にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

遠近両用スポーツサングラス(調光)を購入!! インプレ

先日購入したGreenJacket Sports(GJS)の調光サングラスのインプレです

今回は自転車
BRM1006AJ西東京道志みち200kmで使ってみました

ブルベ自体はランで痛めているアキレス腱に痛みが出たので
PC2の山中湖でDNFにしました

PC2には時間内に到着出来たので個人的には満足したこともあり
大事を取って止めました

視野に関しては全く問題ありませんでした
普通のメガネで走っているのと変わりません(日常でも使用可能なぐらい)

風の巻き込みとサイドなどからの紫外線の飛び込みも気にはなりませんでした

調光レンズに関しては走行中は実は良く分からなかった(笑)
つまり気にならなかったということです

ちなみに家で片方だけ日光に当てた状態のレンズがこれ!!
レンズはHOYAにトランジションズの調光を入れてもらいました
夜間走行も考慮して夜はクリアになる3段階で一番薄い調光レベルです

P1000487.jpg
左:日光に2分ぐらい当てたレンズ 右:日光に当てていない状態

今回のサングラスは大満足です
良い買い物をしたと思っています

遠近両用レンズが高価なので結構な金額になってしまいましたが
事故のリスク軽減や自然な視野とキューシートやサイコンを見る時などでも
ストレスフリーなことを考えれば
パーツ代を削ってでもサングラスに投資したほうが良いのでは?
と思います

ねっ!! Wa○sさん!!


特に遠近を常用している人は
短焦点や6カーブよりも4カーブの遠近を入れたほうが満足できると思います

唯一の難点は全体が大きいこと
顔の小さな格好良い人には向かないかもしれません

購入したメガネショップでの雑談の中で聞いたのですが
このサングラスの取り扱い店が少ないのはレンズの加工がかなり難しいのが理由らしいです
TALEXのノウハウが必要みたい
逆に言えば扱っているショップはそこそこの技術があるということなのかも

ということで中高年のライダー&ランナーにはオススメだと思います
                 (ステマ?・・・AMAZONにはないのです!笑)












スポンサーサイト
  1. 2012/10/08(月) 22:51:28|
  2. goods|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

遠近両用スポーツサングラス(調光)を購入!!

スポーツサングラスを新調しました
というより初めてかもしれない(笑)

GJS META
大体こんな感じ(メーカーのブログより拝借)


これまで自転車に乗る時にはオーバーグラスのサングラス
ランは度付きインナーレンズ付きのサングラスを使用していました

現在使用しているラン用のサングラスは単焦点(通常のメガネは遠近両用)の6カーブです

ランであればある程度見えていればなんとかなりますが
自転車の場合は一瞬の判断の遅れが事故に繋がるので
眼からの情報を正確に得ることがランよりも格段に重要です
6カーブ以上のスポーツサングラスはやっぱり歪むんですよね
いざというときのことを考えると自転車での使用は危険だと思い
多少重たくても安全第一でオーバーサングラスで対処しています
根拠はありませんが眼が疲れると眠気も呼びそうな気もするし・・・

今回は四万十川ウルトラマラソンを走るために
ラン専用の予定で思い切って調光で遠近のサングラスを作ることにしました
ウルトラは夜明け前にスタートし下手をするとゴールも日没後になります
サングラスを2個持って走るのは現実的ではないというのが理由です

一番重要なことはきちんと見えること
そのためスポーツサングラスではなく最悪は大きめのフレームでも良いかと思いながら
まずは4カーブで度付き遠近の入るサングラスを探してみることに

WEBで情報収集開始
通常のメガネに調光を入れて紫外線をシャットアウトした時にサイドから直接紫
外線が入るのは
瞳孔も開いているのでかなり眼に良くないらしい(当たり前?)

やっぱりサングラスか出来るだけ大きなフレームが良さそう

オークリーでも遠近は作れるらしいがやはり歪みがそこそこある模様

最初に候補になったのはオードヴィーのオリジナルであるZ4
さらにいろいろと検索していると
いままでに見たことも聞いたこともないサングラスがヒットしました
それがGreenJacketSportsEyewear というもの

使用者のブログなどは残念ながら見つかりませんでしたが
各メガネショップなどの紹介記事を見ていると
商品だから褒めているというのを差し引いても
遠近両用サングラスを前提としているのでなかなか良さそうです

GJS.jpg

以下引用===
  GreenJacketSportsは、度付き、度なし含めて、ハイカーブレンズに慣れない人のために、
  「こんなスポーツサングラスがあったらいいな。」をカタチにしています。
  また、フィッティング調整ができないのでスポーツサングラスが
掛けられないという人のことも考えてデザインしています。




ひと言で言うと自然な視え方を最大限に重視したスポーツサングラスのようなものということでしょうか
レンズは通常の4カーブが入るとのこと

ということでWEBで扱っているショップを検索
都内でも数は少ないのですが専門店ではなく
一般のメガネショップでサングラスにも多少力を入れているところが扱っているようです
家からさほど遠くない(9キロ)ところで取り扱っているメガネショップがあったので

早速休みの日に行ってみました
現物も4点ぐらいありました
パーツ毎の組み合わせが可能なので店内在庫であれば組み合わせOKですよとのこと
掛けてみるととにかくフレームがデカイ!!
これなら遠近両用の普通のレンズが入ります

ディスプレイされているフレームの中ではホワイトが良かったのですが
サングラスとなっているときは良いのですが屋内でレンズがクリアになるとかなりの違和感
ドン小西状態(笑)

結局ノーマルなガンメタをチョイス
これだと屋内ではふつうのセルフレームに近いシルエットになります
今度は宮川大輔状態・・・(笑)
これは今日範囲?
レンズはもちろん遠近両用(HOYA)をチョイス
調光はHOYAオリジナルとTRANSITIONのどちらにしますか?
と聞かれ TRANSITIONにしました(特に意味はありません)


10日ぐらいでメガネが出来たので自転車で受け取ってきました
当初はランだけで使用するつもりでしたが
見え方がまるっきり普通なので自転車でも問題なく使用できそうです
家に戻ってからランでも使ってみましたが
ズレもなく重さも特に感じることはありませんでした

これは遠近が必要な中高年にはオススメかも
店員さんにオー○リーの遠近について聞いてみましたが
6カーブなので違和感ゼロにはならないとのこと

風の巻き込みや遮光などは6カーブにはかないませんが
自転車でサングラスの機能を持ちながら個人的には一番必要だと思っている
普通の視界が確保されるのでこれは良い買い物だったと思います

まだまだマイナーなサングラスブランドですが
もしもこのブログを読んだ方遠近両用を乗用している自転車海苔ランナーの方は
一度実物を試してみてはいかが?

明日は久々にBRM1006西東京200道志みちです
このサングラスで参加しようと思っています



  1. 2012/10/05(金) 21:48:38|
  2. goods|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
wiggle
www.wiggle.co.uk

| ホーム |