そして小田原駅に到着
駅前の干物屋で干物だけ買い込み小田急に乗って海老名まで
海老名から相鉄に乗り換えて最寄り駅まで

当初の予定とは全く違う内容になってしまいましたが
なかなか充実した一泊二日の旅でした

30km以上歩いたのは初めてかも?
普通の状態なら絶対に走ってしまうので
結果的になかなか出来ない歩きの練習になりました

また普段いかに脹脛を使っているかが今回よく分かりました
自分の脹脛が長距離系ランナーのように細くならないのは
脹脛の筋肉を使っているためのようです

もっと体幹やお尻を使ったて走るようにしよう
今回はその良いヒントを掴めました

何事も無駄にはならないものです

20140315hakoneyumoto route
赤い線が実走、青い線が走れなかった部分 






  1. 2014/03/19(水) 23:45:04|
  2. ジョギング|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

ラン復活?

この3連休は久々にランニングを復活!!

ほぼ1ヶ月ぶりのランでした
ゆっくりでしか走っていませんが
3日で30kmぐらい(7km、16km、7km)走ることが出来ました


実は先月の「つくばマラソン」でまた故障してしまいました

今回痛めたのは今回は足の内側の筋肉?腱鞘炎?

足の内側で土踏まずの少し上の部分
ちょうど拇指球の後ろから踵の手前のアーチの部分の側面を痛めてしまいました
故障の多い自分ですがこの部分は初めてです

つくばマラソンはアディゼロジャパン2で走りました
キロ5分ペースで30km走ったのも初めて(笑)

無理を承知で突っ込んでみたのですが
ジャパン2は自分にはオーバースペックだったようです
薄底シューズに耐えられる足が出来ていませんでした


故障で夏に走り込みが出来なかったのが響きました
とはいえ本番での故障なので後悔はしていません


最初は単なる筋肉痛だと思っていたのですが想像以上に長引きました
歩く分には問題ないのですが
走るってみるとすごくゆっくりペースでも着地時に痛みが出てしまい
まともに走ることが出来ません

結局1ヶ月近く全く走れず

楽しみにしていた「武田の杜トレイルランニングレース」もDNSとなってしまいました


現在でも足裏で蹴るような動作をすると痛みが出ます
足を置くように走ればキロ5分30秒ぐらいまではなんとか大丈夫なところまで回復!!

ここで故障するとフルマラソンのシーズンを棒に振ってしまいます

スピード練習をするとまた悪化させてしまいそうなので
年内はゆっくりジョグペースで筋力維持に努めます



一番の問題はランが出来ないので太ってしまったこと(笑)

既につくばマラソン時点より1.5kg体重が増加してしまい
年初来最大の体重に。。。

  ベスト+6kg、去年+4kg

結構ヤバイです


これ以上体重が増加してしまうと
元に戻すのも大変です

どうかこれ以上故障しませんように。。。





  1. 2013/12/23(月) 22:44:06|
  2. ジョギング|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ズーラシアから新治自然の森へ

斑尾50Kまであと一週間

ところがいろいろあってトレイルを全く走れていません
といっても今更山に行って怪我をしても意味が無いので
少しでもトレイルに慣れておくべく近所の森を走ってきました

前日(土曜日)はサイクルキューブに自転車を預けに
サイクルキューブまでは片道約20km
往路は当然自転車ですが復路は自転車がないのでランで家まで戻ってきました
そのため前日に約20kmのラン錬をしています

家から新治自然の森までは片道7km以上有ります
往復するだけで15kmになってしまい森の中を走ると軽く20kmオーバー
大会一週間前に二日続けて20kmは今の自分の状態では負荷が高すぎます

今日は自転車で新治自然の森まで行って
森の中のトレイルだけしっかり走ろうと思っていたのですが

今日嫁さんも一緒です
次の大会は一ヶ月先の大阪マラソンなので追い込み時期なので
家からしっかり走って行きたいとのこと

間を取って嫁は家からランでスタート
自分は途中まで自転車に乗って行くことに

ブログ等で見ていると
ズーラシアから新治自然の森はトレイルっぽい感じで繋がっている模様です

それではルートを開拓してみよう!!
ということでズーラシアで嫁と待ち合わせすることに

出掛けにサキ(もうすぐ17歳のラブラドール)の介護などをしていて出遅れてしまい
ズーラシアでは嫁を待たせることに。。。

合流してから新治自然の森に向けてスタート!!

20130929P1010846.jpg
ズーラシア前の道路を奥に向かって進む

ズーラシアの道を奥まで走ると創造の森の入口が有ります
中の案内地図を見ると新治自然の森には迷わないで行けそうです

20130929P1010849.jpg
ここから創造の森へ

20130929P1010851.jpg
創造の森の案内図

往きは一本手前を曲がらずに走ってしまい
ちょっとこれは一人では。。。というようなところを通りながらも
何とか新治に行くときに使う一般道路まで無事たどり着くことが出来ました!!

20130929P1010854.jpg
走りやすいトレイル!!

20130929P1010853.jpg
とても家から10km以内とは思えない風景(笑)

ちょうどローソンの目の前に出たので
休憩&補給をしてから新治自然の森へ向かいます

新治自然の森は道路のすぐ横にあるのですが
入口は道路から離れた遠いところになります

まずは北側から森に入ることにします
梅田川沿いを走りやっといつもの場所に到着

20130929P1010855.jpg
草に覆われてしまっている梅田川沿いの遊歩道

ズーラシアから森の入口までは4kmちょっと有りました

20130929P1010858.jpg
新治自然の森の入口

新治自然の森の中はいつものように涼しく気持ち良く走れます
自分の今日の目標は10kmです
往復で8kmはあるので森の中は1周で充分なぐらい(笑)

20130929P1010859.jpg
森の中はそれなりにアップダウンが有ります

20130929P1010863.jpg
春に行った時には建築中でしたが開店してました

20130929P1010865.jpg
谷戸の田んぼ

20130929P1010866.jpg
もう秋です

20130929P1010874.jpg
管理事務所近くの広場で一旦休憩

20130929P1010877.jpg
違う入口から再び森の中へ

20130929P1010878.jpg
竹林も有ります

最後は東洋英和側で新治の森を出ました

往路は遠回りしてしまったので
復路は最短コースでズーラシアへ戻りました
こちらは舗装もされていてトレラン的には?という感じでしたが
安全そうな道でした

20130929P1010882.jpg
綺麗だけど。。。

少し余力もあったので創造の森も一周してみました
アップダウンはほとんどないので
トレランよりもランの練習に向いているコースかな?
創造の森は人も少なく整備もあまりされていないので
男性には良いですが女性のソロはあまりオススメ出来ないかも

20130929P1010883.jpg
創造の森の中の広場を抜ける

創造の森から中原街道まではズーラシアの道路の北側にダートの道が有ります
ところがその道は途中でズーラシアの道路に降りることは出来ません

20130929P1010884.jpg
ズーラシアの道(右側)へは柵が有って行けず!!

自分はズーラシアの駐輪場に自転車を停めていたのですが
結局中原街道まで出てしまい
そこから改めてズーラシアの駐輪場まで戻ることになってしまいました

20130929P1010885.jpg
中原街道の中山寄りに100mぐらいのココが創造の森への入口

その結果今日のランは10kmの予定だったのですが
14.5kmのランとなりました

嫁は中原街道から尾根道で家まで戻ったので
家からズーラシアまでの往復を加えて25km走ったようです

自分は帰宅してから
ランシューに履き替えて2.2kmジョグ
途中の1kmは4分30秒ペースで刺激を入れて終了

今日のランは16.7kmでした

土曜日の19.5kmと合わせて
35km走れたのでレース前一週間としてはちょうど良い練習になったかな?

1週間前に東京タワーの階段トレーニングで太股の筋肉を完全に壊しました
5日間は歩くことさえ辛い状態でしたが

筋肉痛から開放された今週末は
膝から下はランの最中にも疲れが出ましたが太股はすこぶる元気でした
階段トレの効果は凄いです!!

これからは大会に向けての練習スケジュールに
「1ヶ月前の東京タワー階段トレ」を入れてしまおうかと真剣に考えています



20130929 zurasia-niiharu
今日のルート

ズーラシアと新治自然の森をつないで走ることが出来たので
尾根道を使えば家からトレイルっぽく走れることが分かりました

創造の森は夏のラントレ
新治自然の森はトレランの練習
に良いと思いますが途中にロードも多いので
ランシューでは有りかもしれませんが
トレランシューズの場合は別々で良いかも!!

20130929P1010880.jpg
ローソン前の案内地図


  1. 2013/09/29(日) 23:03:57|
  2. ジョギング|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

東京タワー階段ラン!!

ご無沙汰しています!!

ブログの更新が滞っていました

風の谷ウルトラマラソンで故障。、その後練習を再開してすぐに故障!!
ランはほぼ2ヶ月まともに走れませんでした

その分そこそこ自転車には乗っています

それなりに記事で書きたいこと(直江津集合とか)もあるのですが
なかなか最後まで書き通せず

ということで直近のものからぼちぼちと。。。


9月21日に自転車のSNSのイベント「東京タワー階段ラン」に参加してきました
自転車のSNSなのに最近はランナーも増加中!!

ランの調子はまだまだで
走り出すとすぐにアキレス腱に痛みが出てしまいます
ヒラメ筋のストレッチを何度もしないと走り続けられないので
MMナイトランの練習会に参加して皆と一緒に走れるのはまだまだ先のことです
脚の状態を見ながらの単独走しか出来ないのが現状です

今回は階段を往復するというイベントです
自分のペースで休憩してストレッチを入れたりしても
皆と離れてしまうことはないので参加者に迷惑をかけることは有りません

幸か不幸かこの日は11時までに出社すれば良いという
最高のタイムスケジュールです!!

10月には斑尾50Kも控えています
トレランの上り下りの良い練習にもなりそうです

ということで
メンバーが凄いことだけがちょっと心配ですが
急遽参加させてもらいました!!

東京タワーの階段ランは週末の朝8時~10時までの2時間限定です

当日は5時45分に起床し6時40分の電車で浜松町へ
浜松町から東京タワーまではランで向かいます

DSC_0088.jpg

入口でメンバーと上手く合流することが出来
主催しているLOVESPOで800円を支払い
ロッカーに荷物を預けます

いざスタート!!

階段は140mの中層の展望台までで531段有ります
今日はこのあと仕事もあるので
とりあえず4往復を目標に走り出します

IMG_4704[2]

会社でオフィスフロアまで約230段を毎日歩いて上っているので
それなりに出来るのではと思っていましたが
歩くのと走るのとは大違いです

一回目は300段ぐらいで走れなくなりました
以後200段、150段と回を追うごとに走って上る段数が減って行きました(笑)

IMG_46902.jpg

それでもなんとかノルマの4回はクリア

途中で一人で先に走り出していたmasaさんに下りで抜かれます
masaさんは一段抜かしで軽快に下っていきます

そういえばNHKのランスマで鏑木さんがトレイルの下りを
サイドステップで駆け下りている映像を思い出しました

トレランの練習を兼ねて1段抜かしのサイドステップで下ってみます
階段の幅はそれほど広くはなく左右に手すりもあります
バランスを崩したときでも安心です

真っ直ぐの1段抜かしはちょっと怖いですが
サイドステップだと下りとベクトルが違うので
スピードをコントロールしながら走れます

後半は下りの半分ぐらいをサイドステップで走ってました
今思えばこれが良くなかったかも。。。

上りも太股に手を当てて太股を押すようにして
1段抜かしで上ってみたりもしました
太股のどのあたりを押すと楽に上れるもかいろいろポジションを試したりもしてました

結構良い練習になりました

結局トータルで8本
標高差約1000Mぐらいを上り下りしたようです

今日のメンバーは最高12本!!
10本も二人!!

普段からトレランや山登りをしている訳ではないのに
やっぱり凄い人たちでした


このあと皇居まで走るというオフ会第二弾もあったのですが
自分は離脱して職場に向かいます

浜松町からオフィスのある東銀座はそんなに遠くないので
そのままランで向かいます

3kmぐらいはあるかと思っていたのですが1.5kmも走ったところでもう新橋に着いちゃいました(笑)
ちょっと時間に余裕があったのでマックで補給!!

会社でパンツも脱いでボディペーパーで身体を拭いてから
サラリーマンに変身して着席!!
結構イイかも!!

夕方を早めに仕事が終了したので
横浜駅からMM21から「満天の湯」経由の帰宅ランを敢行!!

いつもの帰宅ランはナイトランです
MM21は夜景も綺麗ですが昼も良いですね

DSC_0096.jpg

DSC_0098.jpg

DSC_0099.jpg

折角なので追い込みます

最初は心肺も筋肉も一度追い込んでいたので
気持ち良く軽快に走れたのですが
途中から筋肉が悲鳴を上げ始めます

10kmも走らないうちに心肺よりも先に筋肉がこんなに疲れたのはこれまでに経験したことがありません

満天の湯では水風呂でしっかりアイシングしてから温泉に入り帰宅
帰宅ランは13kmでした

トータルでは多分20kmぐらいだと思いますが
距離以上に中身の濃い練習になりました!



翌日以降はトレランで大山にでも行こうかと思いながら就寝

ところが翌日起きたら太股が死亡!!

まともに階段を降りることが出来ません
歩くのすらぎこちない状態!!

翌22日は昼食を食べに嫁はランで向かったのですが
走れない自分は自転車でお店に行くという醜態(笑)

夕方「これじゃいかん!!」ということで二日連続で満天の湯に行き
筋肉痛を和らげようとしましたが
2キロぐらい抜きジョグしてみましたが
キロ8分オーバーでしか走れず(笑)

二日たった23日になっても筋肉痛は収まらずというか
もっと酷くなっています

当然走れません
それでもサドルに跨ってしまえば自転車のペダルは回せます

ということで
一度行ってみたかった金沢文庫の「オプティマタン」までスイーツポタをに出発

自転車を降りると歩くのに苦労する状態ですが
なぜか自転車では往復55km問題なく走れました
自転車の方が身体には優しいね♪

日記を書いている時点で既に丸3日経過しているのですが
筋肉痛はいまだ収まりません
階段の下りでは太股が体重を支えてくれません(ベストより4kg増ということもありますが。。。笑)

ウルトラ100kmやガチのフルマラソン、自転車の600kmブルベの時ですら
こんなに酷い筋肉痛になったことは有りません

階段恐るべし!!!

サイドステップの1段抜かしが一番の要因だと思います
ジャンプして伸筋状態での着地を何百回も繰り返したために
筋肉がほとんど破壊されてしまったようです
ただ、ちょっと不安に思っていた関節等へのダメージは全く有りませんでした


階段トレーニングは有りだと思います

斑尾50Kで受けるダメージを今回先に受けたので
レース後の筋肉痛も軽減されることを期待しています♪

みんなと走るのはやっぱり楽しい!!
ロードでもみんなと走れるまで早く戻れますように!!




















既に走り出している人もいました






  1. 2013/09/25(水) 00:36:38|
  2. ジョギング|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
wiggle
www.wiggle.co.uk

| ホーム | 次のページ