にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

自転車と釣り 連休はキャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

久々の釣り@本牧海釣り施設

9月15日 久々に釣りに行ってきました

本来ならば長者が崎で青物狙いでボート釣りに行きたかったのですが
予報では波高が1~1.5メートル
自分は船酔いするタチなので1メートルが限界です

ということで本牧に行くことにしました
釣果をWEBでチェックしてみるとサバが少々アジはそこそこ来ているようです
平日なのでそんなに混んでいることもなさそうです

嫁にも一応声を掛けてみました
すると今日は同行するとのこと

一人だったらランドナーで自転車釣行なのですが
二人だと竿とか仕掛けとかが多くなるので
クルマになります

荷物を積み込んで出発
関内のGOOZで昼食を仕込み
地下の上州屋でコマセを購入しました

本牧の駐車場はそこそこの混雑具合
釣り場もそんなに混んでいません
沖桟橋の空いているスペースに入れてもらい
いざ釣り開始
本命は青物とアジです
アジは夕方からなので昼間は青物狙いです
2010_0920renkyuu0017.jpg2010_0920renkyuu0018.jpg
写真では曇っているように見えますがそこそこ良い天気でした@沖桟橋

ところが・・・
今日は青物はいません(悲)
釣れるのはサッパのみ
TORIMING.jpg
サッパ大漁(笑)

西日本ではママカリの魚として重宝されているようですが
我が家ではあまり嬉しくない魚です

最初はリリースしていましたが
他に釣れるものがないので
サキ(ラブラドールもうすぐ14歳)のオヤツにすることにして
途中からキープすることに

夕方になり底狙いの竿がおおきくしなりました
結構重たいです
ひょっとしてアジ?
と期待しながらリールを巻きます
水面近くに魚体が見えてきました
銀色に少し金まじり
アジにしては少し太いかな?
と思った時にオートリリース
お魚は海に帰っていきました

多分ボラだったようです

その後もう一度竿がしなりました
今度は浅めの竿です
青ものかな?
と期待が膨らみましたが
これも巨ボラ
こちらは一生懸命オートリリースしようとして竿を操りましたが
なかなか針が外れてくれません
外そうと竿を強引に振っていたら
仕掛けごとリリースとなりました

夕方になり嫁は寒くなったので
一足先に管理棟に引き上げました
一人で釣りを続行します
陽も翳ってきたのでアジで一勝負です

竿がいい感じでしなりました
ボラでもなくサッパでもなさそうです

キターーーーッ

やっとアジを一匹ゲットできました
嫁にアジが釣れたので釣りを再開する?とお誘いの電話をしましたが
今日は寒いいのでもういいとのこと

自分もその後20分ぐらい粘りましたが
結局釣れたのはサッパが二匹でした

釣りが終わったのですが
夕食のオカズにはちょっと足りません

ということで今日はそのまま外食に

平日なので空いているだろうということで
今日は中華街へ

散策しながら店を探します
最近の中華街はオーダーバイキングが主流になっているのですね
でも何となくそういう店ではないところで食事をしようと探して入ったのは
いつもの梅欄

名物の梅欄やきそばの入ったセットを注文
このやきそばは胡椒の風味が効いていてお気に入りです
フカヒレスープ、点心、マンゴープリンもおいしくいただけました
2010_0920renkyuu0030.jpg2010_0920renkyuu0023.jpg

2010_0920renkyuu0026.jpg2010_0920renkyuu0028.jpg



ただ、お箸に書いてあるお店一覧にいつも行っている横浜ららポート店や渋谷店が入っていません
あとで家に帰って調べてみると
同じ梅蘭でも違う系統の店のようです
特にもめている気配もないので兄弟とかなのでしょうか
知っている方がいれば教えてください

今日の釣りは
さっぱばっかりでしたが
釣れない時間が余りなかったので
それなりに楽しめました
アジがもっと釣れれば言うことなしだったのですが

唯一釣れたアジは翌日刺身で食しました
少ないのでサブ扱いですが・・・(笑)
でも美味でした

でも青物釣りたいな
今シーズン中に
波のない週末に長者が崎でボート釣りがしたいな


本日の釣果

サッパ 50匹ぐらい
アジ   1匹
ボラ   2匹(二匹ともオートリリース)

2010_0920renkyuu0031.jpg


記事アップが追いつかない
早く三連休の記事をアップしなければ・・・

スポンサーサイト
  1. 2010/09/23(木) 13:24:10|
  2. 釣り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

今年初のボート釣り

5月28日今年初のボート釣りに行ってきました

場所はいつもの長者が崎のオオモリボートさんです

家を出たのは9時ちょうど
とても釣りに行く人の時間ではありません(笑)

ただ家から葉山まではクルマだと1時間かかりません(自転車でも1時間30分ですが・・・)
秋谷の釣具屋さんでエサを購入、10時ちょうどぐらいに長者が崎に到着

沖のブイをお願いして曳航してもらいます
2010-05-29_13-53.jpg2010-05-29_13-53_0003.jpg
(デジカメを忘れたので携帯で撮影)

雨模様なのでお客さんは10人ぐらいとのことで単独で繋留
今日の目的はお魚さんの引き味を楽しむこと
青物にはまだ早いのでサバでOKと思い竿を出します

大潮なのですが水温が低いせいか活性が悪いようです
釣れるのはシコイワシがパラパラ
唯一ちゃんと釣れたのは底狙いの竿で釣ったカサゴのみ
2010-05-29_12-18.jpg

釣ったシコイワシの泳がせ釣りでヒラメかマゴチでもと狙ってみましたが
こちらも釣れず
終わってみれば本牧と同じ釣り物でした

カサゴは煮付けにしていただきましたが
20センチちょっとのサイズなので一口で食べてしまいました
シコイワシはフレークにしてサキ(ラブラドール)のオヤツになりました

8月以降は青物が釣れるのでそのころにリベンジしたいと思っています

久々の釣りでしたが
今回は船酔いもほとんどせず(ちょっと危ない時もありましたが・・・)
良い息抜きになりました

今週来週はブルベに向けて少しトレーニングモードで自転車に乗ります

  1. 2010/06/01(火) 23:03:57|
  2. 釣り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

大漁!! 三浦海岸でボート釣り

今日はいつもの友人のお誘いで三浦海岸でボート釣りです
前回はキス釣りでしたが今回は青物運が良ければ赤い魚を釣る予定です

10時に友人の義父のクルマに自宅の近くでピックアップしてもらい一路三浦海岸へ
今回は友人の義父の友人も一緒で計4人です

台風18号の影響も消えてうねりもなく
天気晴朗波もなしという絶好のコンディションです

今日もボートを操縦させてもらいました
いつものポイントよりもかなり沖まで走ります
沖の定置網の近くで釣りを開始しました
2009_1011miuratsuri0003.jpg
遠く(でも割と近く)にワラサ船団がいます

2009_1011miuratsuri0004.jpg
ベタ凪です

既に11時 かなり遅いスタートですが早速みんなにヒット
イナダ、サバ、ソーダガツオがおもしろいように釣れます
しかもソーダガツオはヒラソーダが中心でたまにマルソーダという嬉しい状況

ただ本命の赤い魚だけは釣れません
周りの船も赤い魚は釣れなかったようです

大体3時間弱でクーラーボックスが満タンに
赤い魚をあきらめてポイントを移動
次にアジを狙います

ところがアジのポイントは水深10メートルもない浅場なのですが
澄み潮でこませカゴが目視出来るぐらい透明です

集まっている魚が見える状況ですから魚もこちらが見えているのでしょう
見える魚はやっぱり釣れませんでした(笑)
魚は沢山集まってきていますがコマセだけ食べてサビキは完全に見切られているようです
またアジはまだ回遊してきていないようです

結局全く釣れずコマセが切れたところで終了
そのまま上がりました

2009_1011miuratsuri0008.jpg2009_1011miuratsuri0006.jpg
15時過ぎの写真  房総半島がくっきり見えます 空も高く波もベタ凪のまま

今日は嫁から酔い止め(吐き気止め)の特効薬と新聞に書いてあった
しょうがのハチミツ漬けとアネロンの効果と
ベタ凪のため最後まで船酔いしませんでした

また帰ってからも酔い止め薬の副作用も出ず今も快調です

釣った魚は
イナダ、マサバ(松輪のサバ?)、ゴマサバ、ヒラソーダ、マルソーダ、カイワリ、キス、ベラ

お持ち帰りは
イナダ、マサバ、ゴマサバ、ヒラソーダ、マルソーダ、カイワリ
2009_1011miuratsuri0016.jpg2009_1011miuratsuri0011.jpg


2009_1011miuratsuri0013.jpg
マルソーダ(上)とヒラソーダ(下) 胴体の三角の部分がすぐになくなっているのがヒラソーダです

家に戻り早速捌きましたが結構な作業でした
2009_1011miuratsuri0015.jpg
左上 イナダ(ハマチ) 右上(ヒラソーダ) 下(カイワリ) です
大変おいしゅうございました

サバは〆サバと味噌煮で明日(明後日?)のおかずとなります
イナダも切り身がまだ大量に冷蔵庫に残っています

また、各魚の中落ちとヒラソーダの残り、マルソーダ、チビサバは
魚フレークとして明日からノンとサキ(犬二匹)の餌となります
すごい贅沢なフレークがフライパン一杯でも余ってしまうほど出来ました
残りは冷凍して来週以降もう一度豪華魚フレークとなります

今回は船酔いもせず
青物の引きも存分に楽しめました

今日ぐらいのベタ凪であれば嫁も船酔いしないかな?
相模湾よりは三浦の方が波はもともとないので
三浦湾で嫁にボート釣りをさせてあげれば良かったのかも

楽しい一日でした

3連休明日もたっぷり楽しみます








  1. 2009/10/12(月) 00:18:15|
  2. 釣り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

長者が崎でボート釣り

12日土曜日 前回に続き長者が崎でボート釣りに行きました

今日は嫁と一緒
天気予報では昼から雨で波もだんだん高くなるとのこと

早起き(6時起床)しました
とはいえ犬の散歩などを済ませて家を出たのは7時過ぎです

横浜横須賀道路では一瞬土砂降り
ちょっとめげながらも葉山へ

8時半に岸払い
この前と同じ沖のブイで青物を狙います

嫁にソウダの引きを味わってもらいたかったのですが
釣れるのはチビ鯖(25から30センチ)ばかり
2009_0913hayama0001.jpg

それでも4連で釣れたりしました
ところが天候は悪化する一方
波も風もそして雨もたまにぱらぱら降ってきます
2009_0913hayama0002.jpg2009_0913hayama0003.jpg


嫁は完全に船酔い、私もちょっと危ない状況に・・・

ちょうど、ボート屋さんが
「ブイがちょっと流されているので移動します」
と声をかけていただいたので
状況もどんどん悪化することが目に見えているので
上がることにしました

本日の釣果はチビサバが14匹
2009_0913hayama0004.jpg
実質2時間の釣りなので、特に悪いという訳ではないのですが
ソウダもワカシも会えませんでした

家に戻り、チビサバは全てサバフレークに
犬二匹の食餌となりました

早速晩御飯に混ぜて与えたところ
この前のカツオ同様、サバでも同じように喜んで食べてくれました

嫁曰く、やっぱり船釣りは無理(船酔い)です
今後は一人でどうぞとのこと

夫婦での釣りは、陸っぱりのみとなりそうです






  1. 2009/09/14(月) 23:51:54|
  2. 釣り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

楽々ボート釣り  @長者ヶ崎 オオモリボート

高ソメキャンプ場の池でルアー釣りをし
お魚の引きの感触を味わい
土曜日は釣りに行くことを決意
嫁にも翌日の自転車が決定していることもあり了解をいただきました

さあどこで何を釣るかが問題です
いろいろな釣りがありますが
西湘でのサーフトローリング
横須賀か三浦半島での五目釣り
なども考えましたが
とにかくしっかりとした魚信を味わいたいので青物も釣れている
相模湾でのボート釣りに決定

ボート屋さんをネットで検索
ポイントまで曳航してくれて、しかもお盆の海水浴渋滞の影響を受けにくく
また船道からも離れていて引き波の影響を受けにくそうなポイントがあるボート釣り屋さん
という条件で選んだのは長者ケ崎のオオモリボートさん
前日に電話で確認したところ
波の状況も安定してきており、また、8月は駐車場が有料(海水浴場があるため)なので
当日でも充分乗れそうです

船には滅法弱い(だから2種免許保有者なのにほとんど意味なし。。。)ので
酔わないための基本としての睡眠時間は重要です
ところが興奮したわけではないのですが
なかなか寝付けず結局2時半まで寝られず
多分寝たのは3時過ぎ
5時半に目覚ましかけたのですが3時間も寝ていないので
再度寝て結局起床は6時過ぎ

オオモリボートさんは6時から営業しているので思いっきり出遅れています
電話で確認したところ8時過ぎでも大丈夫とのことでいそいそと出発
途中で餌屋さんさがしに手間取り
結局岸払いは8時半過ぎ

岸から沖のブイまで曳航してくれます
2009_0815キャンプ0041
10分もかからずブイに到着
先行しているボートに縦列で繋留されます
ちなみにブイに繋留しての釣り人は私が最後のようでした

取りあえず釣りを開始しますがみなさんまったりモード
既に朝の地合は過ぎた?

サビキをまずは底狙い(約25メートルぐらいかな)で落とします
  反応ありません
次に水深5メートル前後の浅いところで何でもよいので青物を狙います
  早速反応
結構引きます
これはソウダだ!! さあどっちのソウダ??
残念 マルソウダでした
その後も竿をおろせばマルソウダ・マルソウダ・マルソウダ
ヒラソウダもサバも釣れません

一応つれたので余裕でワカシなども釣りたいので底目でウイリー仕掛けに変更
やっとアタリがきたのですが、期待を裏切りやっぱりマルソウダ
仕掛けもグチャグチャ

この辺で本人も気持ちが悪くなりしばし釣り中断
遠くの景色を見たりして体調が戻るのを待ちます
左が江ノ島 右が逗子マリーナです
 写真でもわかるようにほとんど波はないのに。。。それでも酔うか?
2009_0815キャンプ00472009_0815キャンプ0048

船酔いでぼーっとしていると、置き竿しておいた、タコ&何か狙いの竿が揺れています
大して反応ではないのであまり期待もせずに上げるとまずまずのカワハギが釣れていました
誘っても釣れないで餌を取られていたのに、置き竿で釣れてしまいました(しかもオキアミで)

その後、ルアーでジギング遊び(リーダーなしのせいか釣れず)
サビキを浅めにたらす(必ず釣れるがマルソウダが基本、たまにマサバ、ゴマサバ)

そんなこんなでもう上がる時刻(自己申告)となりました
1時間余裕があったのですが、船酔いもあり魚の引きも楽しめたので
延長せずに戻りました(実質釣り時間は3時間半ぐらい)
曳航してもらい、岸にあがります
曳航つきは本当に楽ですね

帰りは一般道で家まで戻りました
戻っても船酔いの続きか、アネロンの副作用なのか、寝不足の影響なのか
ぼーっとしています

気持ちが悪い中でも、魚をそのまま放置する訳にもいかないので
魚を捌きました

今回のヒットはカワハギです 23センチありました
2009_0815キャンプ0050

青物のお持ち帰りは7匹(写真以外に1匹マルソウダがクーラーに残っていました
2009_0815キャンプ0051
マサバとゴマサバ
2009_0815キャンプ0053

マルソウダは15匹ぐらい釣りましたが持ち帰りは5匹
さあどうしようか?
ネットで検索してもそんなに積極的に食べるものでもないようです

我が家では、何でも喜んで食べてくれる犬が二匹います
マルソウダは3枚に下ろしたあと、かつおフレークにして犬に食べてもらうことにしました
カツオですので栄養は満点です
添加物なしのカツオフレークが大きなフライパン一杯に出来ました

早速ドライフードに混ぜてみたところ大喜びで食べてくれました
今度は釣りに行ったときは、マルソウダも犬用に持ち帰ることに決定
我が家ではキャッチ&イートなので、これで無駄な釣りものがなくなります

次の釣りは、陸っぱりになりますが
ボート釣りはやっぱり釣れるのが魅力ですね

さあ、明日日曜日はブログで知り合った方とのカップルポタです
充実した週末になりそうです













  1. 2009/08/18(火) 00:19:39|
  2. 釣り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
wiggle
www.wiggle.co.uk

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。